ニトリのカラーボックスが優秀! 子どもに合わせた収納方法

ニトリのカラーボックスが優秀! 子どもに合わせた収納方法

ニトリのカラーボックスについて、使って分かった魅力をレポートします。小さい子どもがいるわが家の使い方が、参考になればうれしいです。子どもの成長はとても早く、その都度家具を買い替えていくのは大変ですよね。そんなときには、ぜひニトリのカラーボックスで子どもの成長と共に家具をカスタマイズしてみてください。


ニトリの「カラボ」の魅力とは

こんにちは。ライフオーガナイザー®の佐藤美香です。

お客様から収納用品のご相談をお受けした時などに、よくニトリのカラーボックスをご紹介しています。魅力だなと思うのは、なんといってもサイズ展開が豊富なこと! 横幅は、スタンダードな42cmの他にスリム(22cm)、ワイド(61cm)があります。高さも、59cm、88cm、174cmがあります。この他にもA4縦のサイズに対応したものや、コーナー用のものも♪

色は3色から選ぶことができ、付属商品も多く、価格もお手頃です。置く場所や用途に合わせて選ぶことができるので、便利ですね。

魅力①:細かいサイズ調整がしやすい!

棚板の高さは、なんと3.2cm間隔で変えることができます。天板や底板をなくすこともできるので、収納したいものに合わせて、使いやすくカスタマイズしやすいんです。

わが家では、リビングに子どものおもちゃコーナーとして、ワイドサイズを使っていますが、底板をなくし、オモチャ入れにローラーをつけて、出し入れをしやすくしました。

小さな子どもでも自分で出し入れできるので、おもちゃで遊ぶたびに「取って」と呼ばれずに済みます。
※写真(右側のボックス)は、インボックス タテハーフ(ホワイト)に、100均で購入したローラーをつけたもの

また、棚板だけの購入もできるので、棚板を追加して、薄いものや細かなものを収納するのもいいですね。わが家では、棚板を追加購入し、おままごとのセットや、パズルなどの薄い箱に入ったオモチャを収納しています。

小さな子どもが、いくつも積み重なっている箱を取り出すのは大変。この棚板を追加して、細かく分けてあげることが、子どもの取り出しやすさに繋がっています。

魅力②:収納パーツが豊富!

子どもに触れられたくないものは、手の届かない高さに引き出しを取り付けています。さらに、おもちゃをザックリ入れたい時には、バスケットやインボックスを。このように、用途に合わせて選べる収納用品が豊富です。

カラボにぴったり! 収納ボックス

カラボにぴったり 収納ボックス専用引出しレール 2本組(WH)

¥ 99

(2018/10/16 時点)

カラボにぴったり 収納ボックス

¥ 277(税抜)

(2018/10/16 時点)

カラーボックスの専用レール(別売り)を使うと、収納ボックスを引き出しとして取り付けて使用することができます。

また、この収納ボックスは別売りのフタを使えば、積み重ねることもできますよ。4色、6サイズありますので、用途に合わせて、使いやすいですね。

インボックス

インボックス

¥ 370 ~ ¥648 (税別)

(2018/10/16 時点)

インボックスも、サイズ展開が豊富。レギュラーサイズを基準に、たてハーフ、横ハーフ、クォーターサイズがあります。色も6種類あるので、家族それぞれのモノを色を分けして収納することもできます。色分けは、字の読めない小さなお子様にも分かりやすくておすすめです。

カラボ用引出し

カラボ用引出し 深型(ナチュラル)

¥ 898

(2018/10/4 時点)

引出しも、サイズ展開が豊富。スリム浅型・スリム深型、浅型、深型とあり、色も3色あります。見た目をスッキリ見せたい方にはおすすめです。

こちらの引き出しの魅力はなんといっても、使わなくなったら畳んで保管できるというところ! 子どもの成長に合わせ、様子をみながら使っていけるところがいいですね。

積み重ねできるワイヤーバスケットPS

積み重ねできるワイヤーバスケットPS(スリム浅型)

¥ 599

(2018/10/4 時点)

中身が見えた方が管理しやすい方には、ワイヤーバスケットがおすすめです。バスケット同士を積み重ねることもできますし、専用別売りレールセットPSを使えば引き出すことも可能です。

こちらもサイズは、スタンダード・スリム・ワイドがあり、それぞれに浅型・深型がありますので、用途に合わせて使用しやすいですね。

人が来たらカーテンで隠してしまうのもOK!

カラーボックス用カーテン 3段用(ワッフルBE L)

¥ 498

(2018/10/4 時点)

普段は、お子さまも使いやすいようにオープン収納がいいけれど、お客様がいらした時にはスッキリ見せたい! そんな希望も、カラーボックス用カーテンが叶えてくれます。

サッと隠すことができれば、お子様の片づけ方や、カラフルな持ち物にも、イライラしなくて済みます。おおらかな気持ちで受け止められると、お子さま自身に任せやすくなってくるので、ママの手間も減ってきますよ。

ニトリの付属品でさらに便利に!

さらに収納力をアップさせるために、ラックやフックなど、暮らしに役立つ付属品も見逃せません。

カラボにマガジンラックを取り付け!

カラーボックスの側面にマガジンラックがあると便利です。

わが家では、リビングとキッチンの間にカラーボックスを置いていますが、子ども達が学校から持ち帰るプリント類の一時置きとして使っています。家族で共有しておきたいものなどは、サッと入れておける手軽さが気に入っています。

取り付けは、もともと側面に取り付け用の穴があいているので、とても簡単♪

フックを取り付けて使いやすさUP!

フックがあると何かと重宝します。4連あるので、保育園などの通園バックの他に、通園用の帽子などをセットしてかけておくことが可能です。お子様の手の届く位置に設置して、お子様が自分で身支度をする習慣づけにも役立ちます。こちらも、側面にある取り付け用の穴に設置すればよいので、簡単です。

まとめ

お子様の成長にあった収納方法にすることで、お子様の「自分でできる」を増やすことができます。身近なもので、お子様の成長に合わせ気軽に見直せるニトリの収納家具・収納用品は、心強い味方となってくれるのではないでしょうか?

この記事のライター

ライフオーガナイザー(R)/リユースマスター(R)の佐藤美香です。中3、小6、2歳の娘がおります。子どもが自分で出来る・家族が分かりやすい収納をご提案しています。

Webサイト:https://aika-katazuke.com/

関連するキーワード


ニトリ 専門家

関連する投稿


100均と無印でシンデレラフィット! ティッシュのストック収納用品

100均と無印でシンデレラフィット! ティッシュのストック収納用品

今回は、ティッシュのストックを収納しておくのに、ピッタリな収納用品をご紹介します。どれもシンデレラフィットで収納時からすっきり! 置く場所にあわせて、ピッタリな収納用品を選んでくださいね。


【時短料理術】災害時だけじゃない! パッククッキングの実例

【時短料理術】災害時だけじゃない! パッククッキングの実例

パッククッキングという調理方法をご存知ですか? 湯せん可能なポリ袋に食材を入れて、湯せんで火を通す調理方法のことです。災害などでライフラインがストップしても、カセットコンロ・鍋・水・ポリ袋があれば、温かい食事をとることができます。もしもの時にも役立ちますが、日頃から便利に使える調理方法ですので、ご紹介いたします。


クローゼットがわりにも! 階段下収納でコートをきれいに収納しよう

クローゼットがわりにも! 階段下収納でコートをきれいに収納しよう

家のデットスペースを活用すれば、現状の収納もスペースアップします。玄関にある階段下収納をコート専用のクローゼットにしたら、放置されがちな上着の散乱を防げました! 今回は、階段下収納の実例をご紹介。また「そんなスペースない……」と悩んでいる方にも、スペースの作り方アイディアをお伝えします。


見た目良く、使いやすく! ざっくり派にオススメのキッチン収納グッズ

見た目良く、使いやすく! ざっくり派にオススメのキッチン収納グッズ

できれば何にもない、モデルハウスのようなキッチンがいい! と思っても、普段の自分のライフスタイルと差が大きく出る場所がキッチンです。本日は、ざっくり派の方にオススメしたい、見た目も良くて使いやすいキッチン収納グッズをお伝えします♪


「細かいモノの収納」がキモ! 快適キッチンに近づく収納テク4つ

「細かいモノの収納」がキモ! 快適キッチンに近づく収納テク4つ

キッチンは、アイテム数もモノの出入りも多い場所。調味料も新商品が出たらつい買って試してみたくなったり。あれもこれも詰めすぎてごちゃごちゃになっていませんか? 限られたスペースと、収納量のなかで、使いやすいキッチンにするために、私の家で取り入れているテクニックをお伝えします。


最新の投稿


押入れ内にカビを見つけたら? 慌てず消毒&掃除で対処しよう

押入れ内にカビを見つけたら? 慌てず消毒&掃除で対処しよう

特別水分の多いものを置いていなくても、閉め切ったままの押入れは湿気が溜まりカビが発生しやすい場所として知られています。押入れにカビを見つけたときは、どのように対処すればいいのでしょうか。今回は、押入れに発生したカビの除去方法についてご紹介します。


凝固剤を使わず廃油を処分する裏技・節約術

凝固剤を使わず廃油を処分する裏技・節約術

キッチンなどから出る廃油はどのように処理していますか? 凝固剤を使用するやり方がよく知られていますが、処分するたびに凝固剤を使うと、コストもかかってしまいますよね。そこで今回は、廃油を処分する裏技を特集。凝固剤を使わず、手近にあるものを活用して節約する方法や、買い取りを依頼する方法についてご紹介します。


洗濯物がパリッと仕上がる! 洗濯のりでアイロンがけを楽にする裏技

洗濯物がパリッと仕上がる! 洗濯のりでアイロンがけを楽にする裏技

ワイシャツやブラウスなどは、洗濯するにつれて生地がくたびれてきてしまいます。捨ててしまう前に、洗濯のりを試してみませんか? キレイにのりづけすることで、まるでおろしたてみたいにパリッと仕上がりますよ。今回は、洗濯のり、洗濯のりスプレーを取り上げ、それぞれの特徴やおすすめの裏技などについて詳しくご紹介します。


コバエ対策グッズのおすすめは? 場所別に徹底解説

コバエ対策グッズのおすすめは? 場所別に徹底解説

どうにもうっとうしいコバエ。うるさいだけならやりすごすこともできるんですが、まれに病原菌を媒介することがあると聞くと、放ってはおけませんよね。そこで今回は、コバエに有効な対策グッズをピックアップして特集。キッチン、植木、アミ戸と、コバエがたかるポイントごとにご紹介していきます。


シャツの襟汚れが落ちない! おすすめ洗剤と洗濯のコツ

シャツの襟汚れが落ちない! おすすめ洗剤と洗濯のコツ

ワイシャツの襟や袖に、いつの間にかついてしまう黒すんだ汚れ。放っておくと落ちにくくなる汚れだからこそ、毎日のお手入れで出来るだけ綺麗なままをキープしておきたいですよね! とはいえ、毎日手間はかけたくないもの……。でも大丈夫! ズボラな私でも毎日続けられた洗剤と、襟汚れの洗濯のコツをご紹介致します。


ふとんリネット