バッグの買取業者はブランドの種類で選ぼう! 損をしない売り方とは?

バッグの買取業者はブランドの種類で選ぼう! 損をしない売り方とは?

バッグを買取に出すときに、フリマを使うべきか、買取業者に出すべきか、どちらがいいのかそれぞれの特徴をまとめました。さらに、バッグの種類によっても、どう売るべきか方法は変わってきます。この記事では、バッグの買取方法について紹介しているので、売りに出す前に確認してくださいね。


どっちの方法がいい? バッグを売る方法

Photo by Icons8 team on Unsplash

ブランドバッグを売る際には、大きくわけてふたつ方法があります。そのひとつが、「買取業者に売る」という方法です。

買取業者にバッグを売る

ブランド品専門の買取業者は店頭買取だけではなく、宅配買取や出張買取を行っている場合がほとんどです。実店舗を持たず、ネットだけでサービスを運営している業者もあります。時間がなく店舗へ持っていけない人は、宅配買取を使ってバッグを買取に出してみましょう。ブランド品に特化している分、一般的な買取業者よりも査定額は高めです。

フリマアプリやオークションで売る

買取業者に売る以外に、自分で売るという方法もあります。手軽なのは、フリマアプリやオークションで販売する方法です。

フリマアプリは、手数料や登録料無料でスマートフォンから作業することができ、たいへん便利に使えます。写真の撮影や説明文を書くなど、手間がかかる面もありますが、自分が納得できる価格で売れるところが魅力です。

オークションは、買い手が価格を決めるので、購入希望者が複数いれば、価格がどんどん上がっていくことになります。予想していたよりも高値で売れる可能性がある一方、買い手がつかなく値が付かないケースも。買う側も気軽に利用しているサービスなので、高級ブランドバッグでなくても売れるという特徴があります。

高級ブランドバッグを売るなら専門買取がおすすめ

買取の対象になる高級ブランドバッグ

高級ブランドバッグは、適正価格を提示してくれる専門買取業者に売ることをおすすめします。買取の対象になる高級ブランドバッグは、「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」や「GUCCI(グッチ)」「Hermès(エルメス)」「Céline(セリーヌ)」など、海外ハイブランドと言われるブランドです。バッグがメインのブランドほど、高く買取される傾向があります。また、ハイブランドの中でも、定番のデザインが人気です。

高級ブランドバッグ専門買取業者の選び方

専門業者にも、それぞれ特徴があります。

「とにかく高く買取してもらいたい」というなら、質屋系のメジャーな買取業者がおすすめです。大手の業者は販売経路をしっかり持っているため、買取価格を高めに設定して良い商品を集めています。

「手間や時間を省きたい」という場合は、宅配買取サービスを行っている業者を選ぶとよいでしょう。ネット上で手続きも完結しますから、空いている時間を使って作業できます。

「すぐにでも換金したい」という方は、出張買取を売りにしている業者もあります。場所によっては、電話をして30分で来訪、査定というケースも。思い立ったらすぐに整理できるところが、忙しい人にとって助かるサービスです。

ファッションブランドバッグを売るなら、まとめて買取がおすすめ

Lazy dummy

買取の対象になるファッションブランドバッグ

高級ブランドではなくても、一般的なファッションブランドが販売しているバッグも買取に出せます。買取の対象になるのは、「JILL STUART(ジルスチュアート)」「CECIL McBEE(セシルマクビー)」「EMODA(エモダ)」など、ファッションブランドの中でも比較的バッグのラインが充実しているブランドです。どちらかというと、20代の若い女性に人気があります。

ファッションブランド取扱い業者の選び方

ファッションブランドのバッグは、ハイブランドのバッグと比べて安価で手に入りやすいということから、値段が付かないことがあります。しかし、10点以上で売ることによって、値がつくことがありますので、まとめて売るのがおすすめ。

ブランド衣料を扱う専門業者には、あらゆるファッションアイテムを買取してくれる業者があります。靴やバッグなど、ブランドのラインをすべてまとめて引き取ってくれるので、クローゼットが一気に片付きます。

店舗での買取だけではなく、宅配買取を実施しているところもあるので、買取してもらう量や近くに店舗がなかったり、忙しくて来店できなかったりする場合などに、利用するとよいでしょう。

まとめ

バッグの買取は、高級ブランドからファッションブランドまで、幅広く取り扱いがあります。もう使わないバッグを処分するなら、買取サービスを利用してみましょう。品数が少なければ、フリマアプリやオークションを利用するのもひとつの方法です。それぞれ特徴があり、メリットも違いますので、処分したいバッグや自分の予定にあわせて選ぶことが高額買取のコツです。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

関連するキーワード


買取

関連する投稿


思い出の服こそ買取サービスを利用する! プロが教える手放し方

思い出の服こそ買取サービスを利用する! プロが教える手放し方

服を手放す際は、宅配の買取サービスを利用しています。手放す衣類はできるだけ良い状態で発送できるよう、きちんと洗濯をして、毛玉を取って、アイロンをかけて、きれいに畳み、段ボールにぎゅうぎゅう過ぎず、スカスカ過ぎないように詰めます。結局は手放すのに、わざわざ手をかけるのはなぜ? 服を手放す時の考え方をお伝えします。


使用済みでもOK! 「食器買取サービス」の買取総額は!?

使用済みでもOK! 「食器買取サービス」の買取総額は!?

「使用済みだから」とリサイクルショップにも出せず、かといって処分もできずしまいこんでいた、いただき物の食器類。ダメ元で探した甲斐があって、なんと約4,000円で買い取ってもらえることに! 今回は使用済み食器の買取サービスをレポートします。


【使ってみた】フリマアプリ「ジモティー」での不用品の手放し方

【使ってみた】フリマアプリ「ジモティー」での不用品の手放し方

フリマアプリを使って、上手に不用品を処分することはお片づけを進める一つの方法でもあります。でも中には大型の物など、配送関係で困まってしまうことはありませんか? そんな時はアプリを変えて出品してみたらいかがでしょうか。今回は、地元密着型の便利なアプリ「ジモティー」を紹介。実際に使ってみた体験談もお届けします。


元リサイクルショップ店員が教える! 不用な洋服を高く売る方法

元リサイクルショップ店員が教える! 不用な洋服を高く売る方法

お家から出た不用品。せっかく売りに行ったのに、査定額が低くてがっかりすることってありますよね? 元リサイクルショップ店員の私から、流行のモノやブランドじゃなくても、不用品を高く売るコツをお伝えします。売る前に、まずは記事をチェックしてみてください。


買取できない事例も? クオカードの買取はここを押さえておこう

買取できない事例も? クオカードの買取はここを押さえておこう

抽選会の景品などでいただくことも多いクオカード。けれどもらった時は「何かに使おう」と財布の中に入れたものの、使うタイミングを失っていつの間にか存在を忘れ、財布の整理をしていたら、奥のほうから出てきた、なんてことありませんか?(過去の筆者です)。もし手元に使い時がなさそうなクオカードがあれば、買取に出すのも手ですよ。


最新の投稿


【医師監修】産後ママの食事の注意点 | バランスよく食べる4つの方法

【医師監修】産後ママの食事の注意点 | バランスよく食べる4つの方法

赤ちゃんが加わった新しい生活では、楽しいことが増える一方、新しい悩みも生まれるかもしれません。食事や、食生活で産後のママによくみられる悩みと、食の不安を軽減する食べ方についてまとめます。


離乳食にハサミって必要? あると便利なおすすめ6選

離乳食にハサミって必要? あると便利なおすすめ6選

お家ではもちろん、外出先での食事にも便利な、離乳食用ハサミ。箸で切るよりも簡単に手早く食材が切れて、赤ちゃんを待たせません。この記事では、離乳食用ハサミの選び方やおすすめの商品についてご紹介します。


 離乳食作りにおすすめのブレンダーの選び方と人気7選

離乳食作りにおすすめのブレンダーの選び方と人気7選

手間のかかる離乳食作りをサポートしてくれる、ブレンダー。「つぶす」と「混ぜる」の機能で食材を一気に粉砕・混合し、なめらかなペースト状にしてくれます。この記事では、ブレンダーの選び方やおすすめ商品を紹介します。


【医師監修】赤ちゃんと車のお出かけはいつから?楽しいドライブのコツと注意点

【医師監修】赤ちゃんと車のお出かけはいつから?楽しいドライブのコツと注意点

産院からの退院をはじめ、生後間もない赤ちゃんを車に乗せる機会は意外とあります。赤ちゃんを車に乗せて家族で旅行したり、帰省したりする人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんを車に乗せるときの注意点について解説します。


【医師監修】逆子だと胎動の感じ方は普通と違う?

【医師監修】逆子だと胎動の感じ方は普通と違う?

「逆子ですね」健診の際にそう言われて、気になっている人もいるのでは? お腹の中は見えないので、赤ちゃんがいつまで逆子でいるのか気になりますね。赤ちゃんの胎動で逆子かどうかを見分けることはできるのでしょうか。




コストコ 買い物