2歳の育児

2歳の育児に関する記事

2歳の子供の発達・発育の特徴と、お世話のポイントについて紹介しています。発達の遅れや障害の不安、発症しやすい病気やトラブル対策など、よくある問題についてはもちろん、しつけの方法や幼稚園選び、面接対策など、この時期ならではの情報についてもまとめています。


【知育】ダイアロジック・リーディングとは?『ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ』Vol.2

【知育】ダイアロジック・リーディングとは?『ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ』Vol.2

ハーバード大学をはじめ、アメリカの大学で長年研究されてきた「ダイアロジック・リーディング」。その手法について紹介した書籍、『思考力 読解力 伝える力が伸びる ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ』(かんき出版)より、子どもの能力を伸ばす絵本読み聞かせメソッドを抜粋してご紹介します。


【医師監修】予防接種後のお風呂はOK? 接種前後の注意点とお風呂を控えたいケース

【医師監修】予防接種後のお風呂はOK? 接種前後の注意点とお風呂を控えたいケース

赤ちゃんが生まれて2ヶ月後から予防接種が始まりますが、今回はふと湧く疑問「予防接種を受けた日にお風呂に入れてもいいんだっけ?」について解説します。接種後の注意点と併せてご覧ください。


【医師監修】子供の微熱が下がらない…注意すべきケースは︖子供の微熱って何℃?

【医師監修】子供の微熱が下がらない…注意すべきケースは︖子供の微熱って何℃?

子供は一般的に平熱が高いもの。だからといって、すべての微熱が安心というわけではありません。そもそも「微熱」とは何度くらいの体温を指すのでしょうか。今回は子供の体温の特徴と平熱の考え方、微熱の時に注意すべきケースをご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんのあせも、気になる症状と対策は?

【医師監修】赤ちゃんのあせも、気になる症状と対策は?

赤ちゃんは代謝がよく汗っかきで、大人よりもあせもができやすいものです。夏はもちろん、それ以外の季節でも高温多湿な状態であれば要注意。かわいい赤ちゃんが快適に過ごせるよう、気をつけたいポイントを紹介します。


【知育】日本とアメリカの違いとは?『ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ』Vol.1

【知育】日本とアメリカの違いとは?『ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ』Vol.1

ハーバード大学をはじめ、アメリカの大学で長年研究されてきた「ダイアロジック・リーディング」。その手法について紹介した書籍、『思考力 読解力 伝える力が伸びる ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ』(かんき出版)より、子どもの能力を伸ばす読み聞かせメソッドを紹介します。今回は、日本とアメリカの読み聞かせの違いについてです。


【医師監修】子供が寝ない原因は?スムーズな入眠のための7つのポイント

【医師監修】子供が寝ない原因は?スムーズな入眠のための7つのポイント

寝かせようと思って子供を布団に入れたのに、なかなか寝てくれなくてイライラ…。そんな経験のあるママ・パパは多いことでしょう。中には毎晩、寝かしつけに苦労しているご家庭もあるかもしれませんね。そこで今回は、子供がなかなか寝ない原因や寝つきをよくする方法などについてまとめました。ぜひ、参考にしてみてください。


【医師監修】赤ちゃんのいびきは病気? 考えられる4つの原因と治し方

【医師監修】赤ちゃんのいびきは病気? 考えられる4つの原因と治し方

赤ちゃんがうるさいくらいの「いびき」をかいていて苦しそう、息が荒い……。これは病気の可能性があります。今回は赤ちゃんのいびきの原因をはじめ、治療、ご家庭での防止策までを解説しました。


【医師監修】赤ちゃんにたんこぶができたらどうする? 頭を打った時のチェックポイントと受診目安

【医師監修】赤ちゃんにたんこぶができたらどうする? 頭を打った時のチェックポイントと受診目安

ベッドから転落したり、おすわりで倒れたり、階段から転落したり……赤ちゃんの体の動きが活発になり、行動範囲が広がると、家庭内でのアクシデントも多くなります。時には頭をぶつけてたんこぶができてしまうことも。赤ちゃんの頭部打撲は重大な事故につながることもあるので注意が必要です。万が一の時の危険度や受診の目安を解説します。


【医師監修】赤ちゃんがダニに刺された! 見分け方と対処法

【医師監修】赤ちゃんがダニに刺された! 見分け方と対処法

室内で過ごすことが多い赤ちゃんに虫刺されのような痕があると、「ダニに刺された!?」と心配になりますね。そこで、ダニに刺されたときの症状や対処法、室内にいて人を刺すダニの種類と予防法をまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにアイスはいつから? おすすめアイスとNGな注意点

【医師監修】赤ちゃんにアイスはいつから? おすすめアイスとNGな注意点

暑い夏、赤ちゃんにアイスをあげてみたら喜ぶかもと思う親御さんもいるでしょう。赤ちゃんにはいつからアイスをあげて大丈夫なのか、市販のアイスの選び方やおすすめの手作りアイス、あげるときの注意点とあわせて紹介します。


幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

離乳食を完了後は幼児食へ移行しますが、毎食の献立どうしていますか。どんなことに注意すればよいのか、幼児食づくりに向けて、簡単な人気レシピをご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんに歯磨き粉は使っていい? 使用時の注意点は?

【医師監修】赤ちゃんに歯磨き粉は使っていい? 使用時の注意点は?

赤ちゃんに歯が生えてくると、むし歯予防についても考えなくてはいけません。歯磨きの開始時期や方法はもちろん、「歯磨き粉(剤)はいつごろから使っていいのか」も気になりますよね。また、フッ化物(フッ素)の量など、赤ちゃんの歯磨き剤はどのように選べばよいのでしょうか。ここでポイントを紹介します。


【医師監修】イヤイヤ期っていつから始まる? 親の接し方とひどいときの対応

【医師監修】イヤイヤ期っていつから始まる? 親の接し方とひどいときの対応

子供が何かにつけて「イヤ!」と反抗し、泣いて大暴れするイヤイヤ期。いつ始まるのか、戦々恐々のパパやママもいるでしょう。イヤイヤ期は一体いつからか、始まってからの接し方も含めて紹介します。


【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

赤ちゃんに熱が出て発疹ができたときは「水疱瘡(みずぼうそう)」の可能性もあります。赤ちゃんがかかると重症化しやすいと言われています。また、感染力が強いので家族への感染も気がかりです。症状や受診、ホームケアのポイントなど対処法を知っておき、疑わしい場合も落ち着いて対処しましょう。


【医師監修】子供の入院が決まったときに知っておきたいこと 付き添い、持ち物は?

【医師監修】子供の入院が決まったときに知っておきたいこと 付き添い、持ち物は?

子供は風邪や胃腸炎など普段よくみられる病気が悪化して急に入院になることがあります。突然入院が決まると、親御さんは慌ただしくなるものです。子供が入院することとなったとき、付き添いはどうなるのか、必要な持ち物は何なのかなど、ポイントを確認しておきましょう。


【歯科医師監修】子供にむし歯が! その原因と治療、予防について

【歯科医師監修】子供にむし歯が! その原因と治療、予防について

赤ちゃんの口の中にかわいい歯が見えてきたり、子供の歯が生えそろってきたりするのは、親にとって嬉しいわが子の成長です。でも、歯が生えると心配になるのが、むし歯ではないでしょうか。今回は、むし歯の原因と治療、そしてむし歯にしないための予防法などを詳しく解説します。


【医師監修】赤ちゃんは耳掃除していいの? 注意点とケアのコツ

【医師監修】赤ちゃんは耳掃除していいの? 注意点とケアのコツ

赤ちゃんの耳掃除、家でやってもいいのか、耳鼻科に行くべきか、多くのママが迷うところですね。ここでは赤ちゃんの耳掃除について、やり方と注意点、毎日のケアと合わせて気をつけたい耳の病気について紹介します。


【歯科医師監修】おしゃぶりは歯並びが悪くなるって本当? 使い方の注意点

【歯科医師監修】おしゃぶりは歯並びが悪くなるって本当? 使い方の注意点

おしゃぶりは便利な育児グッズですが、歯並びが悪くなりやすいというのは本当でしょうか? ここではおしゃぶりと歯並びの関係や、使う時の注意点、やめる時のポイントなどについてお話します。


【医師監修】インフルエンザ脳症とは?子供がなりやすい原因と症状

【医師監修】インフルエンザ脳症とは?子供がなりやすい原因と症状

インフルエンザは、ウイルスに感染した後に重症化したり合併症を起こしたりする場合があります。インフルエンザ脳症もそのひとつです。今回は、インフルエンザ脳症について、どんな病気か、具体的症状、なりやすい年齢などを詳しく説明します。


【医師監修】おたふくかぜ(流行性耳下腺炎、ムンプス)ってどんな病気?ムンプス難聴って?ほおの腫れが引けば登園していい?

【医師監修】おたふくかぜ(流行性耳下腺炎、ムンプス)ってどんな病気?ムンプス難聴って?ほおの腫れが引けば登園していい?

子どものほおが腫れる病気としてご存知の方も多い「おたふくかぜ」。通常1、2週間で治まることが多いのですが、時に難聴などの後遺症を残したり、合併症として髄膜炎を引き起こすこともあり、けして侮ってはいけない感染症です。