ワイヤーネットで作る5つの収納アイディアまとめ

ワイヤーネットで作る5つの収納アイディアまとめ

100円ショップでも気軽に購入できるワイヤーネット。アレンジ次第でいろんな収納アイテムを作ることができる便利アイテムです。今回はそんなワイヤーネットを使ってDIYできる、収納アイディアをご紹介。もちろん工具もいりません!


こんにちは! 整理収納アドバイザー1級・小野田亜由美です。

S字フックで小物を吊り下げて収納したり、ワイヤーラックを引っ掛けて収納したり……。ワイヤーネットは、軽くて便利な収納グッズの一つ。家で活用されている方も多いかと思います。

今回は、軽くて丈夫なワイヤーネットを使ってできる、棚の作り方や活用方法についてご紹介したいと思います。

ワイヤーネット×結束バンドで【基本の棚】作り

皆さんは「カラーボックス」を作ったこと、ありますか? これからご紹介する【基本の棚】は、カラーボックスを作る工程をイメージすると作りやすいと思います。

カラーボックスでは、木をねじで固定していますが、今回のワイヤーネットをとめるときには、結束バンドが必要になります。ワイヤーネットは、木よりも軽いので女性でも扱いやすいですよ。

では、早速作り方を見てみましょう。

材料

必要枚数のワイヤーネットを用意します。

・側面2枚
・背面1枚
・底と上部で2枚
・棚(必要枚数)
・結束バンド

収納グッズを買うときのお約束ですが、収めたいスペースを必ず採寸してからグッズを購入してくださいね!

手順➀

背面の左右にワイヤーネットを置き、上下を結束バンドでとめる。

手順➁

①に、底と上部のワイヤーネットを結束バンドでとめる。

手順③

②まで出来たら、最後に、必要な棚数分のワイヤーネットを用意し、結束バンドでとめてから、余分なバンドをハサミで切り整えれば出来上がりです。作成時間は5分程度。とっても簡単ですね!

ワイヤーネットで作る棚! DIYアイディア5つ

【基本の棚】を作ることができたら、いろいろアレンジして使いやすい収納棚にアップデートしてみましょう!

+1アイテムで便利に!
快適に!
少し工夫して使いやすく!

をテーマに、家のいろんなスペースで使える5種類の棚をご紹介いたします。

クローゼット内の洋服収納

基本の棚に+1アイテム(ハンガー)で優秀な収納棚に!

ハンガー2本、結束バンド4本をご用意ください。

【基本の棚】の上部両端にハンガーをとめれば、クローゼットのパイプハンガーに引っ掛けて使える棚のでき上がりです。ハンガーなので、左右に移動できるのが便利ですね。


よく着る子供の服、帽子やバッグを収納してみました。

基本の棚に+1アイテム(突っ張り棒)で押し入れをクローゼット風に!

基本の棚を拡張して、写真のような形に作ります。

+1アイテム=突っ張り棒を右の棚に設置し、パイプハンガーとして使えるようにアレンジします。

バッグやパンツを左の棚に、右にはTシャツやアクセサリーなどをハンガーにかけて収納。ママコーデが完結する収納棚のでき上がり!

ワイヤーネットだけでもしっかり立ちますが、もう少し安定させたい場合は、こちらのダイソー商品を底につけるとより一層安定しますので参考までに……。

ワイヤーネットに差し込むだけでOKです。

タオル収納棚

基本の棚から引き算で、洗面所にタオルと○○収納棚

基本の棚から、底面のワイヤーネットを引き算してアレンジ! 何を収納するかというと……。

スッと取り出したい体重計! このラックの一番下に収納できます。上段にはバスタオルやフェイスタオル、ハンドタオルなどを収納できますよ。何よりも、床に放置しがちな体重計置き場ができるので、洗面まわりもすっきりしそう。

キッチン棚

フライパン・鍋収納

ガスコンロ下に収納される方が多いフライパンや鍋。システムキッチンで引き出しタイプのご家庭では、フライパン収納に便利な仕切りが付いたタイプをお使いかと思います。では、観音扉タイプのコンロ下はどう納めればいいでしょう?

このような場合も基本の棚で解決できます。ですがさらに一工夫して、体の動きに沿った棚にしてみましょう!

基本の棚にひと工夫加えたフライパン収納棚です。どんなアレンジかと言うと……。

分かりますか?

棚となるワイヤーネットの左右の段を見てください。把手(はしゅ)の方は1段上にとめ、棚を斜めにつけています。こうすることで重いフライパンや鍋を取り出す作業が、よりスムーズになるので、体への負担を軽減できます。

実際に収納してみました。

収納スペースいっぱいに、先ほど紹介した【ママのクローゼット収納】のような棚を作ってもよいのですが、写真のように左右にゆとりをもたせると、大きさの違うものや、油・調味料のストックなど用途の違うものも収納しやすいですよ。

また、シンク下にフライパンや鍋を収納する場合も管をよけて収納できるので、自由が利くこのような基本の棚タイプがおすすめです。

もっと収納したい場合は、前述の【ママのクローゼット収納棚】のように縦横を区切ってスペースいっぱいに収納棚を設置し、空間を有効活用しましょう。

デスク収納

使いやすい! 2方向から取り出せる収納ラック

最近では、緑やピンク、また、下の写真のような黒のカッコいいワイヤーネットなども販売されています。イメージに合わせて色選びも楽しめますね!

この黒のワイヤーネットを使って、前からも横からも取り出せるデスク収納を作ります。

【材料】
・約30×30cmのワイヤーネット 5枚
・約30×15cmのワイヤーネット 1枚
・結束バンド
・ファイルボックス、収納トレーなど

結束バンドはカインズホームで購入しましたが、それ以外はすべてダイソーで購入しました。

①底面・側面の片側のみ・背面の3面のワイヤーネットを結束バンドでとめます。

②底面の中ほどに背面に並行してワイヤーネットをつけます。

③②で取り付けたワイヤーネットに約30×15サイズのワイヤーネットを垂直に立てて結束バンドでとめます。

④最後に上部のワイヤーネットを取り付ければ完成です。

※写真は前面の斜め上から見たものです。

※真横から

※真横斜め上から

子供のデスク収納として、毎日の学習に使うものを収めてみました。

正面から取り出せる収納トレーには、筆記用具やデスク用ちり取り。側面から取り出せるファイルボックスには、テキストやチャレンジタッチなどを収納しています。

私の仕事グッズを収めてみました。

大きめのノートパソコンや愛用品のニトリのファイルボックスを収納。正面は、アダプターや筆記用具などが入りますね。

おもちゃ収納

どんどん増えるおもちゃ! 形や大きさもさまざまで、収納に困っている方も多いのではないでしょうか? また、お子様が進んで片付けてくれるおもちゃ収納棚があればいいのに……なんてことも思っちゃいますよね。

お子様はもちろんママだって、楽しく! ラクに! 片付けたい。では、こんなおもちゃ収納ならどうでしょうか?

下段は収納棚、上段は上から放り込めるボックス。そして、これに+1アイテム、キャスターを取り付けて移動もラクラク♪

きっとお子様も楽しくお片付けしてくれると思いますよ!

【材料】
・45×90cmのワイヤーネット 1枚
・45×60cmのワイヤーネット 5枚
・結束バンド
(ともにカインズホーム)
・35.5×35.5cmのワイヤーネット 2枚
・キャスター付き角型花台 2個(200円商品)
(ともにダイソー)

①一番大きなワイヤーネットを背面にします。それに側面・正面となる45×60サイズのワイヤーネット3枚を結束バンドでとりつけます。四角い囲いができ上がります。

②次に下段の棚を作ります。45×60サイズのワイヤーネットを上下にして、35.5×35.5サイズのワイヤーネットを側面になるよう結束バンドでとめます。
※今回、側面になる45×30サイズがなかったので、35.5×35.5サイズで代用しています。

③②に①を乗せて結束バンドでとめれば、収納棚は完成です。

※斜め横から

最後にキャスター付き角型花台を結束バンドで底面に取り付ければ、移動が楽にできるおもちゃ収納のでき上がりです!

おもちゃなどを入れてみました。

※上から放り込めるので簡単に片付けできますね。ぬいぐるみの収納にも使えそうです。

さらに+1アイテム(紐など)で引っ張って移動しやすく。

※写真はバッグの付属品である金具付きショルダーを使っています。

100均のタオルバーを持ち手に使えば男前に!

下段は上向きに取り付けて中のモノの飛び出し防止に。

まとめ

メリットは、女性でも簡単に作れること、アレンジしやすい、軽くて割れないので倒れても危なくない……といった点です。反対にデメリットは、収納トレーやボックスなどを使わないと中身が見える、木製などの同程度の商品に比べると耐荷重が劣る点です。

これらを踏まえた上で、ちょうどいいワイヤーネット収納棚を活用してみてくださいね!

この記事のライター

整理収納アドバイザー1級・クリンネスト1級

大阪府東大阪市在住。
お家は家族のパワースポット!
整理収納を通じて、家・暮らしを整え、家族みんながパワーチャージできる心地よい空間作りをサポート。お客様宅でのお片付けレッスンの他、出張セミナー、自宅での整理収納セミナーも開催。

Instagram:https://www.instagram.com/ayumi.ssadosk48/

関連するキーワード


DIY 専門家 片付け 100均

関連する投稿


簡単にできる! 虫よけ対策のアロマスプレーの作り方

簡単にできる! 虫よけ対策のアロマスプレーの作り方

アウトドアが楽しみな季節には、虫刺され対策が必須。小さな子どもでも使える自然素材のアロマスプレーの作り方を知っておくと便利です。「難しそう……」と思われがちですが、意外と簡単であっという間に作れちゃいます。


洗面台掃除を時短! 週末まで「きれい」をキープする日頃のテク

洗面台掃除を時短! 週末まで「きれい」をキープする日頃のテク

洗面台周りの残念な状態に、一人でストレスを感じていませんか? 毎日完璧じゃなくていい! 朝の時短技2つを行うだけで、週末まで洗面台を「パッと見きれい」な状態にキープできる方法をご紹介します。楽に、家族みんなで、やってみよう!


大事な情報を逃さない! 小学生の連絡帳チェックをラクにしよう

大事な情報を逃さない! 小学生の連絡帳チェックをラクにしよう

新年度が始まり、小学生ママは学校からの手紙や連絡帳の確認に追われているのではないでしょうか。毎日発生するチェック作業に、忙しい夕方の時間を割かれてしまうこともしばしば……。毎日続くことだからこそ、ラクにスムーズにこなしたいものです。今回は、ママも子どもラクになる連絡帳チェックの仕組みづくりについてご紹介します。


アレンジ自在! コストコのクリーミーマッシュポテトの活用法

アレンジ自在! コストコのクリーミーマッシュポテトの活用法

コストコで定番商品として通年販売されている「クリーミーマッシュポテト」をご存知ですか? そのままマッシュポテトにして食べてもおいしいのですが、実はアレンジの幅が広く、いろいろと活用して使うことができると人気です。どんな風にアレンジ料理にできるのかわかると、料理の幅が広がりますよ♪


作り置きに便利! 保存容器のメリット・デメリットと使い分け方

作り置きに便利! 保存容器のメリット・デメリットと使い分け方

食材の保存や冷蔵庫の整理に欠かせない保存容器は、どのご家庭にもあるのではないでしょうか。材質もさまざまな保存容器は、どれを選ぶべきか迷ってしまいがち。迷った末に何個も買い足し、キッチンを占領しているという場合も。便利になるはずの保存容器に悩まされるのはもう終わり。それぞれのメリットを見極め、上手に使い分けしませんか。


最新の投稿


「手放す」を習慣にする断捨離術! 一日一捨に挑戦してみた

「手放す」を習慣にする断捨離術! 一日一捨に挑戦してみた

最近インスタグラムで「♯一日一捨」というハッシュタグを使っている方が多いのをご存知ですか? 一日一つ手放す、一日一回手放す。ものを手放すことで身軽になりたいと、実践している方がたくさんいるようです。今回は、実際にわたしが一日一捨を実践してみて感じたことをレポートしたいと思います!


畳にこぼしたタバコの灰や焼け焦げを取る裏技は? 役立つ掃除術

畳にこぼしたタバコの灰や焼け焦げを取る裏技は? 役立つ掃除術

タバコを吸う人がいるお家でときどき問題になるのが、床にこぼれた灰。本人は注意しているつもりでも、ちょっとしたことでポロっと落っことしてしまうことも。すると大変なのが後片付け。潰れて広がるから簡単には触ることができません。そこで今回は、とくに畳にこぼしたタバコの灰や焼け焦げを取る裏技についてご紹介します。


ズボンの折ジワを取るにはどうしたらいい? アイロンを使わない裏技も

ズボンの折ジワを取るにはどうしたらいい? アイロンを使わない裏技も

ズボンの折ジワはアイロンだけではなく、別の方法でもとることができます。今回は、ズボン折ジワをなくす方法を解説。アイロンをかけるときのコツや、シワをつけないようにするために収納するときのポイントなど紹介します。


簡単にできる! 虫よけ対策のアロマスプレーの作り方

簡単にできる! 虫よけ対策のアロマスプレーの作り方

アウトドアが楽しみな季節には、虫刺され対策が必須。小さな子どもでも使える自然素材のアロマスプレーの作り方を知っておくと便利です。「難しそう……」と思われがちですが、意外と簡単であっという間に作れちゃいます。


大事な情報を逃さない! 小学生の連絡帳チェックをラクにしよう

大事な情報を逃さない! 小学生の連絡帳チェックをラクにしよう

新年度が始まり、小学生ママは学校からの手紙や連絡帳の確認に追われているのではないでしょうか。毎日発生するチェック作業に、忙しい夕方の時間を割かれてしまうこともしばしば……。毎日続くことだからこそ、ラクにスムーズにこなしたいものです。今回は、ママも子どもラクになる連絡帳チェックの仕組みづくりについてご紹介します。


ふとんリネット