川口由美子 先生

川口由美子 先生

管理栄養士、母子栄養指導士/一般社団法人母子栄養協会 代表理事。
女子栄養大学 生涯学習講師。大学時に小児栄養学を学んだのち、育児用品メーカーでベビーフード開発を経て栄養相談、離乳食レシピ執筆、講演会に携わる。2児の母。現在は、母子栄養協会にて離乳食アドバイザー®他、専門家を養成している。
TwitterInstagramFacebook

https://boshieiyou.org/

川口由美子 先生に関する記事


そうめんの離乳食!塩抜きや裏ごしのコツ&中期・後期のレシピ【管理栄養士監修】

そうめんの離乳食!塩抜きや裏ごしのコツ&中期・後期のレシピ【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「そうめん」です。お米以外の炭水化物として取り入れやすいですよね。塩分は大丈夫? など、離乳食のそうめんについて、川口先生にお聞きします。そうめんなのに手づかみできちゃうレシピも!


離乳食は冷凍保存が便利!冷凍に便利な容器、解凍方法などは?

離乳食は冷凍保存が便利!冷凍に便利な容器、解凍方法などは?

離乳食は手間がかかる割には、赤ちゃんが食べる量はとても少ないですよね。時間効率よく、コスパを叶えるために、ママたちが実践しているのが「冷凍保存」。離乳食の冷凍保存についてのノウハウをご紹介します。


離乳食に最適なかぼちゃ!下ごしらえやレンジ加熱のコツ、時期別レシピ【管理栄養士監修】

離乳食に最適なかぼちゃ!下ごしらえやレンジ加熱のコツ、時期別レシピ【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「かぼちゃ」です。かたい皮はどうする? 電子レンジ加熱のコツは? など、離乳食にかぼちゃを使う際に気になる点をお教えいただきます。かぼちゃレシピもご紹介。


離乳食のメロンはいつから?中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のメロンはいつから?中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

甘い味と香りが魅力のメロンは好きな人も多いですよね。では、離乳食の時期ではいつからあげてもいいのでしょうか。今回は赤ちゃんにあげる時期の目安や注意点などについて解説します。


離乳食の豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

やわらかくてやさしい味の豆腐は離乳食にも大活躍!今回は、絹ごし豆腐と木綿豆腐どちらを選べばいいか、加熱の際の注意点など、離乳食の豆腐について解説します。おすすめのレシピも参考にしてくださいね。


妊娠中でも辛いものは食べていい?赤ちゃんや妊婦への影響【管理栄養士監修】

妊娠中でも辛いものは食べていい?赤ちゃんや妊婦への影響【管理栄養士監修】

妊娠中はつわりの影響などもあり、食の好みが変化して辛いものが食べたくなる人も少なくありません。刺激の強い辛い食べ物はがおなかの赤ちゃんに影響があるのか気になりますよね。今回は妊娠中に辛い物を食べる際の注意点などを見ていきましょう。


妊婦なのに辛いラーメンを無性に食べたくなる!赤ちゃんへの影響は?【管理栄養士監修】

妊婦なのに辛いラーメンを無性に食べたくなる!赤ちゃんへの影響は?【管理栄養士監修】

妊娠中は食の好みが変化して、無性に辛いものが食べたくなる方も多いのではないでしょうか。辛いラーメンは塩分や油分に加えて香辛料の刺激も気になるところです。赤ちゃんへの影響や食べるときの注意点をまとめました。


離乳食のブリはいつから?後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のブリはいつから?後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

脂がのったブリはとてもおいしいものですが、赤ちゃんもブリを食べることができるのでしょうか。今回は、離乳食でブリを取り入れる際の注意点や開始時期の目安などを解説します。赤ちゃんもほかの家族もみんなで楽しめるブリのおすすめレシピ、ぜひお試しください。


妊婦が積極的に食べた方がいいもの&控えた方がいいもの【管理栄養士監修】

妊婦が積極的に食べた方がいいもの&控えた方がいいもの【管理栄養士監修】

妊娠すると食事の面で何か特別なことをしなければならないと考えがちですが、バランスの良い食生活を送ることが基本です。妊婦さんが知っておきたいことして、積極的に摂りたい食べ物と控えた方が良い食べ物があるのでご紹介します。


妊婦はわかめを食べてよい?目安摂取量と妊娠中のヨウ素について【管理栄養士監修】

妊婦はわかめを食べてよい?目安摂取量と妊娠中のヨウ素について【管理栄養士監修】

わかめは味噌汁、サラダ、酢の物など、さまざまな料理に合う海藻です。体にもいいといわれるためたくさん食べたくなりますが、妊婦さんや授乳中のママにとっては注意が必要なようです。どれくらいの量なら食べてもよいのでしょうか。


離乳食の高野豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の高野豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

高野豆腐は豆腐を屋外で一晩凍らせて作る保存食。同じようなものに「しみ豆腐」「凍り豆腐」などがありますが、赤ちゃんにはいつごろからあげられるのでしょうか。離乳食での「高野豆腐の料理のコツ」やおすすめのレシピをご紹介します。


にんじんを使った離乳食レシピ!やわらかさの目安やレンジのコツは?【管理栄養士監修】

にんじんを使った離乳食レシピ!やわらかさの目安やレンジのコツは?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「にんじん」です。すりおろしてから加熱してもOK? 電子レンジ加熱のコツは? など、離乳食ににんじんを使う際の疑問にお教えいただきます。


離乳食にぴったりのトマト!皮や種の処理方法や時期別のレシピ

離乳食にぴったりのトマト!皮や種の処理方法や時期別のレシピ

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「トマト」です。種はいつから食べられる? ミニトマトでもOK? トマト缶・トマトジュースは使える? など、離乳食にトマトを使う際の疑問にお教えいただきます。


妊婦はどのぐらいアーモンドを食べていい?栄養素とおすすめの食べ方【管理栄養士監修】

妊婦はどのぐらいアーモンドを食べていい?栄養素とおすすめの食べ方【管理栄養士監修】

美容や健康にいいといわれるアーモンド。最近はアーモンドミルクなども気軽に手に入るようになりましたね。アーモンドには妊娠中に取りたい栄養素も含まれており、小腹が空いたときなどのおやつにピッタリな食材です。


さつまいもの離乳食を始める時のポイントと時期別おすすめレシピ【管理栄養士監修】

さつまいもの離乳食を始める時のポイントと時期別おすすめレシピ【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「さつまいも」です。皮はどうする? 焼いもはOK?などの疑問にもお答えします。


妊婦の食事に海老(エビ)はおすすめ?それともハイリスク?【管理栄養士監修】

妊婦の食事に海老(エビ)はおすすめ?それともハイリスク?【管理栄養士監修】

妊娠中はお母さんの健康と赤ちゃんの成長のために食事に気を使いますよね。魚介類は食中毒や水銀など不安要素もあり、よくわからないまま控える方も多いのではないでしょうか。今回は妊娠中の海老の食べ方」について解説していきます。


ヨーグルトはいつから?離乳食に向いている理由や注意点とおすすめレシピ【管理栄養士監修】

ヨーグルトはいつから?離乳食に向いている理由や注意点とおすすめレシピ【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「ヨーグルト」です。ヨーグルトが離乳食に向いている理由や注意点、おすすめレシピをお伝えします。


妊婦がランチを楽しむときに知っておきたい!お店の選び方と外食時の心得【管理栄養士監修】

妊婦がランチを楽しむときに知っておきたい!お店の選び方と外食時の心得【管理栄養士監修】

妊娠中は栄養バランスなどを考え、自炊を始める方も多いですね。しかし、たまには家族や友人と外でランチを楽しむのもよい気分転換になります。妊娠前とはちょっと違う視点からお店選びやメニューのポイントをチェックしてみましょう。


妊婦の朝ごはんNGパターン5つ|パン・シリアルのおすすめメニューは?【管理栄養士監修】

妊婦の朝ごはんNGパターン5つ|パン・シリアルのおすすめメニューは?【管理栄養士監修】

朝食をとる習慣は人それぞれですが、健康に気をつけたい妊娠中は朝ごはんのメニューに迷う人も多いのではないでしょうか。特にパンやシリアルメインだと手軽に済ませられる反面、一品料理になりがち。今回はNGな朝食例とパン派・シリアル派それぞれのバランスの良い組み合わせメニューを紹介します。


離乳食のおかゆの進め方と鍋・電子レンジを使ったレシピ【管理栄養士監修】

離乳食のおかゆの進め方と鍋・電子レンジを使ったレシピ【管理栄養士監修】

おかゆの作り方、知っているようで「実はちょっと自信がない、かも?」という人もいるのではないでしょうか。離乳食の序盤はおかゆが炭水化物の大きな柱となります。時期に合わせた作り方をマスターして、おいしく食べてもられるおかゆを作りましょう!