残ったシチューが大活躍! シチューの時短リメイクレシピ

残ったシチューが大活躍! シチューの時短リメイクレシピ

子どもにも大人にも人気のメニューといえば、シチューを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? 心も体も温めてくれるシチュー。つい作りすぎてしまうので、たくさんの別料理に変身させて楽しんでいます。時短にも役立つおいしいシチューのアレンジレシピをまとめていますので、参考にしてくださいね。


【シチューの活用術①】薄く冷凍してそのまま調理

シチューを冷凍している方も多いかと思いますが、冷凍する時にはできるだけ薄くして、冷凍するのがおすすめです。温め直さずに、そのまま使うことができるので、アレンジの幅が広がります。

アレンジしやすくするために、シチューを平たくして冷凍

【アレンジ】ラザニア

シチューのアレンジ:ラザニア
Getty logo

私が、シチューを冷凍する時に使っているのは、セリアのしっかりパック400ml(2個セット)です。パックの中で、薄くシチューを伸ばしてラップで包みます。薄いので、1パックに2~3回分保存することができます。

冷凍した薄いシチューは、重ねる料理に使いやすいです。ラザニアの生地とホールトマトと冷凍シチューを交互に重ねて、オーブンで焼けば簡単にラザニアを作ることができます。

トマトクリームのような味になるので、いつもと違ったラザニアを楽しめますよ。

【アレンジ】お弁当のおかず

シチューのアレンジ:お弁当のおかず

薄く冷凍したシチューは、好きなサイズに折って使うこともできます。お弁当のおかずなど、少量だけ使いたい時にとっても便利。お弁当用カップの上にじゃがいもやブロッコリーなどの野菜を入れて、折ったシチューとチーズをのせて、トースターで焼けば立派なお弁当おかずになりますよ。

【シチューの活用術②】細く冷凍して、コロッケの具やオムレツに

アレンジしやすくするために、シチューを細長くして冷凍

広げたラップの上にシチューを入れ、細長くキャンディ包みにして冷凍しておくのもおすすめ。形を活かして、そのまま料理にすることができるので、とても便利です。

【アレンジ】コロッケ

シチューの冷凍といえば定番かもしれませんが、簡単にクリームコロッケが作れていいですよね。細長く冷凍したシチューに、そのまま小麦粉・卵・パン粉をつけたら揚げるだけです。

シチューのアレンジ:クリームコロッケ

写真は、シチューに少し水溶き片栗粉を入れてから冷凍したものです。片栗粉を入れておくと、崩れにくくなるので、お弁当にも入れやすくなります。

【アレンジ】オムレツ

オムレツの具にも便利です。フライパンに卵を入れたら、そのまま冷凍シチューを入れて卵で包むだけです。

シチューのアレンジ:オムレツ

ソースを作ってオムレツにかけるより、洗い物も楽な気がします。

【シチューの活用術③】そのまま活用、翌日の朝食やランチに

細かく冷凍するのが面倒なときは、そのまま翌日の食事準備の時短に活用してしまいましょう。

【アレンジ】キッシュ

残ったシチューに卵を混ぜます。ケーキの型などの耐熱容器に、食パン(耳のないもの)を並べ、卵と混ぜたシチューを入れたら、チーズをのせてオーブンで焼くだけで、キッシュができあがります。

シチューのアレンジ:キッシュ

シチューを温め直して食パンと一緒に出すのと、さほど中身は変わりませんが、手間をかけたように見えるので得した気分になります。

また、いろいろな野菜と相性がいいので、冷凍ほうれん草やブロッコリー、玉ねぎやピーマン、缶詰のコーンなど、冷蔵庫に中途半端に残った野菜があれば、一緒に入れてみるのはいかがでしょうか? 冷蔵庫もスッキリ、キッシュは豪華になって一石二鳥です。

【アレンジ】シチューパン

パンの中身をくりぬいてシチューを入れて、焼いて食べるのも美味しいです。

シチューのアレンジ:シチューパン

私は崩れにくいフランスパンを好みの長さに切って使っています。

まとめ

アレンジの方法が分かれば、一度の手間でたくさんの料理が作れるので、時間だけでなく気持ちにも余裕ができます。また、余ったものを続けて食べるよりも、食事を楽しむことにもつながります。

今回のアイデアで、日々の調理が少しでも楽になれば嬉しいです。

この記事のライター

ライフオーガナイザー(R)/リユースマスター(R)の佐藤美香です。中3、小6、2歳の娘がおります。子どもが自分で出来る・家族が分かりやすい収納をご提案しています。

Webサイト:https://aika-katazuke.com/

関連するキーワード


専門家 料理

関連する投稿


脅威のコスパ! 「コストコピザ」の種類と保存方法

脅威のコスパ! 「コストコピザ」の種類と保存方法

初めて目にすると大きさと価格でビックリするコストコのピザ。どのような種類があるのか? 食べきれない場合はどうすればいいのか? 買う前の悩みに答えます。保存方法や最新ラインナップについてもご紹介します。


幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

コストコで販売されているチョコレートの中でも、絶大な人気を誇るリンツ リンドールチョコ。日本国内でも直営店をはじめ、取り扱いのある店舗はあるのですが、コストコでしか買ったことがないという方も多いのではないでしょうか。その理由は? コスパは? おいしいって本当? 今回はそんな疑問にお答えます。


相性が良いのはどれ? コストコ「ボンヌママン マロンクリーム」の活用法

相性が良いのはどれ? コストコ「ボンヌママン マロンクリーム」の活用法

コストコではいろいろなジャムやクリームが販売されていますが、前から気になっていたボンヌママンのマロンクリームを発見! 定番の生クリームだけでなく、いろいろな食材とミックスしてアレンジクリームを作ってみました。パンやケーキに活用して楽しんでください♪


段取りが大事! 「運動会弁当」作りをスムーズに進めるコツ

段取りが大事! 「運動会弁当」作りをスムーズに進めるコツ

5月後半~6月初めは春の運動会シーズン。運動会のお弁当は量も品数も多くなり、作るのが大変です。当日慌てず、スムーズに作業を進めるためにはコツがいります。今回はいくつかのポイントや段取りについてご紹介します。


おうちで焼き立て! 話題のコストコ「メニセーズ ミニパン」

おうちで焼き立て! 話題のコストコ「メニセーズ ミニパン」

以前にコストコで販売されて、爆発的な人気だったのに見なくなったメニセーズの小ぶりなフランスパン。再び販売が開始されて話題となっています。どうしてそんなに人気があるのでしょうか? 何が他のパンと違うの? リピートしたくなるその理由を探ってみましょう!


最新の投稿


くすんでしまったトロフィや優勝カップをピカピカにする裏技と保存法

くすんでしまったトロフィや優勝カップをピカピカにする裏技と保存法

トロフィや優勝カップは、素晴らしい結果を残した証。いつまでもきれいに飾っておきたいけれど、時間の経過と共にどうしてもくすみや汚れが目立ってきます。今回はそんなトロフィや優勝カップを、ピカピカにする裏技と保存法についてお伝えします。


幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

コストコで販売されているチョコレートの中でも、絶大な人気を誇るリンツ リンドールチョコ。日本国内でも直営店をはじめ、取り扱いのある店舗はあるのですが、コストコでしか買ったことがないという方も多いのではないでしょうか。その理由は? コスパは? おいしいって本当? 今回はそんな疑問にお答えます。


小学校で初めてのプール授業! 必要なモノの準備と心がまえ

小学校で初めてのプール授業! 必要なモノの準備と心がまえ

つい先日入学式を終えたばかりと、一息つくのもつかの間。小学校での初体験がどんどん押し寄せてきませんか。懇談会や運動会を終えたと思えば、今度は6月から始まるプール授業についてのお手紙が届きます。何を用意するべきか、困っているママへ! 今回は小学生女子と暮らす我が家が実際に選んだモノ、準備したことをご紹介します。


カレーのシミには日光が効く!? 洗濯方法と外出先での応急処置

カレーのシミには日光が効く!? 洗濯方法と外出先での応急処置

白い服に飛び散ったカレーのシミ。目立つため、しっかり対処して次着るときにはきれいな状態にしておきたいもの。そこで、カレーのシミが衣類に付いてしまったときに、シミを残さないための洗濯方法をご紹介します。外出先ですぐに洗濯できないときには、シミを残さないためにある程度の処置をしておくことが大切です。その方法もお伝えします。


銀食器の黒ずみを防ぐ保管方法は? ピカピカに戻す裏技も必見

銀食器の黒ずみを防ぐ保管方法は? ピカピカに戻す裏技も必見

ステンレスなどほかの金属と違って上品な輝きが持ち味の銀食器ですが、保管しているうちに銀特有の黒ずみが付着してしまうことがあります。ところが、扱い方を間違えると、変色したりツヤが失われたりしてしまいます。そこで今回は、銀食器の黒ずみが付着するのを防ぐ保管方法を紹介。本来の輝きを取り戻す裏技とあわせてご紹介します。


ふとんリネット