あ、実感! 自分が「ママになった」と感じる瞬間6つ

あ、実感! 自分が「ママになった」と感じる瞬間6つ

子供が産まれると、次第に「自分はママになったんだ」と実感してくるもの。それでは、ママになったと感じる瞬間ってどんな時でしょうか? 子供を持つ女性のみなさんに聞いてみました。


子供と触れ合っているときに感じること

授乳している時

・授乳している時にいつも感じていました。(23歳/2歳児/正社員(総合職)/その他)

・母乳をあげているときは、やはり感じた。(40歳以上/7歳児以上/パート・アルバイト/団体・公益法人・官公庁)

・母乳を与えているとき。また、乳を欲しがる時間に子が泣くと乳が溢れ出して来たとき。(40歳以上/7歳児以上/主婦/その他)

授乳は、赤ちゃんが産まれて間もなく始まるママの役割。母乳をあげた瞬間、ママになったと実感したという声は多く挙がりました。

子供が自分を求めてきた時

・子供が誰にも行かず、自分だけを求めてきたとき。(40歳以上/2歳児/嘱託・契約社員/電機)

・子供が外に出てもぎゅっと手をつないでくるとき。(36歳/6歳児/正社員(一般事務)/その他)

子供が「ママ〜!」とかけよってきたり、抱っこをせがんできたり、時には人見知りしたりと、自分を特別な存在として求めてくれている時、ママになったと実感するという意見も挙がりました。

離れていても感じること

自分より子供を優先する時

・いつでも子供のことを第一に考えてしまうとき。(28歳/0歳児/パート・アルバイト/その他)

・自分の好物を子供がほしがったらあげれること。(31歳/2歳児・3歳児/主婦/その他)

・自分のやりたいことよりも子供が笑顔になれるかを考えてるとき(34歳/2歳児・5歳児/主婦/その他)

子供を第一に考えられるようになった時、自分のしたい事や欲しい物を子供のために我慢することに苦痛を感じない時、ママになったと感じる人も多いようです。

子供関係のニュースが気になる時

・子供が犠牲になる事件を見ると、我が子に置き換えて考えるようになり、本当につらくなるから。(33歳/1歳児/正社員(一般事務)/生保・損保)

・子供に関するニュースが流れたときに、自然と見てしまうようになった。(30歳/2歳児/自営業・フリーランス/その他)

子供が関係しているニュースに以前よりも敏感になっている自分に気付いた時に、それがママになった証拠なのだと感じる人もいました。

「お母さん」と呼ばれた時

・「病院などでお母さんと呼ばれたとき」(37歳/2歳児/正社員(総合職)/ソフトウェア)

・「知らない人からお母さんと呼ばれるようになった」(40歳以上/7歳児以上/正社員(一般事務)/小売店)

子供から、他人から「ママ」「お母さん」と呼ばれた時に、「自分はこの子のお母さんなんだ」と実感するという声も聞かれました。

夫の事が後回しになってしまう時

・「夫より子供のことに必死になっている」(35歳/6歳児/主婦/その他)

・「夫のことよりも子供のことが大事になったとき」(35歳/6歳児・7歳児以上/パート・アルバイト/アパレル・繊維)

以前は夫のことを気にかけていたのに、今は夫を後回しにしてでも子供のことを優先するようになった時に、自分はママになったと感じるという女性の声も。

まとめ

ママになったと感じられる瞬間は、育児がスタートしてから日常のさまざまな場面でめぐり合えるようです。個人差があり、後から感じる人もいますが、子供を守りたいという気持ちも自然に強くなるものですよね。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2016年12月10日〜12月18日
調査人数:130人(23歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


産後 産後の生活 産後ケア

関連する投稿


紺野あさ美さん「3歳・2歳・0歳」のママに。「目下の課題は次男くんの安全を守ること」

紺野あさ美さん「3歳・2歳・0歳」のママに。「目下の課題は次男くんの安全を守ること」

元モーニング娘。で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さんが、第三子の出産を無事に終えて退院し、まだ幼い三児を育てていく中で思うことをSNSに綴っています。


田中美保さん、第二子出産後「完璧にメンタルが崩壊」……イヤイヤ期と頻回授乳で「3人で泣いた」と明かす

田中美保さん、第二子出産後「完璧にメンタルが崩壊」……イヤイヤ期と頻回授乳で「3人で泣いた」と明かす

6月に第二子を出産したモデルの田中美保さんが、長男のイヤイヤ期と赤ちゃんの世話が重なり「覚悟はしていたものの、想像を遥かに超えていて毎日3人で泣く」日々だったと、Instagramで明かしています。田中さんは産後、「完璧にメンタルが崩壊」した時期もあったほど過酷だったといいます。


【漫画】か、髪の毛が…!! 無情すぎる産後の現実『ヒゲ母ちゃんと娘さん』vol.5

【漫画】か、髪の毛が…!! 無情すぎる産後の現実『ヒゲ母ちゃんと娘さん』vol.5

こんな育児漫画があるなんて……。インパクト強めなヒゲ母ちゃんは1度見たら忘れられない! ヤマモト喜怒さんによるコミックエッセイ『ヒゲ母ちゃんと娘さん』(集英社)から、爆笑必死なエピソードを厳選してお届け。子育てを独自の視点で楽しむヒゲ母ちゃんから元気をもらえること間違いなしです!!


小倉優子さん「44キロになると顔がコケちゃう」産前産後の体重と体型維持の悩み語る

小倉優子さん「44キロになると顔がコケちゃう」産前産後の体重と体型維持の悩み語る

3人の男の子を育てるタレントの小倉優子さんが、産前産後の体重について率直に明かして話題になっています。小倉さんは7月1日、自身のYouTubeチャンネルに、お友達で3歳児のママ・相沢まきさんとのコラボ動画を公開。「産前、産後の体重初公開!太らない秘訣は?」と題して、体のことを語りました。


【医師監修】妊娠中の情緒不安定はいつまで続く? 解消法やパートナーへの対処法

【医師監修】妊娠中の情緒不安定はいつまで続く? 解消法やパートナーへの対処法

妊娠中は、何かと情緒不安定になりやすい時期。過剰にイライラしたり、ささいな言葉に必要以上に傷ついたりしがちです。この状態はいつまで続くのでしょうか。そもそもどうしてそうなるのでしょうか。解消法やパートナーへの対処法などとあわせて解説します。


最新の投稿


家族全員が「得意」を活かす。パパ・ママではなく親というチームに 南田夫妻の場合 #共働き夫婦のセブンルール

家族全員が「得意」を活かす。パパ・ママではなく親というチームに 南田夫妻の場合 #共働き夫婦のセブンルール

世の共働き夫婦は、どう家事を分担して、どんな方針で育児をしているんだろう。うまくこなしている夫婦にインタビューして、その秘訣を探りたい。そんな想いから、今回の企画はスタートした。それぞれの家庭のルールやこだわりを7つにまとめ、その夫婦の価値観を紐解いていく。第8回目は5歳の男の子がいる南田夫妻のお話。


妊婦なのに辛いラーメンを無性に食べたくなる!赤ちゃんへの影響は?【管理栄養士監修】

妊婦なのに辛いラーメンを無性に食べたくなる!赤ちゃんへの影響は?【管理栄養士監修】

妊娠中は食の好みが変化して、無性に辛いものが食べたくなる方も多いのではないでしょうか。辛いラーメンは塩分や油分に加えて香辛料の刺激も気になるところです。赤ちゃんへの影響や食べるときの注意点をまとめました。


朝ごはんのストックにも!業務スーパーの冷凍ベルギーワッフル

朝ごはんのストックにも!業務スーパーの冷凍ベルギーワッフル

忙しい朝時間にピッタリ! 我が家では便利すぎる業務スーパーの冷凍ワッフルを常備しています。今回は運よく3種類購入できたので、ご紹介いたします。


意地悪な人の心理とは?仕返しはNG!なときの対処法

意地悪な人の心理とは?仕返しはNG!なときの対処法

あなたの周りに「意地悪な人だな…」と感じる人はいませんか? 意地悪な人といるのは基本的に不快なもの。どう付き合っていけばいいのか悩みますよね。今回は意地悪な人の特徴や心理を解説するとともに、意地悪なママ友の対処法についてご紹介します。


【漫画】辞めたかったけど……育休から復職してよかったこと『夫を捨てたい。』Vol.1

【漫画】辞めたかったけど……育休から復職してよかったこと『夫を捨てたい。』Vol.1

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい。』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出して短期集中連載!