押切もえさん出産直前の動画公開 第二子のつわりがひどかった経験を語る

押切もえさん出産直前の動画公開 第二子のつわりがひどかった経験を語る

第二子を妊娠中で臨月を迎えた押切もえさんが、自身のYouTubeチャンネルで「出産直前Q&A」の動画を公開。ファンから寄せられた質問に、ざっくばらんに回答しています。


押切もえさんが第二子出産直前の気持ちなど明かす

今年3月に、妊娠を発表した押切もえさん。2016年にプロ野球選手の涌井秀章さん(東北楽天ゴールデンイーグルス所属)と結婚し、2018年に第一子となる長男を出産しています。第二子の出産を7月に控え、「出産直前Q&A」と題してInstagramのストーリーズ機能を使って募集した質問に、YouTubeで回答しました。

特に多かったのは、つわりに関する質問。押切さんは1人目のときよりもつわりはキツかったと明かし、妊娠8~9週頃に症状が出始めて「気持ち悪い、食べてないとつらい、夜中に起きるのがルーティンみたいになって」いた時期が5カ月頃まで続いたそう。つわりがおさまっても胃のムカムカがあるときは炭酸水や炭酸ジュースを飲んだり、白湯やルイボスティー、カフェインレスコーヒーなどいろいろな飲み物で気を紛らわしていたそうです。

鍼灸やピラティス、食事に気を遣うなど体調管理に余念がない押切さんですが、「1人目と2人目でマタニティ生活の違いを感じますか?」という質問には、長男のメンタルケアをとにかく大事にしている、と答えています。

押切さん自身も、2歳離れた弟がいる長女。自分自身が子どもの頃に、「お姉ちゃんだから」と扱われ寂しい思いをした経験があるようで、「私も長女だったので気持ちがわかるんですけど、やっぱり下の子がかわいいかわいいって周りから言われたり、下の子を守ってあげてねって親から言われるとすごい寂しかった。だから、上の子にはあなたが大事ってことをたくさん伝えたいな」とポツリ。出産予定日が近づいてきましたが、今は息子と1対1で過ごす時間を何より大切にしているとのことでした。

また、赤ちゃんの名付けに関する質問も。押切さんは名づけ辞典などの本も参考にし、画数を大事にして決めているそうです。長男は「字画がいいもの、その中できらきらネームじゃない珍しい名前があったらいいな」と考え、使いたい漢字と「涌井」という苗字と字画とトータルで検討したよう。第二子の名前は「今の時点で大体決まってる」と言い、あとは赤ちゃんと対面したときにその名前がしっくり来たら「決定」なのだそうです。

初産のときは不安な気持ちがあったという押切さんですが、第二子の出産を控えた今は、かなり落ち着いた気持ちでいるようで、初めてのマタニティライフを送るファンからの質問に、真摯に答えていました。

ちなみに、押切さんは先日、出演したトークバラエティ番組がオンエアされると、「いつもと雰囲気が違う」「妊娠中はおだやかな顔つきになるの?」と視聴者間で話題になっていましたが、この反響はとても大きく、押切さんにも直接届いたようです。押切さんはInstagramのストーリーズではすっぴんとオンエア時のメイクを比較。「妊娠前と比べたらホルモンバランスも変化する妊娠中というのも大きいけど、こうして比較するとやっぱり眉やアイメイクの変化は大きい」と綴っていました。確かに、メイクで雰囲気がガラッと変わるものですよね。

いつもと違う顔だと話題になった日のメイク

出産直前、いろいろな質問に答える押切さん

初産婦と経産婦の出産に違いはあるの?

妊娠10カ月目は、もういつ産まれてもいい時期。いつでも出産に臨めるように、入院・出産準備を済ませて、身体に負担がかかるような無理をせずに過ごすことが推奨されています。上の子がいるとついつい無理をしてしまうこともあるかもしれませんが、そこはパートナーや家族の理解と協力が必要ですね。

さて「経産婦だと出産が早く終わる」とよく言われますが、これは本当なのでしょうか。お産を知らせるサイン(おしるし、前駆陣痛、破水)は、初産婦と経産婦で違いがあるわけではなく個人差が大きいのですが、「お産の進むスピード」に関しては、明らかな違いがあるようです。

初産婦では、赤ちゃんの頭が下がってきてから分娩開始まで数週間かかりますが、経産婦の場合は赤ちゃんの頭が下がったことがわかる体調の変化から分娩開始までの時間が短い傾向にあります。

分娩のトータルの所要時間も、経産婦のほうが初産婦より短いのが一般的です。また、経産婦は子宮頸管や会陰が初産婦と比較して軟らかいため、子宮口が開きやすかったり会陰が伸展しやすかったりする傾向があり、そのことも分娩の進むスピードが速いことに関係していると考えられます。

こうしたことから、「経産婦だと出産が早く終わる傾向にある」といわれているのですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


臨月 エンタメ 名付け

関連する投稿


あいのり桃さん、息子の急成長に衝撃「いやーーー、これはこわい」

あいのり桃さん、息子の急成長に衝撃「いやーーー、これはこわい」

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、7月30日にブログを更新し、まもなく生後3ヶ月になる息子・ももたろくんの急激な成長ぶりを綴りました。


だいたひかるさん「エコー写真で夫と口論」胎児の脚が長い?

だいたひかるさん「エコー写真で夫と口論」胎児の脚が長い?

第一子を妊娠中のタレント・だいたひかるさんが、自身のブログでお腹の赤ちゃんのエコー写真を公開。赤ちゃんの性別が女の子っぽいと指摘されていることや、エコー写真を巡って「夫と口論」になったことなども明かしています。


りゅうちぇる・吉川ひなのさん「親として」何より大切にしていること語り合う

りゅうちぇる・吉川ひなのさん「親として」何より大切にしていること語り合う

ハワイで三人の子どもを育てる吉川ひなのさんと、3歳の男の子のパパであるりゅうちぇるさんが、Instagramで対談。それぞれの子育てや人生で大事にしていることを語り合いました。


小原正子さん長男ピアノ発表会の演奏動画を公開、「感動」。ピアノレッスン開始から4ヶ月で堂々演奏

小原正子さん長男ピアノ発表会の演奏動画を公開、「感動」。ピアノレッスン開始から4ヶ月で堂々演奏

タレントの小原正子さんがYouTubeに6歳の長男がピアノ発表会で「アメイジング・グレース」を弾く動画を投稿。見事な演奏に夫婦そろって感激したそうで、夫のマック鈴木さんも「感動させてくれてありがとうな」とブログに綴っています。


たんぽぽ白鳥久美子さん、ジブリコスプレのマタニティフォトがすさまじい完成度!

たんぽぽ白鳥久美子さん、ジブリコスプレのマタニティフォトがすさまじい完成度!

まもなく第一子を出産予定の、お笑いコンビ「たんぽぽ」白鳥久美子さんが、YouTubeでマタニティフォトを公開。といっても、イメージ通りのマタニティフォトではなく、なんとあのジブリ作品の登場人物たちに扮しています。しかも完成度がめちゃ高い……!


最新の投稿


【えっ! 吐いとるやん!!】娘の吐き戻しにパパうろたえる。しかしママは……

【えっ! 吐いとるやん!!】娘の吐き戻しにパパうろたえる。しかしママは……

Instagramで子育て漫画を発信されるこんぶだしさん。こんぶだしさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【医師監修】妊娠中の尿の悩み|尿に混ざっている白い浮遊物の正体は?

【医師監修】妊娠中の尿の悩み|尿に混ざっている白い浮遊物の正体は?

健診の度に採尿をする妊娠中。何気なく尿をとって白い浮遊物を見つけると、何か異常があるのか、病気ではないか気になってしまいますね。ここではその浮遊物の正体や尿が白くにごる原因、考えられる病気について説明します。


【俺の子だもん】夫はごく自然に、当たり前に育児をする「1人の親」なんです

【俺の子だもん】夫はごく自然に、当たり前に育児をする「1人の親」なんです

Instagramで子育て漫画を発信されるシカさん。シカさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


お刺身パックはそのまま? 移し替える? 手抜き論争に終止符を!

お刺身パックはそのまま? 移し替える? 手抜き論争に終止符を!

夕飯で便利な、お刺身パックやお惣菜。特にお刺身パックは食卓が豪華に見えるうえに、手間いらず。大人も子どもも満足する一品ですが、気になるのは「盛りつけ」。パックから出す派と出さない派、双方の意見を聞いてみました。この際、「そのまま出すのは手抜き論争」にも終止符を打ち、堂々とお刺身やお惣菜を買いましょう!


【子どもの防犯クイズ】あぶない人にねらわれそうな子の特徴は?『いやです、だめです、いきません』Vol.5

【子どもの防犯クイズ】あぶない人にねらわれそうな子の特徴は?『いやです、だめです、いきません』Vol.5

犯罪からわが子を守るために家庭で実践したい安全教育。いざというとき身を守るには、知識だけでなく「安全基礎体力」をつけることが必要です。そのノウハウが詰まった書籍『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』(岩崎書店)から子どもと一緒に安全チェックができるクイズを連載でお届けします。