ママのための悩み解決サイト

排卵日に関する記事


【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

生理と関係ない時期に出血があると、不安になってしまう人が多いのではないでしょうか?しかし、それが排卵日なのであれば、あまり心配ないケースがほとんどです。ここでは、排卵日に出血がある理由や、心配な出血との見分け方などをご紹介していきます。


【医師監修】排卵日はオリモノが多い日?排卵日予測方法や病気について

【医師監修】排卵日はオリモノが多い日?排卵日予測方法や病気について

「オリモノが多い」とお悩みではないですか?? オリモノは私たち女性にとってなんとなくうっとうしい存在ですよね。でもオリモノには大事な役割がたくさんあり、女性の身体を守るための情報をもった大切な存在なのです。今日はオリモノの状態からわかるさまざまなことをご紹介します。排卵日を予測する方法や病気のサインも必読です。


【医師監修】排卵日は体調が変わる!? つらい原因と身体の4つの変化

【医師監修】排卵日は体調が変わる!? つらい原因と身体の4つの変化

排卵日近くや生理前になると、気分がすぐれない、体に痛みを感じるというような体の変化を感じている女性は意外と多く、悩んでいる女性も。でも「あとどのくらいで生理が始まるな」となんとなく感じる人もいるかもしれませんね。そこで、女性の体の機能と排卵、そして排卵時期に感じる不調の種類や改善についてのお話をします。


【医師監修】基礎体温からわかる6つの事!あなたの排卵期は低温?高温?

【医師監修】基礎体温からわかる6つの事!あなたの排卵期は低温?高温?

女性なら一度は聞いた事のある基礎体温。 実際に基礎体温をつけてグラフ化するなどし、自分の生理周期の確認をしている人も少なくないでしょう。 基礎体温をつける事で自分の体内で起こりうるホルモンバランスの変化や妊娠確率が高くなる排卵前後の予測が立てられるでしょう。


【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

排卵日の症状が辛い・・・とお悩みではありませんか?生理中も心身のバランスを崩しがちですが、排卵期はどうでしょうか。下痢やほてり、腹痛、おりものが増え下着が濡れる・・・など異変が現れるケースも。具体的な症状や原因、不安定な体調と上手く付きあう方法、妊娠やPMSの可能性についてお話します。


【医師監修】周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法

【医師監修】周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法

生理周期が通常より長い場合に、考えられる原因や対策をご紹介しています。妊娠や出産に影響のないケースもたくさんありますが、不妊の原因となる病気が隠れていることもあります。自分の生理周期をチェックして、女性ホルモンのバランスを整えていきましょう。


【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

赤ちゃんが欲しいなら1番妊娠しやすい日を狙いましょう。妊娠しやすい日の知識がないと、真っ暗なトンネルに一人立ちつくしているような気分になってしまいます。自分や相手の体について知識と理解を深めれば、効率の良い幸せな妊活ができます。妊娠しやすいタイミングを知って一歩ずつ進んでいきましょう。産後妊娠希望の方も必見の内容です。


【医師監修】妊娠しやすい時期っていつ? タイミングの見極め方

【医師監修】妊娠しやすい時期っていつ? タイミングの見極め方

妊娠を望んでいるなら、妊娠しやすい時期を把握し、そのタイミングに合わせて、パートナーと集中的に性行為をすることが大切です。では、妊娠しやすい時期とは、一体いつなのでしょうか?そのキーワードになるのが女性の「排卵日」です。ここでは、排卵日がどういうものなのかや、排卵日の見極め方などをご紹介していきます。


【医師監修】オリモノが生臭いのは病気?オリモノがにおう原因にはどんなものがある?

【医師監修】オリモノが生臭いのは病気?オリモノがにおう原因にはどんなものがある?

オリモノは細菌など外敵の侵入から膣内を守ったり、妊娠の手助けをする女性の身体に必要なもの。また、膣内の健康状態を現すバロメータでもあります。今回はオリモノの正常な状態についてやにおいが気になる原因についてまとめました。


【医師監修】排卵日を把握することが大切! 産み分けのポイントまとめ

【医師監修】排卵日を把握することが大切! 産み分けのポイントまとめ

赤ちゃんを望んでいる時、「男の子・女の子がいい」などとどちらかの性別を希望する人も多いのではないでしょうか。ランダムで決まるとも思える性別は、方法次第で希望通りにすることは可能なのでしょうか? 今回は、排卵日や精子の性質などを活用した産み分け方法についてまとめました。


【医師監修】クロミフェンの効能と副作用、服用したときの排卵率、妊娠率

【医師監修】クロミフェンの効能と副作用、服用したときの排卵率、妊娠率

不妊治療には様々な方法がありますが、今回は最も入門的な治療法であるクロミフェン療法について紹介していきます。