ママのための悩み解決サイト
大人気の学研ニューブロック!おすすめの種類と作り方

大人気の学研ニューブロック!おすすめの種類と作り方

子どもが上手にものを掴めるようになってきたり、新しいおもちゃを欲しがっていたりすると、どんなおもちゃを購入するか悩むママもいるのではないでしょうか。そんなママにおすすめなのが、学研の「ニューブロック」です。今回はニューブロックとはどんなおもちゃで、どのような遊び方ができるのかなどについて見ていきましょう。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

ニューブロックってどんなもの?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

保育園や幼稚園でも子ども達の人気を集めているというニューブロック。一体どんなおもちゃなのでしょうか?

ニューブロックって何?

ニューブロックとは国内メーカーの学研から発売されているブロックのおもちゃです。子どもが手に取りやすく組み立てやすい形をしており、子どもの自由な発想力を活かすことで無限大のブロックの組み合わせを楽しむことができます。子どもが保育園や幼稚園でニューブロックでの遊びに夢中になり、家庭用に新たにニューブロックを購入したというママもたくさんいるようですよ。

ニューブロックの特徴

ニューブロックは軽くて柔らかいプラスチック製のおもちゃです。またブロックの角は全て丸みを帯びているため、子どもが遊んでいる最中にうっかりケガをしてしまうなどの心配もしなくて済みそうです。

子ども用のおもちゃには大抵対象年齢が設けられ使用期間に限りがありますが、ニューブロックの場合は「はじめてセット」「のりものセット」などのように、対象年齢別に様々な種類のシリーズが販売されています。

子どもが安心して遊ぶことができ、年齢に関係なく子供の成長に合わせた自由な遊び方ができるニューブロック。日々子どもの成長を見守るママにとっても嬉しい特徴が盛り沢山なおもちゃではないでしょうか。

ニューブロックはどこで買える?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そんな子どもやママに人気のニューブロックは、どこで購入することができるのでしょうか?

おもちゃが豊富なトイザらス

子ども用おもちゃの大手販売店であるトイザらスでは、一般販売されているセットの他にもトイザらス限定のニューブロックセットを購入することができます。「お城のセット」「増量セット」「トーマスとパーシー」など、トイザらスでしか手に入らないセットもあるようです。店頭に行ってどのセットを買うか迷ってしまいそうなママは、事前にどれを購入するか目星をつけてからお店に足を運ぶとよいかもしれません。

アマゾン他通販でも購入可

店頭に行く時間がなかったり、子どもがまだ小さく外出が大変なママは、アマゾンなどの通販を利用してニューブロックを購入することもできます。楽天や大手家電量販店でも通販でニューブロックを扱っている他、先に述べたトイザらスでも通販を利用できるようなので、時間のないママは通販での購入を検討してみるとよいでしょう。

バラ売りもしてるの?

ニューブロックはバラ売りもしていますが、店頭での販売は行なっていないようです。パーツのバラ売りは学研のお客様相談室で受け付けているようなので、学研のホームページのWEB上から問い合わせるか、直接お客様相談室に電話をしてみましょう。

1歳半から!赤ちゃんにおすすめのニューブロック

子どもの成長とともに様々な楽しみ方できるニューブロックは、子どもが赤ちゃんの内から楽しめるセットも種類が豊富なようです。まずは赤ちゃんにおすすめのニューブロックのセットについて見ていきましょう。

はじめてのセット

学研 (Gakken) ニューブロック はじめてのセット1 19種70パーツ 83155

¥ 2,071

(2018/03/19 時点)

その名の通り、初めてブロック遊びをする赤ちゃんにオススメのセットです。はじめてのセットには「はじめてのセット1」「はじめてのセット2」と2種類のセットが販売されており、セット1は19種70パーツ入り、セット2は17種95パーツ入りです。セット1には動物パーツ、セット2にはタイヤパーツが多く入っているので、どちらのセットを買うかでブロックの作り方や遊び方も変わってきそうです。

はじめようバック

学研 (Gakken) ニューブロック 1.5歳から長く遊べる はじめようバッグ 13種43パーツ 83492

¥ 1,819

(2018/03/19 時点)

はじめようバックは13種43パーツ入りで、くるくる回る目玉のパーツが入っているのが特徴です。赤ちゃんの内はブロックを転がしたりつないでみるなどの遊びを楽しみ、2歳以降からはブロックを組んだりごっこ遊びをしてみたりと、子どもの成長に合わせて徐々にステップアップした遊び方を楽しめるのが特徴のセットです。

ボリューム500

学研 (Gakken) ニューブロック ボリューム500 17種500パーツ 83149

¥ 6,837

(2018/03/19 時点)

ボリューム500は17種500パーツ入りと、ブロックのボリュームに驚かされるようなセットです。兄弟や友達などを含め、家族皆でブロック遊びを楽しむことができるのが特徴です。取扱説明書にはボリューム500を使って作れる全ての作品の作り方が載っているようですが、作り方を参考にしつつも、枠にとらわれない自由なブロック遊びを楽しんでみて下さいね。

男の子におすすめのニューブロック・種類と特徴

子どもが男の子の場合、自動車などの乗り物やトーマスなどのキャラクターが好きな子が多いのではないでしょうか。男の子におすすめのニューブロックのセットには、そんな男の子の心をくすぐる自動車などの乗り物をモチーフにしたセットが多いようです。

のりものセット

学研 (Gakken) ニューブロック のりものセット 23種105パーツ 83157

¥ 2,668

(2018/03/19 時点)

のりものセットは23種105パーツ入りで、男の子が喜びそうな飛行機や車などの乗り物のパーツが入っています。男の子が大好きなパトカーや消防車などを作って遊んでみてもいいですし、子どもの発想力を活かして全くオリジナルの乗り物を作ってみるのも楽しいでしょう。

トーマスボトル

学研 (Gakken) ニューブロック トーマスボトル 13種33パーツ 83310

¥ 1,473

(2018/03/19 時点)

13種33パーツが入っているトーマスボトルは、トーマス型のケースが目を引く男の子向けのセットです。トーマスが大好きな男の子にとってはたまらないセットかもしれませんね。中にはトーマスのマスコットが入っているので、つなげて遊べる線路の上にトーマスを走らせてみたり、動かして遊べる風車などを周りに飾ってみても楽しめるでしょう。

しょうぼうしゃボトル

学研 (Gakken) ニューブロック しょうぼうしゃボトル 9種32パーツ 83490

¥ 693〜

(2018/03/19 時点)

赤透明の消防車型のケースが特徴のしょうぼうしゃボトルは、13種33パーツ入りのセットです。消防車が作れるのはもちろんですが、その他にもパーツを自在に変えてロボットやヘリコプターや船など、男の子が大喜びしそうな乗り物を自在に作ることができます。真っ赤な消防車に憧れている男の子が手にしたら、1日中ブロック遊びに夢中になってしまうかもしれません。

女の子におすすめのニューブロック・種類と特徴

お姫様に憧れたり、お花やパステルカラーが好きな女の子は多いのではないでしょうか。女の子におすすめのニューブロックのセットには、そんな女の子の心を満足させてくれそうな可愛くてキュートなセットがおすすめです。

おはなのセット

学研 (Gakken) ニューブロック おはなのセット 20種105パーツ 83158

¥ 2,190

(2018/03/19 時点)

おはなのセットは20種15パーツ入りです。色とりどりのお花パーツや、可愛らしいパステルカラーのブロックがたくさん入っていて、子供だけでなくママが見ても楽しめるようなセットになっています。動物や人のパーツなども入っているので、作り方を工夫することで遊びの幅も広がっていきそうですね。

お城のセット

学研 ニューブロック お城のセット

¥ 5,980

(2018/03/19 時点)

お城のセットはトイザらス限定のセットで、5種117パーツが入っています。女の子が大好きなお城が作れる他に、ピンクや白など女の子が好きそうな色のパーツが多く入っているのが特徴です。実際に手に持って遊べる魔法のステッキや、頭に装着できる冠や宝箱など、女の子がわくわくしそうなパーツが入っているのも嬉しいポイントです。ブロック遊びをしながらお姫様気分でごっこ遊びも楽しむことができますね。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

学研のニューブロックは年齢に囚われず、子どもの自由な発想力を活かして子供の成長とともに長く遊ぶことができるおもちゃです。今回紹介したセットの他にも様々な種類のセットが販売されているので、子どもと一緒にどれを購入するか話し合ってみるのもよいでしょう。作り方次第で様々な楽しみ方ができるニューブロックに、子どもだけでなくママも夢中になってしまうかもしれませんよ。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


育児 遊び ブロック

関連する投稿


家族旅行におすすめの鉄道は?乗ってみたい観光列車10選

家族旅行におすすめの鉄道は?乗ってみたい観光列車10選

リゾートやテーマパーク、アミューズメントに自然体験など、家族旅行におすすめのスポットや旅の過ごし方はさまざま。そのうちのひとつに、観光列車での旅もありますよね。子どもと一緒に楽しむのにぴったりの鉄道は? 家族でぜひ一度乗ってみてほしい観光列車をご紹介します。


家族旅行にぴったり!大人も子どもも夢中になれる台湾のスポット

家族旅行にぴったり!大人も子どもも夢中になれる台湾のスポット

家族旅行というとアミューズメント付きの滞在型ホテルでゆっくりというパターンが多いご家庭も少なくないのでは? そんな過ごし方もちょっと飽きちゃったという場合におすすめなのが、台湾。初めての家族旅行にもぴったりな台湾の魅力とおすすめスポットをご紹介します。


家族旅行ならタイ!おすすめの過ごし方とチェックポイント

家族旅行ならタイ!おすすめの過ごし方とチェックポイント

近年、タイが家族旅行の新スポットとして注目されていることをご存じですか? まだ子どもが小さくて海外旅行はちょっと……と悩んでいるご家庭には特におすすめ。滞在先やグルメ、アクテビティなど、家族旅行におすすめの過ごし方と、タイの魅力をお伝えします。


ソウルに家族旅行!親子で楽しむ遊び・グルメ・ショッピング

ソウルに家族旅行!親子で楽しむ遊び・グルメ・ショッピング

韓国は日本から飛行機でおよそ2時間半と、もっとも手軽に行ける海外旅行先のひとつですよね。そんな韓国の首都ソウルには子どもが楽しめるスポットが豊富で、小さなお子様連れの家族旅行にもぴったり。ソウルの魅力とおすすめスポットやグルメをご紹介します。


家族旅行にも!日本&海外の世界遺産スポット8選

家族旅行にも!日本&海外の世界遺産スポット8選

世界遺産を見に行きたいけど、子どもが大きくなるまで旅行はちょっと……と諦めてはいませんか? 家族旅行はもちろん、小さなお子様連れでも楽しめる世界遺産スポットもあります。今回、家族旅行に適した、日本と海外それぞれの世界遺産をご紹介します。


最新の投稿


子どもの入院に備える保険は必要?どんな保険があるのか徹底検証

子どもの入院に備える保険は必要?どんな保険があるのか徹底検証

子どもの急な発熱や体調不良には、ハラハラドキドキしてしまいますね。集団生活に入ると、流行りの病気をもらう機会や、ケガをすることもあるかもしれません。 そこで考えたいのが、子どもの病気やケガに備えた保険です。子どもの医療保険にはどのようなものがあるか、ご紹介します。


子どもがやりがちなトラブルに備えられる 個人賠償責任保険とは

子どもがやりがちなトラブルに備えられる 個人賠償責任保険とは

元気な子どもたちは、ついつい遊びに夢中になって、思わぬトラブルを引き起こすことがあります。個人賠償責任保険は、そんな日常生活での思いがけないトラブルに、幅広く対応してくれる家計の強い味方です。今回は、個人賠償責任保険の補償の範囲と、加入の仕方についてご紹介しますね。


栃木の家族旅行向けアミューズメントは?人気スポット8選

栃木の家族旅行向けアミューズメントは?人気スポット8選

自然豊かで空気がおいしい栃木。牧場や動物園が多いので、自然や動物との触れ合いを満喫したい方におすすめの旅行地です。中でも、家族旅行にぴったりのスポットはどこでしょうか?小さいお子様連れに特におすすめしたい、栃木の代表的なアミューズメントスポットをご紹介します。


扶養範囲内で損しない主婦の年収金額とは?

扶養範囲内で損しない主婦の年収金額とは?

配偶者がいる主婦の方が働くにあたって最も注意を払う必要があるのが、扶養の範囲内で働くのか否かという問題です。というのは、主婦が配偶者の扶養から外れてしまうと、課税などの面倒な問題が持ち上がってくるからです。 それでは、主婦の方が扶養の範囲内で働く際に必要な税金や社会保険の基礎知識についてご紹介して行くことにしましょう。


ふるさと納税の控除額はいくら?簡単に計算できる方法を紹介

ふるさと納税の控除額はいくら?簡単に計算できる方法を紹介

ふるさと納税を利用したいと思っても、控除される金額がわかりにくいと感じる人もいるでしょう。実際の控除額は簡単な計算式を利用する方法や、シミュレーションサイトを利用する方法があります。今回は、確定申告と併せてふるさと納税の控除額に関して解説いたします。