赤ちゃんの写真は写真館で!シーン別、写真館の活用法とは?

赤ちゃんの写真は写真館で!シーン別、写真館の活用法とは?

赤ちゃんとの思い出を写真館で残したい、そんなママも多いようです。スマホなどで気軽に写真がとれるなか、写真館の魅力はどんなところにあるのでしょう。写真館を使うメリットや写真館の選び方、利用方法について調査しました。


赤ちゃんの写真に、写真館を活用しよう!

Getty logo

写真は自分で?写真館で?

スマホやデジカメを使い、子供との日常をこまめに写真を撮っているママも多いかと思います。特に赤ちゃんの時期は成長も著しく、毎日何枚も写真を撮りたくなりますよね。

子育て真っ最中のご家庭では、写真館を利用する機会も増えているようです。写真館を利用する理由や、どれくらいの時期から利用しているかを調査しました。

■写真館を使う理由

写真館を利用しているママたちの声を集めてみると、写真館にはたくさんの魅力があるようです。写真館だからできるおすすめポイントをご紹介します。

例えば撮影するときの衣装。写真館では、おしゃれなドレスやタキシード、人気キャラクターとお揃いの衣装なども用意されています。幅広い選択肢の中からすてきな衣装をレンタルできるのは嬉しいですよね。子供に何を着せようか、ウキウキしながら選んでいるママも多いようです。

家族写真を撮影しやすいのも、写真館を利用する理由の一つにあげられます。「赤ちゃんの写真は多いけれど、ママやパパの写真が1枚もない」なんてことありませんか? 子供の成長記録だけを残しているのは少しもったいないかもしれません。家族の様子も残せるよう、定期的に家族写真を撮りに行くのもおすすめですよ。

写真を使ったいろいろなグッズをうまく活用しているママも多いようです。写真館によっては、撮った写真をアルバムに収めてくれるだけではなく、キーホルダーや名前付きシールに加工してくれるサービスもあるようです。アルバムとは異なる形で写真を残しても置けるのも、写真館のおすすめポイントと言えるでしょう。

■写真館デビューはいつから?

月齢が低い赤ちゃんをもつママのなかには「写真館はいつから使えるの? 」と疑問を持っている場合もあるでしょう。街中などでよく見かける写真館などを調べてみると、撮影は何ヶ月からという決まりは特にない場合が多いようです。赤ちゃんを対象にした撮影プランにはお宮参りから用意している場合が多いので、生後1ヶ月頃を目安に利用してみてはいかがでしょうか。1ヶ月検診で母子ともに外出許可が出ていれば、写真館に足を運んでみてもよさそうですね。

写真館の賢い使い方

お金を払って写真を撮ってもらうのですから、満足のいく写真が撮れる写真館を選びたいですよね。写真館を選ぶときに気にかけたいポイントについてご紹介します。

■おしゃれな衣装は揃ってる?

普段なかなか着られない衣装があるため、写真館を利用しているママも多いです。撮影をお願いする前に、どんな衣装を揃えているのか確認できるとよいでしょう。着用できる衣装をホームページで紹介している写真館もあります。和装・洋装だけではなく、赤ちゃんや子供に人気のキャラクターになりきれる衣装もあるようです。掲載されている衣装を実際に着用できるのか、近くの写真館に問い合わせたり、下見をしておくとより確実かと思います。とっておきの記念写真ですから、希望通りの衣装で撮影したいですよね。

■持ち込み衣装は撮影できる?

お宮参りのときに着るベビードレス、七五三で着る着物など、衣装を持ち込みできるかは写真館により異なります。自分たちで用意した衣装を着せたいときは、事前に確認しておくとよいでしょう。着付けやメイクをしてくれる場合もありますので、合わせて確認できるとよいですね。

■子供が泣く・笑わないときはどうする?

赤ちゃんや年齢の低い子供の時期は、カメラを向けても笑わない場合もありますよね。特に赤ちゃんは泣くのが仕事とも言えるので、写真館の雰囲気に驚いて笑顔になれない場合も考えられます。子供が泣いてもあやせるよう、ミルクやおもちゃの用意は忘れずに持っていきましょう。

写真館を選ぶときに、授乳スペースの有無や撮影はどうやって行うかを確認してもよいかと思います。写真館によっては、赤ちゃんや子供を笑顔にするためのコツをスタッフが研修として受けている場合もあります。子供が安心しやすい環境を作ってもらえれば、笑顔の写真も撮りやすそうですよね。ホームページやママたちの口コミなども参考に、撮影当日をイメージして選んでみてはいかがでしょうか。

シーン別、おすすめ写真館活用法

Getty logo

どんな時に、皆は写真館を使うの?

周りのママたちはどんなときに写真館を利用するのでしょう? ママたちの上手な活用法についてご紹介します。

■0歳から1歳までのイベント

子供が0歳のうちは、子供の誕生を祝うお祝い事がたくさんありますよね。お七夜から始まり生後1ヶ月ごろに行うお宮参り、お食い初めや初めての誕生日、最近では生後6ヶ月の日にハーフバースデーも人気が出てきているようです。

写真館ではイベントごとにあわせた衣装や撮影セットなどを用意されているので、お祝い事に合わせて何度も利用しているママも多いようです。例えばお宮参りプランでは、神社に着ていく祝い着をレンタルできるサービスもあるようです。1歳までに写真館デビューをすると、安い料金でさまざまなサービスを受けられる写真館も。

気になる写真館があれば、ホームページなどで事前に確認してみてもよさそうですね。

■七五三

七五三のお祝いに、家族で写真館を利用する場合も多いようです。子供だけではなくママやパパも正装をするよい機会、思い出に残る家族写真が撮れるのではないでしょうか。七五三の時期は写真館の人気も非常に高く、七五三当日の11月15日やその前後は非常に混み合います。調査した中には5月ごろから七五三の先行予約やキャンペーンを始めている写真館もありました。早めの予約なら豊富な衣装から選びやすく、いろいろな特典がついているようです。webからの申し込みで写真1枚が無料プレゼントという場合もあります。比較的安い料金に抑えられるよう、七五三の予定を早めに決めてみてはいかがでしょうか。

■季節のイベント

子供の成長を祝うイベントだけではなく、季節に合わせたイベントごとに写真館を利用するママも多いようです。例えば年末近くに家族写真を撮影すれば、年賀状にも使いやすいですよね。桃の節句や端午の節句に、毎年写真館を利用してもよいでしょう。後から見返したときに子供の成長がわかりやすいので、定期的に利用するのもおすすめです。

まとめ

Getty logo

写真館ついて調べてみると、今しか撮れない赤ちゃんや子供の成長を特別な写真で残していることがわかりました。写真館での撮影に抵抗を感じるママもいるかもしれませんが、最初の不安以上に楽しいイベントになる場合が多いようです。子供と家族のために、写真館ですてきな記念写真を残してみてはいかがでしょうか。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビの子会社でアパレル事業を行っているコンビネクストの製品「ラップクラッチ」は、このほど、「2020年度日本子育て支援大賞」を受賞しました。


母乳育児を快適に! ピジョン「母乳フリーザーパック」リニューアル

母乳育児を快適に! ピジョン「母乳フリーザーパック」リニューアル

ピジョンは8月17日より、「母乳フリーザーパック」を保存パックの口の部分をダブルチャックにリニューアルし、さく乳器「母乳アシスト(R)」に母乳フリーザーパックを直接つないでさく乳できる「母乳フリーザーパックアダプター」を新発売します。


【絵本】おばけだって成長したい! ながおたくま「のほほんべー」

【絵本】おばけだって成長したい! ながおたくま「のほほんべー」

マイナビウーマン子育てと絵本作家のながおたくまさんとのコラボ企画!ながおたくまさんの絵本がKindle電子書籍に登場しました。もっとおばけの成長を描いた絵本「のほほんべー」の魅力をご紹介します。


【絵本】コミカルな展開満載! ながおたくま「ぎっくりごしのサンタクロース」

【絵本】コミカルな展開満載! ながおたくま「ぎっくりごしのサンタクロース」

マイナビウーマン子育てと絵本作家のながおたくまさんとのコラボ企画!ながおたくまさんの絵本がKindle電子書籍に登場しました。おちゃめなサンタさんとトナカイのやり取りが楽しい絵本「ぎっくりごしのサンタクロース」の魅力をご紹介します。


【絵本】遊びからひろがる冒険! ながおたくま「チリンチリンバス」

【絵本】遊びからひろがる冒険! ながおたくま「チリンチリンバス」

マイナビウーマン子育てと絵本作家のながおたくまさんとのコラボ企画!ながおたくまさんの絵本がKindle電子書籍に登場しました。こどもの遊びからひろがる冒険を描いた絵本「チリンチリンバス」の魅力をご紹介します。


最新の投稿


離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

鮮やかな緑色のいんげんは、離乳食に彩りを添えてくれます。今回は赤ちゃん喜ぶ3つのいんげん離乳食レシピのほか、「冷凍いんげんはそのまま使っていい?」「うんちにそのまま出てきたけど大丈夫?」などの疑問について解説します。


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。