集中できるのは職場か家か「出社or在宅」どっちの勤務スタイルがいい?

集中できるのは職場か家か「出社or在宅」どっちの勤務スタイルがいい?

新型コロナウイルスの影響で急速に進んだリモートワークの普及。週の半分は在宅で残り半分は出社するなど、柔軟な働き方になった職場もあるようです。リモート普及を歓迎する人もいれば、在宅ではやりにくいという人も。そこで「もし選べるとしたら出社か在宅か」どちらの勤務スタイルがいいかアンケート調査を実施。リアルな声を集めました。


選べるなら「出社or在宅」どちらの勤務スタイルがいいですか?

「もし、出社と在宅のどちらかが選べるとしたら?」という質問に対し、「出社派」は約52%、「在宅派」は約48%と意見はおおむね半分に分かれました。コロナ禍で世間の働くスタイルに変化が見られ、自分自身の仕事をする環境も見つめ直している人が多いようです。

では、それぞれどのような意見があったのかを見ていきましょう。

「出社がいい」という回答を選んだ人の意見

メリハリがつく

メリハリがあるから。

(32歳/農林・水産/営業職)
在宅だとフルに仕事ができなくて、罪悪感にさいなまれる。

(40歳以上/その他/事務系専門職)
家で仕事をするには気持ちの切り替えが難しい。

(40歳以上/その他/その他)

家での仕事は"メリハリをつけることが難しい"という意見が多く寄せられました。家の中にいると、つい整理整頓したくなったり、ゴロゴロしたくなったり、子どもや他の家族のことが気になったりと、気が散りがち。オンとオフの線引きが難しくなるようです。

出勤するスタイルならば、通勤の道中で仕事モードに切り替えられます。場所が変わるというのは、案外、気持ちのスイッチを入れるのに大事なのかもしれません。

メンタル面を考えた結果

在宅勤務はストレスがたまる。

(38歳/専門商社/事務系専門職)
人との接点がないと、気持ちが落ち込んでしまうため。

(32歳/冠婚葬祭/販売職・サービス系)
家にいすぎると、息が詰まる。

(40歳以上/食品/販売職・サービス系)

もともと人と接することが好きだという人にとっては、長引く自粛生活がストレスに。家族などごく限られた人としかコミュニケーションが取れず、家にこもりきりになることは、メンタル的にまいってしまうケースもあるでしょう。

電話やチャット、オンライン会議ツールなどを活用し、非接触でも外部の人とのコミュニケーションを図ることは可能ですから、上手に活用してほしいですね。

職場でのコミュニケーションを重視

まわりのひとと相談したり、協力したりできるので作業の効率がよい。

(37歳/その他/求職中)
在宅ではコミュニケーションがとりづらい。

(40歳以上/コンピューター機器/技術職)

ちょっとした相談や、今すぐ確認したいことは、オンラインではなかなかコミュニケーションが取りにくいと感じる人もいるようです。これも、チャットやオンライン会議ツールなどを使いこなすことによって、ある程度は改善できそうですが、スムーズにいかなかったり、職種によっては難しいこともあるのかもしれません。

出社しなければならない職業

いまの仕事は在宅ができないから。

(33歳/建設・土木/事務系専門職)
音楽教室勤務なので行かないと仕事にならない。

(40歳以上/専門店(書籍・音楽関連)/専門職)
教師なので、どうしても対面が必要になります。

(38歳/教育/専門職)

所定の場所へ行かないと作業ができない、または対面ではないと成り立たない職業もあります。エッセンシャルワーカーをはじめ、コロナ禍でも対面で働いている人は少なくありません。だからこそ、出社しなくても成立する職種に関しては、できる限り在宅に切り替えて、人手を減らそうと呼びかけられているんですよね。

「在宅がいい」という回答を選んだ人の意見

時間を有効に使いたい

保育園に迎えに行くことを考えると、行き帰りの時間がなくなれば少しでも余分に仕事をしたりできるため。

(37歳/教育/専門職)
合間に家事ができる。

(31歳/ガラス・化学・石油/事務系専門職)
出勤に時間を取られないので、体が楽だし、時間の有効な使い方ができるから。

(40歳以上/人材派遣・人材紹介/その他)

出勤派は「家は気が散って仕事に集中できない」という在宅のデメリットを挙げていましたが、これも一方の在宅派にとっては「隙間時間にあれこれできる」というメリットに反転。とらえ方次第なのかもしれませんね。「通勤にかかる時間を、ほかのことに使えるから在宅がいい」と回答する人もいました。

通勤がストレスに感じる

通勤ストレスが減るので在宅がいい。

(39歳/ガラス・化学・石油/技術職)
満員電車に乗らなくて済むからです。

(25歳/官公庁/その他)

通勤に使う公共交通機関(電車やバスなど)は、大勢の人が利用し、密になる状況を避けられないことも多々あります。ただでさえ満員の状態をストレスに感じる人も多いでしょう。通勤がないというだけでストレスから解放されるため、在宅がいいという声は一定数ありました。

ペットと一緒に働ける

猫を触りながら仕事できるから。

(32歳/ソフトウェア・情報処理/販売職・サービス系)
犬と仕事できる。

(34歳/インターネット関連/技術職)

ペットと暮らしている人にとっては、在宅ワークが憩いのひとときになっているようです。以前はペットと一緒に過ごす時間が一日数時間しか取れなかったという人も、コロナ禍でワークスタイルが変わったことによって、平日にペットと触れ合えるメリットを実感しているのかもしれません。

まとめ

新型コロナウイルスの感染リスクを抑えるため、多くの企業や組織が従業員の働き方に関する対策を講じています。職場環境の見直しもさることながら、働く人それぞれの仕事をするスタイルにも変化が生じているようです。

アンケートの結果では、出社派と在宅派はおおむね半々でしたが、この記事を読んだ人はどのように感じたでしょうか。社会全体が、個々人に合ったよりよい働き方を選択できるようになったらいいですね。

(マイナビ子育て編集部)

◆アンケート情報 調査時期:2021年2月9日 調査対象:マイナビニュース会員、既婚女性 調査数:135名
調査方法:インターネットログイン式アンケート
※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【初マタ出産記】Vol.5 妊娠悪阻にコロナ禍での発熱!! 不安だらけのマタニティライフ~Tさんの場合~

【初マタ出産記】Vol.5 妊娠悪阻にコロナ禍での発熱!! 不安だらけのマタニティライフ~Tさんの場合~

妊娠・出産は一大イベント。特に初マタだと夫や家族への報告、妊婦検診、職場への報告や引き継ぎ、産前の準備などなど、初めてのことで大忙しです。 妊娠出産は人それぞれといいますが、それでも先輩ママたちの経験を聞くと心強いもの。本連載では働く「初マタママ」の妊娠から出産までの体験記をご紹介します!


【初マタ出産記】Vol.4 破水したのに陣痛が来ない!? ひとりで迎えたハラハラの初出産~森下さんの場合~

【初マタ出産記】Vol.4 破水したのに陣痛が来ない!? ひとりで迎えたハラハラの初出産~森下さんの場合~

妊娠・出産は一大イベント。特に初マタだと夫や家族への報告、妊婦検診、職場への報告や引き継ぎ、産前の準備などなど、初めてのことで大忙しです。 妊娠出産は人それぞれといいますが、それでも先輩ママたちの経験を聞くと心強いもの。本連載では働く「初マタママ」の妊娠から出産までの体験記をご紹介します!


【漫画】仲良く夫婦で料理のはずが!? 夫 VS 私のゆずれない戦い『ワーキング母ちゃん日記』Vol.31

【漫画】仲良く夫婦で料理のはずが!? 夫 VS 私のゆずれない戦い『ワーキング母ちゃん日記』Vol.31

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】#40 恋バナで盛り上がっていたら……同僚からまさかの忠告!『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#40 恋バナで盛り上がっていたら……同僚からまさかの忠告!『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【漫画】#35 個性的な同期と恩人との出会い『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#35 個性的な同期と恩人との出会い『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


最新の投稿


保育園で号泣の息子、背後に現れた女の子は……【優しみ~(涙)】

保育園で号泣の息子、背後に現れた女の子は……【優しみ~(涙)】

Instagramで子育て漫画を発信されるゴメスさん。ゴメスさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


隣に寝ていたはずの息子がいない! その移動先は……【なんでソコで寝た?】

隣に寝ていたはずの息子がいない! その移動先は……【なんでソコで寝た?】

Instagramで子育て漫画を発信されるもりこさん。もりこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】産後のお悩み「アホ毛」。あるアイテムでカバーすればくたびれ感がなくなる!『おしゃれなママっていわれたい!』Vol.8

【漫画】産後のお悩み「アホ毛」。あるアイテムでカバーすればくたびれ感がなくなる!『おしゃれなママっていわれたい!』Vol.8

時間がないから、すぐ汚れちゃうから、子どもが最優先だから……そんな理由でおしゃれを諦めていませんか? 絶賛育児中の人気イラストレーター・あきばさやかさんによる子育て中のおしゃれのヒントがたくさん詰まった『おしゃれなママっていわれたい!』(マイナビ出版)。ママならではのおしゃれのコツをお届けします!


ヨーグルトを冷凍しても分離しない!! 上手な保存方法と活用レシピ

ヨーグルトを冷凍しても分離しない!! 上手な保存方法と活用レシピ

ヨーグルトはそのまま冷凍してもおいしさを保てませんが、ポイントを押さえると冷凍保存可能な食材です。ちょっとコツがいるヨーグルトの冷凍方法と、冷凍ヨーグルトの使い方をご紹介します。


ぐちゃぐちゃになりがちな衣類収納がスッキリ! 100均セリアで揃う整理整頓グッズ

ぐちゃぐちゃになりがちな衣類収納がスッキリ! 100均セリアで揃う整理整頓グッズ

衣類の入った引き出しやタンスは、最初のうちは綺麗に畳まれていた洋服も、出し入れするたびにぐちゃぐちゃになってしまいがち。今回は、我が家が購入してよかった100均セリアの便利グッズをご紹介しながら、衣類収納を見直していきたいと思います。