8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

キングジムは、2019年4月に保育園・幼稚園・小学校に入園・入学した子どもがいる25~45歳の母親400名を対象に「新入園・新入学準備のお名前付け」に関する意識調査を実施しました。


「新入園・新入学準備のお名前付けに関する意識調査」

8割以上の母親が「持ち物へのお名前付けが大変」と回答

「お子様の入園・入学前の準備で、大変だと感じたこと」(複数回答)を聞いたところ、81.0%の母親が「持ち物へのお名前付けが大変」という結果になりました。

また、「お名前付けの経験有無」も調査したところ、97.3%の人がお名前付けをしたことがあると回答しました。

実際には「布などで失敗すると修正がきかないので困った(44歳・神奈川県)」、「文字の大きさや、名前を貼り付ける場所が指定されていて縦書きや横書きがあり面倒だった(40歳・兵庫県)」など、子どもの入園・入学準備のなかでも、特に持ち物へのお名前付けに苦労している母親が多いことがわかりました。

2人に1人が「31個以上」のものにお名前付けをしていた

「お名前付けをした持ち物の点数」を聞いたところ、45.0%が31個以上のものにお名前付けをしていると回答しました。さらに、26.5%は51個以上と回答し、通園用の着替えや、小学校で使用する筆記用具、算数セットなど一つ一つに記名が必要な場合もあることがわかりました。

「クレヨン1本1本、ペンの蓋まで記名が必要で大変だった(34歳・愛媛県)」、「特に算数セットは量が多く、1つ1つが細かくて大変だった(32歳・大阪府)」など、お名前付けの量が多く想像よりも大変だった、といった回答が目立ちました。

また、自分の子どものために、「お名前付けでこだわりたいポイント」(複数回答)を聞いたところ、4人に1人が「絵やマーク、書体、フレームなどで名前ラベルを装飾したい」と回答。

「まだひらがなが読めないので名前の前と後ろに新幹線をつけて、マークで自分のものがわかるようにした(33歳・岡山県)」と、文字の読めない子どもでも持ち物が判別できるよう工夫している母親がいることがわかりました。

56.8%のママが入学直前の3月にお名前付けをスタートしている

「子どもの持ち物にお名前付けを開始した時期」を尋ねたところ、56.8%が「入園・入学する年の3月(入学月の前月)」でした。

「保育園が決まってから入学するまでの時間が短いので、間に合わせるのに大変だった(33歳・神奈川県)」、「入学して道具が配布された後すぐに名前を記入して持って行かないといけない物が多くて大変だった(32歳・大阪府)」など、入園・入学シーズンは直前に持ち物リストが公表されることも多いため、時間がない中での作業が多いようです。

また、およそ4人に1人がお名前付けに半日(12時間)以上かかったと回答しています。

「ネットでお名前シールを購入したが、届くまでに時間がかかってしまった(37歳・岡山県)」、「取れないようにアップリケの隅を縫う作業に時間がかかってしまった(26歳・栃木県)」など、入園・入学前の準備を始めたものの、時間がかかってしまったという回答が目立ちました。

意外に知られていない? 入園・入学後のお名前付け

「入園・入学後にお名前付けで困った・不満だったこと」(複数回答)については、「入園・入学後にもお名前付けする機会が多くあった」が54.5%、「入園・入学後にお名前付けが消えて(取れて)しまった」が47.3%でした。

「入園後、追加でお名前付けするものも非常に多かった(36歳・島根県)」、「季節に応じて服装などが変わるたびに名前付けをする必要があった。(41歳・大阪府)」、「気づかないうちに消えてしまい、幼稚園から注意されたことがある(34歳・大阪府)」など、入園・入学前の準備だけではなく、入園・入学後も持ち物が増える度にお名前付けの作業が発生し苦労している、といった回答が目立ちました。

「新入園・新入学準備のお名前付け」に関する意識調査
・調査期間:2019年11月25日~27日
・調査対象:25~45歳 女性 400名
・調査方法:インターネット
・調査主体:キングジム

キングジム
https://www.kingjim.co.jp/

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


全国の吉野家が「ポケモン GO」のポケストップやジムとして登場

全国の吉野家が「ポケモン GO」のポケストップやジムとして登場

吉野家とNiantic, Inc.およびポケモンは、2020年10月20日よりゲームアプリ『Pokémon GO』におけるパートナーシップ契約を締結しました。これにより、同日より全国の吉野家約1,200店舗が『Pokémon GO』のポケストップやジムとしてゲーム内に登場します。


自転車のカゴに入るサイズ!日本初上陸のベビーカー「サイベックス」新発売

自転車のカゴに入るサイズ!日本初上陸のベビーカー「サイベックス」新発売

ドイツ生まれのベビー用品ブランド「サイベックス」(CTP JAPAN)から、2020年11月6日(金)より、ストローラー(ベビーカー)の新シリーズ「CYBEX LIBELLE(サイベックス リベル)」が発売開始。ブランド史上最小サイズを誇り、折り畳み可能なベビーカーです。


赤ちゃんの寒さ対策に!キッズデザイン2020受賞のRoSK防寒ケープ

赤ちゃんの寒さ対策に!キッズデザイン2020受賞のRoSK防寒ケープ

原貿易が展開するRoSK(ロスク)ブランドの防寒ケープ「RoSK 3シーズン スーパーマルチプルカバー」は、このほど2020年度キッズデザイン賞 子どもたちを産み育てやすいデザイン部門を受賞しました。気温や場所に合わせて3通りの使い方ができ、冬から春先まで長期間使用できる防寒ケープです。


10周年記念!大人気しかけ絵本『やさいさん』『くだものさん』(tupera tupera)の特製カバー版、販売開始

10周年記念!大人気しかけ絵本『やさいさん』『くだものさん』(tupera tupera)の特製カバー版、販売開始

学研プラスは、2020年10月にtupera tupera作の『やさいさん』『くだものさん』の特製カバー絵本を販売、10周年記念読者キャンペーンを開催します。


パナソニックからベビーカメラが登場!どこに居ても赤ちゃんの見守り

パナソニックからベビーカメラが登場!どこに居ても赤ちゃんの見守り

2020年11月12日にパナソニックから、離れた部屋にいる赤ちゃんの様子を高画質でスマートフォンから見守ることができ、写真や動画を記録できるベビーカメラ「KX-HBC200」が発売します。


最新の投稿


キッチンの生活感を一掃! 「ブレッドケース タワー/ホワイト」レビュー

キッチンの生活感を一掃! 「ブレッドケース タワー/ホワイト」レビュー

日々の生活には欠かせない、パンや子どものおやつなど。生活感の出てしまう食べかけのものや、カラフルなパッケージは、使いやすさは残したまますっきりと隠してしまえるといいですよね。今回は、シンプルなデザインでどんなキッチンにも合う、大容量で機能性も兼ね備えた、ブレッドケースをご紹介します。


【レビュー】根強い人気のMAWAハンガーエコノミック36を使ってみました!

【レビュー】根強い人気のMAWAハンガーエコノミック36を使ってみました!

数年前から巷で話題となり、今もなお根強い人気のドイツ製の「MAWAハンガー」。改めて使用してみたら意外な魅力を発見しました。今回はその使用感についてご紹介したいと思います!


【コストコ新商品】「ヤンニョム豚バラ焼肉」の味とアレンジ6選

【コストコ新商品】「ヤンニョム豚バラ焼肉」の味とアレンジ6選

真っ赤で辛そうな見た目とは裏腹に、甘み強めの甘辛味が特徴の、コストコ「ヤンニョム豚バラ焼肉」。しっかりした味付けでご飯が進みます。唐辛子の辛さはほぼ感じないので、大人から子どもまで喜ぶ万人受け間違いなしの味! そんな、ヤンニョム豚バラ焼肉を使ったお手軽でおいしいレシピを紹介します。


100均折り紙が意外に使える! かわいい活用アイデアを紹介

100均折り紙が意外に使える! かわいい活用アイデアを紹介

ダイソーやセリアなどの100均には、バラエティー豊かな折り紙が揃っています。サイズ的にも使いやすい折り紙は、ラッピングやインテリアなどでも大活躍の素材。使い方や、折り方次第でかわいい活用がいっぱいです。


【キッチン収納】整理収納アドバイザーがさよならしたものリストとは?

【キッチン収納】整理収納アドバイザーがさよならしたものリストとは?

キッチンでのお片づけ困っていることありませんか? 今回は我が家のキッチンを見直して、意外となくても困らなかったもの、さよならしたことにより生じたメリットをご紹介します。