共働き&専業主婦世帯も一致! 夫婦喧嘩の理由の第1位は?

共働き&専業主婦世帯も一致! 夫婦喧嘩の理由の第1位は?

「OsidOri」は、夫婦の家計管理に関する調査を実施しました。


共働き世帯のお金の管理の主流は「分担制」へ

共働き世帯の数は、専業主婦世帯を1990年代半ばに逆転し、2018年には全世帯数の3分の2が共働きになっています。彼らのお金の管理は「分担制」が主流となってきていることがわかりました。

「分担制」とは、自分のお金と家庭に入れるお金を別々にして管理する方法で「共通口座にお金を入れあう」、「家賃や食費等の費目を担当制にする」のようにお金を分担して支出し、残りは各自の自由に。一方で「合算性」はお財布をひとつにして管理する方法で、 夫婦のお金をすべて合算しお小遣いを支給します。

今後も共働き世帯が増加するトレンドが続くとすると、日本の夫婦のお金の管理は分担制が最大派閥になるかもしれません。

「家計を夫婦で一緒に管理できている」は3割未満

家計管理を誰がメインでしているかの質問では、共働き世帯・専業主婦世帯ともに約6割が家計管理を「妻か夫のどちらか」が担い、「夫婦で一緒に管理できている」のは3割に満たないことがわかりました。 また、「どちらも管理できていない」も10%を超えています。

夫婦で「お金の話をもっとしたい」が7割超

夫婦で「お金の会話」ができているかどうかの質問では、共働き世帯・専業主婦世帯ともに4割がお金の会話が充分にできていないと答えています。また、もっとお金の会話をしたいと答える夫婦は共働き世帯、専業主婦世帯ともに7割を超えており、世帯の働き方にかかわらず、今の夫婦の課題感が見えます。

夫婦喧嘩の1位は「お金」絡み

多くの夫婦が夫婦喧嘩をしますが、喧嘩の理由の第1位は「お金について」でした。「家事について」、「育児について」がそれに続きますが、共働き世帯では「家事について」の選択率が相対的に高く出ています。

老後資金への不安も顕在化

老後資金が2,000万円不足しているのではないかと話題になりましたが、それに対し、共働き世帯、専業主婦世帯ともに8割を超える方が不安を感じると回答しました。まだ先のことである一方、現実に不安を感じている方が多いようです。

「OsidOri夫婦の家計調査」

調査方法:インターネット調査
調査対象:日本全国25~39歳の既婚または婚約済みの女性
回答時期:2019年9月17日~9月18日
回答人数:817人

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【○×形式で考える】話し合いのルール、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.5

【○×形式で考える】話し合いのルール、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.5

「夫・妻にイライラする」「家事・育児は自分ばかり」と感じている人、必見! 50万部超えの人気シリーズ『察しない男 説明しない女』『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』(ともにディスカヴァー)の著者である五百田達成さんの最新書籍から、夫婦のコミュニケーション不全を解決するヒントを、短期集中連載でご紹介します!


PTA不倫の実態は? すきま時間に自転車で……など、きっかけや結末、何故はまるのかを実話から解説

PTA不倫の実態は? すきま時間に自転車で……など、きっかけや結末、何故はまるのかを実話から解説

「PTA不倫? 近場でそんな危ないことする人、いる?」と思う人もいるかもしれませんが、いえいえ! 結構あるんです、PTA不倫。恋人・夫婦仲相談所を運営し、「今、夫婦に何が起きているか」に詳しい三松真由美さんに、近ごろのPTA不倫事情、どんな風にはじまって、どうしてはまってしまうのか、その実態について教えてもらいました。


夫婦円満4つのポイント! 「私たちこのままでいいのかな?」と思ったときとるべき行動は?

夫婦円満4つのポイント! 「私たちこのままでいいのかな?」と思ったときとるべき行動は?

「なんだか最近夫とうまくかみ合わない」「夫と仲よくしたいのにどうしたらいいのかわからない」「夫婦って何だか面倒くさい」なんて思っていませんか? 夫婦問題を多数解決してきた三松真由美さんが、そんなモヤモヤをスッキリ解決♪ 実際にあった夫婦のお悩み相談事例をもとに、夫婦円満のためのポイントを教えてもらいました。


【○×形式で考える】役割分担の仕方、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.4

【○×形式で考える】役割分担の仕方、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.4

「夫・妻にイライラする」「家事・育児は自分ばかり」と感じている人、必見! 50万部超えの人気シリーズ『察しない男 説明しない女』『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』(ともにディスカヴァー)の著者である五百田達成さんの最新書籍から、夫婦のコミュニケーション不全を解決するヒントを、短期集中連載でご紹介します!


【2021年1月】絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊「おしくら・まんじゅう」ほか

【2021年1月】絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊「おしくら・まんじゅう」ほか

東京は神保町にある絵本専門店「ブックハウスカフェ」が全面協力! プロが選ぶおすすめの絵本をセレクトして、毎月紹介します。


最新の投稿


離乳食のおせちレシピ|赤ちゃんにおせち料理はダメ?【管理栄養士監修】

離乳食のおせちレシピ|赤ちゃんにおせち料理はダメ?【管理栄養士監修】

赤ちゃんが家族に加わり、楽しくも大変だった年も暮れ、もうすぐお正月。大人はいつものおせち料理、赤ちゃんには離乳食おせちで、新年を迎えてみてはいかがでしょうか。今回は離乳期の赤ちゃんもおいしく食べられるおせちレシピをご紹介します! 「どうして大人用のおせちを赤ちゃんに食べさせちゃダメなの?」という疑問にもお答えしますよ。


離乳食のケーキレシピ|赤ちゃんにケーキはOK?【管理栄養士監修】

離乳食のケーキレシピ|赤ちゃんにケーキはOK?【管理栄養士監修】

クリスマスや記念日など、イベントがあるとケーキでお祝いしたいと思うママ・パパは多いことでしょう。今回はハーフバースデー向けの離乳食ケーキと、離乳後期から食べられる離乳食ケーキのレシピを紹介します。市販のケーキは赤ちゃんに向かない理由も解説しますので、そちらもチェックしてくださいね。


離乳食で必要なもの|アイテムリストと準備のポイント【管理栄養士監修】

離乳食で必要なもの|アイテムリストと準備のポイント【管理栄養士監修】

離乳食のスタートは赤ちゃんの様子を見ながら決めることになりますが、おおよその離乳開始の月齢の目安は生後5~6ヶ月です。この時期までに離乳食の準備をしておきましょう。ここでは離乳食作りに備えて準備したいものをまとめました。


肉ダイエットの効果的なやり方とオススメ部位を使ったレシピ3選

肉ダイエットの効果的なやり方とオススメ部位を使ったレシピ3選

「肉でダイエットできるって聞いたけど本当かな?」と疑問に思っていませんか? お肉は、うまく取り入れると、痩せやすい体作りに有効です。ダイエットにどのように役立つのか、その理由と、お肉ダイエットのやり方のコツを解説します。


こんにゃくダイエット|簡単で効果的な3つのレシピ

こんにゃくダイエット|簡単で効果的な3つのレシピ

ヘルシーなイメージのこんにゃく。しかし、独特のにおいが苦手だったり、美味しく調理する方法がわからなかったりする人も多いのでは? そこでこの記事では、ダイエット中にぴったりの、簡単に美味しく食べられる方法を紹介します。