授乳期のママが絶対入っておくべきAmazonの会員制サービスとは?

授乳期のママが絶対入っておくべきAmazonの会員制サービスとは?

赤ちゃんが産まれて子育てが始まると、体はボロボロ、とにかく寝不足、自分の時間が全く取れない、などなど、とにかく毎日が大変ですよね。家事や買い物に充てる時間や体力が取れない時期は、利用できるものは何でも利用して乗り切りたいところ。そんな新米ママにおすすめなのが、Amazonファミリーという会員制のサービスです。


⇒Amazonファミリーの詳細はこちら

Amazonファミリーで出来ること

Lazy dummy

Amazonファミリーとは、Amazonが提供する会員向けサービスなのですが、会員になると以下の様な特典が受けられます。

1)無料の配送特典が受けられる
2)特別取扱商品の取扱手数料が無料
3)プライム会員だけを対象にしたプライムセールに参加できる
4)プライム会員限定の先行タイムセールがある
5)Prime Videoで動画が見放題
6)Prime Musicで音楽が聞き放題
7)Prime Readingで対象のKindle本が読み放題
8)月に1冊Kindle本が無料で読めるKindleオーナーライブラリーが利用可能
9)Amazon Photosに写真を無制限で保存できる
10)家族会員の登録が可能
11)食品・日用品のバラ買いが可能なAmazonパントリーが利用できる
12)注文から1時間以内で商品が届くPrime Nowが利用可能
13)ボタンを押すだけで商品が届くDash Buttonが利用可能
14)ペット用品のセール情報がもらえるプライムペットが利用可能
15)ゲーム配信サービスの上位版Twitch Primeが利用可能
16)Prime Videoチャンネルが月額214円で利用可能
17)4,000万曲以上の音楽が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが割引価格で利用可能
18)生鮮食品が自宅に届くAmazonフレッシュが500円で利用可能
19)定期おトク便でおむつ・おしりふきがいつでも15%OFF
20)ファミリー会員限定のセールやクーポンの恩恵が受けられる

その数、全部でなんと20!
なかでも授乳期のママに魅力的なのは、以下の特典内容だと思います。

送料無料・お急ぎ便無料・日時指定無料で通販できるのはとにかくありがたい!

体はしんどいし、時間もない。そんな時に頼りになるのが通販ですよね。

Amazonファミリーの会員になると、送料・お急ぎ便・日時指定が全て無料になります。何かを頼むたびに送料を気にしなくて良いのは、かなりストレスフリーです。

通常だったら箱買いしかできない日用品・食品もAmazonパントリーを利用すればバラ買いができますし、オプション料金はかかりますが生鮮食品も通販で購入できます。「体も楽で時間も節約できる」Amazonの通販を、最大限に利用しましょう。

ファミリー会員限定で、おむつ・おしりふきがいつでも15%OFF!

赤ちゃんがいる家庭にとってありがたい特典ですね。「定期おトク便」自体はAmazonの一般会員でも利用可能ですが、おむつ・おしりふきが15%OFFになるのはAmazonファミリー会員だけの特典です。定期と名前が付いていますが、いつでも停止が可能なので、好きなタイミングで必要な時に発注が可能です。

そのほか、ファミリー会員限定で開催されるセールやクーポンもたくさん。上手に利用すれば、かなりの節約にもなりますよ。

子供も楽しめるデジタルコンテンツ

時間と体力とお金を節約できるだけでなく、追加料金なしでデジタルコンテンツを楽しめるのもAmazonファミリーの大きな魅力です。

Prime Videoには小さな子供も楽しめるアニメなどのラインナップも揃っていますし、忙しい中のちょっとした自分の時間に映画や好きな音楽を楽しむ、といった気分転換も可能。

もし、お兄ちゃん・お姉ちゃんと赤ちゃんを一緒に見なければいけない時も、動画を見てもらっている隙に赤ちゃんのお世話ができるのでとても重宝しますよ。

成長していく赤ちゃんの写真を無制限で保存できるオンラインストレージ

もう1つ、とても魅力的な特典にAmazon Photosがあります。Amazon Photosは写真などのデータファイルをAmazonのオンラインストレージに保存しておけるサービスなのですが、一般会員に割り当てられた容量が5GBなのに対し、Amazonファミリー会員になると容量が無制限になります。

成長して行く我が子の写真を、制限なく保存しておけるのにうってつけですね。自宅のパソコンやハードディスクにも保存しておくことで、バックアップにもなります。

これだけの特典が利用できて年間3,900円というコスパの良さ

Lazy dummy

Amazonファミリーの会員の会費は、以下の2通りで支払えます。

・年会費払い:3,900円
・月会費払い:400円

これだけの特典が利用できてこの価格ですので、コスパの良さが際立ちますよね。

例えば、流行りのVODなどは、1ヶ月あたり1,000円ほどが相場ですが、Amazonファミリー場合は月会費で支払っても400円、年会費払いなら1ヶ月あたり325円という金額で、動画の見放題が実現できてしまいます。

無料で30日間試せます!

さらに、Amazonファミリーには30日間の無料体験期間が設けられています。実際に30日間利用してみて「今の自分には必要ないな」と思った場合は、有料会員への継続設定をOFFにすれば、無料会員のままで解約も可能。

気軽に試すことが出来るので、まずは実際に無料体験に申し込んで、たくさんの特典を利用してみましょう。

⇒Amazonファミリーの無料体験に申し込む

Amazonファミリーをフル活用して、自分の時間と体力を温存しましょう

Amazonファミリーを上手に利用すれば、自分の時間と体力がかなり温存できますし、セールやキャンペーン次第ではお金の節約にもつながります。時間や体力が温存できれば気持ちに余裕ができて、動画などのコンテンツも楽しめますね。

大変な子育て、いかに自分に楽をさせてあげるかが成功のポイントだと思います。そのためにも、Amazonファミリーのようなサービスはとことん活用しちゃいましょう!

⇒Amazonファミリーの無料体験に申し込む

【2018年Amazonサイバーマンデー】買うべきおすすめと準備のまとめ

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/3345

今や年末恒例の一大イベントとなった、Amazonサイバーマンデー。一般会員も参加可能な、最大規模のビッグセールです。2018年もますますの盛り上がりが予想されます。今回は、そんなAmazonサイバーマンデーを攻略するため、買うべきオススメ商品や効率的な買い物をするために必要な準備などについて解説していきます。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【2021年1月】絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊「おしくら・まんじゅう」ほか

【2021年1月】絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊「おしくら・まんじゅう」ほか

東京は神保町にある絵本専門店「ブックハウスカフェ」が全面協力! プロが選ぶおすすめの絵本をセレクトして、毎月紹介します。


【漫画】ワンオペ育児の大変さが夫に届いた「伝え方」と「ものの見方」『ワンオペ育児の呪い』Vol.8

【漫画】ワンオペ育児の大変さが夫に届いた「伝え方」と「ものの見方」『ワンオペ育児の呪い』Vol.8

転勤族の妻で2児の母、ワンオペ育児8年目のヲポコさんが、自分の経験や周囲の声から、ワンオペ育児を考える好評連載。どうしてこんなに苦しいの? もうちょっとラクになる方法があるんじゃないの? ワンオペ育児の現場から、率直かつ切実な声をお届けします。


【漫画】初出社前日、まさかの情緒不安定に!『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ〜』Vol.6

【漫画】初出社前日、まさかの情緒不安定に!『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ〜』Vol.6

転勤族の夫と結婚し、2人の子供をアウェイな土地で育てる専業主婦だったよいこさんですが、働きたい!と就職活動をスタート。一時は書類審査で全滅して絶望したりもしましたが、なんとか採用をゲット! 初出社に向けていろいろと準備を進めていたものの、突如弱気になってしまい……!?


【漫画】専業主婦の再就職、激戦の保活はどう乗りきる?『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ〜』Vol.5

【漫画】専業主婦の再就職、激戦の保活はどう乗りきる?『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ〜』Vol.5

転勤族の夫と結婚し、2人の子供をアウェイな土地で育てる専業主婦だったよいこさんですが、働きたい!と就職活動をスタート。一時は書類審査で全滅して絶望したりもしましたが、なんとか採用をゲット! 家事スキルの低い夫も教育して、 次なる戦いは……そう、保活! 子をもつ主婦の就活のリアルを描きます。


【漫画】子どものお手伝いが戦力に……と思ったら!?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.9

【漫画】子どものお手伝いが戦力に……と思ったら!?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.9

子どもがお手伝いを申し出てくれて……感動! と、なかなかうまくはいかないのが現実で……子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


最新の投稿


離乳食のおせちレシピ|赤ちゃんにおせち料理はダメ?【管理栄養士監修】

離乳食のおせちレシピ|赤ちゃんにおせち料理はダメ?【管理栄養士監修】

赤ちゃんが家族に加わり、楽しくも大変だった年も暮れ、もうすぐお正月。大人はいつものおせち料理、赤ちゃんには離乳食おせちで、新年を迎えてみてはいかがでしょうか。今回は離乳期の赤ちゃんもおいしく食べられるおせちレシピをご紹介します! 「どうして大人用のおせちを赤ちゃんに食べさせちゃダメなの?」という疑問にもお答えしますよ。


離乳食のケーキレシピ|赤ちゃんにケーキはOK?【管理栄養士監修】

離乳食のケーキレシピ|赤ちゃんにケーキはOK?【管理栄養士監修】

クリスマスや記念日など、イベントがあるとケーキでお祝いしたいと思うママ・パパは多いことでしょう。今回はハーフバースデー向けの離乳食ケーキと、離乳後期から食べられる離乳食ケーキのレシピを紹介します。市販のケーキは赤ちゃんに向かない理由も解説しますので、そちらもチェックしてくださいね。


離乳食で必要なもの|アイテムリストと準備のポイント【管理栄養士監修】

離乳食で必要なもの|アイテムリストと準備のポイント【管理栄養士監修】

離乳食のスタートは赤ちゃんの様子を見ながら決めることになりますが、おおよその離乳開始の月齢の目安は生後5~6ヶ月です。この時期までに離乳食の準備をしておきましょう。ここでは離乳食作りに備えて準備したいものをまとめました。


肉ダイエットの効果的なやり方とオススメ部位を使ったレシピ3選

肉ダイエットの効果的なやり方とオススメ部位を使ったレシピ3選

「肉でダイエットできるって聞いたけど本当かな?」と疑問に思っていませんか? お肉は、うまく取り入れると、痩せやすい体作りに有効です。ダイエットにどのように役立つのか、その理由と、お肉ダイエットのやり方のコツを解説します。


こんにゃくダイエット|簡単で効果的な3つのレシピ

こんにゃくダイエット|簡単で効果的な3つのレシピ

ヘルシーなイメージのこんにゃく。しかし、独特のにおいが苦手だったり、美味しく調理する方法がわからなかったりする人も多いのでは? そこでこの記事では、ダイエット中にぴったりの、簡単に美味しく食べられる方法を紹介します。