ママのための悩み解決サイト


【医師監修】無料の生理周期アプリで予測・管理!おすすめの人気アプリ5選

【医師監修】無料の生理周期アプリで予測・管理!おすすめの人気アプリ5選

次の生理がいつ来るのか、毎月メモを取るのは面倒ですよね。そんな時、生理アプリなら簡単な操作で正確に生理周期を管理、次の生理日も予測してくれます。排卵日も予測できるアプリなら、妊活中にも役立ちます。旦那さんと共有できるタイプも。賢い活用方法、無料で使えるランキングTOP5をご紹介します。


【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

排卵日の症状が辛い・・・とお悩みではありませんか?生理中も心身のバランスを崩しがちですが、排卵期はどうでしょうか。下痢やほてり、腹痛、おりものが増え下着が濡れる・・・など異変が現れるケースも。具体的な症状や原因、不安定な体調と上手く付きあう方法、妊娠やPMSの可能性についてお話します。


【医師監修】周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法

【医師監修】周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法

生理周期が通常より長い場合に、考えられる原因や対策をご紹介しています。妊娠や出産に影響のないケースもたくさんありますが、不妊の原因となる病気が隠れていることもあります。自分の生理周期をチェックして、女性ホルモンのバランスを整えていきましょう。


【医師監修】黄体形成ホルモンとは? 働きや基準値まとめ

【医師監修】黄体形成ホルモンとは? 働きや基準値まとめ

女性にとっては重要な黄体形成ホルモンをご存知ですか?排卵を誘発し、妊娠するためには必要なホルモンです。今回は、排卵を促し、妊娠しやすい体をつくるこの黄体形成ホルモンに焦点を当てて、一体どんな働きを持っているのか、仕組みや基準値について、異常なときについてなど、詳しくご紹介します。


【医師監修】基礎体温の高温期はいつまで? 基礎体温が下がるときの妊娠の可能性

【医師監修】基礎体温の高温期はいつまで? 基礎体温が下がるときの妊娠の可能性

人の身体はとても不思議ですよね。時間帯によって、深部の体温や分泌されるホルモンが違い、上手に活動と回復を繰り返しながら生活しています。更に女性の身体は、高温期と低温期のリズムを繰り返して、妊娠のタイミングを待っているのです。今回は、この基礎体温について、妊娠の可能性と共に紹介します。


【医師監修】妊娠時の基礎体温はどうなる? 妊娠や流産の兆候が見られるパターンとは

【医師監修】妊娠時の基礎体温はどうなる? 妊娠や流産の兆候が見られるパターンとは

基礎体温は、女性の身体の変化に気づくサイン。。妊娠した場合、基礎体温にどういう変化があるのか、そして、どういった場合に妊娠や流産といった兆候が見られるのでしょうか。今回は、妊娠時の基礎体温について探ってみたいと思います。


【医師監修】妊娠に大事な高温期の平均期間と短い時の2つの対処法

【医師監修】妊娠に大事な高温期の平均期間と短い時の2つの対処法

女性なら一度は聞いたことある「高温期」。でも実際詳しいことは分からない…という女性の方は多いのかもしれません。基礎体温を計測すると身体の状態を把握することができます。本格的に妊活を始める前に、知っておくと便利な高温期の特徴や兆候についてご紹介します。


【医師監修】基礎体温からわかる6つの事!あなたの排卵期は低温?高温?

【医師監修】基礎体温からわかる6つの事!あなたの排卵期は低温?高温?

女性なら一度は聞いた事のある基礎体温。 実際に基礎体温をつけてグラフ化するなどし、自分の生理周期の確認をしている人も少なくないでしょう。 基礎体温をつける事で自分の体内で起こりうるホルモンバランスの変化や妊娠確率が高くなる排卵前後の予測が立てられるでしょう。


【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

赤ちゃんが欲しいなら1番妊娠しやすい日を狙いましょう。妊娠しやすい日の知識がないと、真っ暗なトンネルに一人立ちつくしているような気分になってしまいます。自分や相手の体について知識と理解を深めれば、効率の良い幸せな妊活ができます。妊娠しやすいタイミングを知って一歩ずつ進んでいきましょう。産後妊娠希望の方も必見の内容です。


【医師監修】人工授精後の過ごし方で妊娠確率が上がるって本当??

【医師監修】人工授精後の過ごし方で妊娠確率が上がるって本当??

不妊治療の1つの選択肢である人工授精。人工授精がどんなものであるのかはもちろん、体への影響や処置後の過ごし方などをあらかじめ知っておくことはとても大切なことです。人工授精の流れから、人工授精後の過ごし方、注意すべき点についてまとめました。「痛みは?」、「双子の確率は??」など最新情報をお伝えします。


【医師監修】妊婦に紅茶はNG?医師もすすめる2種の紅茶とは?

【医師監修】妊婦に紅茶はNG?医師もすすめる2種の紅茶とは?

妊婦に紅茶はNGと思われていますが、実は飲んでもOKな種類も。妊娠期にはお腹の中の赤ちゃんの成長のために様々な栄養素が利用されるため、栄養が足りなくなる傾向があります。紅茶の中でも妊婦さんが不足しがちな栄養素を豊富に含んだ紅茶を二種類紹介します。妊娠のお祝いプレゼントにもぴったりかも知れません。


【医師監修】不妊に漢方は効果的? おすすめ10種類の効果と値段

【医師監修】不妊に漢方は効果的? おすすめ10種類の効果と値段

不妊に漢方は効くのか、効果や値段が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?銀座など東京には漢方不妊治療で有名な専門病院や薬局も少なくありません。ブログなどでもよく紹介されていますよね。「保険は効く?」、「男性にも効くの?」、「通販でも買える?」などよくある疑問に答えます。


【医師監修】妊活と仕事の両立は疲れる!ストレスに効く8つの工夫

【医師監修】妊活と仕事の両立は疲れる!ストレスに効く8つの工夫

妊活しながらお仕事をするのは、予想以上に大変ですよね。「妊活のために仕事をセーブするべき?」なんてお悩みの方も多いようです。実際に仕事を辞めた方も・・・。仕事は大切ですが、疲れやストレスは妊活に影響します。今回は、働く女性が妊活と仕事をうまく両立させるためのコツと工夫についてご紹介します。


【医師監修】男女・目的別で選ぶ、妊活で注目したいサプリの栄養素

【医師監修】男女・目的別で選ぶ、妊活で注目したいサプリの栄養素

サプリを活用すれば、不足しがちな栄養素を手軽に補えます。今回は特に、妊活中の女性と、そのパートナーの男性に向けた、注目すべきサプリメントをご紹介します。


【医師監修】 妊活中のダイエットに要注意! 妊娠しやすくする食事と運動

【医師監修】 妊活中のダイエットに要注意! 妊娠しやすくする食事と運動

妊活の基本は、妊娠しやすい身体づくりにあります。つまり規則正しい生活とバランスのとれた食事、適度な運動。それらの毎日の積み重ねによって、妊娠がぐっと近づきます。では具体的にどのような食事や生活習慣を取り入れていけばいいのでしょうか。明日からでも実践できることを学んでいきましょう。


【医師監修】妊活で注意したい大事な4つのポイント

【医師監修】妊活で注意したい大事な4つのポイント

妊活はただ単に赤ちゃんを授かりやすくするためではなく、妊娠前後の母子の健康を保つためにも役立ちます。今回は、妊娠準備期間である妊活の「4つのポイント」をチェックしていきましょう。


【医師監修】妊活中におすすめ! この5つはやり残さないで 貧血・ブライダルチェックなど

【医師監修】妊活中におすすめ! この5つはやり残さないで 貧血・ブライダルチェックなど

「妊娠前にしておけばよかった」そんな後悔をしないように、妊活中にやっておきたい5つのことをまとめました。スムーズな妊娠のために、ママと赤ちゃんの健康のために、おすすめの方法です。


【医師監修】高齢出産による4つの大きなリスクを回避する方法

【医師監修】高齢出産による4つの大きなリスクを回避する方法

高齢出産だとどんなリスクを伴うのでしょうか。不妊治療の病院で子宮筋腫や子宮内膜症が判明することも・・・。不妊や流産など辛い体験を報告する漫画や芸能人の体験談を知る機会も増えましたよね。「ダウン症の確率は?」、「メリットはないの?」など、気になる疑問に答えます。


【医師監修】女性ホルモンを増やす食事と簡単究極レシピ3つ

【医師監修】女性ホルモンを増やす食事と簡単究極レシピ3つ

「女性ホルモン」という言葉、大人の女性なら誰しも一度は聞いたことがあるかと思います。でも「女性ホルモン」って具体的にどういった役割があるのでしょう? そして「女性ホルモン」が増えると何が良いのでしょうか? 逆に減ってしまうことでの影響は……? 今回は、そんな「女性ホルモン」について大解剖したいと思います。


【医師監修】妊娠で女性ホルモンが変化するメカニズム

【医師監修】妊娠で女性ホルモンが変化するメカニズム

私たちの生活と切っても切れない関係の女性ホルモン。皆さんはそんな女性ホルモンに、どんな種類があるのか、どこから分泌されているのかご存知ですか? 今日はその種類や仕組み、また妊娠によってどう変化するのか、興味深い女性ホルモンのメカニズムを探ってみましょう!