【助産師解説】赤ちゃんのへその緒、いつとれる?保管は?へそケア・消毒方法

【助産師解説】赤ちゃんのへその緒、いつとれる?保管は?へそケア・消毒方法

ママと赤ちゃんをつないでいる「へその緒」。保管しておきたいママも多いでしょうが、産後いつ頃に取れるのか、ご存知ですか? 今回は、へその緒の特徴や取れる時期ほか、気をつけるべきケア方法や保管方法についてご紹介します。


へその緒ってなに?

Lazy dummy

ママのおなかの中で、胎盤と赤ちゃんのおへそをつないでいる長いひも状のものを「臍帯(さいたい)」といいます。妊娠末期には全長25~70cm、直径1~2cmほどになる臍帯には、臍動脈が2本、臍静脈が1本通っており、赤ちゃんへの酸素と栄養の運搬、赤ちゃんからの二酸化炭素や老廃物の排出などを担っています。

出産後、赤ちゃんのおへそにくっついているへその緒は、この臍帯の一部です。

赤ちゃんのへその緒っていつとれる?

ママと赤ちゃんをつないでいたへその緒は、 分娩後すぐにカットされます。しかしながらその一部は、赤ちゃんのおへそ側にくっついたまま残り、完全に取れるまでに時間がかかるのです。

へその緒がとれるまでの経過

生後すぐは、切除した臍帯部からの出血(臍出血)の恐れがあるため、専用のクリップでとめられています。生後おおよそ24〜48時間後、乾燥して出血の心配がなくなればクリップが外されます。

へその緒は、乾燥後もしばらくは赤ちゃんのおへそに付いたままで、日に日に少しずつ根元が取れかかってきます。

へその緒が取れるおおよその時期

へその緒が取れる時期には、赤ちゃんごとに違いがありますが、多くの場合1週間前後、遅くとも1ヶ月健診までには取れることが多いです。

早い場合は、産院の入院中に取れることもあり、ママの中には「さっき赤ちゃんから取れましたよ」と看護師さんから手渡されることも。

なかなか取れない場合でも、無理に引っ張ったりしてはいけませんよ。

赤ちゃんのおへそケアとトラブル対策

Lazy dummy

胎盤と赤ちゃんをつないでいた臍帯は、赤ちゃんのおへそに残ります。 ただ放っておけば良いだけでなく、おへそのケアが必要です。施設によって内容は異なりますが、きちんと消毒するように指導されるケースが多いようです。

おへそをケアする期間は?

基本的には赤ちゃんを産んだ産院からの指示に従いますが、特に指示がない場合は、少なくともへその緒が取れるまではケアを続けましょう。

へその緒が取れた直後は、おへそが多少じゅくじゅくすることがあり、その場合も1日1回消毒して乾燥させるといいでしょう。もうやめていいのか迷う場合は、1ヶ月健診の時に相談しましょう。

おへその具体的なケア方法

Lazy dummy

おへそのケアのタイミングとしては、沐浴後がいいでしょう。

沐浴後のおへそのケアには、消毒用アルコールと綿棒を使用します。産院でケア方法を習い、そのままセットを渡されることも多いですが、もしケアを続ける中で、綿棒や消毒用アルコールがなくなったら、市販のものでも大丈夫です。

表面だけでなく、おへその根元の部分を綿棒でくるりと一周するようにします。力を入れすぎないように行いましょう。

おへそケアの注意点

ケアの最中に赤ちゃんが泣くと 「痛いのかな?」とおっなびっくり、思わず躊躇してしまうママもいることでしょう。 正しい方法でケアをしていれば、赤ちゃんに痛みはありません。へその緒が取れる前や取れた直後はとくに、おへそからの感染を予防するためにも手順にそって消毒を行うことをお勧めします。

なお、基本的に消毒は最低1日1回、沐浴後、消毒用アルコールを用いて行います。まれに消毒して皮膚が赤くなるなどすることがありますので、その場合は産院に相談しましょう。

出血やじゅくじゅくが続くときは

おへそのケアを続けている中で、異常に気づくこともあります。以下のような場合は、1ヶ月健診などを待たず、産院や小児科に相談し、受診を検討しましょう。

・いつまでもおへそがじくじくと湿っている
・膿が出ている
・出血がある
・おへその周囲が赤く盛り上がっている

そのほか、発熱している、元気がない、母乳やミルクを欲しがらないなどがあれば、小児科を受診をするようにしましょう。

Lazy dummy

へその緒の保管方法は?

へその緒は、ある意味でママと赤ちゃんの絆の証。大事に保管しておきたいものです。

へその緒がとれた直後の対応

へその緒の保管前に重要なのが「充分な乾燥」です。取れたへその緒を清潔なガーゼのなどにのせて、湿気の少ない場所で数日ほど乾燥させてください。触ってみて柔らかい感じではなく、カラカラに干からびていればOKです。

へその緒の適切な保管方法

へその緒の保管には、袋ではなく箱(ケース)にしまうのが最適です。

病院によっては出産後にプレゼントしてくれる場合もあります。 もしもらえなかった場合でも、保管ケースは市販されていますので、お好みのデザインなどでチョイスするといいでしょう。

なお、へその緒の保管には「湿気対策」が重要。箱の中に乾燥剤を入れておくとベターです。なお、昔からへその緒入れに使われる桐の箱は、気密性が高く、湿気も適切に調整されるため、へその緒の保管にも適しています。軽くて虫がつきにくい点もメリットですね。

まとめ

へその緒は、取れる前後に適切な消毒ケアがお勧めです。沐浴後などのタイミングでしっかり消毒してあげましょう。産後、産院で説明があるかと思いますが、念のためこちらから聞いてみてもいいでしょう。 へその緒は1週間前後で取れますが、正確な時期は赤ちゃんごとに異なります。じゅくじゅくや出血が続く場合は、速やかに小児科へ相談してください。なお、へその緒を保管する場合は、よく乾かしてから、適切な方法で行いましょう。

この記事の解説助産師
佐藤 裕子先生
日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院の総合周産期母子医療センターで10年勤務。現在は助産院マタニティハウスSATOにて、妊娠から出産、産後のトータルケアを担っています。「日々ママや赤ちゃんに寄り添い、笑顔になってくれるのが何よりのやりがいです 」

(文・構成:マイナビウーマン編集部、監修・解説:佐藤裕子先生)

※画像はイメージです

人気の臍帯箱

ダッコ dacco 臍帯箱 メモリー 命名シール・脱脂綿・乾燥剤付 1個入

¥ 2,860

犬印本舗 臍帯箱 さいたいばこ (へその緒入れ) 桐素材 角型(東日本) P7912

名前・出生記録入り へその緒入れケース(桐) 西暦/和暦/令和元年対応 (角)

¥ 1,680

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、助産師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連するキーワード


新生児 育児 生後1ヶ月

関連する投稿


学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研プラスから『こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン』を9月17日発売開始されました。2003年発刊以来、シリーズ累計200万部を超えるベストセラー「こどもずかん」初の写真版です。


ピジョンから最上位モデルのベビーカー「nautR(ノートアール)」新発売

ピジョンから最上位モデルのベビーカー「nautR(ノートアール)」新発売

ピジョンは10月9日に、最上位モデルのA形ベビーカー「nautR(ノートアール)」を、アカチャンホンポ及び百貨店の一部店舗、ピジョン公式オンラインショップにて発売します。


マックの新ハッピーセット9月18日から期間限定新登場!

マックの新ハッピーセット9月18日から期間限定新登場!

日本マクドナルドは9月18日より期間限定で、ハッピーセット(R)「ジュラシック・ワールド」とハッピーセット(R)「ヒーリングっど♥プリキュア」を一部店舗を除く全国のマクドナルドで販売します。


【キンレイ新商品発表会】冷凍食品の「手間抜き」効果で時間と心にゆとりを

【キンレイ新商品発表会】冷凍食品の「手間抜き」効果で時間と心にゆとりを

キンレイはこのほど、8月24日から発売されている冷凍食品「お水がいらない」シリーズの新商品「お水がいらない鍋 寄せ鍋」「お水がいらない鍋 旨辛味噌鍋」「お水がいらない 五目あんかけラーメン」の発売を記念して、メディアで活躍している冷凍食品の専門家を招いた座談会を開催しました。


ベビー&キッズのギフトブランド「MARLMARL」が2020年秋冬新作を発表

ベビー&キッズのギフトブランド「MARLMARL」が2020年秋冬新作を発表

ベビー&キッズのためのギフトブランドMARLMARL(マールマール)は、9月11日に2020年秋冬シーズンのニューアイテムを発売。アニマルフードのナイトウェアや1歳〜4歳まで使えるロングユースアウターなど、秋冬シーズンのニューアイテムが多数登場しています。


最新の投稿


【医師監修】風邪の赤ちゃんの過ごし方は? お世話の基本と注意点

【医師監修】風邪の赤ちゃんの過ごし方は? お世話の基本と注意点

赤ちゃんが風邪をひいたら、少しでも早く治るように症状や様子に合わせてお世話してあげましょう。ここでは、風邪のときの環境づくりや症状を楽にする方法、病院を受診する目安についてお話します。


離乳食の卵の進め方!量は?卵白はいつから?【管理栄養士監修】

離乳食の卵の進め方!量は?卵白はいつから?【管理栄養士監修】

卵はアレルギーの心配があり、赤ちゃんの離乳食でどうやって取り入れていけばいいのか、迷うご家庭も多いことでしょう。中でもニワトリの卵である鶏卵(けいらん)は、離乳初期から使える食材ですが、量や使う部分に注意が必要です。今回は離乳食での鶏卵の進め方について解説します。


学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研プラスから『こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン』を9月17日発売開始されました。2003年発刊以来、シリーズ累計200万部を超えるベストセラー「こどもずかん」初の写真版です。


【医師監修】赤ちゃんにマスクは危険⁉ 不要な理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんにマスクは危険⁉ 不要な理由と注意点

新型コロナウイルスの流行で感染症対策が気になる昨今ですが、その一方で「赤ちゃんはマスクをしない方が良い」と言われています。赤ちゃんがマスクをするとどんな危険があるのか、またマスクを使う時の注意点などについても解説します。


【医師監修】出産予定日を計算|妊娠期間と初期・中期・後期の様子

【医師監修】出産予定日を計算|妊娠期間と初期・中期・後期の様子

妊娠すると、いつ赤ちゃんに会えるのか楽しみになり、生まれてくる時期が気になるものです。妊娠期間はどのくらいの長さなのでしょうか。出産予定日の算出方法や妊娠期間ごとの様子や注意点などを解説します。