冷蔵庫の容量をフル活用して収納上手になろう

冷蔵庫の容量をフル活用して収納上手になろう

忙しい毎日にお役立ち!! 冷蔵庫の中見をきれいにすっきり見やすくして、日々の家事の効率をUPさせてみませんか? ストレスフリーにもなりますよ。


こんにちは、収納アドバイザーのあきやまなおこです。毎日何かと忙しい働く女性にとって、家事は出来るだけ時短に、簡単&手軽にしたいものですよね。買い物だって「頻繁に行くのは大変!!」と、食材は週に一回、一週間分のストックをまとめて購入するという方も少なくないのでは? けれど、そうすると冷蔵庫が大量の食材で埋まってしまい、ぐちゃぐちゃに……!!なんてことに。そんな方にオススメしたい、探しやすい冷蔵庫収納のポイントと3つの効果についてご紹介。どれも簡単にできるものばかりですよ。

収納でひと工夫!簡単にできる探しやすい冷蔵庫

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

食材は、使用目的に合わせて分けてみよう

買い物から帰って荷物をほどいていると、つい買ってきたそのままのパッケージで冷蔵庫の中に入れていまいがちです。ですが食材の大きさはまちまちなので、出来るだけ統一感を持たせ、大きさを揃えることがスペースのムダをなくすことに繋がります。例えば、ハムやチーズといった食材は冷蔵庫内で自立が難しく、平置きするとその上のスペースがムダになり、そして重ねて食材を置いてしまうと、下のものが取り出しにくくなり、使いづらくなってしまいます。そんな食材たちは、アイテム毎に分け、カゴやトレーを使って収納すると、冷蔵庫のスペースを区切る事ができ、スペースにムダがなくなります。

調味料は冷蔵庫内で定位置を決めよう

調味料は、各御家庭で使うアイテムが決まっている場合が多いですよね。そういった定番の調味料は冷蔵庫内での定位置を決めておくと、他の食材を収納するスペースが確保しやすくなります。この際に、和食・洋食・中華など、料理のジャンルに合わせて調味料をまとめておくと使う時に分かりやすく、料理をする際もスムーズですよ。また、調味料はできれば同じサイズ感のもので揃えると無駄なスペースが生まれず収納もしやすいです。特に冷蔵庫のドアポケットは小さい調味料の溜まりやすい場所!! そんな場所には、100円ショップで売られているチューブホルダーなどの便利グッズを活用しましょう。

ダイヤコーポレーション チューブクリップ

¥ 194

(2018/01/17 時点)

薬味チューブホルダー クリアー

¥ ¥298

(2018/01/17 時点)

冷蔵庫の一番下はすぐに使う食材のストックコーナーに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

容量自体はたくさんの食材を収納することができるので、そのため冷蔵庫にはついパンパンに食材を詰め込んでしまいがちですが、使いやすさを維持するためにとても効果的なのがある程度のスペースを冷蔵庫内に確保しておくこと。作り置きのおかずを入れたタッパーや、カレーやシチューを作った鍋がそのまま入るスペースを普段から確保しておくと、戴き物など定番食材以外が増えても冷蔵庫の中が乱れにくく、使いやすさが変わらず維持できます。私の場合、買い物から帰ってきた時に急ぎの用事がある場合、買い物袋ごと食材をこの空きスペースに入れて一時保管し、用事を済ませてからゆっくり荷解きをする、という使い方をしています。

また我が家では、冷蔵庫の一番下の段はすぐ使う食材のストックコーナーにし、基本的には何も置きません。特に夏は麦茶を冷やすためのケトルを冷蔵庫に入れたいので、ケトルとお鍋ひとつが入るスペースを確保するようにしています。そうすると、そのスペースにある食材はできるだけ早く使い切ってしまおうという意識が働きます。

探しやすい冷蔵庫にすることで得られる3つの効果

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

献立を考える時間のムダがなくなる。

我が家は夫婦だけの生活で共働き。基本家事は私の担当で、かつ主人は作り置きを好まないので、基本作れる時は毎回食事を作ります。日頃から冷蔵庫の中をきちんと整理しておけば、冷蔵庫の中にどんな食材があるのか把握しやすいので、仕事で早朝出発や帰りが遅くなったりする時など忙しい時でも短時間で献立を考えて、すぐに調理に取り掛かれます。

食材のムダなく使うようになり、節約につながる。

週に一回の買い物で一週間分の食材をまとめてストックするので、今冷蔵庫にある食材を使い切れるような献立を考えるようになります。そうすることでスーパやコンビニでの“ちょい買い”が減り、ムダな出費を抑えることができます。

また、冷蔵庫をきれいに整理しておくと、調味料類のストック管理もしやすくなります。残量が半分、モノによっては1/3くらいになってから購入しても十分間に合うということが分かるようになり、必要以上のストックを購入することもなくなりました。また、「あれ、あの調味料、冷蔵庫にあったっけ……?」と分からなくなることも今ではありません。その結果食材ロスが少なくなりましたし、探しやすい冷蔵庫のおかげで食費の節約だけでなく電気代の節約につながりました。

調理をすることへのストレスが減る。

冷蔵庫の収納を見直す前は、調理をはじめる前に冷蔵庫の前に立って、「何が作れるかな?」と考える事が多く、毎回献立を考えることがストレスになっていました。今思えば、それが食事を作ることへの意欲低下になっていましたように思います。ところが今は食材がどこにどれだけあるのかがすぐに分かるので、以前よりも積極的にいろんな料理にチャレンジするようになりました。

また、主人がお休みの日、仕事で留守にする時は、以前まではいつも昼食を作り置きしてから仕事に出かけていましたが、冷蔵庫内を見やすくきれいにした今では「材料を切ってくれていたら自分で炒める」と言って、簡単なものなら自分で作るようになってきました。そのおかげで、私の家事負担も軽減し、休日は家のことを主人に任せて仕事に集中できるようになりました。

まとめ

ポイントを抑えれば簡単にできる探しやすい冷蔵庫づくり。誰でも食材や調味料をすぐ探せるきれいな冷蔵庫を保つことで、家族みんなが協力して家事を行うことができ、時短にもなります。すぐ今からできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!!

この記事のライター

整理収納アドバイザー

住まいと心と整えて、大切な人と大切な時間を楽しむ暮らしを探求しています。整理収納アドバイザー2級認定講座、お片づけサービス、コミュニケーションに関するセミナーを行っています。
http://chi-naotsu.info/
https://ameblo.jp/chi-naotsu/

関連する投稿


楽ちんなのにキレイ! ドライヤーのベストな収納法とは?

楽ちんなのにキレイ! ドライヤーのベストな収納法とは?

ホテルライクなきっちりとしまったドライヤー収納に憧れていたら、まさかの断線!? ライフオーガナイザー®の私が、いくつもの失敗を経て見つけた「楽なのにキレイに見える」ドライヤーの収納法を、これまでの変遷写真とともにご紹介します。


これで散らからない! 家族の行動のクセを把握した収納法

これで散らからない! 家族の行動のクセを把握した収納法

一言に「収納」といっても、収納方法はさまざま! 自分にとって使いやすい収納が、家族にも使いやすいとは限りません。そこで我が家では、家族の「行動のクセ」を把握して、それに合った収納を各所で取り入れています。みんなが心地よく使えるため、常にきれいな状態がキープできるんです。今回はその方法をご紹介します。


【DIY】簡単オシャレ! 電動歯ブラシをスッキリ収納するコツ

【DIY】簡単オシャレ! 電動歯ブラシをスッキリ収納するコツ

普通の歯ブラシスタンドは可愛いものからオシャレなものまで、いろいろなところで手に入ります。でも、電動歯ブラシのスタンドとなるとサイズが微妙に入らなかったりで、意外と売っていないもの。そこで今回は、簡単に作れてオシャレで可愛い電動歯ブラシスタンドをご紹介! 電動歯ブラシをお使いの方は、ぜひ参考にしてくださいね♪


【収納テク】押入れやクローゼット、奥行きのある棚はどう使う?

【収納テク】押入れやクローゼット、奥行きのある棚はどう使う?

日本古来の奥行きである、3尺(90センチ)やそれ以上の奥行きのある収納。昔は布団を3つに折りたたんで収納する場所として重宝されていましたが、現在はベッドが主流になってきたこともあって、持て余している人も多いのではないでしょうか? ここでは奥行きのある棚を上手に使うために、その方法をご紹介していきます。


実母・義母・私のタイプ別! ポリ袋・レジ袋の収納方法

実母・義母・私のタイプ別! ポリ袋・レジ袋の収納方法

「ポリ袋・レジ袋 収納」と検索すると、たくさん出てくる収納方法。可愛いたたみ方や素敵な収納グッズは見ているだけでもうっとりしちゃうけれど、それが自分に合うとは限りません。今日はわが家の事例も含めて、ネットにたくさんある技にとらわれずに考えてみるポリ袋・レジ袋の収納をお伝えしていきますね。


最新の投稿


【時短家電】電子レンジで作る時短レシピで、効率よく料理しよう

【時短家電】電子レンジで作る時短レシピで、効率よく料理しよう

忙しいとき、料理にかける時間はできるだけ短くしたいですよね? そこで役立つのが「電子レンジ」です。「あたため」機能しか使っていないなんてもったいないですよ! 電子レンジはりっぱな時短家電。最新のオーブンレンジじゃなくてもできる時短レシピや、電子レンジ調理に便利なアイテムについてご紹介します。


石けん掃除は意外と難しい!? 私が中性洗剤にたどり着いた理由

石けん掃除は意外と難しい!? 私が中性洗剤にたどり着いた理由

お風呂用、トイレ用、キッチン用、窓ガラス用……洗剤は用途別にいろいろなものが市販されていますが、できればたくさんの洗剤を管理するのは避けたいですよね。でも、石けんや重曹などを使いまわすエコクリーニングも意外と活用が難しい……。そこで今回は、中性洗剤を使った掃除方法をご紹介します。


【忙しいママの時短家事テクvol.3】掃除を楽にする! 汚れ防止の裏技

【忙しいママの時短家事テクvol.3】掃除を楽にする! 汚れ防止の裏技

家事に育児に仕事……。現代のママ達はいくつもの役割を担わなくてはならず、本当に忙しいですよね。「いろいろと頑張りすぎてもう限界……」心も体も悲鳴をあげてしまう前に、手を抜けるところは上手に抜いて、頑張りすぎないことも大切です。今日はママのお助け技となるお掃除の時短テクニックを、いくつかご紹介したいと思います。


高圧洗浄機は力いらずで掃除が楽って本当? 実際に使ってみた!

高圧洗浄機は力いらずで掃除が楽って本当? 実際に使ってみた!

水の力であっという間に汚れを落としてしまう高圧洗浄機。とっても便利そうだけど、本当にTVで宣伝しているように汚れは落ちるの? そのメリット・デメリットは? そんな疑問の答えが見つかるよう、実際に高圧洗浄機を使ってみた感想をレポートします。


クローゼットケースはニトリがおすすめ!これだけで収納の達人に!?

クローゼットケースはニトリがおすすめ!これだけで収納の達人に!?

クローゼットが片付かないと感じている方は、収納しやすいクローゼットケースを活用してみましょう。洋服の整理術と組み合わせれば、服が多くて見つからないということが減らせます。おすすめの収納テクニックと、使いやすいクローゼットケースを紹介します。


ふとんリネット