ママのための悩み解決サイト
【医師監修】帝王切開後に二人目を妊娠・出産するまでの期間や最適なタイミング

【医師監修】帝王切開後に二人目を妊娠・出産するまでの期間や最適なタイミング

分娩方法には、経膣分娩と帝王切開の二種類の方法が存在します。早く次の子が欲しいと思っていても、帝王切開後の次の妊娠は、経膣分娩後よりも期間をあけるのが一般的です。帝王切開後、二人目を妊娠に最適なタイミングや注意点についてご紹介します。


この記事の監修ドクター
國井 優衣子先生
日本産婦人科学会産婦人科専門医。
順天堂大学医学部付属順天堂医院勤務後、都内近郊の産婦人科クリニック及び不妊治療クリニックにて、研鑽を積む。テレビラジオ、婦人雑誌など出演多数。産婦人科受診の『怖い、痛い、かかりたくない』イメージを払拭すべく、『怖くない、痛くない、かかって安心した』という女性がより一層綺麗になる診療を心がけて、活躍中。女医+(じょいぷらす)所属。

帝王切開とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

帝王切開とは、経膣分娩、いわゆる自然分娩での出産が難しいとされるときに行われる分娩方法です。麻酔をかけた母体の腹部と子宮を切開し、胎児を取り出します。出産の際には、経膣分娩のような痛みを感じることはありません。しかし、帝王切開の手術後には切開部の傷の痛みや後陣痛があり、傷口が落ち着くまで病院にとどまる必要があります。現在では、国内の妊婦さんの約20%が帝王切開による分娩を行っています。

帝王切開の種類

帝王切開には、予定帝王切開と緊急帝王切開があります。予定帝王切開の場合には、事前に手術日を決めて行われます。一方、緊急帝王切開の場合には、分娩前、もしくは分娩中に母体か胎児になんらかのトラブルが発生し、経膣分娩が難しくなった際に行われます。

帝王切開になるケースは? 

帝王切開による分娩になるケースでもっとも多いのは、前回帝王切開です。前回帝王切開、つまり一人目の出産を帝王切開で行った方が、二人目以降の出産も帝王切開で行うケースが多くなっています。次いで、逆子や多胎妊娠などの理由で、帝王切開になるケースが多くなっています。その他にも、下記の理由があげられます。

一人目の出産を帝王切開で行った方は、二人目以降の出産も帝王切開で行うケースが最も多くなっています。次いで、逆子や多胎妊娠などの理由で帝王切開になるケースです。その他にも、下記の理由で緊急帝王切開となるケースがあります。

・児頭骨盤不均衡
・胎児機能不全
・常位胎盤早期剥離
・微弱陣痛
・回旋異常
・遷延分娩 など

帝王切開の手術内容

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「お腹を切るなんて恐ろしい」と、帝王切開の手術に不安になる方もいらっしゃるでしょう。しかし、帝王切開の手術の知識を深めることで、不安を取り除く助けになるかもしれません。

入院から手術開始まで

予定帝王切開の場合、手術の前日に入院し、手術の説明を受け、検査をする必要があります。手術開始はまず麻酔が行われますが、麻酔にも局所麻酔に当たる腰椎麻酔と硬膜外麻酔、そして全身麻酔があり、それぞれの状態に応じて麻酔が投与されます。

<局所麻酔>
・腰椎麻酔(脊椎麻酔もしくは、脊髄くも膜下麻酔)
帝王切開でもっとも一般的に用いられる麻酔。即効性がありますが、数時間後には感覚が戻ります。
・硬膜外麻酔
持続力があり、痛みを軽減するために用いられます。手術中はもちろん、術後の痛みを和らげるのに用いられることもあります。

<全身麻酔>
緊急帝王切開を行う場合に用いられることが多く、全身に麻酔が効いているため、麻酔から目覚めたら出産が終了している状態になります。

切開から縫合まで

麻酔後、母体の腹部切開を10~12cmほど縦か横に切開します。縦に切開する場合には、皮膚は縦に切開されますが、子宮頚部もしくは子宮体下部は横に切開します。横に切開する場合には、皮膚も子宮部分も横に切開されます。

縦切開は開腹しやすく、胎児を娩出しやすいため緊急時に多く用いられる切開方法です。術後の痛みが少ないというメリットがあります。

横切開は、胎児娩出に時間がかかるため、トラブルの可能性が低い予定帝王切開分娩の場合に多く行われる切開方法です。術後に傷が目立ちにくいというメリットがありますが、二度目以降に帝王切開の手術をする部位を確保するのが難しくなるというデメリットもあります。

どちらの場合においても、切開後2~3分ほどで胎児の娩出が行われます。胎盤の摘出後、傷口の縫合処置が行われ、手術終了となります。

手術時間はどれくらい?

帝王切開の手術そのものは、1時間ほどで終了します。状況によって異なりますが、一度帝王切開を経験したことのある方が二度目以降に帝王切開の手術をする場合、癒着の程度によって手術の時間が長くなることがあります。

手術後の傷や母体の状態

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

傷口の縫合処置は、産院によってそれぞれですが、多くの場合には自然に溶ける糸やステープラー、医療用接着剤などで縫合されます。手術後の傷の痛みは個人差がありますが、1日か2日が痛みのピークだと言えます。多くのママが産後3日目くらいから動くことができるようになり、産後2週間くらいまでには痛みがだいぶ落ち着くようになるでしょう。手術の傷跡は徐々に目立たなくなりますが、退院後にオイルやジェルで保湿することでさらに目立ち難くすることができます。

母体の状態は? 

傷口の痛みに加えて、後陣痛による痛みもあります。もしも、耐えられないほどの痛みなのであれば、痛み止めを処方してもらいましょう。経膣分娩に比べると悪露は少なめですが、むくみやすくなり、麻酔による頭痛を経験する方もいます。安静にして、水分を摂取することが対処法となります。あまりにも頭痛がひどい場合には、無理をせず医師に相談してください。

手術後しばらくは、痛みのために赤ちゃんのお世話をすることはできませんが、一般的には、3~4日目くらいからできるようになります。

傷口が痛んでとても入浴どころではないと思うかもしれませんが、入浴は術後の翌日から行うことが可能です。また、自宅での入浴に関しては、一ヶ月検診までは湯船につかることを避け、シャワーで済ませるようにしましょう。

二人目を妊娠・出産するまでに必要な期間

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産後は、子宮の回復を待つ必要があります。帝王切開で出産した後に二人目の妊娠・出産をする場合には、最低でも1年は間を空けるようにしましょう。病院によっては、次の妊娠と出産までに、2年以上間を空けるほうが良いとしているところもあります。

1年~2年ほど間を空ける理由は? 

帝王切開での分娩を経験すると、手術した子宮壁がほかの部分よりも薄くなります。もしも、子宮の回復を待たずに妊娠してしまうと、妊娠・出産のときに子宮が耐えられず、破裂する危険があります。胎児だけではなく母体にも危険が及ぶため、子宮が回復するまでの1年~2年の間は、妊娠を控えるほうが良いとされています。

二人目の出産で気をつけること

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

切迫早産に注意しよう

帝王切開で子宮壁が薄くなっているところ、お腹の張りが治まらないなら、切迫早産する恐れがあります。安静にすることで張りが治まることもありますが、なかなかお腹の張りが治まらないというのでれば、病院にかかる必要があります。

分娩方法をよく考慮して決めよう

多くの場合、一度帝王切開での分娩を経験した方であれば、子宮破裂のリスクを考慮して次の出産も帝王切開になります。経膣分娩を選んだ場合、陣痛によって子宮を刺激され、子宮が破裂するリスクがあるためです。しかし、どうしても経膣分娩で次の子を産みたいというのであれば、VBAC(ブイバック:帝王切開後の経膣分娩)に対応している病院を探して相談ましょう。

帝王切開後の癒着のリスク

帝王切開の後も、一定期間を空ければふつうに妊娠・出産をすることは可能です。しかし、傷の癒着が起こっているかもしれません。術後には、癒着が起こらないように適切な処置が行われます。しかしながら、それでも傷口に触れる膀胱や、小腸との間で癒着が起こる場合があります。そのため、二度目以降の帝王切開の際に癒着があると、その癒着を剥がしてから胎児を取り出すことになります。その際に、癒着部の腸や膀胱に傷がついたり、母体の出血が多くなったり、取り出し時間が長くなると、胎児に悪影響があるなどのリスクがあります。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いかがでしたか。帝王切開を行った後、子宮や傷口の回復を待って妊娠することは、母体と胎児の安全に欠かせません。「早く次の子がほしい」と思うかもしれませんが、医師の指示に従うようにしましょう。

PR 【先着1,000名限定】葉酸の知識をつけてマイナビウーマン子育て「妊婦が出産までに知っておくべき34のSTEP」を無料でGETしよう!
妊娠前後に摂取したい「葉酸」は、ママにも赤ちゃんのためにも必要な栄養素。妊娠時は、葉酸のほかにもビタミンやミネラル・野菜などが必要になります。しっかりと葉酸の知識をつけて「妊婦が出産までに知っておくべき34のSTEP」をGETしましょう!
無料で「妊婦が出産までに知っておくべき34のSTEP」をGETするにはこちら

【医師監修】二人目を妊娠したい! 妊活はいつからが良い?

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1112

二人目を妊娠したいママは、いつから妊活を始めれば良いのでしょうか。適切な時期やタイミング、また、妊娠初期のつわりがひどい時期、上の子のケアや出産のときの注意点も気になります。「二人目でも妊娠線はできる?」など二人目の妊娠を考えているママに役立つ情報が満載です。

【医師監修】帝王切開の傷に関するまとめ!傷跡の処置方法と注意点

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1057/

誰にでも帝王切開による出産の可能性はありますが、普通分娩とはまた違った不安や心配もあるものですよね。切開した傷はいつまで痛むものなのか、傷跡は残るものなのか・・・。帝王切開について処置の仕方から傷のことまで、きちんと知ることで少しでも不安を解消しておきましょう。

関連する投稿


【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

冬が深まるとテレビのニュースなどで「小学校でノロウイルスが流行し……」といったニュースを見かけることが多くなりますよね。感染すると下痢や嘔吐の症状を引き起こすノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎。実はどちらも流行る時期やかかる年齢、感染経路が異なります。今回はこれらの違いや治療法についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

赤ちゃんにメープルシロップ入りのケーキシロップを与えても大丈夫なのでしょうか。「妊娠中、授乳中もダメ?」「アレルギーの心配は?」「メープルシロップ尿症の原因になる?」など気になる疑問に答えます。蜂蜜との違い、離乳食に混ぜる方法、1歳から3歳向けの咳対策のシロップ情報も必読!


【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

妊娠がわかると、嬉しい反面、体の変化に戸惑うこともたくさん。特に妊娠線に悩む方が多いようですね。今回は「妊娠線」について解説していきます。


【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

妊娠や体重の増加、成長期……と様々な理由でできてしまう「肉割れ」。女性にとっては、深刻な問題ですよね。消しやすい肉割れと、消しにくい肉割れってあるの? 肉割れにマッサージは効くの? 肉割れに効く治療法は? さまざまな肉割れについて紹介していきます。


【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

「口内炎ができてしまった。早く治したい、でも、口内炎で病院に行くっていうのも大袈裟かな……?」そんなとき、役に立つのが市販薬。でも、薬局に行くと、いろんな種類が並んでて、どれを買ったらいいのか悩みますね。今回は、口内炎の薬について調べてみました。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


ハンドブレンダーで離乳食が簡単に作れる!おすすめのメーカーは?

ハンドブレンダーで離乳食が簡単に作れる!おすすめのメーカーは?

離乳食作りは子どもが食べやすいように、柔らかく煮込んだり刻んだりして作るので意外と手間と時間がかかります。そのひと手間の軽減に役に立つのがハンドブレンダー。ハンドブレンダーを離乳食作りに使うコツや、選び方のポイントなどを紹介します。


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。