ママのための悩み解決サイト
子どもがお片付け上手になれる! 収納の仕組みの4つのポイント

子どもがお片付け上手になれる! 収納の仕組みの4つのポイント

「自分のことは自分できるようになってほしい」と、子どもに対して願うママは多いのではないでしょうか? 身支度や片づけは、仕組み次第で、子どもの「自分でできる」を増やすことができます。忙しい子育て中、お子さんと一緒に「できた」を楽しめるといいですよね。


こんにちは。ライフオーガナイザー®の佐藤美香です。

子どもに片付けを「自分でできるようになってほしい」と思っていても、実際に何をすればよいのか? が分からないという方もいらっしゃいますよね。また、逆に「このくらいならできるだろう」と思っていたことができずに、何度もつまずくこともあります。

つい大人目線で収納や仕組みを考えてしまいますが、子どもの「自分でできる」を増やすためには、気をつけたいポイントがあります。わが家の3歳の娘を例に、ご紹介いたしますね。

子どもの片付けポイント①:量に注意! 引き出し収納のコツ

例えば、引き出しやカゴに衣類を収納している場合、子どもが自分で選びやすいように、量は少なめにしておくことをオススメします。引き出したときにぎっしりと衣類が入っていると、何が入っているか把握しにくいだけでなく、1枚だけ出したいのに何枚も一緒に出てしまい、余分に出てしまった衣類がきれいに元に戻せなくなってしまうことが……。結局、大人が直す必要性が出てきます。

収める量は、片手で中身が出せる・戻せることを目安にするといいですよ。

引き出しにパジャマと肌着を収納、子どもが自分で出し入れしやすい方法

また、高さや重さなど出し入れしやすい状態になっているかも確認してみてくださいね。

ニトリのカラーボックスに、無印良品のワイヤーバスケットで、子どもも出し入れしやすい

ご飯の配膳など、よく使う食器の収納も同じようにしておくと、子どもにお手伝いしてもらいやすくなります。

子どもがお手伝いしやすい、一目で見渡せて手が届く高さの食器を収納

こういったことは毎日のことだけに、子どもがお手伝いしてくれるとありがたいですよね。割れやすい食器などは安全のため、あらかじめ別のところに移しておいてくださいね。

子どもの片付けポイント②:写真・イラストで分かりやすくする

字の読めない小さな子どもには、写真やイラストを使って中身が分かるようにしておきましょう。

ニトリのインデックス レギュラーに、写真のラベリング

このようにしておくと、おもちゃで遊ぶたびに「ママ、どこにあるの?」と呼ばれなくて済みますよ♪

また入れ物に貼っておくだけでなく、おもちゃの置き場所にも写真やイラストを貼っておくと、元に戻しやすくなるのでオススメです。

オモチャを戻しやすくするために、戻す場所に写真を貼っておく

どこに戻せばいいかが分かりやすいので、戻す習慣につながります。オモチャの大きさにピッタリ切った色紙などを貼っておくのも、パズル感覚で楽しく戻せますよ。

子どもの片付けポイント③:大きめ&多めのものはキャスター付き

大きめのおもちゃや、ブロックのように数の多いおもちゃ。まとめて収納しておくと管理はしやすいものの、大きな入れ物を出し入れするのは、小さな子どもには大変な作業です。

そこでぜひ、キャスターをつけて出し入れしやすくしてみてください♪

大きめのおもちゃは、ニトリのインボックス+キャスターが便利

写真左は、ニトリの「インボックス レギュラー」。別売りのキャスターを購入すれば、ボックスにキャスターを差し込むことができます。

右側はニトリの「インボックス ハーフ」。こちらはキャスターの差し込み口がついていないので、100均で購入したシール式のキャスターを貼り付けています。どちらも、簡単にキャスターをつけることできました。

このキャスターのおかげで、自分で出し入れするのも楽にできる上、ガラガラと引き出せるのが楽しいようです。

ニトリ 収納ケース Nインボックス レギュラー

¥ 648

(2019/05/25 時点)

ニトリ 収納ケース Nインボックス たてハーフ

¥ 555

(2019/05/25 時点)

ニトリ インボックス共通キャスター4個セット

¥ 277

(2019/05/25 時点)

ニトリのカラーボックスが優秀! 子どもに合わせた収納方法

https://woman.mynavi.jp/kurasso/articles/1700

ニトリのカラーボックスについて、使って分かった魅力をレポートします。小さい子どもがいるわが家の使い方が、参考になればうれしいです。子どもの成長はとても早く、その都度家具を買い替えていくのは大変ですよね。そんなときには、ぜひニトリのカラーボックスで子どもの成長と共に家具をカスタマイズしてみてください。

子どもの片付けポイント④:通園バッグや帽子はフックが楽チン

保育園や幼稚園の通園バッグや帽子も、子どもの手が届く場所に、フックで引っかけられるようにしておくと、簡単で続けやすいです。

ニトリのカラーボックスにフックをつけて、通園バッグや帽子を収納

また上着の場合、ハンガーだと年齢によってはかけること自体が難しいため、フックに引っかける方がオススメです。上着にタグが輪になって縫い付けてある場合は、タグを引っかけるだけでOK。もしタグがない場合は、ゴムや紐を輪にして縫い付けておくといいですよ。

また、習い事やお出かけなどで着替えを巾着に入れて持ち歩くときも、口が広く開き、余裕をもって出し入れできる大きさだと、自分で管理しやすくなります。

持ち歩くものだけについついコンパクトなものを選びがちですが、中身の出し入れのしやすさ、紐の扱いやすさなど、実際に子どもの使い勝手を確認しておくと安心です。

子どもが使いやすい口が大きく開くサイズの巾着

まとめ

子どもが「自分のことは自分でできる」ようになるまでには、少しばかり時間がかかります。つい手を出したくなりますが、ぐっと待つのも親の仕事ではないかなと思っています。こうして自分でできることが増えれば、ママの楽も増えるので、未来への投資と思って、楽しく見守りたいですね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

好きな野菜ランキングでも上位常連のトマト。真っ赤に熟したトマトは、栄養満点でとてもおいしいですよね。今回は夏の旬野菜であるトマトの魅力とフル活用できるレシピなどをまとめてご紹介します。


ずぼらさんでも気軽にできる! クリアファイルを使ったラクチン書類整理術

ずぼらさんでも気軽にできる! クリアファイルを使ったラクチン書類整理術

家庭に毎日届けられる郵便・DM、子どもが毎日持ち帰ってくるプリントに、仕事用の書類……気が付けば書類が溢れかえり、プリントの地層が! どうやって管理したらいいんだろう? その答えは、意外と身近にあるんです。誰もが一度は利用したことがある、シンプルな透明クリアファイルがすべて解決してくれました。


狭いキッチンに悩む方必見! 時短を生み出すキッチン収納

狭いキッチンに悩む方必見! 時短を生み出すキッチン収納

我が家はマンション住まい。決して広くはないキッチンですが、使う道具の収納場所を工夫して、調理時間や後片付けの時間を短縮しています。今回は我が家の狭いキッチンで実践している、収納のノウハウをご紹介! マンション住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね♪


無印良品×100均ですっきり収納! シンプル&使いやすい裁縫箱

無印良品×100均ですっきり収納! シンプル&使いやすい裁縫箱

ボタン付けや洋服のお直し、子どものゼッケン付けに至るまで。ハンドメイドが得意でなくても針と糸は暮らしていると何かと必要になるアイテムです。そんな針と糸をしまっておく「裁縫箱」を、無印良品と100均アイテムを使って作ってみました。グーンと使いやすくなったポイントとシンプルになった我が家の裁縫箱をご紹介します。


業務スーパーのおトク商品で作る! 夏のひんやり簡単スイーツレシピ

業務スーパーのおトク商品で作る! 夏のひんやり簡単スイーツレシピ

「たまには外で大好きなスイーツを楽しみたい」と思っても、小さな子どもがいるとなかなか難しいことも。けれど、たまには甘いものを食べて癒されたい! そんなときは気軽に手に入るモノを使って、お家でできるひんやり簡単スイーツを作るのはいかがでしょうか? 今回は、夏にぴったりのレシピを紹介します。


最新の投稿


ミッフィーの“北欧キッズ家具”がかわいい! 期間限定で先行発売

ミッフィーの“北欧キッズ家具”がかわいい! 期間限定で先行発売

ミッフィーのキッズ家具が、8月21日~9月3日までの期間限定で、伊勢丹新宿店にて先行発売されます。


忙しくてもOK! 100均アイテムで手軽にできる、夏の模様替えテク

忙しくてもOK! 100均アイテムで手軽にできる、夏の模様替えテク

何となく気分を変えたい! 家でも季節を感じたい! でも、大がかりな模様替えは大変……。そんなときは身近なアイテムで手軽に楽しめるといいですよね。実はスポット的に変えるだけでも、季節をお家に取り込むことができます。そこで今回は、100均で揃う涼しげなアイテムと取りかかりやすい場所についてご紹介いたします。


【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

好きな野菜ランキングでも上位常連のトマト。真っ赤に熟したトマトは、栄養満点でとてもおいしいですよね。今回は夏の旬野菜であるトマトの魅力とフル活用できるレシピなどをまとめてご紹介します。


1週間の期間限定。マクドナルドの「ハッピーセット」キャンペーンが登場

1週間の期間限定。マクドナルドの「ハッピーセット」キャンペーンが登場

マクドナルドでは、7月19日~26日までの期間限定で、ハッピーセットを購入した人に絵本・ミニ図鑑のいずれか1冊をプレゼントする「ほんのハッピーセット1周年記念キャンペーン」を全国の店舗にて実施します。


クローゼットを使った布団収納テク! 押入れがない家の布団のしまい方

クローゼットを使った布団収納テク! 押入れがない家の布団のしまい方

夏休みは遠方の親戚や友人、子どもの友達がお家に遊びに来る機会が増えますよね。そんなとき気軽に「泊まりにおいで」と言えると、ますます楽しく過ごせそう! とはいえ、押入れのないお宅では、客用布団の収納場所に悩むところ……。そこで今回は、クローゼットに布団を収納するための便利なアイテムと収納方法をご紹介いたします。