ママのための悩み解決サイト
コストコでも買える? 話題のフードセーバーをリサーチ

コストコでも買える? 話題のフードセーバーをリサーチ

食品を簡単にパックして長持ちすることができるフードセーバーは、テレビや雑誌でも取り上げられるほど人気の商品です。とはいえ、それなりに値段が高く、ちょっぴり手が出しにくいフードセーバーですが、コストコなら安く手に入れることができます。今回はお手軽に使えるフードセーバーについて紹介しますね。


コストコアドバイザーのコストコ男子です。

あなたは自宅でフードセーバーを使ったことがありますか?

フードセーバーとは、食品などが入った袋を熱でシールして、中の空気を抜くことによって、食品を長持ちさせる機械のことを言います。

最近では、テレビ通販番組などで紹介されるようになり、人気を集めている商品になっていますよね。

そんなフードセーバーは、コストコにも展開されています。では、コストコで購入する場合、安く手に入れることができるのでしょうか?

食品長持ち! FoodSaver(フードセーバー)

Getty logo

フードセーバーを使えば、食品を空気に触れにくくすることができるので、食品の保存や、自分で作ったお料理を宅配便で送るときなど、さまざまな用途で使うことができますよ。

フードセーバーはいくつか種類があって、食材をシールして保存するだけのものと空気を抜いて真空に近い形で保存できるものがあります。

コストコで販売されているフードセーバーは、後者の空気を抜いて真空状態に近い形で保存することができるものになります。

今回2019年5月にコストコに調査に行った時にはフードセーバー®V2240という型番のフードセーバーが販売されていました。フードセーバー®V2240の特徴について紹介していきますね♪

コストコのフードセーバーを使う10のいいこと

●操作がとても簡単

「いくら便利だからといっても、機械が苦手なわたしにも使いこなせるか心配~」って思ってしまうかもしれません。けど、大丈夫! コストコで売っているV2240というフードセーバーは、使い方がとっても簡単なんですよ。

使い方は後ほど説明しますが、たったの3ステップで、あっという間に真空パックにすることができるので、機械が苦手でも安心して使えます。

FoodSaver 【公式】 真空パック機 フードセーバー®V2240

¥ 14,985

(2019/5/20時点)

●冷蔵庫がスッキリ!

Getty logo

トレーのまま保存するのって、なかなかかさばりませんか? フードセーバーを使えば、コンパクトに食材をパックすることができます。そのため、冷蔵庫や冷凍庫をスッキリと整理できますよ!

●味が染み込む

真空状態にすることで、短時間で食材に調味料の味をしみこみやすくすることが可能。いつもよりおいしいお料理になること間違いありません♪

●食品が最大5倍も長持ち

なんと言ってもフードセーバーの最大の特徴は、食品が長持ちすることです。

このコストコで販売されているフードセーバーを使えば、最大で5倍(※公式サイトより)も長持ちさせることができるそう。

これなら食材を使い切る前に、ダメにしてしまう可能性がグンと低くなりますね!

●低温調理や真空調理

フードセーバーがあれば、今話題の低温調理などにも使うことができますよ。

最近、コストコでは低温調理器も販売されているので、それを使って自宅でも簡単に低温調理を楽しむことができます。

●水分が多い食材の真空保存

通常水分が多い食材を真空パックにしようとすると、故障をしてしまう危険性があります。

しかし、コストコで売っているこちらのフードセーバーは水分が多い食材にも対応できるよう「吸引コントロール機能」が付いているのが特徴。

これなら安心して使うことができますよね!

●ニオイうつり防止に

Getty logo

食材をパックしてしまえば、においが強いチーズなどの食材を保存する時にも、とっても便利に使えます。冷蔵庫を開けたときのもわっとするにおいを抑えることができるんです。

●湯せん可能

コストコで売っているフードセーバーのバックは、耐熱温度が100℃、耐冷温度が-30℃。後から湯せんをして、温めたい食材を保存する際にも使えます。

●乾燥・風味落ちの防止

Getty logo

くるみやアーモンドなどのナッツ類、フルグラ、パン粉、チアシードなどを小分けするのに使えます。

また、お茶やコーヒーをパックすれば風味を損なわずに保存することが可能に!

スナック菓子など湿気てしまいそうなお菓子を真空パックしておくのも有効です。風味を損なわずに保存することができるので、食べすぎ防止にも一役買ってくれるかも?

●ワインなどの酸化防止

Getty logo

実はこのコストコで販売されているフードセーバーには、真空ボトルストッパーというアイテムが入っています。

この真空ボトルストッパーを使うことで、例えば飲みきれなかったワインボトルに真空ボトルストッパーを付けることで、ボトルの中の空気を極限まで減らし、ワインの酸化を防ぐことができるんです!

さまざまな用途で使えるフードセーバーについての詳細は、こちらの公式サイトでも紹介されているので、参考にしてみてくださいね。
https://www.foodsaverjapan.com/

フードセーバーの使い方

先程も少し紹介したように、コストコのフードセーバーは使い方がとっても簡単なんです。

これなら機械が苦手な人でも、簡単に使いこなすことができるようになると思いますよ!

簡単3ステップ

1.保存したい食材を専用のバッグに入れて本体にセットします

2.フタをロックした後に、食材に応じてボタンを選んで空気の吸引と密封を行います

3.真空パックが完成! あとは、簡単ロックレバーを解除してバッグを取り出すだけ

コストコのフードセーバーは安い?

Getty logo

フードセーバーの価格

コストコで販売されているフードセーバーの値段は、こちらの通りです。

FOODSAVER オールINワンセット V2240
価格:11,800円(税込)

ちなみに2019年5月現在、Amazonでの販売価格は税込みで14,985円、楽天では税抜きで18,360円ですので、コストコの方が圧倒的に安いことが分かりますよね!

フードセーバーの種類と選び方

Getty logo

コストコで販売されてるフードセーバー以外にも、世の中にはさまざまなフードセーバーが販売されています。

フードセーバーの選び方としては、コストコで販売されているもののように袋をシールするだけでなく、空気を抜いて真空に近い状態にしてくれるフードセーバーがオススメです。

また、フードセーバーの中には水気が多い食材に対応できないものもありますので注意が必要です。

今回紹介しているコストコのフードセーバーは、水気が多い食材に対応できるボタンが付いているので安心して使うことができますよ!

ロールやバッグはセットがお得!

コストコで販売されているフードセーバーは、オプション品や消耗品のバッグなどがセットになって販売されているので、買ったその日から使うことができます。

他のメーカーの製品は、本体だけを買っても使うことができないものが多いので注意が必要です。

ちなみにコストコで販売されているV2240というフードセーバーには、こちらの内容の商品が全てセットになっています。

■セット内容

・真空パック機フードセーバー V2240本体×1台(1年保証)
・パックロール大×1
・バッグ小×10
・キャニスター中×1
・真空ボトルストッパー×1
・アクセサリーホース×1

当然、消耗品も使用すればなくなってしまいますが、消耗品もコストコで買うことができます。

ちなみにコストコで売っているフードセーバーの消耗品は、こちらのセットになっていますよ!

FOODSAVERロール&袋36枚
幅20cm×長さ6.1m×1ロール
幅28cm×長さ4.88m×4ロール
横20cm×縦28cm×36枚
価格:4,380円

まとめ

自宅で簡単に真空パックにできるフードセーバーを使えば、食材を長持ちさせることができてとても便利です。

ただし、コストコではフードセーバー以外にも食材を保存するアイテムがたくさん販売されているので、使い分けるといいですよ。

ちなみに我が家では、ラップ、ジップロック、プレスンシール、フードセーバーの順で使用頻度が高いです。

実際にフードセーバーを買った人の口コミを見ていると、フードセーバーの出番は少ないけど、買って正解だったという声が多いようです。

コストコのフードセーバーは、たまにクーポンで安くなることがあるので、今すぐではなくていいよっていう人は、割引されるのを待ってもいいかもしれません。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


コストコ 買い物

関連する投稿


リピ買い決定品! コストコで梅酒「とろこく」を買ってみた

リピ買い決定品! コストコで梅酒「とろこく」を買ってみた

コストコのお酒コーナーに行くと、ワインやウイスキーといった洋酒だけでなく、梅酒も売っています♪ なかでも、コストコで売っている「とろこく」という梅酒が、とってもおいしくてハマってしまうんです。そこで今回は、コストコ男子も大好きな梅酒の「とろこく」シリーズについて特集したいと思います。


ハンドソープはコストコでまとめ買い! よりお得にゲットしよう

ハンドソープはコストコでまとめ買い! よりお得にゲットしよう

コストコの日用品コーナーには、さまざまなビッグサイズのハンドソープが販売されています。ハンドソープって、意外と利用頻度が高いので、普通のドラッグストアで売っているものを使っているとあっという間になくなってしまうんですよね~。今回はコストコで売っているハンドソープについて紹介していきたいと思います。


【コストコのおすすめ冷凍食品】2019年版買うべき人気冷食33選

【コストコのおすすめ冷凍食品】2019年版買うべき人気冷食33選

コストコといえばビッグサイズな商品が多いので全部食べきれないかもという心配があるかもしれませんが、冷凍食品なら賞味期限が長いので安心ですよね! コストコ初心者は冷凍食品から試すといいのかもしれません。そこで今回は、コストコで販売されている冷凍食品の中から、人気の33商品について紹介していきたいと思います。


【コストコ新商品】「メニセーズ チェバッタロール」のおいしい食べ方

【コストコ新商品】「メニセーズ チェバッタロール」のおいしい食べ方

おうちで焼き立てパンが食べられると、売り切れ続出! 話題のコストコのメニセーズのパンに新しい商品「チェバッタロール」が登場しました♪ このパンの特徴や味わい、ミニパンとの比較などをレビューします。


レディースのユニクロダウンは買わないと損?売れ筋商品をラインナップ

レディースのユニクロダウンは買わないと損?売れ筋商品をラインナップ

寒い季節になると、ダウンが恋しくなってくるところでしょう。子育て家庭が選びたいダウンといえば、軽くて動きやすく、価格もリーズナブルな商品です。その要素を全てかなえているのがユニクロのダウン。これからユニクロダウンを狙っている方に、知っておくと便利な情報を紹介します。


最新の投稿


ハンドソープはコストコでまとめ買い! よりお得にゲットしよう

ハンドソープはコストコでまとめ買い! よりお得にゲットしよう

コストコの日用品コーナーには、さまざまなビッグサイズのハンドソープが販売されています。ハンドソープって、意外と利用頻度が高いので、普通のドラッグストアで売っているものを使っているとあっという間になくなってしまうんですよね~。今回はコストコで売っているハンドソープについて紹介していきたいと思います。


【医師監修】妊娠29週にしておきたいことは? 胎児の成長と注意点

【医師監修】妊娠29週にしておきたいことは? 胎児の成長と注意点

妊娠28週以降は「妊娠後期」と呼ばれています。今回は、妊娠8ヶ月の2週目である妊娠29週にスポットを当て、この時期に起こる赤ちゃんや体の変化のなどと注意点、また、この時期にやっておくとよいことについてお伝えします。


【医師監修】妊娠4週はどんな時期? 初期症状と赤ちゃんの状態、起こりうるリスク

【医師監修】妊娠4週はどんな時期? 初期症状と赤ちゃんの状態、起こりうるリスク

妊娠4週は、妊娠していなければ次の生理開始予定日ごろ。そろそろお⺟さんが「妊娠したのかな︖」と気づき始める時期です。ここでは妊娠4週の症状、お腹の中の⾚ちゃんの状態、この時期に気をつけたいことなどをご紹介していきます。


リピ買い決定品! コストコで梅酒「とろこく」を買ってみた

リピ買い決定品! コストコで梅酒「とろこく」を買ってみた

コストコのお酒コーナーに行くと、ワインやウイスキーといった洋酒だけでなく、梅酒も売っています♪ なかでも、コストコで売っている「とろこく」という梅酒が、とってもおいしくてハマってしまうんです。そこで今回は、コストコ男子も大好きな梅酒の「とろこく」シリーズについて特集したいと思います。


イスがベビーチェアに!「キャリフリー チェアベルト」に新シリーズ登場

イスがベビーチェアに!「キャリフリー チェアベルト」に新シリーズ登場

日本エイテックスは、ベビー雑貨ブランド「CARRY FREE(キャリフリー)」の人気商品「チェアベルト」の新シリーズ「REシリーズ」を発売しました。


暮らしの悩み話題のキーワード


コストコ 買い物