臨月のたんぽぽ白鳥久美子さん、東京五輪の交通規制に混乱「これ、陣痛きた時だったら……」

臨月のたんぽぽ白鳥久美子さん、東京五輪の交通規制に混乱「これ、陣痛きた時だったら……」

臨月を迎え産休に入っているお笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが、タクシーで妊婦健診に向かったところ、東京都内の交通規制で右往左往してしまったとして、不安な気持ちをブログに投稿しています。


白鳥久美子さんタクシーで妊婦健診へ。交通状況に不安

今年4月に妊娠を公表した白鳥久美子さん。まもなく出産の予定で、7月12日から本格的な産休に入っています。出産予定日はもう近いようで、7月21日に妊婦健診へ行ってきたことをブログで報告しています。

いつもは電車で産院へ通っているという白鳥さんですが、「そうだ、オリンピックも始まるし、交通規制かかるし、予定日は開催時期と被るかもだし、陣痛タクシー乗るだろうし、今のうちにタクシーで様子みておこう!」と考えてタクシーを利用したそうです。

すると「案の定!!」、いつも使っている首都高速道路への入り口は封鎖されており、タクシーの運転手さんも戸惑いを隠せません。白鳥さんも自らスマホでネット検索をしますが、一体どこに正しい情報が載っているのか探し当てることができませんでした。

「探すのかヘタだからなのか、
そもそもそんな情報出してないのか、
早めに出たから間に合うけど、
これ、陣痛きた時だったら
どうしよう!!!」
(白鳥久美子さんブログより引用)

この出来事に直面し、朝からどんよりしてしまったという白鳥さん。もともと心配性だといい、あらゆるパターンをシミュレーションしているのでしょうが、イレギュラーなことがあるとハラハラしてしまいますよね。何のトラブルもなく、無事に出産してほしいと願うばかりです。

陣痛タクシーって?

白鳥さんも利用を想定している陣痛タクシー。そもそも「陣痛タクシーとは何か」ご存じでしょうか。

自宅など、産院以外の場所で破水したり陣痛が来たりしたら、妊婦さんは速やかに病院へ向かう必要があります。しかし、家族が自家用車を運転できる状況ではなかった場合、バスや電車など公共交通機関で移動できる状況ではありませんよね。徒歩や自転車なども当然、難しい。また、移動中に何かトラブルがあっても責任が負えないため、一般のタクシーでは乗車を断られてしまうケースも。

そこで「陣痛タクシー」の出番です。別名「マタニティータクシー」とも呼ばれ、出産を控えたママを産院へ送ることを目的としたタクシーです。深夜、早朝、連休なども含め24時間年中無休で対応してくれます。料金も普通のタクシー利用とほとんど変わりません。

まずは「事前登録」が必要。陣痛タクシーのサービスを提供しているタクシー会社のホームページからweb申し込みするパターンが多く、登録完了まで数週間を要する場合もあるので、早めに登録しておきましょう。事前登録済であれば、電話1本で家などに来てくれて、そのまま産院へ送り届けてくれます。

ただ、破水・陣痛が来たら、陣痛タクシーを呼ぶよりも先に、産院へ連絡を。ママの状態によっては救急車を手配してくれるケースもあるので、陣痛タクシーを呼ぶ前に、産院の医師にアドバイスを受けてください。

ちなみに、陣痛タクシーという名称ではありますが、ママの定期健診や乳児健診などにも利用することができます。是非活用してください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

元AKB48の板野友美さんと高城亜樹さんが、互いのYouTubeチャンネルでコラボトークを公開。何かと共通点が多いという二人が、ママとして初めての育児で戸惑ったことや、スポーツ選手の妻としての大変さなどを語り合っています。


「オムツ交換は汚いからやらない」……からの激変! 大久保嘉人パパの進化ぶりに賞賛

「オムツ交換は汚いからやらない」……からの激変! 大久保嘉人パパの進化ぶりに賞賛

1月21日放送『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、「パパの家事育児の不満」が特集されました。ゲストとして登場したのは、サッカー元日本代表の大久保嘉人さん。坂下千里子さんや千秋さんらとともに、家事や育児、親としての成長の軌跡について語り合いました。


竹内由恵さん子育て支援広場で息子が「数分間フリーズ」微笑ましい成長をイラストで綴る

竹内由恵さん子育て支援広場で息子が「数分間フリーズ」微笑ましい成長をイラストで綴る

静岡で生後11カ月の長男を育てているフリーアナウンサーの竹内由恵さん。Instagramでは子育てを通じて感じたことを、可愛らしいイラストとともに綴っています。1月20日の投稿では、子育て支援広場へ行ったときのベビーの様子を明かしました。


小倉優子さん、調理家電にドはまり中 自宅でわたあめ、焼き芋、焼き鳥もラクラク手作り!

小倉優子さん、調理家電にドはまり中 自宅でわたあめ、焼き芋、焼き鳥もラクラク手作り!

タレントの小倉優子さんが、ブログでさまざまな調理家電を使う様子を公開。わたあめやピザなど、なかなかお家では手作りできないようなメニューを、子どもたちと一緒に楽しんでいるようです。


最上もがさん「全身に蕁麻疹、胃に激痛」……ほぼ徹夜の夜泣き対応が続きダウン

最上もがさん「全身に蕁麻疹、胃に激痛」……ほぼ徹夜の夜泣き対応が続きダウン

昨年第一子を出産した最上もがさん。ワンオペ育児の疲労が蓄積されているのか、全身に蕁麻疹が出るなど、心身ともに弱っていることを痛感し、しばらくブログを休止すると明かしました。


最新の投稿


家族でも嫌ならNG! プライベートゾーンって?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.5

家族でも嫌ならNG! プライベートゾーンって?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.5

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


「お母ちゃん仕事しないよ~!」仕事が終わる日を指折り数えて待ってた娘に涙

「お母ちゃん仕事しないよ~!」仕事が終わる日を指折り数えて待ってた娘に涙

Instagramで子育て漫画を発信される田辺ヒカリさん。田辺ヒカリさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


臙脂(えんじ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

臙脂(えんじ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【臙脂(えんじ)】とは、黒みがかった濃い赤色のことです。日本の伝統色である【臙脂】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


【医師監修】妊娠超初期に下痢は起こる?その理由と流産などへの影響

【医師監修】妊娠超初期に下痢は起こる?その理由と流産などへの影響

妊娠したことがわかるかわからないくらいの超初期に、お腹がゆるくなったり下痢になることがあります。妊娠超初期に下痢になるのはなぜでしょうか? 下痢になる理由や、妊娠にどんな影響があるのかお伝えします。


2022年【コストコの恵方巻情報】今年も大満足な大振り4本セットが登場

2022年【コストコの恵方巻情報】今年も大満足な大振り4本セットが登場

アメリカからやって来たスーパーということで、なんとなく海外製品ばかり販売されているようなイメージの強いコストコですが、なんとこの時期は日本の節分でお馴染みの【恵方巻】が販売されることをご存知ですか? 2022年版の恵方巻きが発売されたので、早速レビューしたいと思います。