ママのための悩み解決サイト


【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と7つの対策

【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と7つの対策

この前生理がきて終わったばかりと思っていたら「またすぐに生理がきてしまった」なんて経験はありませんか? 生理が月に2回もくるなんてことになると、ちょっと大変ですよね。生理のサイクルが早すぎるというのは、何らかの異常が隠れていることもあります。今回は生理の周期が早い原因とその対策についてまとめてみました。


【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

女性の身体って本当に不思議。皆さんは生理周期に沿って体調が変化していることをご存じですか? 生理中はお腹が痛くなったり情緒不安定でイライラしたりお肌まで不調になったりと体と心のバランスを崩しがち。では排卵期はどうでしょうか。排卵日前に焦点をあててその症状や原因、排卵日の体調と上手く付きあう方法を紹介します


【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

おりものの色が気になったことはありませんか? おりものは女性の体調の変化を教えてくれる重要な役割があります。心配いらない場合もありますが、早急に医療機関を受診すべきものもあり、見極めが難しいところ。この記事では、特に茶色のおりものの色と体調の関係やその原因、対処方法をまとめました。


【医師監修】妊娠した時の基礎体温グラフ変化と体に起きる症状

【医師監修】妊娠した時の基礎体温グラフ変化と体に起きる症状

女性が妊娠を意識し始めた時、測り始めることが多いのが基礎体温です。 基礎体温は、女性の体内で起こっている目に見えない変化を見る大切なツールだということをご存知ですか? 今回は基礎体温の見方と妊娠前後の体温の変化、また妊娠初期に起こる身体の変化についてご説明します。


【医師監修】妊娠中の仲良し(セックス)は大丈夫?胎児への影響は?

【医師監修】妊娠中の仲良し(セックス)は大丈夫?胎児への影響は?

妊娠中のセックスって、相手が求めてきた場合どうすれば良いの?しても大丈夫?と悩んでしまいます。妊娠中の仲良し(セックス)で、気になるアレコレ・疑問点をまとめましたので、今回は他人に聞けない「妊娠中の仲良し(セックス)」についてご紹介します。


【医師監修】生理がこない。生理前の兆候と妊娠初期症状の違いについて

【医師監修】生理がこない。生理前の兆候と妊娠初期症状の違いについて

女性にとって生理はうっとうしいものですが、遅れるとちょっと不安になってしまいますよね。ただの遅れか、それともBABY? 似ているようで微妙に違う生理前の体調の乱れと妊娠の初期症状についてご説明をしていきます。


【医師監修】40代女性の自然妊娠確率と可能性を上げるためにできる4つのこと

【医師監修】40代女性の自然妊娠確率と可能性を上げるためにできる4つのこと

女性の社会進出と晩婚化が進むにつれて、高齢出産の割合も増加してきています。目の前の仕事を優先してしまい、妊娠出産を後回しに考えている人は多いかもしれません。しかし高齢での妊娠出産には様々な困難とリスクが発生します。ここでは40代の妊娠について、自然妊娠の確率やそのリスク、妊娠確率を上げるためにできることをまとめました。


【医師監修】妊娠中のダイエット(体重管理)は? 安全な運動&食事の方法

【医師監修】妊娠中のダイエット(体重管理)は? 安全な運動&食事の方法

妊娠中は体重コントロールが大切です。無理に体重を減らすのではなく、健康的な体重のコントロールを、ここではわかりやすくダイエットと呼ぶことにしますね。今回は妊娠中でも安全なダイエットを「運動」「食事」のふたつの面からご紹介します。


【医師監修】妊娠28週目の「体の変化・ 必要なこと・注意点」

【医師監修】妊娠28週目の「体の変化・ 必要なこと・注意点」

妊娠28週目からは「妊娠後期」と呼ばれています。今回は、妊娠28週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】妊娠29週目にしておきたいことは? 胎児の成長と注意点

【医師監修】妊娠29週目にしておきたいことは? 胎児の成長と注意点

妊娠28週目からは「妊娠後期」と呼ばれています。今回は、妊娠29週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】子宮筋腫の4つの疑問〜妊娠前後の手術・流産の危険・費用など

【医師監修】子宮筋腫の4つの疑問〜妊娠前後の手術・流産の危険・費用など

女性の病気の中でも多く見られる子宮筋腫。今回は子宮筋腫の概要、妊娠への影響、サイン(症状)、手術の4点についてご紹介します。


【医師監修】妊娠26週目、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気をつけること

【医師監修】妊娠26週目、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気をつけること

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠26週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】妊娠25週目、ママの体の変化と注意したいこと

【医師監修】妊娠25週目、ママの体の変化と注意したいこと

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠25週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】女性ホルモンのバランスが乱れる原因と4つの改善方法

【医師監修】女性ホルモンのバランスが乱れる原因と4つの改善方法

女性は日々「エストロゲン」や 「プロゲステロン」などの、女性ホルモンの影響を受けています。不妊だけではなく、なんとなく体調が悪い、なんとなくイライラする、などの症状も女性ホルモンが大きく関係しています。今回は、女性ホルモンのサイクル、ホルモンバランスが乱れる原因、また乱れを改善する方法をご紹介します。


【医師監修】高齢出産のリスクとは?妊娠・出産時の問題と対処法

【医師監修】高齢出産のリスクとは?妊娠・出産時の問題と対処法

晩婚化が進み高齢出産が増えています。そもそも年齢が進むにつれ、妊娠しにくくなり、流産の確率がふえます。子宮筋腫や子宮内膜症になっていることも多く、それに伴うリスクも増えます。怖い話ばかりですが、確率が高くなるだけで、すべての人がそうなるわけではありません。知識を身につけていきましょう。


【医師監修】妊娠したい女性が必ず知っておくべき4つの秘訣

【医師監修】妊娠したい女性が必ず知っておくべき4つの秘訣

「赤ちゃんは自然に授かるもの」とも言われていますが、確実に妊娠出来る方法はありません。ただし、妊娠確率を上げて妊娠を目指す上で、日々の食事や生活習慣、心身の健康などを見直すことも大切になります。実際に妊婦になるにはどんなことに気をつけていくべきなのか、見ていきましょう。


【医師監修】妊娠中の食事は要注意! 摂りたい栄養素とNG食材って?

【医師監修】妊娠中の食事は要注意! 摂りたい栄養素とNG食材って?

妊娠中に気をつけたいことの1つは食事。ママが食べたものは、赤ちゃんにどのように影響するのでしょうか。妊娠中に食べてはいけないものってあるの? 今回は、妊娠中の食事のポイントや注意点についてご紹介します。


【医師監修】妊婦のりんご病は高リスク? 胎児への影響と予防法

【医師監修】妊婦のりんご病は高リスク? 胎児への影響と予防法

皮膚に赤い発疹が発生する症状で知られる「りんご病」。小さい子どもを中心に流行するイメージがありますが、成人でも発病の可能性がある病気です。また、妊娠中の感染は大きなリスクを伴うため、注意が必要になってきます。今回は、りんご病についての知識をご紹介します。


【医師監修】子宮頸がんの検査方法と費用を徹底解説

【医師監修】子宮頸がんの検査方法と費用を徹底解説

子宮頸がんの初期は自覚症状がありません。検診を受け発見しなければ、子宮頸がんが見つかった時にはもうかなりがんが進行してしまっているのです。婦人科系の検診は、妊娠や出産を経験してもやはりあまり好きにはなれませんよね。気が滅入ってしまいますが、重要性を知って、しっかりと子宮頸がん検診を受けましょう。


【医師監修】おりものから酸っぱい臭いがする3つの原因と対処方法

【医師監修】おりものから酸っぱい臭いがする3つの原因と対処方法

おりものから酸っぱい臭いがする原因は雑菌を防御する働きのために生じた乳酸。激しい悪臭・有色または異常な量のおりもの・痛みや耐え難いかゆみ出血などを伴う場合は病気の可能性があり、受診が必要になります。成熟した女性には生理同様おりものにも一定周期で変化があるものです。こちらではおりものについての理解を深めていきましょう。