ママのための悩み解決サイト


【医師監修】基礎体温の高温期はいつまで? 基礎体温が下がるときの妊娠の可能性

【医師監修】基礎体温の高温期はいつまで? 基礎体温が下がるときの妊娠の可能性

人の身体はとても不思議ですよね。時間帯によって、深部の体温や分泌されるホルモンが違い、上手に活動と回復を繰り返しながら生活しています。更に女性の身体は、高温期と低温期のリズムを繰り返して、妊娠のタイミングを待っているのです。今回は、この基礎体温について、妊娠の可能性と共に紹介します。


【医師取材】妊娠中のエコー検査の種類と目的、先天障害はわかる?

【医師取材】妊娠中のエコー検査の種類と目的、先天障害はわかる?

妊娠中におこなうエコー検査には目的があります。また、エコー検査には複数の種類があり、それぞれにできることが異なります。今回は、エコー検査の種類と目的をチェックしましょう。


【医師取材】妊娠中の麻疹(はしか)の危険性、胎児への影響は?

【医師取材】妊娠中の麻疹(はしか)の危険性、胎児への影響は?

さまざまな経路で感染する麻疹(はしか)。特に免疫のない妊婦さんの感染は「早産」「死産」の原因となる場合も。今回は、妊娠中の麻疹(はしか)の危険性に加え、胎児への影響をご紹介します。


【医師監修】妊婦ダイエットの8つの方法と太り過ぎの危険性

【医師監修】妊婦ダイエットの8つの方法と太り過ぎの危険性

妊婦が太り過ぎてはいけない理由はママにも赤ちゃんにも危険が及ぶため。こちらでは妊婦の太り過ぎによるその出産のリスクと、妊婦が行っても安全なダイエット方法をご紹介します。まずは太り過ぎの目安となるBMIでご自身の今をチェック。つい太り過ぎてしまう原因や、太り過ぎを回避するために出来る生活習慣のポイントもおさえましょう。


【医師監修】無脳症とは? 赤ちゃんが無脳症になる原因と予防法

【医師監修】無脳症とは? 赤ちゃんが無脳症になる原因と予防法

赤ちゃんが無脳症とわかるのは早くても妊娠8週目。群を抜いた生存率の低さが他の障害との明らかな違いです。妊娠4か月以降に診断が確定し決断が求められますが多くの場合がやむなく墜胎の道を選択せざるを得ず、その確率は1,000人に1人。こちらでは無脳症となる要因や防止策、症状の検査や診察を受けた時の対応方法について解説します。


【医師監修】帝王切開のケロイドを治す傷跡治療法と費用とは?

【医師監修】帝王切開のケロイドを治す傷跡治療法と費用とは?

帝王切開の傷跡は治療で消すことができるのでしょうか?帝王切開後、一番気になるのはお腹に残る傷のことですよね。 ケロイド状に残る傷跡の画像を見て、ショックを受ける方も。今回は、帝王切開についての基礎知識や、傷跡の種類と残る原因、セルフケアや医学的な治療方法、費用や保険の話題を中心にまとめてみました。


【医師監修】子宮内膜炎で不妊に?症状や治療期間まとめ

【医師監修】子宮内膜炎で不妊に?症状や治療期間まとめ

子宮内膜炎は女性特有の婦人科系の疾患一つです。放っておくと不妊症につながる可能性も。ここでは子宮内膜炎の原因や症状、妊娠への影響、予防法などについて解説していきます。「生理やおりものはどう変化するの?」、「治療期間は?」、「薬で治らないと手術?」など、気になる情報をお伝えします。


【医師監修】妊婦の鉄分補給に役立つ6つの栄養素とは?

【医師監修】妊婦の鉄分補給に役立つ6つの栄養素とは?

妊娠すると、どんどん変わっていく自分の身体。大きくなっていくお腹を眺める幸福感と反対に、変わっていく身体へ不安や戸惑を感じますよね。今回ご紹介する「貧血」もそのひとつ。女性にとっては慣れた悩みのように思えますが、妊娠するとその症状はより悪化してしまいます。たかが貧血……と侮らずに、しっかり対策をしていきましょう!


【医師監修】産後抜け毛の3つの原因と脱毛改善の5つのポイント

【医師監修】産後抜け毛の3つの原因と脱毛改善の5つのポイント

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れによって起こるもので、一過性であり誰にも起こりうることです。改善を早めるためには生活習慣を正したり、睡眠不足を解消することで効果が得られます。


【医師監修】羊水検査でわかる事とは?受けるべき時期・費用まとめ

【医師監修】羊水検査でわかる事とは?受けるべき時期・費用まとめ

羊水検査が気になっている方に、メリットやデメリット、最新情報をお伝えします。我が子の健康を願わない妊婦さんはいません。用心や心配する気持ちから、出産前にお腹の赤ちゃんのことを知る手段があるなら検討したいと考えるご夫婦もいらっしゃると思います。こちらでは羊水検査でわかること、受ける時期や費用についてご紹介します。


【医師監修】妊婦のお腹の張りを抑える6つの対処法

【医師監修】妊婦のお腹の張りを抑える6つの対処法

妊娠すると、身体の中で様々な変化が起き、いろんな症状が出てきます。悪阻、味覚や好みの変化、嗅覚が敏感になる、などは良く聞くものですね。そして、初期から感じる方もいれば、中期になってから感じる方、時期はそれぞれですが”お腹の張り”を感じることが出てきます。今回は、この”お腹の張り”についてお話ししたいと思います。


【医師監修】子宮筋腫で起きる6つの症状と3種の治療法

【医師監修】子宮筋腫で起きる6つの症状と3種の治療法

40歳以上の女性4人に1人は発症すると言われている子宮筋腫。良性の腫瘍なので命に別状はありませんが、腰痛などの様々な症状を引き起こす可能性があります。痛みに耐えかね、手術を決断する患者さんも少なくありません。そんな子宮筋腫とはどんな病気なのか、子宮筋腫によって引き起こされる腰痛の症状と改善、治療方法についてお伝えします


【医師監修】産後うつの可能性!42の症状と兆候のチェックリスト

【医師監修】産後うつの可能性!42の症状と兆候のチェックリスト

出産をした多くの女性が経験する産後うつ。かかったからといって不安になることはありません! どのような症状があるのか、どのような原因でなるのか、予防や対処法などを見ていきましょう。


【医師監修 】妊娠27週の3つの注意点!胎児の胎動の様子とは?

【医師監修 】妊娠27週の3つの注意点!胎児の胎動の様子とは?

妊娠7か月目となる27週目は、妊娠後期に入る直前であり、体のいろんな箇所にわかりやすい変化が表れ始める時期です。安定期に入ってから一定期間が経ち、プレママとしての生活にも慣れてきたころでしょう。この時期におこるママとベビーの成長や変化の表れを知っておくと、注意すべきポイントも見えてきます。


【医師監修 】妊娠21週目に気をつけたい赤ちゃんとママの体重の変化

【医師監修 】妊娠21週目に気をつけたい赤ちゃんとママの体重の変化

妊娠21週目頃は、妊娠初期の不安定な時期を終え、やっと赤ちゃんがおなかの中で大きくなる様子を体感できる時期に入ります。これまで、流産の危険を感じながら過ごしてきた毎日から、子宮の中が落ち着き始めて、過ごしやすくなるでしょう。でもまだま油断は禁物。胎児とプレママの体の変化と注意すべきポイントを知っておきましょう。


【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

【医師監修】1番妊娠しやすい日と時間帯は?排卵日との関係性

赤ちゃんが欲しいなら1番妊娠しやすい日を狙いましょう。妊娠しやすい日の知識がないと、真っ暗なトンネルに一人立ちつくしているような気分になってしまいます。自分や相手の体について知識と理解を深めれば、効率の良い幸せな妊活ができます。妊娠しやすいタイミングを知って一歩ずつ進んでいきましょう。産後妊娠希望の方も必見の内容です。


【医師監修】出産後の生活リズムはどうする?家事などのスケジュール例

【医師監修】出産後の生活リズムはどうする?家事などのスケジュール例

出産を無事に終えた後は、新しく家族になった赤ちゃんと共に新生活のスタートです。これから家事に育児にと忙しくなるママですが、しばらくの間は、家族に甘えて身体を休ませることも大切です。ところで、出産後の家事はいつから再開すべきなのでしょうか? また、生活リズムは違ってくるのでしょうか? 


【医師監修】陣痛促進剤の効果・副作用・陣痛誘発剤との違いとは?

【医師監修】陣痛促進剤の効果・副作用・陣痛誘発剤との違いとは?

陣痛誘発剤と陣痛促進剤の違いは、妊婦さんが把握しておきたい情報の1つです。出産が間近に迫り、陣痛誘発剤や促進剤の存在を初めて知った人も多いかもしれませんが、予備知識があれば当日慌てずに済みます。効果や副作用リスク、出産までの時間、費用について事前に知っておくと、心に余裕ができて安心ですよね。


【医師監修】ツラい生理痛が和らぐ9つの簡単な方法とは?

【医師監修】ツラい生理痛が和らぐ9つの簡単な方法とは?

毎月生理痛のせいでしんどい思いをしていませんか?女性に生まれて良かった、と思うことは多いかもしれません。しかし、定期的にやってくる生理痛だけは辛い、と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。特に夏はきついですよね。今回は、ツボやストレッチなど、嫌な生理痛を緩和する9つの方法をご紹介します。


【医師監修】妊娠24週目の胎児の状態は? ママが生活で気をつけたいこと

【医師監修】妊娠24週目の胎児の状態は? ママが生活で気をつけたいこと

妊娠16週目から27週目までは「妊娠中期」と呼ばれています。今回は、妊娠24週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。