ママのための悩み解決サイト


【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と7つの対策

【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と7つの対策

この前生理がきて終わったばかりと思っていたら「またすぐに生理がきてしまった」なんて経験はありませんか? 生理が月に2回もくるなんてことになると、ちょっと大変ですよね。生理のサイクルが早すぎるというのは、何らかの異常が隠れていることもあります。今回は生理の周期が早い原因とその対策についてまとめてみました。


【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

排卵日の症状が辛い・・・とお悩みではありませんか?生理中も心身のバランスを崩しがちですが、排卵期はどうでしょうか。下痢やほてり、腹痛、おりものが増え下着が濡れる・・・など異変が現れるケースも。具体的な症状や原因、不安定な体調と上手く付きあう方法、妊娠やPMSの可能性についてお話します。


【医師監修】周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法

【医師監修】周期が長いときの排卵はいつ? 生理周期が長い原因と改善方法

生理周期が通常より長い場合に、考えられる原因や対策をご紹介しています。妊娠や出産に影響のないケースもたくさんありますが、不妊の原因となる病気が隠れていることもあります。自分の生理周期をチェックして、女性ホルモンのバランスを整えていきましょう。


【医師監修】黄体形成ホルモンとは? 働きや基準値まとめ

【医師監修】黄体形成ホルモンとは? 働きや基準値まとめ

女性にとっては重要な黄体形成ホルモンをご存知ですか?排卵を誘発し、妊娠するためには必要なホルモンです。今回は、排卵を促し、妊娠しやすい体をつくるこの黄体形成ホルモンに焦点を当てて、一体どんな働きを持っているのか、仕組みや基準値について、異常なときについてなど、詳しくご紹介します。


【医師監修】妊娠した時の基礎体温グラフ変化と体に起きる症状

【医師監修】妊娠した時の基礎体温グラフ変化と体に起きる症状

女性が妊娠を意識し始めた時、測り始めることが多いのが基礎体温です。 基礎体温は、女性の体内で起こっている目に見えない変化を見る大切なツールだということをご存知ですか? 今回は基礎体温の見方と妊娠前後の体温の変化、また妊娠初期に起こる身体の変化についてご説明します。


【医師監修】妊娠時の基礎体温はどうなる? 妊娠や流産の兆候が見られるパターンとは

【医師監修】妊娠時の基礎体温はどうなる? 妊娠や流産の兆候が見られるパターンとは

基礎体温は、女性の身体の変化に気づくサイン。。妊娠した場合、基礎体温にどういう変化があるのか、そして、どういった場合に妊娠や流産といった兆候が見られるのでしょうか。今回は、妊娠時の基礎体温について探ってみたいと思います。


【医師監修】妊娠2ヶ月目の妊婦が注意すべき症状と胎児の様子

【医師監修】妊娠2ヶ月目の妊婦が注意すべき症状と胎児の様子

妊娠初期である妊娠2カ月目。妊娠4~7週目のこの頃は妊娠の可能性に気づき、確認し、受け入れていく時期です。小さな命が宿っていることに喜びを感じつつも、はじめての人は特に体の変化や健診に戸惑うことも多いでしょう。こちらでは妊娠2カ月目の妊婦の症状や胎児の様子、この頃に気をつけたいことや、症状の対策などをご紹介します。


【医師監修】妊娠週数の数え方と妊娠週毎の主な症状・兆候とは?

【医師監修】妊娠週数の数え方と妊娠週毎の主な症状・兆候とは?

妊娠開始日、出産予定日、そして妊娠中の1月の数え方を一緒に見ていきます。そしてその数え方に基づいて、何週目にどのような症状が出て、どのようなことに気をつければいいのかを確認していきます。


【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

おりものの色が気になったことはありませんか? おりものは女性の体調の変化を教えてくれる重要な役割があります。心配いらない場合もありますが、早急に医療機関を受診すべきものもあり、見極めが難しいところ。この記事では、特に茶色のおりものの色と体調の関係やその原因、対処方法をまとめました。


【医師監修】おりものから酸っぱい臭いがする3つの原因と対処方法

【医師監修】おりものから酸っぱい臭いがする3つの原因と対処方法

おりものから酸っぱい臭いがする原因は雑菌を防御する働きのために生じた乳酸。激しい悪臭・有色または異常な量のおりもの・痛みや耐え難いかゆみ出血などを伴う場合は病気の可能性があり、受診が必要になります。成熟した女性には生理同様おりものにも一定周期で変化があるものです。こちらではおりものについての理解を深めていきましょう。


【医師監修】これって病気? 緑色(黄緑)っぽいおりものが出るときの原因と対処方法

【医師監修】これって病気? 緑色(黄緑)っぽいおりものが出るときの原因と対処方法

女性の月経周期に合わせて状態が変化するおりもの。量が増えたり、においが気になったりとおりもので悩んでいる女性は多いようです。量、色、においって一体何が異常なの? 緑色や黄緑っぽいのは大丈夫? おりものの役割とおりものの色によって隠れている病気の症状や対処方法について調べてみました。


【医師監修】妊娠前の妊活期に受けておくべき4つの検査・検診とは?

【医師監修】妊娠前の妊活期に受けておくべき4つの検査・検診とは?

妊娠前に受けておくべき検査は、通常の健康診断のほかにも子宮頸がんや乳がん検査など、ガン検査も含まれています。また、感染症については、感染してしまうと赤ちゃんに影響が出る場合もあるので接種するようにしましょう。


【医師監修】生理中に頭痛が起こる原因と4つの対策

【医師監修】生理中に頭痛が起こる原因と4つの対策

生理中に頻繁に起こる吐き気やめまいなどを伴う頭痛の症状に悩まされる方は本当に多いですよね。毎月決まった形でくるものだから、生理が近づくと憂鬱な気分になってしまう方も。そこで今回は生理中に起こる頭痛の原因や対策についてまとめましたので紹介したいと思います。


【医師監修】妊娠に大事な高温期の平均期間と短い時の2つの対処法

【医師監修】妊娠に大事な高温期の平均期間と短い時の2つの対処法

女性なら一度は聞いたことある「高温期」。でも実際詳しいことは分からない…という女性の方は多いのかもしれません。基礎体温を計測すると身体の状態を把握することができます。本格的に妊活を始める前に、知っておくと便利な高温期の特徴や兆候についてご紹介します。


【医師監修】基礎体温からわかる6つの事!あなたの排卵期は低温?高温?

【医師監修】基礎体温からわかる6つの事!あなたの排卵期は低温?高温?

女性なら一度は聞いた事のある基礎体温。 実際に基礎体温をつけてグラフ化するなどし、自分の生理周期の確認をしている人も少なくないでしょう。 基礎体温をつける事で自分の体内で起こりうるホルモンバランスの変化や妊娠確率が高くなる排卵前後の予測が立てられるでしょう。


【医師監修】乳がんの5個のセルフチェックで予防対策

【医師監修】乳がんの5個のセルフチェックで予防対策

乳がんのチェック方法をご紹介するので、是非試してみて下さい。しこり以外の症状もあります。皆さんは、きちんと乳がんの検査を受けていますか? 「私はまだ大丈夫」と思っているかも知れませんが、日本人女性の11人に1人はかかる病気です。関連ブログも多いですよね。定期検診を受け、早期発見につとめましょう。 


【医師監修】40代女性の自然妊娠確率を上げる4つの方法

【医師監修】40代女性の自然妊娠確率を上げる4つの方法

女性の社会進出と晩婚化が進むにつれて、高齢出産の割合も増加してきています。目の前の仕事を優先してしまい、妊娠出産を後回しに考えている人は多いかもしれません。しかし高齢での妊娠出産には様々な困難とリスクが発生します。ここでは40代の妊娠について、自然妊娠の確率やそのリスク、妊娠確率を上げるためにできることをまとめました。


【医師監修】妊娠26週目、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気をつけること

【医師監修】妊娠26週目、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気をつけること

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠26週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】妊娠25週目、ママの体の変化と注意したいこと

【医師監修】妊娠25週目、ママの体の変化と注意したいこと

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠25週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】産後セックスのきっかけと痛み対策! いつからOK?悪露があるときはNG?

【医師監修】産後セックスのきっかけと痛み対策! いつからOK?悪露があるときはNG?

産後にそろそろセックスを再開しようと思いつつも、会陰切開の跡も気になるし、悪露も出ている・・・。“本当にセックスをしても大丈夫なの ?”とデリケートな話だけになかなか誰にも相談できずにいるママも多いはず。今回は、産後のセックスを再開するきっかけと痛みへの対策についてまとめてみました。