戸建て購入 VS 賃貸  子育て世代が選ぶべきなのはどっち? #子育て世代の幸せおうち計画 Vol.2

戸建て購入 VS 賃貸 子育て世代が選ぶべきなのはどっち? #子育て世代の幸せおうち計画 Vol.2

産後に家が手狭になったとき、子どもが入園・入学するときなど、「ウチもそろそろ家を買ったほうがいい?」と思ったときが、住宅購入を検討する始めどき! 子育て世代が住宅を購入する際に考えておくべきことを、いろいろなプロに教えてもらいます。第2回目もエフピーウーマン公認ライターの續さんに、お金のことについて教えてもらいました。


執筆者プロフィール
續恵美子さん
女性のためのお金の総合クリニック「エフピーウーマン」認定ライター。ファイナンシャルプランナー(CFP)。生命保険会社で15年働いた後、FPとしての独立を夢みて退職。その矢先に縁あり南フランスに住むことに――。夢と仕事とお金の良好な関係を保つことの厳しさを自ら体験。生きるうえで大切な夢とお金のことを伝えることをミッションとして、マネー記事の執筆や家計相談などで活動中。

エフピーウーマン:https://www.fpwoman.co.jp/viva
女性のための無料マネーセミナー「お金のmanaVIVA(学び場)」を無料開講中!

<<連載『子育て世代の幸せおうち計画』をすべて読む>>

購入VS賃貸、子育て世代にはどっちがいいの?

一戸建ての家を購入したいと思いながらも、購入するか、賃貸暮らしを続けるか悩む人は少なくないはず。買ってしまうと何かと制約を受けそうで、なかなか思い切れないということもありますが、最も大きな要因はお金のことでしょう。人生の3大資金のひとつである住宅ですから、慎重になるのも当然です。しかし、購入したいという気持ちがある人にとっては、悩み続けている間に払う家賃や時間を無駄にしてしまう可能性もあります。そこで今回は、住宅購入と賃貸、それぞれのメリット・デメリットおよび費用面での違いについて説明します。選択のヒントにしてください。

月々の住居費以外にどんな費用がかかる?

マイホームでも賃貸でも、住宅費は家計のなかで大きな割合を占めるもの。将来の家族構成、子どもの進学や家族のライフプランによっても後々のマネープランへの影響が変わります。家賃とローン返済額を比較して考える人も少なくないようですが、それぞれの場合でお金のかかり方をきちんと理解しておきましょう。

月々の住居費だけでなく、賃貸はずっと住み続ける場合の費用、購入では購入時や購入後にかかる費用など、数十年という長いスパンで、どんな費用がかかるかということも含めて検討することが大切です。

賃貸・購入別にまとめると、次のような費用があります。

購入 賃貸
初期費用 ・手付金
・不動産売買契約時の印紙税
・仲介手数料
・登録免許税
・住宅ローン契約に関する費用(印紙税、事務手数料など)
・団体信用生命保険料
など
・敷金
・礼金
・仲介手数料
居住時費用 ・固定資産税
・都市計画税
・維持費、修繕費
・火災保険料
・地震保険料など
・更新料
・原状回復にかかる費用(退去時)
・火災保険料

戸建て購入の場合にかかる費用

購入時

上の表で初期費用として諸々の費用を記載しましたが、これらの購入費用をまとめて新築の場合で物件価格の3~7%、中古の場合で物件価格の6~10%が目安[*1]と言われています。仮に3,000万円の新築物件であれば、90万円~210万円が目安です。

購入時にはこれらの諸費用に頭金も加え、見積もっておきましょう。最近では頭金を入れなくても借入れできるケースも出てきています。しかし後々の返済負担を考えると、借入額を抑えるためにも、少しでもできる範囲で頭金は入れたいものです。仮に物件価格の1割を入れるとすると3,000万円の場合で頭金額は300万円、2割なら600万円です。諸費用と合わせると390万円~810万円になる計算です。

購入後

購入後にかかる費用として代表的なものに毎年かかる固定資産税があります。土地および家屋それぞれの価格(固定資産評価額)に1.4%(標準税率)をかけて計算されます。ただし、マイホームにかかる固定資産税には次のように軽減措置があります。[*2]

土地 家屋(新築一戸建ての場合)
標準税率 1.4% 1.4%
軽減措置 敷地面積200㎡以下:1/6
敷地面積200㎡超:1/3
床面積50㎡以上280㎡以下:1/2
※一般住宅:新築後3年間
※認定長期優良住宅:新築後5年間

毎年かかる費用では地震保険料も考えておきましょう。火災保険は賃貸の場合でも加入が必要ですが、大切なマイホームとなれば火災保険と地震保険をセットでかけておきたいものです。ちなみに地震保険料は建物の構造や所在地によって決まります。地震リスクの高い地域ほど保険料は高くなります。

また、購入した場合、建物や設備のメンテナンスや修繕などは自分自身で負担しなければなりません。小さな修繕・メンテナンスであれば数年おきに、外壁や屋根など大きな修繕なら10~15年程度の周期でまとまった費用がかかります。どんな修繕かにもよりますが、100万円単位の大きな金額になることもあります。

賃貸の場合にかかる費用

入居時

入居時にかかる費用には、敷金、礼金、仲介手数料があります。一般的にこれらを合わせて家賃の6カ月分相当額が目安と言われています。仮に家賃が9万円なら約54万円必要になる計算です。

しかし最近では敷金や礼金が不要な物件もあり一概には言えません。また、敷金・礼金がかかる場合でも地域や物件によっても異なり、1カ月分以下~2カ月分以上などさまざま[*3]です。

居住時

賃貸物件に住み続ける場合には更新料がかかります。更新料は一般的に2年ごとにかかりますが、敷金・礼金同様に更新料のない物件や地域性もあります。

更新せずに住み替えする際には、退去時にハウスクリーニング代や原状回復費用がかかります。また住み替え後の物件で、前述した敷金、礼金、仲介手数料がかかります。

購入VS賃貸 どちらがお得?

購入と賃貸のそれぞれでどのような費用がかかるか見てきましたが、初期費用や中期的なスパンで見れば購入のほうが支出が多くなります。購入すると多額の貯蓄が出ていきますから、教育資金など他のお金が要る時期とのタイミングを見極めることも大切です。しかし、長期的なスパンで見れば家賃を払い続ける分、賃貸のほうが支出が増える可能性があります

これを見て、収入の多いうち購入したほうがいいと考える共働き夫婦もいるかもしれません。しかし、どちらが多くお金がかかるかというだけで損得を決めるのはおすすめできません。

そこで、それぞれの一般的なメリット・デメリットについて知っておきましょう。購入か賃貸かを検討しやすくなるかもしれません。

購入 賃貸
メリット ・住むところに困らない
・資産ができる
・必要に応じてリフォームが可能
・住宅ローンは数十年後には終わる
・ライフスタイルの変化に合わせて住み替えしやすい
・修繕などの費用は大家が負担
デメリット ・ライフスタイルの変化に対応しにくい
・修繕やメンテナンスは自己負担
・土地や建物の値段が下がり、売却が難しくなるケースがある
・購入してしばらくは貯蓄が減る
・貸主の都合で退去を求められる場合がある
・自分の資産として残らない
・自由にリフォームできない
・生涯賃貸の場合、家賃を払い続けなければならない

一方のメリットは、もう一方のデメリットになっているのがおかわりいただけるでしょうか。このことから、購入か賃貸かの見極めポイントは大きく次の3点にまとめられそうです。

・ライフスタイルの変化に対応できるかどうか
・居住の安心性があるかどうか
・資産価値ができるかどうか


働き盛りの子育て世帯の人にとっては、これからのライフスタイルが変化しやすかったり、それに応じて家計事情も変わってきたりするものです。実は購入・賃貸の損得は、選択した後に想定外の事態が起こっても、それに対処できるかどうかで決まるものかもしれません。

共働き夫婦が住宅購入するなら考えておきたいこと

居住の安心性や資産価値は、実は老後に年金収入だけになったときや、住み替えが必要になってマイホームを売却するときなどにメリットを感じるもの。現役中は「そういうメリットがある」ということはわかっていても実感として感じることは少ないかもしれません。

そこで、今共働きをしている夫婦が住宅購入を検討する際には「ライフスタイルの変化に対応できるかどうか」をしっかり考えてみましょう。たとえば、夫婦のどちらかが転勤になった場合や失業した場合など。単身赴任をするにしても二重生活で生活費が増えたり、子どもが転校できないといった事情があれば仕送りが必要になったりする可能性もあります。想定外の事態が起こっても対応できるかどうか、家計への影響も考えて、対策しておくことが大切です。

家計への影響と言えば、一般的に共働き世帯では収入が高めである分、支出も多くなりがちであることも意識しておきましょう。住宅ローンでは夫婦の収入を合算して借入額を多くする方法がありますが、多く借りられるからと物件価格が高めのものを選んだり、設備のグレードを上げたりする人もいるようです。住宅購入においても無理してしまっては後々負担が大きくなりますから注意が必要です。

とはいえ、夫婦で協力しあって資産を築いていくために共働きをしている人も多いはず。長い目で見れば住宅購入は夫婦の資産を築くことにつながります。じっくり検討、計画をしながら購入の希望を叶えられるといいですね。

<<連載『子育て世代の幸せおうち計画』をすべて読む>>

(文:續 恵美子、イラスト:香川 尚子、編集:マイナビ子育て編集部)

参考文献
[*1]日本FP協会 『くらしとお金のワークブック~FPと考える生活設計~』P18
[*2]大阪市『令和3年度分の土地・家屋の固定資産税および都市計画税の算定方法などについて』をもとに筆者作表
[*3]国土交通省 住宅局『令和元年度 住宅市場動向調査報告書』(令和2年3月)6.民間賃貸住宅に関する結果 問15 敷金/保証金の月数、礼金の月数

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


安田美沙子さん「プラレールが髪に絡まる ⇒ ギャン泣き」! カオスな夜ごはん作り動画公開

安田美沙子さん「プラレールが髪に絡まる ⇒ ギャン泣き」! カオスな夜ごはん作り動画公開

タレントの安田美沙子さんがInstagramに美味しそうな晩ご飯の食卓の様子を投稿。しかし夕飯づくりの裏では相当にカオスな事態が巻き起こっていたそうで、特に一歳の弟くんはプラレールが髪に絡まってギャン泣きだったとか。壮絶……!


矢沢心さん「子どもたちに親からコロナを移さないためにも」2回の新型コロナワクチン接種を報告

矢沢心さん「子どもたちに親からコロナを移さないためにも」2回の新型コロナワクチン接種を報告

タレントの矢沢心さんと元格闘家の魔裟斗さん夫婦が、新型コロナウイルスのワクチン接種を2回終えたと報告。矢沢さんは、ブログとInstagramを更新し、接種後の体調・副反応についてや、ワクチンを打った理由など考えを綴りました。


【漫画】休校中のテレワークがしんどい! やること多すぎて完全キャパオーバー『発達障害親子のワーママDAYS』Vol.8

【漫画】休校中のテレワークがしんどい! やること多すぎて完全キャパオーバー『発達障害親子のワーママDAYS』Vol.8

長男は自閉スペクトラム症と注意欠如・多動症。グラフィックデザイナーとして働く私も発達障害の傾向があって……? 凸凹親子の日常を描いたコミックエッセイ『発達障害親子のワーママDAYS』は、隔週木曜日更新です。


「育児中にスマホ触る問題」で悩み、光上せあらさん「どのくらい子供といる時スマホ見てますか?」

「育児中にスマホ触る問題」で悩み、光上せあらさん「どのくらい子供といる時スマホ見てますか?」

元アイドルで実業家の光上せあらさんが、「育児とスマホ」に関する悩みをブログに投稿しています。子どもの前であまりスマホをいじらないほうが良いと思いつつ、「おうちに引きこもっていると娘が遊んでる間とかつい見てしまう…」という光上さん。「皆さんはどのくらい子供といる時スマホ見てますか?」と質問を投げかけています。


【漫画】育休明け、家事分担の不満が爆発!⇒夫の提案が神過ぎた『ワーママビジョン』Vol.10

【漫画】育休明け、家事分担の不満が爆発!⇒夫の提案が神過ぎた『ワーママビジョン』Vol.10

2人の子どもを育てながら、時短勤務で働くいそめしちかこさん。ワーママになって気づいた、ワーママだから気づけたあれこれについて、月1連載のコミックエッセイをお届けします。


最新の投稿


子どもの小さな手にもぴったりフィットする軽くてカラフルなマウス新登場

子どもの小さな手にもぴったりフィットする軽くてカラフルなマウス新登場

エレコムは8月上旬より、子どもや女性など手が小さくてもフィットする小さめサイズのマウスを新発売します。


アウトドア好きな子どもにはサングラスを。「JINS×Snow Peak」から親子の外遊びをサポートするアイウエア登場

アウトドア好きな子どもにはサングラスを。「JINS×Snow Peak」から親子の外遊びをサポートするアイウエア登場

ジンズはこのほど、アウトドアブランドのスノーピークとコラボレーションしたサングラス「JINS×Snow Peak」を新発売します。全国のJINS店舗およびJINSオンラインショップ、Snow Peak直営店舗、Snow Peak公式オンラインストアにて発売します。


「授乳の時に気持ち悪くなる」でんぱ組.inc古川未鈴さん、「不快性射乳反射」とは

「授乳の時に気持ち悪くなる」でんぱ組.inc古川未鈴さん、「不快性射乳反射」とは

7月に第一子を出産した、でんぱ組.incの古川未鈴さんが、新生児の育児や産後の体調についてSNSに投稿しています。その中で、「授乳の時になんかよくわからないけど気持ち悪くなる」という悩みを明かしました。


【漫画】3歳差兄弟に見る男児あるある 前編『愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~』vol.6

【漫画】3歳差兄弟に見る男児あるある 前編『愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~』vol.6

兄弟育児、男子育児の日常ってどんな感じ?と気になる人に、慌ただしい毎日にお疲れな人におすすめしたいのが、うえだしろこさん著の「愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~」(日本文芸社)。ブログやSNS、WEB連載で大反響を呼んだ男子悲喜こもごもが詰まった本書から、共感必至の「男子&兄弟あるある」をお届けします。


辻希美さん小学生の長男次男がYouTuberに「目標はチャンネル登録者数を30万人にすること!」

辻希美さん小学生の長男次男がYouTuberに「目標はチャンネル登録者数を30万人にすること!」

4人のお子さんを育てる辻希美さんと杉浦太陽さんが、夫婦のYouTubeチャンネル「たぁのんチャンネル」で、長男・次男の動画を公開。息子たちたっての希望で、「せいそらチャンネル」をスタートすることにしたと発表しました。