本当にかわいい! ママが子供に1番癒されたこと5つ

本当にかわいい! ママが子供に1番癒されたこと5つ

子育て中は大変なことも多いですが、ふとした時の子供の言動に癒されることってありますよね。ママたちに今までで一番癒された子供の言動について、体験エピソードを聞きました。


子供の言葉に癒されたエピソード

親の真似をしたとき

・自分の真似をかわいくまねしたとき。(32歳/1歳/その他/その他)

・親の口ぐせを真似するところが可愛い。(34歳/2歳/その他/その他)

おませな女の子は特にママの言葉や話し方を真似することが多いですよね。「だめでしょ」なんていっぱしに年下の男の子を叱ってみたり。そんな姿に思わずほっこりさせられてしまいそう。

ママ大好き!

・「ママ、かあいい(可愛い)」と言われたとき。(33歳/5歳/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・「ママ大好き、ママと結婚したい」と言われた時にとても癒されました。(33歳/0歳・3歳/主婦/その他)

・「ママだーいすき!」、「ママのごはんおいしいよー!」、「ママかわいい」 いろいろ褒めてくれること。(29歳/3歳/正社員/生保・損保)

ストレートな愛情表現はうれしいもの。それまでのイライラも吹き飛んでしまうくらいパワーのある言葉ですよね。

心配してくれたとき

・弱ってるときに「だいじょうぶ?」と言われて、とても嬉しくなった。(36歳/6歳/主婦/その他)

・まごまごしていたら「手伝ってあげるよ〜」と言ってくれるとき。(34歳/4歳/正社員/自動車関連)

・指を怪我した時に、毎日のように心配してくれる。(40歳以上/3歳/パート・アルバイト/情報・IT)

ママの体調が悪かったり疲れている様子は、意外と子供なりに察しているもの。横になっているところに毛布をかけてくれたり、いつも自分がされているようにトントンしてくれたり。そんな優しさに感動しちゃいますよね。

癒される瞬間

笑顔

・子供が笑顔でいる時はいつもいやされる。(27歳/0歳/正社員/金融・証券)

・発言はしていないが、子供の顔を見たら、満面の笑みを浮かべた。(28歳/0歳/その他/その他)

・いつも大好きと言うとニコニコ飛び込んでくる。(33歳/1歳/自営業・フリーランス/学校・教育関連)

子供の笑顔を見るために頑張っているというママやパパもきっと多いのではないでしょうか。そのニコニコ顏が仕事や育児の疲れも一気に吹き飛ばしてくれますよね。

寝顔

・まだしゃべれないので、発言の癒しはないけど、寝顔は最高です。(36歳/1歳/自営業・フリーランス/団体・公益法人・官公庁)

・仕事や家事で疲れていても、やはり子供の笑顔や寝顔を見ると癒される。(31歳/2歳/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・寝顔はとてもかわいいと思うのでよい。(35歳/0歳/正社員/情報・IT)

普段はイヤイヤと怪獣のような暴れっぷりだったり、やんちゃっ子だったりしても、やっぱりスヤスヤと寝息をたてて眠っている顔を見ると癒されますよね。

まとめ

育児の真っ只中だと大変さばかりに目が行きがちで、ついイライラしてしまうことも多いですよね。でも、ふとした時に目にする子供の思いがけない優しい、純粋な言動に、はっとさせられることもたくさんあるはず。ママも子供たちもいつも笑顔でいられるようにしたいものですね。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年12月20日〜12月27日
調査人数:133人(21歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連するキーワード


本音コラム 子育て 体験談

関連する投稿


これってアリなの? よそのママがしていたビックリ言動

これってアリなの? よそのママがしていたビックリ言動

ママになってから、自分の子供と同じ歳くらいの子を連れたママの行動が気になる時はありませんか? 他のママの育児方法を参考に…と思っていたら「そりゃないよ!」と思わずドン引きしてしまった経験があるかを質問してみました。 


子供同士がケンカした時、ママはどう対応している?

子供同士がケンカした時、ママはどう対応している?

我慢をしなければならないことや、謝ることなんてまだまだ自分から進んでできないのが子供です。もし子供同士がけんかを始めてしまったら、どう解決するかをママに質問してみました。


いまさら恥ずかしい!? 夫への愛情表現って、してる?してない?

いまさら恥ずかしい!? 夫への愛情表現って、してる?してない?

夫に大好きだと伝える、欧米では当たり前でもここ日本では恥ずかしいと思う人も多いですよね。今回、「好き!」と伝えることが恥ずかしい人がどのくらいいるかを調べてみました。


浮気が原因!? 離婚を考えたことがあるママはどれくらいいる?

浮気が原因!? 離婚を考えたことがあるママはどれくらいいる?

離婚が珍しくない今、ぶっちゃけ離婚がを考えたことがあるかどうか、ママたちに聞いてみました


ママの本音続出! 子供が生まれてからも夫と一緒に寝ている? 

ママの本音続出! 子供が生まれてからも夫と一緒に寝ている? 

子供が出来てから、夫婦関係に変化はあるのでしょうか? 今回は、今夫婦で一緒に寝ているか or 寝室を別にしているのか聞いてみました。


最新の投稿


【専門家取材】妊娠すると増えるって知ってた!? できてしまったシミケアのウソ・ホント

【専門家取材】妊娠すると増えるって知ってた!? できてしまったシミケアのウソ・ホント

「妊娠したらシミが増えた!」「ケアしてるのにシミが改善しない……」妊娠をきっかけにシミで悩んでいる人も多いのでは? そんなあなたは、シミについての根本的な知識があいまいになっている可能性が大。そこで今回は、3児の母でもある美容家・田中愛さんに「シミケアのウソ・ホント」についてお話ししていただきました。


【ママ調査】妊娠してから、夫に変化はあった? #プレママ1年生

【ママ調査】妊娠してから、夫に変化はあった? #プレママ1年生

妊娠すると、心身ともに女性にはさまざまな変化が現れ、日々ママになる実感が湧いてくるでしょう。そんな妻の妊娠を目の当たりにする夫側には、何か変化が起きるのでしょうか? 妊娠後の夫の変化について、先輩ママたちに聞いてみました。


ブロッコリーを使った離乳食レシピ!茹での目安は?冷凍製品もOK?【管理栄養士監修】

ブロッコリーを使った離乳食レシピ!茹での目安は?冷凍製品もOK?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「ブロッコリー」です。茹でる際の目安は?冷凍ブロッコリーでもいい? など、離乳食にブロッコリーを使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「ブロッコリーポテト」です!


KUKKU Baking ベーキングパウダー・ドライイースト個包装タイプ新登場

KUKKU Baking ベーキングパウダー・ドライイースト個包装タイプ新登場

パウダーフーズフォレストはこのほど、「KUKKU Baking」より、個包装タイプのベーキングパウダー(4g×5p)とドライイースト(3g×10p)の販売を開始しました。


キャベツを使った離乳食レシピ!使う部分は?【管理栄養士監修】

キャベツを使った離乳食レシピ!使う部分は?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「キャベツ」です。どの部分が食べさせやすい?使い切りキャベツはOK? など、離乳食にキャベツを使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「キャベツと豆腐のうま煮」です!