食材まとめ買い派の冷凍テク! ひき肉料理のアレンジレシピ

食材まとめ買い派の冷凍テク! ひき肉料理のアレンジレシピ

「毎日の食事やお弁当作り、たまには休みたい!」「家族の食事時間がバラバラで、毎回準備するのが面倒」と思ったことはありませんか? 週末、食材のまとめ買いをし、食事の下準備や冷凍保存していますが、アレンジしやすいものがあると便利です。今回は、使いやすいひき肉の冷凍保存とアレンジ料理についてご紹介します。


1時間だけ頑張る! まとめて調理、まとめて冷凍

こんにちは、冷凍生活アドバイザーの佐藤美香です。

私は何事においても、毎日コツコツより、一気に済ませたいタイプです。特にあまり好きではない料理は、一気に済ませて、あとでラクしたい。そのため大量に作って冷凍し、そのあとは飽きないようにちょっとだけアレンジするなど、続けて同じものを食卓に出さないようにしています。5人家族で、食材の消費量も多いため、購入するのは常にお得な大袋。お肉は、豚こまのジャンボパックや、鶏むね(鶏もも)の2キロ袋を、計3キロになるように購入。買い物後に、1~2日で食べきれるぶんを冷蔵室に入れ、残りを一気に調理して冷凍します。

鶏ひき肉と玉ねぎを一気にフープロ・一気に炒め、別々に味付けすれば、短い時間で一気に数種類作れる

最近よく作るのは、ひき肉料理。豚か鶏のどちらにするかは、その日の気分や金額によって決めています。

写真は、鶏むね肉2キロを購入した日のもの。2キロ入りの袋のうち、2枚を鶏ハムにして、残り全部(1.5キロほど)と玉ねぎ3個を一緒にフードプロッセッサーにかけました(市販の玉ねぎのみじん切りや、ひき肉を使ってもOK)。

そして鍋を並べ、それぞれに違う調味料・材料を入れて、平行しながら調理します。

同じ材料から、ミートソース、カレー、南蛮、和風味を作り冷凍しておくと便利

今回は、4種類のものを作り、その日の夕飯分をとり、残りを保存袋に入れました。少しの間、保存袋の口を開け、粗熱がとれたら、薄く平たくして冷凍します。

①南蛮風(写真左から1・2番目)
同量の醤油・砂糖・酢・酒で味付けし、最後に片栗粉を少し入れてとろみをつけました。

②ミートソース(写真左から3.4番目)
トマト缶、ケッチャップ、砂糖などで味付け。

③カレー(写真右から2・3番目)
コンソメ、カレールー、トマト缶で味付け。
頂いた茄子が大量にあったので、茄子も投入。そのほかに、冷蔵庫にある野菜も。どれも小さめに切って入れました。

④和風(写真 一番右)
麺つゆ・砂糖で、甘辛に味付け。

①と④は途中まで一緒に炒め、半分はボールに移し、砂糖と麺つゆを混ぜ④にしました。熱いうちなら、砂糖もすぐ溶けるので問題なし!
②と③は、トマト缶を共有。中途半端に残った缶詰を保管するのが面倒なので、使い切ってしまいます。

ここまでで、一気に集中して1時間。家族に4歳三女を見てもらえる休日に、平日の自分を助けると思ってがんばります。

1時間頑張ったあとは、ビュッフェ形式で夕食を♪

1時間一気に調理すると、あとが楽。とはいっても、食材をまとめ買いして、帰って来て一気に調理するので、夕食は別のものを作らずに、まとめて作ったひき肉料理を少しずつ食卓へ。

ひき肉料理ビュッフェ、温泉卵とタルタルソースもプラスして、楽しい夕食

①の南蛮風に合わせて、タルタルソース(玉子と玉ねぎのみじん切りをチンして作る簡単なものですが)と、温泉卵もプラス。どれも玉子と相性がいいので、好きなものを選んで、ご飯にのせて食べてもらいます。

いろいろ選べるというだけで楽しいのか、家族みんないつもよりよく食べます(笑)。一気に作ったとき限定の楽しみ方だな、と思います。

アレンジいろいろ 平日ごはん

途中まで同じように作り、味を変えた4種類のひき肉料理。そのアレンジ方法はさまざま! 疲れて帰ってきた日は、チンしてご飯にのせるだけでもいいですし、主食をパスタやうどんに変えれば、それだけで別の料理になってくれるから、ありがたいですよ♪

のせて焼くだけ!ドリアに変身

同じごはんとの組み合わせでも、グラタン皿に入れ、チーズをのせて、トースターで焼けば、ドリアに変身です。

冷凍ひき肉ストックをご飯にのせ、卵とチーズを足して、トースターで焼けば立派なドリア

写真は、ご飯にミートソースをのせ、卵とチーズを足して、トースターで焼いたもの。カレーバージョンで作ってもおいしいです。

味のちょい足しも楽しい

和風味に少量の水でのばした味噌を足して、うどんにのせてみました。

冷凍ひき肉ストックと冷凍うどんで、簡単ごはん、家族にも頼みやすくていい

卵の黄身ものせて、混ぜながら食べました。チンした冷凍うどんと、チンしたひき肉に味噌を混ぜただけ。簡単なので、家族にもお願いしやすいですよ。

おひとりさまランチに

ご飯に、お好みの野菜やチーズと一緒にのせるのもいいですよ。カレーやミートソースがおすすめ。

自宅でお1人ランチ、冷凍ひき肉ストックを1人分ずつチンして作れば簡単美味しい♪

レタス、トマト、チーズをのせれば、彩りもきれいです。冷凍する際に、薄く平たく形を整え、箸などで線を入れておくのがポイント。冷凍庫から取り出したあとは、その線に沿ってポキポキと折って使うことができます。あらかめ線をつけておけば、ひとりでランチをするときにも便利です。

最近、仲間入りしたばかりの南蛮風は、まだアレンジのレパートリーがありません。いちから作るとなると楽しむ余裕なんてありせんが、ある程度できあがったものがあると、「何と合わせようかな?」なんて考えるのも楽しいから不思議です。

まとめ

食事は毎日のこと。「栄養あるものを、手作りしたい」なんて思いもよぎりますが、これからずっと続くものでもあります。まとめて一気に作って冷凍しておくのもよし。金曜日は外食すると決めるのもよし。ときには、インスタント食品ビュッフェでもいいと思うのです。自分に合った方法を取り入れながら、日々の暮らしを楽しんでいければいいですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー(R)/リユースオーガナイザー(R)/冷凍生活アドバイザーの佐藤美香です。
・三姉妹(JK.JC.末っ子は4歳)の子育て中
・勉強の出来る子より、生活力のある子
・週末一気に仕込み、平日冷凍テクで乗り切る
・片づけやすい仕組みをご提案
・小さな子でも出来る片づけ、お手伝い
・目指すは手間を省いてやってる風
ブログ:https://aika-katazuke.com/blog
Webサイト:https://aika-katazuke.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/ckh_mi3/

関連する投稿


「スープの素」で手軽に~! 人気料理家山本ゆり・リュウジが考案した簡単レシピ4選

「スープの素」で手軽に~! 人気料理家山本ゆり・リュウジが考案した簡単レシピ4選

見栄えがよくておいしい料理が、簡単に作れる! SNSやブログなどで大活躍中の料理コラムニストの山本ゆりさん、料理研究家のリュウジさん考案の、インスタントスープの素や、コーンポタージュ缶を使ったお手軽レシピを紹介します。


11月10日はトイレの日!5年間効果持続のトイレクリーナー「ハイジェニックケミフリー」発売中

11月10日はトイレの日!5年間効果持続のトイレクリーナー「ハイジェニックケミフリー」発売中

素数は、販売実績460万個を誇る「ハイジェニックケミフリー」などの衛生面、機能面に優れたお掃除関連グッズをこの度リニューアル販売しました。


【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

外出中のマスクをはずすシーンで重宝する、たった5分でできるマスクケースの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪


スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

リビングクローゼットを上手に活用できていますか? 最近はリビングにクローゼットがあるお宅が増えてきました。家族で一緒に使うリビングはモノが集まり、管理が難しい場所。スッキリと維持するためのリビングクローゼットの収納術をご紹介します。


面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

お客さまからお聞きするお悩みのひとつに、「家族がゴミをゴミ箱へ捨ててくれない問題」があります。それでも、ゴミ捨ては週に何度も発生する大事な家事のひとつ。ゴミ捨てに関わる当たり前を、今一度見直してみませんか? 今回は、我が家で取り入れている、ゴミ捨てをラクにこなすコツについてお伝えしたいと思います。


最新の投稿


【医師監修】 産後ダイエットに効果的!おすすめの4つの方法

【医師監修】 産後ダイエットに効果的!おすすめの4つの方法

妊娠中に増えてしまった体重。出産したのに体重が減らないと悩むママは少なくありません。授乳中含め、産後の体調管理は大切ですよね。今回は、妊娠で太ってしまった体型を元に戻すための産後ダイエットについてお伝えします。


【医師監修】ハイハイはいつから?しない場合は練習が必要?

【医師監修】ハイハイはいつから?しない場合は練習が必要?

赤ちゃんの成長は日々めざましく、首がすわり寝返りをして、おすわりができるようになると、次はハイハイと楽しみにしているママやパパも多いことでしょう。ところがハイハイに関しては、「ハイハイをしない」「ハイハイが苦手」といった心配もあるようです。今回はハイハイをし始める時期、いつからなどについて、さまざまな面からお話します。


【医師監修】赤ちゃんの下痢 | 危険な下痢の見分け方と注意点

【医師監修】赤ちゃんの下痢 | 危険な下痢の見分け方と注意点

便の状態は、健康のバロメーターのひとつです。とはいえ、赤ちゃんのうんちは月齢が低いほど大人とは違うので、「この状態が赤ちゃんのふつうなの?」と気になったり、「もしかして、下痢では?」と心配になることもあるかもしれませんね。そこで今回は、赤ちゃんの下痢の原因や症状の見分け方、受診の目安などをご紹介します。


【医師監修】10人に1人は産後うつ病に! 症状・兆候のチェックリストで早めに対策を

【医師監修】10人に1人は産後うつ病に! 症状・兆候のチェックリストで早めに対策を

産後に落ち込みがひどかったり、原因不明の体調不良で悩まされてはいませんか? 出産をきっかけに、産後うつ病になることは珍しくありません。産後うつ病の原因や症状、予防法などを知っておきましょう。


【医師監修】二人目をなかなか妊娠しない原因は? 不妊を克服して妊娠したい!

【医師監修】二人目をなかなか妊娠しない原因は? 不妊を克服して妊娠したい!

そろそろ二人目が欲しいと考えていても、なかなか授からない……。「一人目は難なく妊娠できたのになぜ?」と悩んでいる人は少なくありません。二人目がなかなか授からないのはなぜなのでしょうか。一人目と何か違う点があるのでしょうか。二人目不妊で考えられることと対策を紹介します。




ライフスタイル コストコ