【我が家のお助けごはん】野菜嫌いの息子が即完食でママ歓喜! にしき食品のレトルトカレー Vol.3

【我が家のお助けごはん】野菜嫌いの息子が即完食でママ歓喜! にしき食品のレトルトカレー Vol.3

子どもウケがよく、パパ・ママもラクちんでうれしいのが、外食、テイクアウト、コンビニや冷凍食品などのお助けごはん。この連載では、編集部をはじめとしたママたちが、親子でおいしく楽しめるお助けごはんを紹介します。ヘトヘトなときの参考にしてみて♪


子どもウケ抜群で、共働き夫婦がラクチンな外食・中食情報を紹介!<<『我が家のお助けごはん』をすべて読む>>

今回の我が家のお助けごはん

今回の紹介者

ライター む~みん

幼稚園年少(4歳)男の子ワーママ。平日の日中は仕事をこなしつつ、家ではほぼワンオペ。息子が通っている幼稚園はおやつがないため、お迎えから晩御飯まではスピード勝負! 週前半のご飯は作り置きでやり過ごすが、後半は中食が欠かせない。

レトルトだけど本格派! NISHIKIYA KITCHIENの「カレー」

週末に向け、仕事量が増えた今週。金曜日の今日はすっかり疲れ切ってしまい、ご飯を作る気力ゼロ。しかも我が家の4歳児は「お腹が空いた~」と言ってる……。

そんなときにふと思い出したのが、先日、友人からもらったにしき食品の「NISHIKIYA KITCHIEN」シリーズのレトルトカレー! あまりにおいしそうなパッケージで特別なときに食べようと思っていたのですが……、きっと今日がその日!

にしき食品のレトルト商品は、化学調味料や着色料、香料を一切使用していないのだそう! これは子育て中の家庭でも、安心して食べることができますね。

にしき食品のオンラインショップを除いてみると、種類も豊富で、カレーだけでもグリーンカレーやバターチキンカレーなど世界中のカレーがありますし、珍しい味もいっぱい! カレー以外にもスープやパスタソース、鍋の素なども取り扱っているようです。

そして、子ども向けにはキッズ用のレトルトも展開! キッズ用に味つけがされていて、しかも使用されている野菜は国産。そんな野菜がたっぷり入っているなんて、サラダなどを用意しなくても大丈夫そう! セレクトしてくれた友人に感謝~。

今回は、私はもらったときから気になっていた「レモンクリームチキンカレー」を、息子には野菜がたっぷり入った「お野菜キーマカレー」を食べることにしました。

早速、冷凍しておいたご飯をチン! ご飯が温まったら、次はカレーを温めて、盛りつけるだけで完成! 早くて助かるな~(笑)。息子のカレーの付け合わせには、申し訳程度にミニトマトをのせました。

そして、冷凍しておいたミネストローネも解凍を……。とはいえ、ウチの息子、野菜スープはいつも食べないんですよね。葉物や緑色の野菜が嫌いな子なんです。
なので、「お野菜キーマカレー」を食卓に出したときの息子の反応も、実はちょっとドキドキしていました。なぜなら、普段の息子なら一切手を付けないよけまくる野菜、”さやいんげん”が入っているんです! 大丈夫かな?

まったく問題ありませんでした(笑)! カレーがおいしかったのか、白米よりもカレーを率先して食べてしまい、白米が残ってしまったほど。

ルーをひと口もらいましたが、たったひと口分なのに鶏ひき肉と野菜がたっぷり入っていました。野菜の旨みがぎっしり詰まった甘みのあるルーで、これで野菜分をカバーできるなんて、本当に神!! 手を抜いた私の罪悪感もなくなります(笑)。

そして、問題のミネストローネは……見事に手をつけてもらえませんでした(涙)!

私の「レモンクリームチキンカレー」は、パッケージからしてオシャレでかわいいので、「いったい味はどんな感じなんだろう?」とその味にも期待で胸が高鳴ります。

まずカレーの色は、まさにレモンクリーム色!

そして一口食べると……お、おいし~! 生クリームのコクがありながら、程よいレモンの酸味。その酸味も主張は強くなく、濃厚なソースに爽やかさを加え、絶妙な味のバランス♪ まるで、どこかのお店で食べているかのよう! ココナッツミルク感もあるので、タイのグリーンカレーの甘口のような感じです。子どもでも食べられそう~。

でも、こういうレトルトカレーって、ルーがメインであまり大きな具は入っていないイメージがありませんか? このルーにはチキンが3~4個入っていて、しっかり食べ応えのあるカレーでした。

遅く帰ってきた夫には、「ビーフカレー」を。

こちらには、先ほどのチキンよりもさらに存在感がある大きめの牛肉3~4個がゴロゴロ!

ちょっと味見をしましたが、とっても濃厚! フォンドボーをベースに作られているのだそう。味は中辛ですが、そこまで辛さが気にならないので、辛いのが苦手な人でも食べられそうです。ビーフシチューのような旨みと甘みに、香辛料がバランスよく配合されていて、とても本格的なビーフカレーでした。

レトルトカレーなのであっという間にできるのに、味は本格的で、まるでカレー専門店で食べたみたい! 子どもも私たち夫婦も大満足のご飯となりました。

ごちそうさまでした~!

<公式通販>NISHIKIYA KITCHEN
https://nishikiya-shop.com/

(文・写真:ライター む~みん)

子どもウケ抜群で、共働き夫婦がラクチンな外食・中食情報を紹介!<<『我が家のお助けごはん』をすべて読む>>
<関連リンク>
働くママの救世主!丸亀製麺の釜揚げうどんは、お財布にやさしく子どもがペロリと完食 #我が家のお助けごはん

【俺の料理は残したのに!!】おかわり要求&完食の救世主に、パパ完敗『ゆーぱぱの育児フルスロットル』

【罪悪感どころじゃない!】急な仕事は、お菓子・動画・ピザで乗り切れ『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

元AKB48の板野友美さんと高城亜樹さんが、互いのYouTubeチャンネルでコラボトークを公開。何かと共通点が多いという二人が、ママとして初めての育児で戸惑ったことや、スポーツ選手の妻としての大変さなどを語り合っています。


18万5,000通り以上の組み合わせから選べる! 羽倉ランドセル2023年入学モデルの注文受付開始

18万5,000通り以上の組み合わせから選べる! 羽倉ランドセル2023年入学モデルの注文受付開始

手づくりランドセルを生産する工房「羽倉ランドセル」は1月13日から、公式HPで「羽倉ランドセル2023年ご入学モデル」の注文受付を開始しました。


家事代行に依頼、「料理」を抑えた1位は…仕事や育児でヘトヘトだからお願いしたいあの家事!

家事代行に依頼、「料理」を抑えた1位は…仕事や育児でヘトヘトだからお願いしたいあの家事!

綺和美(スリーエム株式会社)は1月20日、「家事代行サービス」に関する調査結果を発表しました。同調査は2021年10月、一般男女100人を対象に、インターネットで実施したものです。


【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

冷凍幼児食ブランド「homeal(ホーミール)」を運営するhomealは1月18日、1~6歳の子どもを持つママ・パパを対象に「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」について調査しました。


1歳娘が子ども用ハーネスをつけていると「可哀想に、犬の散歩みたいよ!」と言われたが⇒ ママ「これオススメです!」

1歳娘が子ども用ハーネスをつけていると「可哀想に、犬の散歩みたいよ!」と言われたが⇒ ママ「これオススメです!」

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届けします。今回は、年子育児で子ども用ハーネスを使用する保護者の声をご紹介!


最新の投稿


【漫画】#18 私とお腹の子が危機でも帰ってこない夫。すると1歳娘が……優しさに涙『モラハラ夫に人生を狂わされた話 再構築編』

【漫画】#18 私とお腹の子が危機でも帰ってこない夫。すると1歳娘が……優しさに涙『モラハラ夫に人生を狂わされた話 再構築編』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


家族でも嫌ならNG! プライベートゾーンって?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.5

家族でも嫌ならNG! プライベートゾーンって?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.5

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


「お母ちゃん仕事しないよ~!」仕事が終わる日を指折り数えて待ってた娘に涙

「お母ちゃん仕事しないよ~!」仕事が終わる日を指折り数えて待ってた娘に涙

Instagramで子育て漫画を発信される田辺ヒカリさん。田辺ヒカリさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


臙脂(えんじ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

臙脂(えんじ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【臙脂(えんじ)】とは、黒みがかった濃い赤色のことです。日本の伝統色である【臙脂】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


【医師監修】妊娠超初期に下痢は起こる?その理由と流産などへの影響

【医師監修】妊娠超初期に下痢は起こる?その理由と流産などへの影響

妊娠したことがわかるかわからないくらいの超初期に、お腹がゆるくなったり下痢になることがあります。妊娠超初期に下痢になるのはなぜでしょうか? 下痢になる理由や、妊娠にどんな影響があるのかお伝えします。



家電