第一子妊娠中のでんぱ組.inc古川未鈴さん、妊娠39週目で「もうお腹が重くて重くて」「いよいよ佳境感が」

第一子妊娠中のでんぱ組.inc古川未鈴さん、妊娠39週目で「もうお腹が重くて重くて」「いよいよ佳境感が」

7月中旬に第一子を出産予定の古川未鈴さんがブログを更新。「いよいよ佳境感が出てくる39週目」を迎え、出産を直前に控えて「そろそろ本当に生活が一変する出来事が起きるんだなぁ」と期待と緊張の入り混じった気持ちを綴っています


マタニティフォトで一目瞭然の大きなお腹

アイドルグループでんぱ組.incに所属し、妊娠中の古川未鈴さん。出産予定日は7月中旬とのことで、5月20日から産休に入っています。

古川さんは7月8日にブログを更新し、「いよいよ佳境感が出てくる39週目になりました」と報告。

「もうお腹が重くて重くて歩いて1分とかで疲れちゃいます」
「疲れ知らずだったころを懐かしみつつ そろそろ本当に生活が一変する出来事が 起きるんだなぁ、、と」

つい先日にはマタニティフォトも公開していましたが、それを見ればお腹がかなり大きく、パンパンになっていることは一目瞭然。「重くて重くて」というのも納得です。

ブログによれば、38週目は波乱もあったそうで、早朝から「前駆陣痛的なもの」を感じた日があったそう。しかも痛みはどんどん強まり、「しまいには震えがとまらなく動けなくなってしまい!」と、驚いて急遽、病院を受診したそうです。

ただ、受診結果は異状なし、「なんならめっちゃ順調!」で一安心。そのうえ「初産の妊婦さんにしてはとても優秀よ!」と言われましたが、古川さんは「そそそそれってこんな痛みが出産まで続くのか、、、!?」と慄いてしまったようでした。しかしその後はまったく痛みがなくなり、「ムラがある感じなんですねぇ。初めてのことだらけ!」。初めての妊娠、そして出産は、わからないことだらけですよね。

ちなみにお腹の赤ちゃんは男の子だそう。無事に出産を終え、ママアイドルとして復帰を果たす日をファンも楽しみにしているようです。

マタニティフォトの舞台裏写真も公開!

拡大する

出産を目前に控えた時期、必要な準備は?

妊娠39週ともなると、赤ちゃんがいつ生まれてもおかしくない時期です。妊娠37週~42週未満に分娩することを「正期産」といい、妊娠36週からは妊婦健診も毎週1回になって出産がいよいよ現実味を帯びてきます。入院グッズはバッグにまとめておき、いつ出産になってもいいようにしておきましょう。

出産予定日が近づくと、特に初産のママは分娩への恐怖や緊張を感じて、よく眠れないこともあるかもしれません。初めてですからそうした気持ちになるのは当然です。また、膀胱が圧迫されて頻尿になったり、足腰の痛みで眠れなかったり、というケースもあります。でも、分娩には体力も大事。お昼寝も取り入れて、眠れるときにできるだけしっかり寝ておくようにして、体力を温存してください。

分娩の前兆である「おしるし」や「前駆陣痛」が来てもなるべくあわてずに、破水や一定時間以内の陣痛開始などが来たら産院に電話を。深夜に陣痛が来たり、分娩開始前に破水したりした場合でも、分娩を扱う多くの医療機関は24時間対応しているので、まずは医療機関に電話連絡をしましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


臨月 エンタメ 妊娠

関連する投稿


熊田曜子さん娘の誕生日に感慨「夜中も8回起きるとかが普通」だった赤ちゃん時代の苦労を振り返る

熊田曜子さん娘の誕生日に感慨「夜中も8回起きるとかが普通」だった赤ちゃん時代の苦労を振り返る

タレントで三姉妹を育てるママの熊田曜子さんが、次女の6歳の誕生日をお祝いしたことをInstagramで明かしています。個室のイタリアンレストランで、次女の好きな食べ物尽くしでお祝いをしたそう。熊田さんは6年前の日々を思い出して感慨深げです。


JOYさん「イクメンという言葉は大事」⇒「育児は妻にまかせてる」「オムツ替えない」というパパも未だに……「意識変えていきたい」

JOYさん「イクメンという言葉は大事」⇒「育児は妻にまかせてる」「オムツ替えない」というパパも未だに……「意識変えていきたい」

タレントで一児の父であるJOYさんが、「イクメン」という言葉に違和感を覚えつつもまだまだ「イクメン」が必要な理由を、Instagramで綴っています。JOYさんは「イクメンオブザイヤー2021」の芸能部門を授賞し、10月19日に東京都内で行われた授賞式に出席しています。


蒼井そらさん、子どもの遊び場での出来事にショック。男の子を怒る母親に「何か話ができたら……」

蒼井そらさん、子どもの遊び場での出来事にショック。男の子を怒る母親に「何か話ができたら……」

タレントの蒼井そらさんが、2歳の双子男児を連れて屋内の遊び場へ行ったときの出来事を自身のブログに投稿。初めて遭遇したお母さんと子どもとのやりとりに、「今思い返しても胸がきゅっとなる」「後悔の念に駆られている」と綴りましたが、一体何があったのでしょうか。


最悪の事態は免れるも「本当に怖かった」紺野あさ美さん次男の指に髪の毛が絡まり総合病院へ、思いがけない経験を投稿

最悪の事態は免れるも「本当に怖かった」紺野あさ美さん次男の指に髪の毛が絡まり総合病院へ、思いがけない経験を投稿

元モーニング娘。で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さんが、8月に出産した第三子次男に思いがけない事故があったことをブログで報告しました。「ヘアーターニケット」といって指の関節に髪の毛が複雑に絡まりうっ血した状態になっており、次男の指がパンパンに腫れている写真を投稿。紺野さんは詳細を説明し、注意喚起しています。


聞いたことないギャン泣きに「病気か?発作か?」新米パパ・チェリー吉武さん悪戦苦闘の育児報告

聞いたことないギャン泣きに「病気か?発作か?」新米パパ・チェリー吉武さん悪戦苦闘の育児報告

今年8月に第一子の女の子を出産した、たんぽぽの白鳥久美子さん。愛称“チェリ子”ちゃんはスクスク育ち生後2ヶ月になり、夫のチェリー吉武さんもパパとして一生懸命頑張っています。ただ、まだ子育てが始まってたった2ヶ月、焦ってしまうことも多々あるよう。


最新の投稿


【漫画】妻「子どもが起きるから静かにして」⇒すると夫は……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.3

【漫画】妻「子どもが起きるから静かにして」⇒すると夫は……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.3

自己主張ができない性格の主婦・翔子。希望して専業主婦になったものの、夫の顔色をうかがってばかりの日々に嫌気がさし、離婚が頭をよぎるように。大きな話題となった大人気セミフィクション・コミックエッセイ『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(著・野原広子/KADOKAWA)の試し読みを連載形式でお届けします。


【漫画】一人暮らししたい兄、1歳弟に塩対応される⇒その理由は?『クールな長男は、今日も家族に甘い』Vol.15

【漫画】一人暮らししたい兄、1歳弟に塩対応される⇒その理由は?『クールな長男は、今日も家族に甘い』Vol.15

あおの家長男ヒカくん(高3)は、クールなふりして実は家族に激甘!? 年の離れたメリちゃん(小5)、ルルちゃん(小1)、チイくん(1歳)との兄弟愛は、胸キュン必至です!


【ハッ!! 変質者?】保育園のお散歩を発見! 思わず双眼鏡出しちゃったパパ

【ハッ!! 変質者?】保育園のお散歩を発見! 思わず双眼鏡出しちゃったパパ

Instagramで子育て漫画を発信されるノリタマユゲさん。ノリタマユゲさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【今はやめて~】外出時に子どものイヤイヤ発動! ママの緊急事態に差し出された救いの手

【今はやめて~】外出時に子どものイヤイヤ発動! ママの緊急事態に差し出された救いの手

外出時に急に子どもの機嫌が悪くなり、泣き止まなかったり、癇癪を起こしたり……。なだめてもなだめてもおさまってくれず、途方に暮れたこともあるのではないでしょうか。今回は「子どもがイヤイヤを発動して困ったとき、救いの手を差し伸べてくれた心温まるエピソード」をご紹介していきます。


【ママの推し♡】パトカー発見で手を振ると「お~い!!」 ⇒ 対応がカッコよすぎて惚れた

【ママの推し♡】パトカー発見で手を振ると「お~い!!」 ⇒ 対応がカッコよすぎて惚れた

Instagramで子育て漫画を発信されるれもんあざらしさん。れもんあざらしさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。