トライしやすいのが魅力! 「週末家事シェア」とは?

トライしやすいのが魅力! 「週末家事シェア」とは?

孤独で、ストレスを溜めがちな家事のやり方から、家族みんなで、協力し合って取り組む「家事シェア」にチェンジ! まずは、取り入れやすい「週末家事シェア」からスタートしてみませんか? その方法とメリット、欠かせない"家事シェアマインド"について、ご紹介します。


こんにちは。ライフオーガナイザー®︎の都築クレアです。

共働きor専業などのライフスタイルの違いに関係なく、休日も女性が家事の多くを担うご家庭は、多いのではないでしょうか? もし、今の状況にストレスを感じているなら、「週末家事シェア」がおすすめですよ。

「週末家事シェア」の魅力や、簡単な取り入れ方をご紹介します!

週末家事シェアの簡単な取り入れ方とは?

5ステップで、あなたも「週末家事シェア」!

「週末家事シェア」。週末は、普段の分担にとらわれず、必要な家事を、その場に応じて臨機応変に、協力し合って、一緒にクリアしていくイメージです。

週末家事シェアのやり方 5ステップでご紹介!

平日の家事は私が担当していますが、週末は、家事シェアを実践中のわが家。今回はそのやり方をご紹介します。

1.みんなでゴールとリミットを決める

例えば、朝の10時までに全ての家事を終わらせて、「○○に遊びに行こう!」や、夜の8時までに家事を終わらせて、「カードゲームしよう!」など、みんなで楽しめるゴールと、いつまでに終えたいのか、リミットを決めます。

週末家事シェアは、お楽しみをゴールに

2.ゴールまでに終えたい家事をシェア

例えば、話し合って朝の10時までに家事を終わらせて、みんなで外出するというゴールを決めた場合。

それまでに何を済ませたいのか、宣言したりリストアップしたりして、みんなが分かるようにします。そして、誰が何をするのか話し合って、仕事をシェアしていきます。

週末家事シェアのやり方 5ステップでご紹介!

ちなみに、わが家の土曜日の朝家事は、こちら。
・洗濯(回して、干すまで)
・上履きを洗う
・洗面台掃除
・掃除機をかける
・朝の食器を食洗機に入れる
・トイレ掃除

好き嫌いや得意不得意によって、だいたいの役割は決まっていますが、起きた時間や外出の予定など、その日の状況に合わせて、交代することもあります。

3.家事を協力して済ませる

ここが家事分担と家事シェアで、一番違いが出る所です。分担の場合、割り振られた仕事が終わった人は、他の家族が忙しそうにしていても、ゆったりしているかもしれません。

が、「週末家事シェア」の場合は、時間内に家事を終わらせて、みんな揃って楽しむのが目的です。そのために、早く終わった人は、まだ終わっていないものを確認して、次の家事に取り掛かったり、ヘルプに入ったりします。

週末家事シェアに欠かせないのは、シェアマインド

4.家事をやり終えたら、お互い感謝!

無事に家事をやり終えたら、ゴール(家事をやり終わったらやりたいこと)に向かう前に、お互いに感謝し合います。

誰かがとても多く動く日もあれば、均等にこなせる日もあると思いますが、特に頑張った人はしっかりとアピール! 労いの言葉をかけてもらって、不満を溜め込まないのがポイントです。また、リミットが多少ずれたり、やむ終えずカットした家事があっても、「また明日やりくりしよう」くらいの気持ちの持ちようでいることも大切だな、と感じています。

何より、一緒にゴールできたことを喜んで、お互いに感謝し合う姿勢が、続くコツです。

5.ゴールをとことん楽しむ!

ここが楽しくなければ、「そのために一緒に協力して頑張ろう!」という気持ちも湧いてきませんから、多少の遅れややり残しがあろうが、切り替えて、みんなで思いっきり楽しむのが大切です。

ランキング形式で発表! 「週末家事シェア」のメリット

ここからは、「週末家事シェア」で実感したメリットを、効果の大きい順からご紹介します。

第1位:平日のピンチに助かる可能性アップ

仕事でも時間がないとき、やり方が分からない人に頼むのはリスクがありますよね。やり直しが必要になったり、教える時間がかかったりと、お互いのストレスが増えるからです。かと言って、いつまでも自分がやっていては、何十年経っても状況は同じです(汗)。

週末なら新たな家事にトライしても、やる側・教える側両方に、時間と心の余裕があるので、スムーズにいきやすいのです。そうして、余裕のある週末に家事に慣れてもらっていると、平日の忙しいときに、頼り甲斐のある存在に育っている、可能性大なのです♪

第2位:名もなき家事が見える

平日は忙しいので、例えば、ゴミ出し一つとっても、「ゴミ捨て場に持っていく」部分だけをお願いしているご家庭も多いと思います。

ですが、「週末家事シェア」では、それぞれの家族の、これでリセットできたと感じるところまで、みんなで一丸となって整えるのがひと区切り。ゴミを集めるところから、新しいゴミ袋をかけて最後にゴミ出しをするところまで、通して作業することで、これまで見えていなかった名もなき家事の全貌が、家族みんなに、だんだん見えてくるようになります。見えるようになると、余裕のあるときは、一部分だけでなく、一つの家事を完了してくれることも増えますよ。

名もなき家事が消える!「週末家事シェア」のメリット

また、それまで見えていなかった作業量を実感することで、お互いに理解し合ったり、感謝の気持ちが深まります。実際に忙しさが違って、担当する家事のボリュームに差が合っても、その大変さを理解されていると実感できたり、感謝の気持ちを伝えたりしていると、取り組む側の気持ちも救われますよね。「週末家事シェア」は、そんな理解と感謝を深めてくれる、いい機会なのです。

第3位:交代制で、家事の幅が広がる

「週末家事シェア」では、分担がしっかり決まっているわけではないので、いつもやっていない家事をやることもあります。わが家では、大体やる家事は決まっていますが、不満が出たことで、入れ替える機会がありました。それをきっかけに、いつもやっていない家事の流れが分かって、少しずつできる家事の幅が広がるのを感じています。また、お互いの大変さを実感できるので、理解や感謝の気持ちにも繋がっていると感じます。

何より大事な「家事シェアマインド」とは?

ここまで、「週末家事シェア」の取り入れ方や、メリットなどをご紹介してきましたが、実践的なこと以上に、何より大切なのが、家族の中で、「家事シェア」というマインドを育てることです。

「家事シェア」に取り組むにあたって大切なことは、「家族の誰かが困っているときに助ける」という心意気。共通の1つのゴールに向かって進む、ワンチームの意識を持って、チームのために、みんなが自分にできることをしていく姿勢です。

週末家事シェアに欠かせないのは、シェアマインド

「週末家事シェア」を実践中のわが家でも、ようやく少しずつ浸透してきたな、と感じているところで、まだまだ時間はかかりそうです(汗)。でも、体力的にも精神的にも、少しずつ楽になり、家族の絆も育っていると感じるので、時間をかける価値はあると思いますよ♪

まとめ

自分だけが動き回っていて、他の家族がそれを全く気にしてないと感じると、家事は辛い作業になりかねません。でも、「週末家事シェア」で、家事を、家族が協力し合って、一緒に取り組むものに変えれば、"家族の絆を育てるチャンス"にもなるのです。

まずは、「週末家事シェア」から、気軽にトライしてみませんか?

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー®︎&ウェルビーイング心理教育ナビゲーター®︎。

ベビーカーを押しながら街中で泣き崩れたところから約6年。

ライフオーガナイズに出会い、ウェルビーイングに出会い、

少しずつ「今、ここ」を幸せにする方法を実践して、今に至ります(笑)。

「家事シェア」を始めて、家事が楽になったのはもちろん、

夫婦関係にも、ものすごい変化を実感したことから、講座を開催するように。

現在は、【私から変わる!はじめての家事シェア講座】をオンライン開催中♪

関西を離れ神奈川県に引越し、現在は人生初の関東ライフを右往左往しながら満喫中。賃貸マンション(3LDK)に3人暮らし/小学女児の母。

ブログ:【ライフオーガナイズ×ウェルビーイングで育てる夫婦・親子の絆と幸せ】
https://ameblo.jp/giftidea/

関連するキーワード


専門家 掃除

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、ママ・パパの強い味方になってくれるのがベビーフード。今回は、様々なメーカーから販売されている商品の中でも、無添加のものを中心に、月齢ごとのおすすめのベビーフードをご紹介します。


ベビーフードはいつからいつまで食べさせる?【管理栄養士監修】

ベビーフードはいつからいつまで食べさせる?【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、大人の食事とは別に赤ちゃんの食事を用意しなければならず大変ですよね。そんな時に救世主になってくれるのがベビーフードです。今回は、ベビーフードはいつからいつまで食べさせるものなのか、おすすめのベビーフードにはどんな種類があるのかなどについて調査してみました。


コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビの子会社でアパレル事業を行っているコンビネクストの製品「ラップクラッチ」は、このほど、「2020年度日本子育て支援大賞」を受賞しました。


幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

離乳食を完了後は幼児食へ移行しますが、毎食の献立どうしていますか。どんなことに注意すればよいのか、幼児食づくりに向けて、簡単な人気レシピをご紹介します。