紺野あさ美さん「3歳・2歳・0歳」のママに。「目下の課題は次男くんの安全を守ること」

紺野あさ美さん「3歳・2歳・0歳」のママに。「目下の課題は次男くんの安全を守ること」

元モーニング娘。で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さんが、第三子の出産を無事に終えて退院し、まだ幼い三児を育てていく中で思うことをSNSに綴っています。


紺野あさ美さん退院を報告

紺野あさ美さんは2017年にプロ野球・北海道日本ハムファイターズ投手の杉浦稔大三と結婚し、同年9月に第一子の長女を出産。2019年2月に第二子長男も誕生し、そして今年8月23日に第三子となる男の子が無事生まれたことを公表しました。

紺野さんは出産報告のブログで「母親になってから来月で丸4年 まだまだ親としても人としても未熟なので子供達と一緒に成長していきたいです」と綴りましたが、3歳・2歳・0歳の子どもたちを育てていくパワーは並大抵のものではありませんよね。妊娠中は逆流性食道炎のような胃痛もあり、大変だったそう。

8月25日にもブログを更新し、赤ちゃんを抱く自身の写真を投稿した紺野さん。赤ちゃんと一緒にすでに退院していること、少しずつ産後の身体も回復しており、授乳も「軌道にのってきて夜中も少しまとまって寝るようになって ちょーっとだけ、余裕が出てきた」と綴っています。

おうちにやってきた赤ちゃんには、まだ幼い長女と長男も興味津々のようで、「よしよししたり ほっぺやおでこにちゅーしようとしたり」して可愛がっているそう。もちろん幼いながらに子どもたちも「赤ちゃんは押しちゃダメと認識」しているとのことですが、ママとしてはどうにも目が離せない時期。

「おもちゃの取り合いとか
何か遊びに夢中になっている時は
周りが見えなくなるので…
目下の課題は次男くんの安全を守ること、、笑」
(紺野あさ美さんInstaramより)

3歳と2歳の年子、そして新生児のお世話と忙しいことは間違いないですが、紺野さんは「ほどよく肩の力を抜いて そしていろいろな方への感謝の気持ちを忘れず できるだけ楽しく頑張ります」と、リラックスできているようです。上の子がいると産褥期でも無理をして家事などで動いてしまいがちですが、ママの身体もできるだけしっかり休めてほしいですね。

赤ちゃんを挟んでお揃いコーデが可愛い!

拡大する

産後の床上げっていつ?

出産からおよそ6~8週間は、大きくなった子宮が収縮しながら元の状態に戻るなど、体が妊娠・出産前の状態に戻ろうとする期間で、産褥期と呼びます。長期間にわたり大きな変化を経た女性の体が、スムーズに回復するよう、この期間はできるだけ負担のない生活を送ることが大切です。できるだけ横になって赤ちゃんの世話以外の家事はしなくていいよう、他の家族がケアやサポートをしてあげてください。

産後の床上げの時期については明確な答えはありません。ひとつひとつのお産が異なるように、ママの体調も人それぞれです。とはいえ、元気そうに見えても無理をさせず、出産の疲労が濃く残る産後3週間(約20日間)は少なくともゆっくり体を休めることがすすめられます。個々人の体調や回復状態に合わせて徐々に普通の生活に慣らしていきましょう。

人によっては回復が遅いこともあるので、決して無理はせず、疲れたらすぐ休むようにすることが大切です。完全に普段通りの生活に戻るのは、母子の1ヶ月健診まで待ってください。医師の診察を受けて問題ないと診断されたら、少しずつ普段通りの生活に戻していいでしょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


エンタメ 育児 産後

関連する投稿


小倉優子さん毎日のお弁当が美味しそう! 1歳の子にはおかずや詰め方で工夫、冷凍食品も使って時短

小倉優子さん毎日のお弁当が美味しそう! 1歳の子にはおかずや詰め方で工夫、冷凍食品も使って時短

タレントの小倉優子さんが、ブログやInstagramで子どもたちのお弁当の写真を公開しています。小倉さんは小学3年生の長男・5歳の次男・1歳の三男を育てており、長男は学校で給食があるものの、お弁当が必要な次男と三男のために日々おいしそうなメニューを作っているようです。


【2021年11月】絵本のプロが選ぶ 0~5歳年齢別おすすめ6冊『おやすみわんちゃん』ほか

【2021年11月】絵本のプロが選ぶ 0~5歳年齢別おすすめ6冊『おやすみわんちゃん』ほか

東京は神保町にある絵本専門店「ブックハウスカフェ」が全面協力! プロが選ぶおすすめの絵本をセレクトして、毎月紹介します。


【漫画】おばあちゃん先生の絶対的安心感!! 娘が家でイヤイヤする理由が判明し、胸熱『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.11

【漫画】おばあちゃん先生の絶対的安心感!! 娘が家でイヤイヤする理由が判明し、胸熱『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.11

パパが育児するのが当たり前の時代、令和。そんな令和のパパ像を象徴するかのように、常に全力で育児に取り組む男がいた。ーーその男の名は、ゆーぱぱ。やんちゃな娘2人に振り回され、もみくちゃにされ、疲れ切ったとしても、それでも娘への溺愛は止まらない!! パパ目線で描くフルスロットルな育児漫画、毎週木曜に全力で更新します!


小原正子さん長男は「注射好き!」次男「大嫌い」末っ子は……子ども3人のインフルエンザ予防接種を報告

小原正子さん長男は「注射好き!」次男「大嫌い」末っ子は……子ども3人のインフルエンザ予防接種を報告

3人のお子さんを育てるタレントの小原正子さんが、インフルエンザのワクチンを打ってきたとブログで報告しています。長男と次男は真逆の反応を示し、末っ子長女は意外な反応?子どものインフルエンザ予防接種について注意点もお伝えします。


たんぽぽ白鳥久美子さん産後の尿漏れで追い討ち「よっこいしょ。と、踏ん張った時に」

たんぽぽ白鳥久美子さん産後の尿漏れで追い討ち「よっこいしょ。と、踏ん張った時に」

今年8月に第一子を出産した、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが、産後約3ヶ月が経って出てきた体調の変化を明かしています。


最新の投稿


【漫画】#154 「お前らと離れるのがしんどい」突然悲劇の男ぶるモラ夫に動揺……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#154 「お前らと離れるのがしんどい」突然悲劇の男ぶるモラ夫に動揺……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【いい話】赤ちゃんを連れてバスに乗っていた時、おばあちゃんが話しかけてきた

【いい話】赤ちゃんを連れてバスに乗っていた時、おばあちゃんが話しかけてきた

Instagramで子育て漫画を発信されるとまとママさん。とまとママさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【相思相愛】「できたよ!」8歳男の子が愛猫を切り絵にして駆け寄る姿に「胸キュン」「猫への愛があふれてる」

【相思相愛】「できたよ!」8歳男の子が愛猫を切り絵にして駆け寄る姿に「胸キュン」「猫への愛があふれてる」

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届けいたします。今回は、「子どもと猫」シリーズ♪


トイレにいたら「ペタッペタッ」と自分に近づいてくる音。一体何が……

トイレにいたら「ペタッペタッ」と自分に近づいてくる音。一体何が……

Instagramで子育て漫画を発信されるまると父の日常さん。まると父の日常さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します


陣痛が早く来る?うわさのジンクス11選<体験談>

陣痛が早く来る?うわさのジンクス11選<体験談>

臨月になると、一体「いつ陣痛が始まるのか」ドキドキしますね!「いっそ早くお産になってくれればいいのに」と願う人もいるでしょう。ここでは、陣痛を早めるかも?とうわさの「陣痛ジンクス」と、先輩ママの体験談を紹介します。