コストコ「ハイローラー(BLT)」は本当に買い? レビュー結果は

コストコ「ハイローラー(BLT)」は本当に買い? レビュー結果は

コストコのデリカコーナーで、コストコ初心者に超おすすめなのがハイローラー(BLT)です! 加熱不要なので、買って帰ればすぐに食べることができますよ♪ それに、コストコの商品の中で日本人好みの味なので、ハイローラーが苦手な人は、ほとんどいないんですよね。今回は、そんなコストコのハイローラーについて紹介していきます。


コストコアドバイザーのコストコ男子です。

コストコのデリカコーナーには、サラダ系のお惣菜がいろいろと売っていますが、その中でもかなり昔から販売されている大人気商品がハイローラー(BLT)です。

丸い太巻きのように見える不思議なハイローラーを見て「一度は買ってみようかなぁ」って気になっている人も多いみたいですね(笑)。

そこで、この記事ではコストコのハイローラーについて、レビューしてみました。気になっている方は、ぜひチェックしてくださいね。

コストコの人気総菜「ハイローラー(BLT)」

そもそもな話、ハイローラーっていう名前を聞いて、どんなイメージをしますか?

英語辞典で「High roller」で調べてみると、ハイローラーには「カジノなどで大金を賭ける人」という意味があるんですね(笑)。

あと、ラスベガスにある観覧車も「ハイローラー」っていう名前です。

コストコのハイローラーは、どちらの意味からネーミングされたのか調べても分かりませんでしたが、とてもユニークな名前ですね。

そんなコストコのハイローラーについて、早速レビューしていきましょう!

野菜たっぷり! ボリューミーなロールサンド

コストコのハイローラー(BLT)は、平たく言うと「サラダロール」です。

メキシコ料理のトルティーヤでレタスやトマトなどの野菜とベーコンを巻いて、輪切りにされて販売されています。

中に入っている具材は、こちらの4種類♪

・ベーコン(ベーコンビッツ)
・レタス
・トマト
・ナチュラルチーズ

もうご存知の方も多いと思いますが、ハイローラーに「BLT」と書かれているのは、このベーコンビッツのB、レタスのL、トマトのTの3種類の頭文字です。

コストコのハイローラーのカットされている断面は、レタスのグリーンと、トマトのレッド、ナチュラルチーズのイエロー、そしてベーコンの色がいろどり豊かで、見た目もゴージャス!

友だちを招いてのホームパーティの場で、テーブルのセンターに置くととてもゴージャスに見えますし、インスタ映えもバッチリなんです!

ハイローラーの量&お値段は?

そんなコストコのハイローラーの商品詳細は、こちらの通りです。

内容量:14個
値段:998円
原材料:トマト、ハイローラーブレッド(小麦粉、砂糖、食塩、植物油、オーツ麦繊維、イースト、大麦麦芽粉)、ベーコンビッツ、マヨネーズ、ナチュラルチーズ、レタス、くん液、調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(エリソルビン酸)、発色剤(亜硝酸Na)、(原料の一部に卵、豚肉、大豆を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
消費期限:加工日翌日まで
※この製品はえび、かに、落花生を使用した設備で製造しています。

14個入りで998円ですので、1個あたり約71円と超リーズナブルです。1個の直径が約7cmもあるので、かなりボリューミーな感じです。男性が食べても2,3個食べたらかなり重たい感じですので、女性なら2個が限界っていう感じの量ですね。

コストコのハイローラーは、以前は同じ998円で15個入りだったのですが、2016年くらいに14個入りに減らされてしまったんですよね(汗)。

ただ、今でも売れているということは、やっぱり14個でも安いって思っている人がたくさんいるからなんでしょうね!

コストコのハイローラーのカロリーは?

さて、コストコのハイローラーのカロリーってどれくらいでしょうか?

レタスやトマトが入っている分、ローカロリーかも? って思いますが、ベーコンやナチュラルチーズといったカロリーがお高めな食材も入っています。

残念ながら、ハイローラーのパッケージ自体にはカロリーが記載されていなかったのですが、ネットで調べてみると計算されている人がいました。

計算方法によってバラつきがありましたが、1個あたりのカロリーは約100~130キロカロリーのようです。う~ん、まあまあ高めっていう感じですね?

まぁ、ここはコストコのデリカっていうことで、カロリーよりも美味しさ優先していきましょう(笑)。

余ったコストコのハイローラーの保存方法は?

Getty logo

これだけボリューミーなコストコのハイローラーですので、一気に14個を完食するのはかなりハードです。おそらく、ほとんどの場合、完食できずに残ってしまうことでしょう。

もしも、コストコのハイローラーを食べきれずに残ってしまった場合には、冷蔵保存と冷凍保存する方法があります。

コストコのハイローラーの冷蔵保存

ハイローラーの消費期限は、加工日を含めて2日となっています。

コストコ男子が冷蔵保存をおすすめするパターンとしては、夕方にコストコでハイローラーを買ってきて、その夜にすぐに食べて、翌朝もハイローラーを食べる場合だけです。

なぜなら、ハイローラーは時間が経つほど野菜の水分がトルティーヤに吸収されて、びしょびしょになって、食感が美味しくなくなってしまうからです。

冷蔵保存する際には、できるだけ水分が出ないようにキッチンペーパーの上にハイローラーを置いて冷蔵保存すると、多少はべちゃべちゃになるのを防ぐことができます。

ジップロックに入れて冷凍保存

どうしても長持ちさせたい場合には、冷凍保存をする方法があります。

冷凍保存の方法は、ハイローラーを1つずつラップで包んでから、ジップロックに入れて冷凍してください。

コストコのハイローラーの解凍方法

冷凍したハイローラーは、自然解凍するのがおすすめです。ハイローラーは水分が多いため、レンジなどで短時間に解凍するとべちゃべちゃになってしまうから。

正直、自然解凍をしても水分がでてくるため、食感が損なわれてしまいます。そこで、編み出された解決策としては、ハイローラーを「焼く」ことで水分を飛ばすことです。

具体的には、自然解凍したハイローラーをアルミホイルを敷いたオーブントースターに入れて焼いたり、もしくは小麦粉を付けてフライパンで焼いたりする方法の2択です。

これにより、冷凍保存をしていたハイローラーの美味しさがビックリするくらいアップしますよ! なかには、焼いたほうが美味しいという人もいるくらい。

冷凍保存したときに、焼きハイローラーにするというのは、もはやコストコ通の中では常識になっていますよ。

【コストコ男子レビュー】ハイローラーは買い?

結論から言ってしまうと、コストコのハイローラーは買いです! これは迷わずに断言します。

その理由について、まとめてみました。逆に、買わない方がいい理由についてもまとめてみたので、両面から見て判断してくださいね。

【ハイローラーを買ったほうがいい理由】
・見た目のゴージャス感がハンパない!
・調理しなくてもそのまま食べられる手軽さ!
・BLTのシンプルだけど日本人好みの味わい!
・満足度バツグンのボリューム感!
・14個入りで998円という信じられないコスパの高さ!

【ハイローラーを買わないほうがいい理由】
・加工日含めて消費期限が2日間しかない!
・水分が多いので保存しにくい!
・ちょっとしょっぱい

これらを総合的に判断すると「買い!」という判断になりました。

買わないほうがいい理由もあるのですが、消費期限の短さと保存しにくいという点については、すでに紹介した通り、「焼く」ことによって解決できます。

味については、ベーコンビッツとナチュラルチーズが塩味強めですが、レタスとトマトがバランスしてくれているので、そこまで気にする必要はないでしょう。

ハイローラーの味はもちろん美味しいのですが、さらにオススメなのがその食感!

ベーコンをカリカリに焼いたベーコンビッツの食感に、レタスのパリパリ感、チーズとトルティーヤのしっとり感が混ざり合って、絶妙な食感になっているのもいいですよ~!

コストコのハイローラーは、コストコ男子おすすめのアイテムです♪

まとめ

ビジュアル的にも鮮やかでインパクトのあるハイローラーは、普段使いでも、ホームパーティでも大活躍! インスタ映えもバッチリです。

しかも、コスパがいいっていうのは、コストコユーザーにとっては最高のアイテムですね♪

ぜひ、コストコに行ったらハイローラー(BLT)を買ってみてくださいね。

この記事のライター

コストコアドバイザーのコストコ男子です。コストコをもっともっと活用して普段の生活を楽しめるように、情報盛りだくさんでお届けしたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。

Webサイト:http://www.costcodanshi.com/

関連するキーワード


買い物 コストコ

関連する投稿


コストコでの支払い方法(現金・プリペイド・クレカ)、どれがお得?

コストコでの支払い方法(現金・プリペイド・クレカ)、どれがお得?

コストコでの楽しいお買い物の最後には、レジでの支払いが待っています。何も知らずに普通に現金で買うのと、クレジットカードやプリペイドカードを使うのと、どの方法が一番お得になるのでしょうか? 今回は、そんなあなたの疑問を解決するために、コストコでのお得な支払い方法について詳しく紹介していきたいと思います。


コストコの割引情報! もっとお得に買い物するテクニックまとめ

コストコの割引情報! もっとお得に買い物するテクニックまとめ

コストコの割引情報を事前に入手できれば、ただでさえ安い商品をさらにお得に買い物することができますよ。でも、どうやって、割引情報を入手すればいいのか、コストコ初心者には分かりにくいですよね? 今回はそんなお得な割引情報をゲットできる方法について、具体的に紹介していきたいと思います。


止まらないおいしさ! コストコ「コルビージャックチーズ」活用術10

止まらないおいしさ! コストコ「コルビージャックチーズ」活用術10

コストコはチーズの種類がとっても豊富。その中でも特に支持率の高い「コルビージャックチーズ」ってどんなチーズ? 今回は、その味や保存方法から活用術まで、魅力をいっぱいお届けします。


現在のコストコ倉庫店の数&次に出店する場所を予測!

現在のコストコ倉庫店の数&次に出店する場所を予測!

全世界で展開しているコストコが、どれくらいの数の倉庫店を持っているのかって気になりますよね? それに、新しくコストコができる場所も気になったりしませんか? ひょっとしたら、これからコストコがあなたの町にもできるかもしれません。この記事では、コストコがある場所と、これから出店する噂の場所について紹介していきます。


アレンジの効くトマトソースはコストコでまとめ買い! パスタ他レシピ

アレンジの効くトマトソースはコストコでまとめ買い! パスタ他レシピ

コストコのパスタ売り場に行くと、おしゃれなデザインの大きな瓶に入ったパスタソースが販売されています。しかも、コストコらしく値段はとっても安くてリーズナブル♪ お料理好きならこのトマトソースを使わない手はありません。今回はコストコで売っている2種類の人気のトマトソースとレシピについて紹介していきたいと思います。


最新の投稿


頑張らなくてOK! 毎日のお弁当作りを楽にする「マイルール」で朝時短

頑張らなくてOK! 毎日のお弁当作りを楽にする「マイルール」で朝時短

毎日のお弁当作りは、ママにとって大変な家事のひとつ。でも上手に「仕組みづくり」をすれば、短時間でも見栄えがよく、栄養バランスのとれたお弁当作りが可能になります。お弁当歴7年目の私だからお伝えできる、お弁当作りを楽にするための「マイルール」。ぜひご参考にしてください。


ホコリまみれの化繊カーテンを洗濯! 自宅で洗う方法とは?

ホコリまみれの化繊カーテンを洗濯! 自宅で洗う方法とは?

直接窓からの外気が触れることもあり、意外と想像以上に汚れを蓄積しやすいカーテン。また、静電気も発生しやすいため、ホコリが溜まりやすいアイテムでもあります。今回はそんなホコリがたっぷりついてしまった化繊カーテンの、自宅でのお手入れ方法をご紹介! どのようにして汚れを落とすのか解説します。


導入は簡単? LED電球「Philips Hue ホワイトグラデーション」の始め方

導入は簡単? LED電球「Philips Hue ホワイトグラデーション」の始め方

スマートフォンの専用アプリを使って光の強さや色温度の調整ができるLED照明「Philips Hue」。そのシリーズから「Philips Hue ホワイトグラデーション」が登場しました。今回は、その特徴や性能について解説。導入の方法やラインナップ、スターターセットの内容などについてご紹介します。


ひと工夫でさらに楽しめる! ミモザのドライフラワー活用法

ひと工夫でさらに楽しめる! ミモザのドライフラワー活用法

春を告げる花として、SNSでも人気の盛り上がっている「ミモザ」。今日はこのミモザのドライフラワー活用法について、専門家がお伝えします。


コストコでの支払い方法(現金・プリペイド・クレカ)、どれがお得?

コストコでの支払い方法(現金・プリペイド・クレカ)、どれがお得?

コストコでの楽しいお買い物の最後には、レジでの支払いが待っています。何も知らずに普通に現金で買うのと、クレジットカードやプリペイドカードを使うのと、どの方法が一番お得になるのでしょうか? 今回は、そんなあなたの疑問を解決するために、コストコでのお得な支払い方法について詳しく紹介していきたいと思います。


ふとんリネット