【みかんの正しい保存方法】賞味期限はどのくらい?長持ちさせるコツ

【みかんの正しい保存方法】賞味期限はどのくらい?長持ちさせるコツ

寒い季節においしいみかん。少しでも日持ちよく、おいしく食べられる保存のポイントをご紹介します。


こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

寒くなってくると食べたくなるのが、甘みが増す旬のみかん。お値段もお手頃になってきて、つい箱買いしたものの、「腐らせた」「カビが発生した」という経験がある方も多いのではないでしょうか。傷んだみかんを発見したときのがっかり感と言ったら……できれば避けたいですよね。

数日でダメになるような果物ではありませんが、すぐに食べなくても大丈夫といった安心感もあり、うっかり食べ損ねてしまったり、気がついたらパサパサになってしまっていたり、なんてことも。そうならないためにも、おいしくみかんを食べられるように保存することが大切です。

みかんの賞味期限は?

皮を手で剥いてそのまま食べられるみかんは、手間のかからない果物です。甘いので小さな子どもから大人まで、年代も関係なく好まれ、冬になったら特に食べたくなりますよね。

みかんの賞味期限は一般的に、冬場の常温だと2~3週間程度と言われています。冬以外の季節では冷蔵庫の野菜室が適していますが、こちらも2週間程度。もちろん、みかんの状態や保存環境でも変わってくるので、できるだけおいしさを保てるような方法で保存し、傷まないように対策することで無駄なく味わうことができます。

みかんの保存に適している環境は?

みかんの保存で気を付けなくてはいけないことは、乾燥・多湿・温度の3つです。パッと見キレイでも剥いてみたら水分が抜けてパサついていたりするのは乾燥のため。皮がしなびてしまうこともありますよね。湿気のこもる場所に置けば水滴がついて、そこから腐ったり、カビが発生してしまったりします。

いくら冬でも、保存方法によっては持ちが悪くなったりしますが、3つのことを念頭に対策すれば、長くおいしさを保て、保存期間も4種間程度と伸ばすこともできます。

では実際にどんな対策をすればよいのか、順に追っていきましょう!

みかんを長持ちさせる保存方法

(1)傷んでいるものがないかチェック

まずは箱からすべてのみかんをいったん出してみましょう。袋詰めのみかんも同様に出します。これは中にこもった湿気を取るためでもありますが、紛れ込んでいる傷んだみかんを発見するためでもあります。

みかんのカビが、まわりのみかんにも広がることってありますよね。まだカビるところまでいかなくても、柔らかくなっている部分や傷のあるみかんは取り除きます。傷んでいるみかんを早く発見することによって、広がるのを防ぎます。

(2)箱に穴を開ける

いったんみかんを取り出して湿気が抜けても、また箱に戻したら湿気がこもってきます。毎日全部出したり入れたりすればいいのですが、これはちょっと大変。それならば、箱自体に穴を開けて湿気が抜けるようにしましょう。

段ボールにハサミを刺せば、簡単に穴が開きます。特に底部分は湿気がこもりやすいので、多めに開けておきましょう。

(3)新聞紙(またはクッキングペーパー)を敷く

さらに、湿気がこもって水滴などがみかんにつかないように箱の底には新聞紙を敷き詰めます。我が家は新聞紙がないので、キッチンペーパーを使用。湿気をコントロールして、乾燥しすぎるのを防いでくれる効果もあります。

(4)ヘタを下に向けて置く

それでは準備ができたので、みかんを詰めていきましょう! 詰め方にもポイントがあります。ヘタを下に向けて詰めると、硬くてつぶれるのを防ぎ、乾燥も防いでくれるため長持ちします。みかんはつぶれた部分から痛むので、この置き方が大切。ギューギューと無理に詰めないで、余裕があるよう並べるのもつぶれ防止につながります。

(5)間にも挟む

2段目を並べる前に、新聞紙(またはキッチンペーパー)を敷いて挟むようにします。

(6)フタを開けたままにする

湿気がこもらないようにするためには、通気性が重要です。箱自体や置き方を工夫してもフタを閉めれば、湿気がこもりやすくなります。フタは明けて保管しましょう。すぐに食べない場合は、1番上にも新聞紙をかけておきます。

(7)涼しい場所に置く

置く場所は涼しいところ。冬場でも、暖房が付いていれば室温は上がります。みかんの保存場所は、暖房のついていない、日の当たらないような暗所が適しています。閉め切った場所よりもある程度通気性のよい、風通しがある場所であることも大切です。玄関や廊下など、置いても邪魔にならないところに保管してください。

箱買いではなく、量が多くない場合は、通気性の良いかごなどに入れておくのも◎。ただし、こたつの上に置きっぱなしはNG。こたつのスイッチが入っていると、台の上も温まり、乾燥もします。食べるときに置くだけにして、置きっぱなしにしないようにしましょう。

寒い季節以外での保存は冷蔵庫の野菜室が適していますが、冷蔵庫はかなり乾燥しています。乾燥を防ぐために、できればキッチンペーパーで包んでからポリ袋に入れると持ちがよくなります。

みかんを長期保存できるレシピ

このほかに、長期保存する方法もあります。冷凍したり、加工したりすることによって保存期間は格段に伸びます。今回は、長期保存ができるレシピを2つご紹介しましょう。

みかんマーマレード

オレンジを使ったマーマレードは有名ですが、みかんでも作ることができます。オレンジよりも皮が薄くて柔らかいため、短時間で完成し、苦みもあまりありません。オレンジの皮の白い部分は苦みが強いため、できるだけ削り取る作業が必須。これがとても手間がかかりますが、みかんはしなくても大丈夫。意外に簡単で、時間もかかりません。

【材料 作りやすい量】
・みかん…5個(700g)
・砂糖…300g

砂糖の割合は、40~50%あると保存がよくなります。みかん自体が甘みの強い果物なので、甘さ控えめにする場合は保存期間が短くなります。

【作り方】
①みかんをよく洗い、皮をむいてヘタを取り除く。皮は千切りに、実は横半分にカットする。
②鍋に①と砂糖を入れて中火で煮込む。
③アクが出てきたら取り除き、弱火にして焦げないように混ぜながら煮詰める。
④とろみがついたら完成。

冷めるととろみが強くなります。少し緩いと思うくらいで火を止めてください。お好みで、最後にレモン汁を加えてください。

完成したみかんマーマレードは、煮沸消毒した容器に詰めると痛みにくくなります。そのまま容器に入れて冷蔵庫で保管した場合は2~4週間程度、消毒・脱気までした場合は3ヶ月、冷蔵すれば1年でも保存可能となります。

脱気したものは長期保存可能ですが、1度開封すると通常の冷蔵保存した場合と同じと考え、早めに食べ切るようにします。そのため、瓶詰めにするときには大きな容器よりも使いきりサイズで分けて保存するのがおすすめです。

密閉保存OK! フォルムがかわいいチューリップ型のWECKギフトボックス

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/8071

ドイツの人気ガラスメーカーWECKの瓶は、食品の密閉保存もできて、スイーツなどの器としてもステキ。今回は根強い人気のWECKのガラス瓶の中でも、フォルムがかわいいチューリップ型のギフトボックスを紹介します。

脱気方法はこちらで紹介しています。普通のガラス瓶でもできます。

みかんマーマレードは、甘くてフルーティ。ヨーグルトにかけたり、パンやスコーンに塗ったりしてもおいしいです。

みかんのドライフルーツ

食品の保存をよくする方法は、砂糖や塩で漬け込む以外に乾燥させる方法があります。みかんもドライフルーツにすれば、通常よりも長く保存が可能となります。水分を抜き、甘みが凝縮されたドライフルーツは、フレッシュなときとはまた違ったおいしさがあります。

【作り方】
①みかんをよく洗い、水気を拭き取る。
②上下の端を切り落とし、5mm幅でスライスする。
③キッチンペーパーで表面の水分を吸い取り、オーブンの予熱なしで100℃に設定し60分焼く。
④ひっくり返して更に60分焼く。

みかんの水分量や大きさ、厚みで乾燥具合が変わるので、様子を見てカリカリになるまで焼いてください。

カリカリになったみかんのドライフルーツにとって、大敵なのが湿気。乾燥材を一緒に入れて瓶に保管したり、ジップロックなどの密閉できる袋に入れ空気を抜いて保管したりすると、持ちがよくなります。

カリカリになるまで乾燥させたみかんの皮はサクサク! これが意外にもスナック菓子のようでおいしいんです。果実部分の水分が抜けて甘みがギュッと凝縮し、まるで飴のような甘さ。オーブンを使って低温でじっくり焼いて乾燥させただけですが、すごくおいしいのでぜひ試してみてください。

そのまま食べてなくなってしまいそうですが、ケーキのデコレーションや飲み物の香り付けなどに活用することもできます。

まとめ

みかんの保存には乾燥・湿気・温度の管理が大切です。乾燥を防ぎ、湿度をコントロールするためには新聞紙で包んだり、箱に敷いたり、通気性をよくしたりして、湿気がこもらないようにします。また、ヘタを下に向けておくことによって、みかんがつぶれるのを防ぐことも大切。柔らかくなったみかんや、カビが発生したときは早めに取り除き、まわりに広がらないように心がけましょう。

置く場所や保存方法のポイントを押さえれば、みかんのおいしさも守られ、日持ちもよくなります。長期保存したい場合は加工してみるのもおすすめなので、試してみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

男の子3人、女の子1人の母。
自宅にてフラワーケーキ、キャラ弁教室を主宰。
料理、クラフト作り、ラッピングなどものつくりが大好きです。
生活に役立つ情報を発信したいと思います♪

ブログ:https://ameblo.jp/sanpiyomama/

最新の投稿


【医師監修】おむつはいつまで使う? 卒業時期とおむつはずれのコツ

【医師監修】おむつはいつまで使う? 卒業時期とおむつはずれのコツ

幼稚園や保育園の入園を控えた時期などに意識するのが「いつまでおむつなんだろう?」ということ。子供の成長とともに、おむつをそろそろはずした方がいいかどうか気になっているママやパパもいることでしょう。ここでは、おむつはずれの時期や知っておくと便利なやり方のコツなどをお話します。


【漫画】#117 職場でうまくいかないモラ夫が私に逆ギレ! その理由は?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#117 職場でうまくいかないモラ夫が私に逆ギレ! その理由は?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【漫画】お食い初め料理は元料理人の父お手製!⇒夫のせいで台無しに『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.60

【漫画】お食い初め料理は元料理人の父お手製!⇒夫のせいで台無しに『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.60

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【漫画】保育園の合否が判明! 双子の同時入園は叶うか!?『プニぱぱ双子絵日記』Vol.13

【漫画】保育園の合否が判明! 双子の同時入園は叶うか!?『プニぱぱ双子絵日記』Vol.13

波乱の生活を送っていたはずが、気づいたら結婚&双子のパパに!? ぷにぱぱさんのブログ「プニぱぱ双子絵日記」から、家族愛つよめなパパによる双子育児エピソードをお届けします♪


【がっつり見えてる】娘がね、朝イチ全力かくれんぼ。どんなに上手に隠れても……豊満ボディが丸見えよ!

【がっつり見えてる】娘がね、朝イチ全力かくれんぼ。どんなに上手に隠れても……豊満ボディが丸見えよ!

Instagramで子育て漫画を発信されるosashimi111さん。osashimi111さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。