大切な時間を一緒に過ごす♪ マリメッコのマグカップ

大切な時間を一緒に過ごす♪ マリメッコのマグカップ

大胆で鮮やかな花柄が人気のマリメッコ。2016年には、創業者の人生を描いた映画が公開されたり、2018年にはユニクロとコラボしたウエアが販売されたりと、日本はもちろん、世界中で愛されている北欧のライフスタイルブランドです。この記事では、マリメッコの定番人気アイテム、マグカップについてご紹介します。


テーブルの主役になるマリメッコのマグカップ

1951年に創立され、今や世界中にファンがいるマリメッコ。マリメッコは知らなくとも、この大胆でポップな花柄模様のデザインを見たことがある人は多いのではないのでしょうか? インテリアやファッションなど、さまざまな商品を展開しているマリメッコですが、なかでも普段使いやギフトにぴったりなのが、約40種類(2018年5月14日現在、マリメッコ公式サイトで販売されている数)もあるマグカップです。

デザインは、マリメッコを代表するケシの花がデザインされた「ウニッコ」、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる「ヴィヒキルース」、モノトーンがモダンな「シィールトラプータルハ」、点描でレースを描いた繊細な「ミンステリ」など。かわいらしいものから洗練されたものまでさまざまな種類が揃うので、きっとお気に入りが見つかるはず。容量は、読書や仕事にぴったりな大きめサイズの400mlと、定番の250mlがラインナップ。色違いで揃えたり、手持ちの食器に合わせて選んだりするのも気分が上がりそうです♪

そんな人気のマリメッコのマグカップですが、インスタグラムでもハッシュタグが存在し、話題になっています。そこで、マリメッコのマグカップをおしゃれに使いこなしているインスタグラマーさんの写真を集めてみました。

大切なあの人と。ペアでそろえたいウニッコマグ

ウニッコの2018年春夏の新作は、柔らかなミルクティー色のベージュ×ブルー。ふんわりとした優しいカラーには、その名の通りミルクティーやカフェオレなどのドリンクが似合いそう。

モダンなドット柄。「ラシィマット」シリーズ

黒と緑のドットが並んだマグは「ラシィマット」シリーズ。使い込まれたラグをイメージして作られたテキスタイルです。手書き風で不規則に並んだドットのおかげで、モダンななかにもどこか温かみが感じられます。

小鳥たちが食卓を彩る。「パッカネン」シリーズ

ユニークな顔の小鳥がかわいいマグは、「パッカネン」シリーズ。青・黒・赤とシンプルな色合いなので、意外にも和食器との相性もバッチリです。ちなみに、ペーパーナプキンと赤い実が描かれたボウルも、同じパッカネンシリーズ。マグの小鳥が、ボウルに描かれたたくさんの実をうらやましそうに眺めているようです。

食器とおそろいでテーブルに華やかさをプラス

ウニッコのマグ、プレート、ボウルのトリプル使いで、何気ない普段の朝食が一気に華やかに♪ ヴィヴィットな明るい色使いで、朝からパワーをしっかりチャージできそうです。

ブラックのウニッコマグに合わせたのは、小ぶりなサイズで取り分け用のお皿にぴったりな、ウニッコのスクエアタイプのプレート。落ち着いたトーンだから、ナチュラルなインテリアにもマッチしていますね。くるみとレーズンがぎっしり入ったお手製パンがおいしそう♪

意外にも、この洋梨がデザインされたラテマグもマリメッコのもの。「パーリナ(洋梨)」と名付けられたテキスタイルで、コロンと横になった愛らしい洋梨と柔らかなグリーンの色合いがたまりません!

ペンで描いた線画のような花柄のマグカップとスクウェアプレートは、「ケスティト」というテキスタイル。柔らかなピンクの色合いが、優しい雰囲気の1枚です。

可憐な小花柄が愛らしい「プケッティ」は、フィンランド語で「花束」という意味。1964年に発表されてから、今やウニッコと並ぶほどのマリメッコの定番柄にまで成長しました。優しい色合いで、どんなテーブルウェアにも合わせやすいのが特徴です。

こちらは、紫陽花を描いたテキスタイル「ホルテンシエ」。丸と四角でデフォルメされた紫陽花は、アートのようなデザインです。黒い花に混ざって、淡いグレーとピンクの花も描かれていて、力強さの中に繊細さを感じられます。

シリーズで集めて、家族と友人とだんらんタイム

ウニッコオンリーのマグをスタッキングした、ウニッコタワー! 花びらや中心部、背景の色までもがそれぞれ違っているから、その日の気分やシーンに合わせたウニッコが楽しめますね。

歴代のマグが42個も並んだ、圧巻のコレクションは、まるでマリメッコのミュージアムのよう! なかには、すでに廃盤になってしまったレアなものも……。これだけあれば、「今日はどのマリメッコにしようか?」と、家族や友人とのコミュニケーションが盛り上がること間違いなしです。

まとめ

マリメッコのマグは、草花や鳥、果物といった身近なものがモチーフになっていたり、どの線にも手書きのような歪みがあったりと、親しみやすく温もりを感じられるものばかり。あなたも、時代を越えて長く使えそうな一生モノのマグを、マリメッコで探してみませんか?

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

関連する投稿


後片付けも楽チン! 子どもとお家で楽しくクッキング

後片付けも楽チン! 子どもとお家で楽しくクッキング

子どもとお家でクッキングをする際、後片付けが大変で面倒くさい! なんて思ったことはありませんか? 今回は、そんな後片付けも楽チンにできるアイディアと、かさばりがちなお菓子作りアイテムの収納についてもご紹介したいと思います。


冷たいスイーツから焼き菓子まで! アイストレイ 3 X 3 キュービックス

冷たいスイーツから焼き菓子まで! アイストレイ 3 X 3 キュービックス

氷を作る製氷皿だけれど、実は耐熱温度が高いので焼き菓子を作ることもできるアイテムを紹介。機能性と使いやすさを追求したおすすめアイストレイ。キューブ型のかわいい形を生かして、スイーツレシピも紹介していきます。


子どももモリモリ食べられる! 簡単おいしいコールスローのアレンジレシピ

子どももモリモリ食べられる! 簡単おいしいコールスローのアレンジレシピ

サッパリして食べやすいコールスローサラダ! 定番はキャベツを使ったものが多いですが、違う野菜でもアレンジができ、モリモリ食べられるんです。今回は、我が家の子どもたちにも大人気の簡単レシピをご紹介したいと思います。


期間限定の春の味! 菜の花のおすすめレシピ

期間限定の春の味! 菜の花のおすすめレシピ

ちょっとほろ苦な菜の花は、見た目と味とで春を感じさせてくれます。この時期にしか出まわらないため、味わえるのは春限定の味覚です。今回は、見た目にも映える菜の花料理のレシピをご紹介します。


旬を味わおう! たけのこの下処理と丸ごと使い切りレシピ

旬を味わおう! たけのこの下処理と丸ごと使い切りレシピ

たけのこは春の味覚の代表ですが、丸ごと手に入ってもどう処理したらいいのか困ってしまうことも。ちょっと大変そうなアク抜きなどの下処理~おいしいたけのこ料理のレシピまでご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】子供のベストな体重は? 1~6歳の平均と肥満の目安

【医師監修】子供のベストな体重は? 1~6歳の平均と肥満の目安

わが子が太りすぎていないか、やせすぎていないか、親としては気になるところですね。そこで、子供のベストな体重はどうやって判断するのか、1歳から6歳の平均体重や肥満・やせの目安の計算方法とともに紹介します。


セリアのペンキ | 2つの種類とDIY活用事例

セリアのペンキ | 2つの種類とDIY活用事例

DIYビギナーにおすすめしたいのが、100円ショップ・セリアのペンキ! 100円とは思えないクオリティで、しかもナチュラルカラーがかわいいと話題なんです。そこで、セリアで売っているペンキを使って、おしゃれな棚を作ってみました。セリアのペンキの種類や、塗ったときにどんな色になるかも紹介しているので、ぜひチェックしてみて。


セリアのゴミ袋ストッカー | ゴミ袋ケースと比較した結果

セリアのゴミ袋ストッカー | ゴミ袋ケースと比較した結果

キッチンで大活躍するゴミ袋ストッカー。ビニール袋だけでなく、ジッパー付きの食料保存袋やゴム手袋など、いろんなものをさっと取り出せて便利ですよね。今回は、セリアで買えるケース型・バッグ型2タイプのゴミ袋ストッカーを取り上げて特徴を解説。オリジナルゴミ袋ストッカーを手作りする方法とともにご紹介します。


セリアのフック | 鴨居フックなどの人気5種とは

セリアのフック | 鴨居フックなどの人気5種とは

数々の優れた収納小物をラインナップしているセリアですが、収納に欠かせないフックについてもこだわりの商品が少なくありません。今回は、家中あらゆる場所で活躍するフックにスポットライトを当て、収納の幅を広げてくれる頼もしいアイテムを紹介。ニッチな機能やおしゃれデザインなど、セリアのフックの魅力について詳しくご紹介します。


セリアの仕切りボックス | 7つの便利な収納実例集

セリアの仕切りボックス | 7つの便利な収納実例集

100円ショップに行くと、大小さまざまな収納ケースがあります。その中でも家で使い倒している収納ボックスが、セリアの仕切りボックスなんです。今回は、おすすめの理由を紹介すると共に、家の中でどのように活用しているのかを写真に撮ってまとめてみました。バラバラする小物整理にお困りの方、ぜひチェックしてみてくださいね。