GWにDIYデビュー! リメイクシートで自分好みにアレンジ

GWにDIYデビュー! リメイクシートで自分好みにアレンジ

部屋のイメージに合わなくなった小物、色が剥げて見た目が悪くなった家具、元の箱のままじゃダサい等々。そんな時に、気軽にイメージを変えたり、見た目を新しくしたりすることで、捨てずによみがえらせることができるリメイクシート。意外とやりたいけどキレイに貼れるか不安で……という方のために、上手な貼り方を紹介したいと思います。


こんにちは! 整理収納アドバイザー&クリンネストの小野田亜由美です。

私が、リメイクシートを使い始めたきっかけは、「使わなくなった」「好みの色じゃなくなった」「古くなってきたので見た目が悪い」なんてとき。「でも、使えるのに捨てるのはもったいないな~」という思いからでした。使わないで放置していては、場所の無駄使い! そんな理由からリメイクシートを使い始めました。

皆さんも意外と病みつきになるかも!? GWなどの長期休みは、特にこういったDIYに挑戦しやすいタイミング。気になっていた方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

貼るだけ! リメイクシートで簡単DIY

Lazy dummy

もはや100均の定番商品となったリメイクシート。お客様宅でも何度か要望をいただき、「リメイクシートの貼り方講座」を実演したことがあります。

はじめての場合は上手く貼れるか心配で、一人でやる勇気が出ないもの……。今回はそんな方のために、ポイントをご紹介したいと思います。

Lazy dummy

ポイント➀:事前準備

くるくると丸まった状態で梱包されているリメイクシート。このままいきなり貼るのは至難の業です。

まず、半日前くらいからリメイクシートを広げ、伸ばしておきましょう。こうすることで作業の進み具合や完成度に差が出ます。

ポイント②:サイズカットは一回り大きめに

次に、貼りたいサイズを測ったら、気持ち大きめにリメイクシートをカットしましょう。ジャストサイズに切って貼ってみたら、サイズが少し足りなかった……(泣)。なんてエピソードは、よくある話です。

ポイント③:貼るときはゆっくりと

Lazy dummy

いよいよ貼る準備が整いました。ここで貼るときに用意しておいた方がいいのが、どこの家にもあるタオル! フェイスタオルくらいの大きさがちょうどいいと思います。

リメイクシートを徐々にはがしながら貼っていくわけですが、貼りながら追いかけるように押さえていかなければなりません。空気を入れない・シートを歪まないようにするためにも、タオルを上手使って押さえていってください。専用の押さえもありますが、わざわざ用意しなくても、タオルで十分です。

ポイント④:余分なシートをカットする

Lazy dummy

貼り終えたら、最後の作業です。

定規(になりそうなものでもOK)をあてて、良く切れるカッターナイフを持って、余分なシートを切り取りましょう。

カッターナイフは、できるだけ最後までリメイクシートから離さず、しっかりと刃を当てるのがポイントです。離すと切れ目がギザギザになってしまうことがありますのでご注意ください。

もしもの時は……

ここまでの作業を終えて、完成! とふと見てみたら、気泡が入っていることも……。

そんな時は、カッターナイフの先でチョンッと、切り込みを1ミリほど入れてみてください。後は指で押さえれば、「消えた?」と思うくらい、分からなくなりますよ♪

リメイクシートを使った例

食器棚before→after

リメイクシートを貼る前

before

食器棚をタイル柄のリメイクシートでアレンジした例

after

約5年使った食器棚。引っ越しの際に上部を取り外したので、そのままの木目が出ていたり、引き出しの小傷が目立ってきたりしていたので、当時(3年位前?)はやっていたタイル柄のリメイクシートを貼りました。キッチンで使うため、リメイクシートも水に強いタイプを選びました。シートの素材にも注意して選びたいですね。

某入浴剤入れもリメイクシートで変身!

リメイクシートで入浴剤入れを文具入れに

元は某入浴剤が入っていた箱もリメイクシートでおしゃれな文具入れに!

こちらは、子どもたちお気に入りの文具入れです。「○○(某入浴剤)の箱からできてるんだよー」というと、「ウソ~! すごいー!」とテンションが上がること上がること(笑)。リメイクシートの柄もお気に入りポイントだったようですが、あの箱がイメージチェンジされて、捨てずに使えるようになったことに感動していたようです。

まとめ

リメイクシートでもう一度使ってみる選択、素敵だと思いませんか? 子どもたちとECO活動について話すきっかけにもなりますよね。何より、ものを大切に長く使う時に気分良く使いたいと私は思います。リメイクシートは、そんなことを叶えてくれるアイテムだと思います。

「今年のGW連休は長いし、お出かけを目一杯楽しんでもまだまだ予定に空きがあるな……」という場合は、ぜひリメイクを楽しんでみてくださいね!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

整理収納アドバイザー1級・クリンネスト1級
親・子の片づけインストラクター1級

大阪府東大阪市在住

【お家は家族のパワースポット!】
整理収納を通じて、家・暮らしを整え、家族みんながパワーチャージできる心地よい空間作りをサポート。
・お客様宅でのお片付けレッスン(整理収納の実地指導)
・学校園などの出張セミナー(リクエストに応じた整理収納講座)
・自宅での整理収納セミナー(講師宅の収納をご覧頂けます。整理収納の基本講座)

Instagram:https://www.instagram.com/ayumi.ssadosk48/

関連するキーワード


専門家 リメイク GW

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


【医師監修】子供のベストな体重は? 1~6歳の平均と肥満の目安

【医師監修】子供のベストな体重は? 1~6歳の平均と肥満の目安

わが子が太りすぎていないか、やせすぎていないか、親としては気になるところですね。そこで、子供のベストな体重はどうやって判断するのか、1歳から6歳の平均体重や肥満・やせの目安の計算方法とともに紹介します。


セリアのペンキ | 2つの種類とDIY活用事例

セリアのペンキ | 2つの種類とDIY活用事例

DIYビギナーにおすすめしたいのが、100円ショップ・セリアのペンキ! 100円とは思えないクオリティで、しかもナチュラルカラーがかわいいと話題なんです。そこで、セリアで売っているペンキを使って、おしゃれな棚を作ってみました。セリアのペンキの種類や、塗ったときにどんな色になるかも紹介しているので、ぜひチェックしてみて。


セリアのゴミ袋ストッカー | ゴミ袋ケースと比較した結果

セリアのゴミ袋ストッカー | ゴミ袋ケースと比較した結果

キッチンで大活躍するゴミ袋ストッカー。ビニール袋だけでなく、ジッパー付きの食料保存袋やゴム手袋など、いろんなものをさっと取り出せて便利ですよね。今回は、セリアで買えるケース型・バッグ型2タイプのゴミ袋ストッカーを取り上げて特徴を解説。オリジナルゴミ袋ストッカーを手作りする方法とともにご紹介します。


セリアのフック | 鴨居フックなどの人気5種とは

セリアのフック | 鴨居フックなどの人気5種とは

数々の優れた収納小物をラインナップしているセリアですが、収納に欠かせないフックについてもこだわりの商品が少なくありません。今回は、家中あらゆる場所で活躍するフックにスポットライトを当て、収納の幅を広げてくれる頼もしいアイテムを紹介。ニッチな機能やおしゃれデザインなど、セリアのフックの魅力について詳しくご紹介します。


セリアの仕切りボックス | 7つの便利な収納実例集

セリアの仕切りボックス | 7つの便利な収納実例集

100円ショップに行くと、大小さまざまな収納ケースがあります。その中でも家で使い倒している収納ボックスが、セリアの仕切りボックスなんです。今回は、おすすめの理由を紹介すると共に、家の中でどのように活用しているのかを写真に撮ってまとめてみました。バラバラする小物整理にお困りの方、ぜひチェックしてみてくださいね。