田中美保さん、第二子出産後「完璧にメンタルが崩壊」……イヤイヤ期と頻回授乳で「3人で泣いた」と明かす

田中美保さん、第二子出産後「完璧にメンタルが崩壊」……イヤイヤ期と頻回授乳で「3人で泣いた」と明かす

6月に第二子を出産したモデルの田中美保さんが、長男のイヤイヤ期と赤ちゃんの世話が重なり「覚悟はしていたものの、想像を遥かに超えていて毎日3人で泣く」日々だったと、Instagramで明かしています。田中さんは産後、「完璧にメンタルが崩壊」した時期もあったほど過酷だったといいます。


田中美保さん「もう一生仕事復帰できないかも」思い悩んだ日々を告白

田中美保さんは2012年にプロサッカー選手の稲本潤一さんと結婚し、2019年7月に第一子長男を出産。今年6月23日に、第二子次男が誕生したことを報告しています。それから2ヶ月が経ち、最近は少し落ち着いてきたものの、この夏は怒涛の日々を過ごしていたことを明かしました。

8月24日にInstagramを更新した田中さんは、長男のイヤイヤ期が想像以上だったと投稿。

「下の子が登場してからイヤイヤ期も赤ちゃん返りも酷く 覚悟はしていたものの、想像を遥かに超えていて毎日3人で泣くと言う現象が…」
「まだまだイヤイヤ期真っ只中で
本当どうしていいのかわからなくなることばかりだし
上の子優先にするとか怒らないで受け止めるとか上手い対処は全然できてませんが…w」
「2歳児イヤイヤ期やら生後○○○○など毎日ネットサーフィンしたり
怒鳴らない練習、子どものイヤイヤなど育児書を読んでは実行してみたりと…毎日必死です!!」
(田中美保さんInstagramより)

また、25日にもInstagramを更新し、次男出産後すぐに長男が1ヶ月に2回も風邪で高熱を出し大変だったことなど、いくつかトラブルが続いて「産後のホルモンの崩れと頻回授乳による寝不足と上の子の看病で完璧にメンタルが崩壊して」いたと告白。さらに「もう一生仕事復帰できないかも」「もう一生2人連れてお出かけなんて夢のまた夢」とまで落ち込んでしまっていたそうです。

コロナ禍で外出もできず、友人と会うことも憚られ、おまけに猛暑の夏。外で遊びたがる上の子と、生まれたての赤ちゃんを抱えての毎日は、想像を絶する大変さですよね。パパが泊まりがけの仕事で不在の日は、「3人で泣き笑顔も忘れてた日々でしたがw」と、田中さんは振り返りました。

ただ、周囲の人たちの手助けもあり、徐々に長男は落ち着いてきたそうで、最近は赤ちゃんをあやしたり、授乳中は抱っこをせがむのを少し我慢したり、お世話のお手伝いをしたりと、頑張って成長しているそうです。

しかし目下の課題は歯磨きで、ひどく号泣するため困り果てているとのこと。これを受けて、歯磨きのコツも含め多くのコメントが寄せられ、田中さんは「こんな風に色々な対策を皆んなが教えてくれると自分では思い浮かばなかったものがあったりするから本当に助かります 皆んな悩んで、皆んな頑張ってる!! それだけで心強いです」と感謝を綴っていました。

田中美保さんの兄弟ショット

拡大する

子どもの歯磨きは「本当に優しい力で」

仰向けにされて口の中を触られるのは、大人でもあまり気持ちの良いものではありません。歯医者さんでも、大きな口を開けてじっとしている時間は、多かれ少なかれツラく感じるもの。赤ちゃんが泣きたくなるのも当然です。

それでも、歯磨きの習慣は小さいうちにしっかり身に着けておきたいですよね。大人は自分の歯を磨くときでもつい力を入れすぎてしまうことがあるので、子どもの歯を磨くときは特に優しい力で磨くことを意識してみてください。

【磨くときの強さは?】
赤ちゃん用のやわらかくて小さな歯ブラシを、鉛筆の持ち方で持って、本当に優しい力で磨いてあげてください。歯ブラシは歯に対して直角にあてるようにし、歯茎をこすらないように気をつけましょう。

【歯ブラシは2本】
歯ブラシは2種類用意しましょう。1つは子どもが自分で持つ用で、柄の部分が口の奥まで入らないように工夫されているものが適しています。もう1本は、大人が仕上げ磨きをしてあげる用です。

【歯磨き粉はいつから?】
うがいができるようになったら、フッ素入りの歯磨き粉を週に2回程度のペースで使うことから始めてもいいでしょう[*1]。赤ちゃん向けの泡立たないペーストやジェル、スプレーもあります。

【イヤイヤはどうする?】
お気に入りの人形や、好きなキャラクターのおもちゃなどに、子どもが歯磨きをしてあげるという遊びをやってみるのは効果的です。「歯磨きをしてもらってお人形が喜んでいるね」といった声かけをして、「これは嬉しいことなんだ」と覚えてもらいましょう。歯磨きを題材とした絵本の読みきかせなどのコミュニケーションも良いです。

ただ、そうした工夫をしても効果がなく、どうしても歯磨きがつらそうであれば、一度、歯科医院で磨き方のチェックをしてもらってみるのもいいでしょう。なお、子どもが1人でしっかり歯を磨けるようになるのは、小学校中学年ごろになってからです。それまでは、大人の仕上げ磨きも続けて下さい。

参考文献
[*1]佐藤昌史監修「子どもの歯の疑問」(保険同人社)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


エンタメ 育児 産後

関連する投稿


子どもの耳掃除はやっちゃダメ!? 上原さくらさん「信じられないくらい耳垢が詰まって」と衝撃

子どもの耳掃除はやっちゃダメ!? 上原さくらさん「信じられないくらい耳垢が詰まって」と衝撃

タレントの上原さくらさんが、一歳半になる長女が風邪をひいて耳鼻科へ連れて行き、本当に驚くことがあったとブログに綴っています。それは子どもの耳に、驚くべきサイズの耳垢がたくさん詰まっていたから。子どもの耳掃除をどんなふうにすればいいのか悩むママパパは多いと思いますが、「耳垢は取らなくていい」って本当なのでしょうか?


浜崎あゆみさん帝王切開での出産告白。出産方法に「正しいとか間違いとか、楽だとか大変だとかない」

浜崎あゆみさん帝王切開での出産告白。出産方法に「正しいとか間違いとか、楽だとか大変だとかない」

歌手の浜崎あゆみさんがInstagramに帝王切開の手術痕の画像を投稿し、自身の出産が帝王切開だったことを明かしました。画像には「私は帝王切開をしたママです」から始まる英語の文章があり、浜崎さんは「私は自分のお腹の傷を愛おしく誇りに思う」と綴りました。なぜ、この投稿をしたのでしょうか?


大人気絵本作家、ヨシタケシンスケさんの「発想えほん」ギフトボックスが発売

大人気絵本作家、ヨシタケシンスケさんの「発想えほん」ギフトボックスが発売

10月28日(木)に、大人気絵本作家ヨシタケシンスケさんの「発想えほん」シリーズ(ブロンズ新社)のギフトボックスが、全国の書店で発売になります。


熊田曜子さん娘の誕生日に感慨「夜中も8回起きるとかが普通」だった赤ちゃん時代の苦労を振り返る

熊田曜子さん娘の誕生日に感慨「夜中も8回起きるとかが普通」だった赤ちゃん時代の苦労を振り返る

タレントで三姉妹を育てるママの熊田曜子さんが、次女の6歳の誕生日をお祝いしたことをInstagramで明かしています。個室のイタリアンレストランで、次女の好きな食べ物尽くしでお祝いをしたそう。熊田さんは6年前の日々を思い出して感慨深げです。


JOYさん「イクメンという言葉は大事」⇒「育児は妻にまかせてる」「オムツ替えない」というパパも未だに……「意識変えていきたい」

JOYさん「イクメンという言葉は大事」⇒「育児は妻にまかせてる」「オムツ替えない」というパパも未だに……「意識変えていきたい」

タレントで一児の父であるJOYさんが、「イクメン」という言葉に違和感を覚えつつもまだまだ「イクメン」が必要な理由を、Instagramで綴っています。JOYさんは「イクメンオブザイヤー2021」の芸能部門を授賞し、10月19日に東京都内で行われた授賞式に出席しています。


最新の投稿


【ごめんて……】ほっとかれがちな2人目が自分を慰めるために編み出したポーズがこちら

【ごめんて……】ほっとかれがちな2人目が自分を慰めるために編み出したポーズがこちら

Instagramで子育て漫画を発信されるあね子さん。あね子さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【誕生日占い】1月8日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

【誕生日占い】1月8日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

『1月8日』生まれの性格や向いてることや苦手なことってどんなこと?占い師lukia☆先生にこの日がお誕生日の子の運勢を占ってもらいました!さらに才能を伸ばすためのヒントや2022年の運勢も。番外編では歴史上の出来事や1月8日生まれの偉人・有名人・アニメキャラも紹介!


【ちっさぁ!!】ママ大好きな娘に「じゃぁ、パパのことはどのくらい好き?」 ⇒ このくらい

【ちっさぁ!!】ママ大好きな娘に「じゃぁ、パパのことはどのくらい好き?」 ⇒ このくらい

Instagramで子育て漫画を発信されるおはなさん。おはなさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食初期からのかぼちゃ|下ごしらえやレンジ加熱のコツ、時期別レシピ【管理栄養士監修】

離乳食初期からのかぼちゃ|下ごしらえやレンジ加熱のコツ、時期別レシピ【管理栄養士監修】

甘いかぼちゃは赤ちゃんでも食べやすい野菜ですね。離乳食ではどう使えばいいのでしょうか? 下ごしらえの方法や電子レンジ加熱のコツなど、離乳食にかぼちゃを使う際に気になる点をお教えします。各時期にぴったりのかぼちゃレシピもご紹介。ぜひ、かぼちゃの甘さを活かして、離乳食をおいしくしましょう。


離乳食の作り方|基本となる6つの調理法とおかゆやペーストのレシピ【管理栄養士監修】

離乳食の作り方|基本となる6つの調理法とおかゆやペーストのレシピ【管理栄養士監修】

離乳食は大人の食事とは異なるもの。離乳初期・中期・後期・完了期の発達段階によって適したかたさや調理方法が違ってきます。慣れない離乳食作りに悩むママ・パパに向けて、料理の専門家が離乳食作りの基本をお伝えします。