ママのための悩み解決サイト
妊娠中におすすめのウォーターサーバーは?妊婦特典がある商品3選!

妊娠中におすすめのウォーターサーバーは?妊婦特典がある商品3選!

おいしく安全なお水を24時間、いつでも飲めるウォーターサーバー。「おなかの赤ちゃんのために」と、妊娠をきっかけに使いたいと考えるママも多いかもしれませんね。ウォーターサーバーサービスもたくさんの種類がありますが、中には妊婦特典があるところも。今回は、妊娠中におすすめのウォーターサーバーをまとめました。


妊娠したら……ウォーターサーバーを導入するメリット

Getty logo

おいしい水を飲みたいけれど、ミネラルウォーターを買う手間や持ち運びが面倒という人にとって、ウォーターサーバーは強い味方。特に妊娠中は、導入するとうれしいメリットがたくさん!ここでは妊娠中にウォーターサーバーを活用すべき理由について解説します。

水道水より安全な水を飲める

日本の水道水は、国が定めた安全基準をクリアしたものだけが水道管を通って各家庭に配水されます。安全基準は厳しく、そのため日本の水道水の安全性は、世界の中でトップクラス。「水道水は塩素臭い」と言われた時代もありましたが、今は水道水を使ってお酒を醸造する酒蔵も現れるほど、味も向上しています。

とはいえ、「微量といえど、塩素が気になる」「放射能が心配」という人も少なくありません。特に妊娠している場合、少しでもおなかの赤ちゃんのために食べ物に気を配りたいと思うことでしょう。ウォーターサーバーであれば、各メーカーの厳しい水質検査をクリアした安全性の高い水を飲むことができます。

●東京都水道局ホームページ「よくある質問 水質 ~ 水質基準について」
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/faq/qa-13.html

水を買いに行く手間が省ける

ウォーターサーバーは、自宅まで水が宅配されます。重い水のペットボトルを買いに行く手間や、持ち運ぶ手間もないのは大助かりですね。特に妊娠中は、体に負担をかけないため、重い荷物はできるだけ持たないようにしたいもの。定期サービスを利用すれば、買い忘れやストック切れの心配もありません。

出産してからも、離乳食に使える

妊娠中はもちろん、出産後も引き続き便利に使えます。授乳中のママの水分補給はもちろん、粉ミルクの調乳のときも、安全なお水を使えるのはうれしいですね。離乳食にも便利に使用できますよ。

ウォーターサーバーを選ぶ基準

Getty logo

ウォーターサーバーの業者数はとても多く、どのように選んだほうがいいのか迷うママも多いのではないでしょうか。ここではウォーターサーバーを選ぶチェックポイントを3つご紹介します。

天然水かRO水か

まず最初に確認したいのは、「天然水」「RO水」のどちらを採用しているかどうかです。天然水は「ろ過、沈殿及び加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行っていない、特定水源より採水された地下水のこと」。一方、「RO水」は、採取した水に、0.0001ミクロンの超微細孔のフィルター「RO膜」で処理を施した水のことを指します。徹底的に不純物を取り除いているので味気はなく、それを補うために人工的にミネラル分を添加して販売されるものが多くなっています。

安全性はどちらも同じですが、徹底的に不純物を取り除いたものがいいという人はRO水がおすすめです。天然のミネラルを含んだきれいな水を飲みたいという場合は、天然水がよいでしょう。

ボトルの交換は楽か

ウォーターサーバーは、水が入ったボトルを本体の下に設置する「下置きタイプ」と、本体の上部に置く「上置きタイプ」の二種に分けられます。それによってボトルの交換の手間が変わるので、事前にチェックしておきましょう。

「上置きタイプ」の場合、ウォーターサーバーの上部まで、重いボトルを持ち上げる必要があります。特に、使い捨てのワンウェイボトル方式のボトルには、持ち上げるときに便利な取っ手がついていないため、落下しないように注意が必要です。

下置きタイプは、ボトルを持ち上げることなくサーバーに収納できるので、女性でも安全にボトルを交換できます。さらに交換が楽になる、キャスター付きのボトルバスケットを用意しているメーカーもあります。

パパなどにボトルの交換を頼めるのであれば、上置きタイプでも問題ありませんが、可能であれば下置きタイプのほうが、気づいた時にママが手間なく交換することができますよ。

配送システムは返却タイプか使い捨てタイプか

水を使いきったあとのボトルは、使い捨ての「ワンウェイ方式」なのか、返却して再利用する「リターナブル方式」なのかも重要なチェックポイント。ワンウェイ方式の場合、使用後はつぶしてゴミとして廃棄できます。リターナブル方式は、次回の宅配のときにボトルを回収してくれるので、ゴミを出す手間は不要です。

リターナブル方式の場合、回収までボトルを保管しておく必要がありますが、容器を再利用するため、水の料金が安いところが多いようです。

妊婦さんにおすすめのウォーターサーバー

Getty logo

ウォーターサーバーの中には、妊娠中のプレママや子育て中のママに特典を用意しているところもあります。ここでは、プレママやママに優しい3社のサービスをご紹介。お得な特典も要チェックです!

プレミアムウォーター

「山梨・富士吉田市」「熊本・南阿蘇村」「島根・金城」の3つの採水地の中から、好みの天然水を選ぶことができるプレミアムウォーター。水のおいしさにこだわり、非加熱処理を採用しています。

・水質検査の方法……独自の厳しい品質管理規定で、毎日1時間ごとに水質検査を実施
・天然水orRO水?……天然水
・ボトル交換のタイプ……下置きタイプ
・月額費用……サーバーレンタル代500円(初月は無料)、水のボトルは1本税別1,520円(12L)
・配送(返却/使い捨て)……ワンウェイ
・特典情報……マタニティママ&ベビーママのために用意したベビー専用プラン「プレミアムベビークラブ」を用意。初回設置サービス料が通常税別8,000円のところ無料になるほか、サーバーは毎月税別500円で利用できます(通常税別800円)。初月のサーバーレンタル代は無料。水のボトル1本税別1,520円で利用できます。

●プレミアムウォーター公式サイト
https://premium-water.net/pbc

クリクラ

宇宙開発の現場などでも利用されているRO膜システムを採用し、不純物を徹底的に摂り除いた水を提供。水は口当たりがよくまろやかな、良質のミネラルをバランス良く含んだ軟水を提供しています。

・水質検査……水質調査実施。空ボトルの洗浄・殺菌から充填・密封工程までを衛生的な製造ラインでオートメーション化。検査工程では、衛生的な施設設備のクリーンルーム内で、専任検査員が目視検査も行う
・天然水orRO水?……RO水
・ボトル交換のタイプ……上置きタイプ
・月額費用……サーバーレンタル代無料、ボトル1本税別1,250円(12L)
・配送(返却/使い捨て)…リターナブルボトル
・特典情報……「クリクラママになろう!キャンペーン」開催中。1本税別1,250円のボトルを最大9本無料で提供

●クリクラ公式サイト
https://www.crecla.jp/

アクアクララ

4種類のミネラル成分をバランスよく配合したRO水を提供。テイスティング専門のスタッフが、味に関する品質チェックも行っています。「無料お試し」体験も実施中。

・水質検査……厳しい品質管理・検査体制を実施。国際基準を取り入れ、高品質な品質管理を行っている
・天然水orRO水?……RO水
・ボトル交換のタイプ……上置きタイプ
・月額費用……あんしんサポート料(税別1,000円〜1,500円)。ボトル1本税別1,200円(12L)
・配送(返却/使い捨て)……リターナブルボトル
・特典情報……ママ&妊娠中限定プラン「べビアクアプラン」では、6,000円相当の無料ボトルチケット5本分を、子供が3歳になるまで毎年プレゼント。ママへのスペシャルプレゼントあり。

●アクアクララ公式サイト
https://www.aquaclara.co.jp/

まとめ

Getty logo

ウォーターサーバーとひとことで言っても、各メーカーによって費用や採用している水のタイプ、回収方法などさまざま。価格、特典を比較したり、家族のライフスタイル、プレママ・ママ向けの特典なども考慮して、ベストなウォーターサーバーを選んでくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


妊娠 妊婦生活 妊婦食事

関連する投稿


【医師監修】妊婦の腰痛の原因と対処法、効果的なストレッチ・体操

【医師監修】妊婦の腰痛の原因と対処法、効果的なストレッチ・体操

腰痛は多くの妊婦さんが経験するマイナートラブルのひとつです。妊娠中に腰が痛くなる原因、予防のためにできること、改善が期待できるストレッチや体操についてお伝えします。少しでも日常を快適に過ごすためにお役立てください。


【医師監修】つわりはいつから?  治まるまでの期間とピーク時期の対処法

【医師監修】つわりはいつから? 治まるまでの期間とピーク時期の対処法

妊娠初期の妊婦さんを悩ませる不調の一つに、「つわり」があります。多くは妊娠16週ごろ までに自然に治まりますが、症状や期間には個人差があり、自分に合った方法で対処することが肝心です。つわりの時期を上手に乗り切る秘訣を探ってみました。


【医師監修】切迫早産って何?早産になるのはいつから?原因や症状、赤ちゃんへの影響について

【医師監修】切迫早産って何?早産になるのはいつから?原因や症状、赤ちゃんへの影響について

流産が起こり得るのは妊娠22週未満まで。これ以降心配になってくるのが切迫早産や早産ではないでしょうか。これらはどのような場合に起こり、赤ちゃんへはどのような影響があるのでしょうか。今回は早産と切迫早産の原因や症状、赤ちゃんへの影響などを詳しく説明します。


【医師監修】切迫流産とは?症状と原因、流産との違い

【医師監修】切迫流産とは?症状と原因、流産との違い

無事に元気な赤ちゃんを産みたい!と思うママさんにとって気になる「切迫流産」。流産とは違うというけれど、どう違うのでしょうか。 今回は切迫流産について、流産との違い、症状、原因などを詳しく説明します。


【医師監修】エンテロウイルス感染症って、どんな病気? お腹の赤ちゃん・新生児への影響は?

【医師監修】エンテロウイルス感染症って、どんな病気? お腹の赤ちゃん・新生児への影響は?

エンテロウイルス属は、いわゆる“かぜ”の原因として知られており、子供ではヘルパンギーナや手足口病などを引き起こします。ポリオウイルスもその仲間です。ここでは、妊婦さんなど大人がかかった場合について紹介します。


最新の投稿


【医師監修】妊娠初期の下腹部痛が起こる主な原因と対処方法

【医師監修】妊娠初期の下腹部痛が起こる主な原因と対処方法

妊娠がわかれば、うれしい気持ちになると同時に、「赤ちゃんはちゃんと育っているだろうか」とついつい心配になってしまうものです。特に下腹部痛が起こると「もしかして、何かの異常?」と不安に思うかもしれません。ここでは、妊娠初期(~妊娠15週)に起こる下腹部痛の主な原因や対処法について解説します。


【医師監修】妊娠の予兆って?頭痛・腹痛のほか妊娠の超初期症状まとめ

【医師監修】妊娠の予兆って?頭痛・腹痛のほか妊娠の超初期症状まとめ

妊娠を待ち望む女性にとって予定日が過ぎても生理が来ないと、「もしかしたら妊娠したかも?」と気になります。妊娠すると、生理が来ないだけでなく、他にはどのような症状があるのでしょうか。今回は妊娠超初期の症状や体の変化について詳しく説明します。


【医師監修】妊婦のダイエットはOK?妊娠中の太り過ぎのリスクと対処法

【医師監修】妊婦のダイエットはOK?妊娠中の太り過ぎのリスクと対処法

妊娠中は赤ちゃんや胎盤・羊水の重さ、また血液の増加分などで体重が増えるのは当たり前のこと。しかし、肥満や妊娠中の体重増加が多すぎる人は、肥満によってかかりやすい疾患の発症リスクが高まったり、出産時のトラブルリスクに。妊娠中の太りすぎのリスクや、妊婦の体重をどうコントロールすれば良いのか、についてまとめました。


【医師監修】妊娠後期のお腹の張りはどんな感じ?陣痛との見分け方、注意したい張りとは

【医師監修】妊娠後期のお腹の張りはどんな感じ?陣痛との見分け方、注意したい張りとは

妊娠初期のころから、たびたび感じる「お腹の張り」。妊娠後期、特に臨月に入れば、陣痛の張りなのか、そうではない張りなのか、見分け方も気になるところです。感じ方は人それぞれですが、中には注意したい「張り」もあります。今回は妊娠後期以降に感じやすいお腹の張りについてまとめました。


【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは?陣痛とそのほかの痛みとの見分け方

【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは?陣痛とそのほかの痛みとの見分け方

「臨月」と呼ばれる妊娠10ヶ月に入ると、出産の日はもうすぐ。赤ちゃんに会えるのは楽しみだけれど、特に初めての出産の場合は陣痛がいつ始まるかドキドキ、不安な人も多いのではないでしょうか。一方で、臨月に感じるお腹の痛みすべてが陣痛ではありません。今回は臨月の腹痛について、陣痛とそのほかの痛みとの見分け方も含めてご紹介します