働くママが「忙しい朝に最も時間がかかってしまうこと」1位は?

働くママが「忙しい朝に最も時間がかかってしまうこと」1位は?

一正蒲鉾は、全国の働くお母さん200名に対して「朝の準備」に関する調査を実施しました。


7割以上の働くお母さんが「1日のうち1番時間がないのは“朝”」と回答!

「朝」、「昼」、「夜」のうち、 1番家庭で時間がないと感じるのはいつかという質問に対し、73.5%のお母さんが「朝」と回答しました。

忙しい朝、最も時間がかかってしまうこと第1位は「朝ごはんの準備」という結果に!

「朝」に時間がないというお母さんに、何に最も時間がかかっているか聞いたところ、「朝ごはんの準備」(33.3%)が1位となり、次いで「配偶者や子供の身支度」(32.7%)「洗濯や掃除などの家事」(24.5%)と続きました。

家族の身の回りの準備というお母さんとしての役割と、自分の身支度のどちらもしなければいけない大変さが伺えます。

働くお母さんの朝時間は平均「2時間」!そのうち、 朝ごはんの準備にかけられる時間は「18.4分」!

朝起きてから出勤するまでの時間は何時間ぐらいあるかという質問に対しては、約半数の49.0%の人が「2時間以上2時間30分未満」と回答し、全体の平均は2時間という結果となりました。

また、「理想の朝ごはんの準備時間はどれぐらいか?」という質問に対しては、平均18.4分という結果となりました。前日の作り置きや、マルチタスクなど、忙しいお母さんの工夫が垣間見ることのできる数字になり、忙しいお母さんを支える便利なレシピや食品が必要なことがわかります。

9割以上のお母さんが「時間がない」!  それでも 「家族には、野菜や栄養バランスのとれた朝ごはんを食べさせたい」と回答!

朝ごはんに関して、ほとんどのお母さんが「献立決めに苦労しワンパターンになってしまう」や「栄養バランスも大事だが、朝は時間がないので難しい」に「そう思う」と回答し、献立決めの苦労や時間がないことへの悩みを感じていました。

また、「温かい物を準備したくても面倒で冷たい物ばかりになってしまう」と回答したお母さんも6割以上いました。

一方、それでも「家族には、 野菜や栄養バランスのとれた朝ごはんを食べさせたい」と回答した人も同様に多く、理想の朝ごはんはあるが、現実的には難しく、働くお母さんは朝ごはんの準備に関してさまざまな悩みを抱えているということがわかりました。

また、時間と内容のどちらをより重視するかの質問に対しては、「時間重視派」が80.5%(※「時間」34.5%と「どちらかというと時間」46.0%の合算)で大多数という結果となりました。

「働くお母さんの朝の準備に関する調査」
対象:全国、20~50代、4歳から小学生以下の子供のいる働くお母さん
サンプル数:200名
調査手法:インターネット調査
期間:2019年10月12日~2019年10月14日

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


おへそまでカバー「パンパース はらまきパンツ」発売中!

おへそまでカバー「パンパース はらまきパンツ」発売中!

P&Gは、乳幼児用紙おむつブランドの「パンパース さらさらケア」シリーズから、おむつのベルト部分が同社商品(*1)よりプラス35%長くなった、期間限定おむつ「パンパース はらまきパンツ」を9月26日より新発売しました。


国産野菜にこだわった粉末状ベビーフードが新登場!

国産野菜にこだわった粉末状ベビーフードが新登場!

アサヒグループは和光堂ブランドより10月5日、素材にこだわった粉末状のベビーフード「国産素材フレーク とうもろこし&じゃがいもフレーク」「国産素材フレーク かぼちゃ&にんじんフレーク」を全国のベビー専門店、スーパー、ドラックストアなどで発売します。


学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研プラスから『こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン』を9月17日発売開始されました。2003年発刊以来、シリーズ累計200万部を超えるベストセラー「こどもずかん」初の写真版です。


ピジョンから最上位モデルのベビーカー「nautR(ノートアール)」新発売

ピジョンから最上位モデルのベビーカー「nautR(ノートアール)」新発売

ピジョンは10月9日に、最上位モデルのA形ベビーカー「nautR(ノートアール)」を、アカチャンホンポ及び百貨店の一部店舗、ピジョン公式オンラインショップにて発売します。


マックの新ハッピーセット9月18日から期間限定新登場!

マックの新ハッピーセット9月18日から期間限定新登場!

日本マクドナルドは9月18日より期間限定で、ハッピーセット(R)「ジュラシック・ワールド」とハッピーセット(R)「ヒーリングっど♥プリキュア」を一部店舗を除く全国のマクドナルドで販売します。


最新の投稿


【医師監修】4歳児の理想的な睡眠時間は? なかなか寝ない原因と睡眠不足の影響

【医師監修】4歳児の理想的な睡眠時間は? なかなか寝ない原因と睡眠不足の影響

保育園や幼稚園で年少さんになる4歳は、本格的に集団生活が始まる年齢。そうした生活環境の変化が睡眠リズムにも影響を与え、十分な睡眠時間がとれなくなることも考えられます。そこで今回は4歳児の理想的な睡眠時間や睡眠不足に陥りがちな原因などを調べてみました。


おへそまでカバー「パンパース はらまきパンツ」発売中!

おへそまでカバー「パンパース はらまきパンツ」発売中!

P&Gは、乳幼児用紙おむつブランドの「パンパース さらさらケア」シリーズから、おむつのベルト部分が同社商品(*1)よりプラス35%長くなった、期間限定おむつ「パンパース はらまきパンツ」を9月26日より新発売しました。


離乳食の後期(生後9ヶ月・10ヶ月・11ヶ月ごろ)の進め方は?カミカミ期の量とかたさ【管理栄養士監修】

離乳食の後期(生後9ヶ月・10ヶ月・11ヶ月ごろ)の進め方は?カミカミ期の量とかたさ【管理栄養士監修】

食事・散歩・睡眠などの生活リズムが整い、2回食にも慣れる離乳後期。親御さんも離乳食づくりにだいぶ慣れてきたと思いますが、3回食に進むタイミングなど新たな疑問もわいてきます。今回は離乳後期の量や調理のポイントなど、この時期の離乳食の進め方のコツをお伝えします。


【医師監修】3歳児の理想的な睡眠時間は? 睡眠不足の影響と対処法

【医師監修】3歳児の理想的な睡眠時間は? 睡眠不足の影響と対処法

「寝る子は育つ」という言葉があるように、子供の成長にとって睡眠はとても大切。3歳の子供の理想の睡眠時間は10~13時間、最低でも8~9時間はとる必要があるといわれます。今回は、3歳児の睡眠の特徴や就寝・起床時間、睡眠不足のリスク、睡眠改善のコツなどを解説します。


離乳食の完了期(1歳~1歳半ごろ)の進め方は?パクパク期のおやつのあげ方など

離乳食の完了期(1歳~1歳半ごろ)の進め方は?パクパク期のおやつのあげ方など

栄養のほとんどを食事からとるようになる離乳完了期、通称“パクパク期”。前歯でかじり取って、奥歯や歯ぐきで上手にパクパク食べられるようになってきます。大人の食事に近づくこの時期の進め方のポイントをお伝えします。調理の手間をはぶくコツや、母乳・ミルクとのバランスなど、このころによくある悩みも要チェック!