家族へのイライラ解消! 苦手な人に合わせた収納方法に変えてみよう

家族へのイライラ解消! 苦手な人に合わせた収納方法に変えてみよう

家族が出したものを戻してくれず、イライラしてしまうことはありませんか? そんなときは、 苦手な人が、戻しやすいポイントを押さえてあげることがコツ。そのポイントとは空間と仕切りです! 今回は、片付け苦手さんでも戻せるようになり、自信がつく……そんな収納方法をご紹介します。家族のイライラも解消されますよ!


家族が物を戻せない理由とは?

こんにちは!(株)おうちデトックス・整理収納アドバイザー藤井ともみです。

仕事柄、いろいろなお宅を訪問しています。その際、よく相談されるのが「家族がものを戻せない」というお悩み。

状況を詳しく伺ってみると、普段片付けしている片付けに慣れた人に合わせた収納方法になっているケースが多いように感じます。けれども、家族の中でも片付けが割と上手な人もいれば、苦手な人もいますよね。

わが家も同じく、片付けが苦手な夫がうまくできない収納がありました。収納方法を変えた今では、きちんと戻せるようになりましたし、家族がイライラすることもありません。

苦手な人でも戻しやすい収納とはどういうものか、わが家の洗面所の実例を元に考えてみましょう。

苦手な人でも戻しやすい方法で!

スキンケア、ヘアケアなど洗面所にあるものは、ほぼ毎日使うもの。以前私は、生活感を出したくないため、ものがすっぽり隠れる背の高いカゴを使っていました。

しかし夫の使っているカゴを見てみると、写真のように乱雑にものが重なっており、探しにくくなっていました。

中を見せない収納は、生活感を払拭するメリットがありますが、カゴの中で横に倒れても、気づきにくいというデメリットも……。朝など時間のないときに、何か中で倒れてるなと感じても、そのときは突っ込んでおく! ということにどうしてもなりがちです。

中を見せない収納は、実はきれいな状態をキープするのにハードルが高いのです。さらに見えないことで、使うときに感じた不便を忘れてしまう。後で直そうと思っても、実際には散らかったままになってしまうんですね。

手間はどんどん減らしましょう!

片付け苦手さんに有効な方法は「見える化」です。「見える化」には文字通り、低めのカゴや透明のカゴで中身を見えるようにする方法と、カゴにラベリング(文字を書く)する方法があります。

毎日使うようなものは一目瞭然、中身が見える方法がいいでしょう。視覚的に中身を理解するほうが、文字を読んで理解するより時間がかかりません。

こういった小さい手間に対する感じ方は、人によって違うのです。扉を開けたり、引き出しを引かないと出せなかったりする収納は、毎日使うものにはハードルが高いと感じがち。その場合は、オープン棚にカゴで収納すると、出す手間をなくせますよ。

オープン棚の収納で気をつけるべきポイント

空間があるからこそ戻しやすい!

オープン棚にカゴで収納するときのポイントは2つ。

1つは、上に空間を作ること。空間があることで、奥まで手が届き、戻す時もラクに。もったいないからと、この空間にもう一段カゴを入れてはいけません。

一段増やしてしまうとカゴを引き出して使うことになり、手間的には引き出しと同じになってしまいます。

上の空間は収納の一部と考え、空けておきましょう。

仕切りがあると戻す道筋が見える。

2つめのポイントは、仕切ること。

空間が大きいほど自由がきいてしまうので、元の位置に戻しづらくなります。仕切りが程よくあることで、スムーズに戻しやすくなりますし、隣のものが倒れてくることも防げます。

ヘアケア、基礎化粧品、化粧品などに分け、間に仕切りを立てていきましょう。

片付け苦手さんにオススメのグッズはコレ!

ブックエンドを使うなど仕切るにもいろいろな方法がありますが、手軽なのは仕切り板の付いたカゴを使うこと。私が使っているのは、セリアなど100円ショップで購入できる「リップル」。

溝で仕切り板を支えるので、ちょっと仕切り板をずらしたいときに、片手ですぐに調整できます。この調整しやすさはとっても大切です。使いにくいと感じたら都度調整していけば、収納のクオリティが上がっていきますよ。

「リップル」はシリーズ展開されており、収納したいものに合わせて選べます。揃えて使うと統一感がありますし、透明なので中身も見えやすいです。個人的には見た目が安っぽくないのも、気に入っているポイントのひとつ。

まとめ

暮らしには理想があるもの。家中を全部、見える化する必要はありません。頻繁に使うものや、家族全員が使うものなどに絞って、見える化を上手に取り入れてみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

おうちデトックス
『収納の力で叶えるインテリア』をモットーに、お部屋の整理収納だけでなくインテリアもコーディネート。 お引越し前後の整理収納と新居の収納づくりも得意としています。
公式HP:https://ouchi-detox.com
代表ブログ:https://ameblo.jp/wakachobi/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


冷凍して鮮度をキープ! アスパラガスの保存方法と使い方

冷凍して鮮度をキープ! アスパラガスの保存方法と使い方

鮮度が落ちやすいアスパラガスは、すぐに食べ切れないときは、新鮮なうちに冷凍しておくと美味しさを保ちつつ、保存期間が伸ばせます。保存する前に下処理も済ませ、使いやすい形で冷凍すれば、時短もできて一石二鳥♪


水菜は冷凍できる? 上手に保存するためのポイントと使い方

水菜は冷凍できる? 上手に保存するためのポイントと使い方

傷みが早い水菜は、食べ切れないときには冷凍保存がオススメです。使いやすく冷凍するために気をつけることや、調理するときの注意点などを知って、おいしく味わいましょう♪


ひき肉はまとめ買いして冷凍! おいしく使いやすい保存方法は?

ひき肉はまとめ買いして冷凍! おいしく使いやすい保存方法は?

コスパもよく、使いやすいひき肉は、新鮮なうちに冷凍保存するのがおいしさを保つ秘訣です。基本の冷凍方法から、使い勝手のよい冷凍方法なども併せてご紹介します。


やっぱりあると便利! ダイソーで人気の使い捨ておすすめお買い物袋

やっぱりあると便利! ダイソーで人気の使い捨ておすすめお買い物袋

2020年7月からスタートしたレジ袋の有料化。ムダもなくなりすっきりした反面、レジ袋が無いと困る場面も。買い物時に購入するのは割高で面倒なので、100均のお買い物袋が売り切れ続出なほど人気となっています。今回はダイソーのお買い物袋の特徴やサイズなど詳しくご紹介します。


再販求む!【コストコ】第4のチョコ「ルビーチョコレート」

再販求む!【コストコ】第4のチョコ「ルビーチョコレート」

「第4のチョコレート」として世界中から注目されたルビーチョコレートが、ついにコストコにも登場しました! どんなチョコレートなのか、お菓子作りに活用するときの失敗しないコツや特徴と、ルビーチョコレートを使用したスイーツレシピも併せてご紹介します。


最新の投稿


アレンジも自由自在! コストコのデリコーナーの大人気海鮮スープ【チョッピーノスープ】

アレンジも自由自在! コストコのデリコーナーの大人気海鮮スープ【チョッピーノスープ】

コストコのデリコーナーは、我が家が大好きな商品がたくさん並んでいるのですが、今回は「チョッピーノスープ」をご紹介します。魚介類が山盛り入った、トマトベースの本格的海鮮スープです。見た目も豪華なシーフード入りのスープなので、クリスマスなどのイベントにもピッタリです。我が家のアレンジレシピもご紹介します。


言葉がけがキモ!食べない子の食卓を楽しくする「食卓劇場」『楽しく食べる子に変わる本』Vol.3

言葉がけがキモ!食べない子の食卓を楽しくする「食卓劇場」『楽しく食べる子に変わる本』Vol.3

偏食がひどい、座って食べない、少ししか食べないなど、子どもの食事には悩みがつきもの。料理研究家・上田淳子さんの著書『うちの食べてくれない困ったちゃんが楽しく食べる子に変わる本』(日本文芸社)から、今すぐ実践できる毎日の食事のアドバイスを連載形式でご紹介します。


魚座 今週の運勢/気を引きしめて、新しい仕事に向かっていく【11/29~12/5の星占い】

魚座 今週の運勢/気を引きしめて、新しい仕事に向かっていく【11/29~12/5の星占い】

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


水瓶座 今週の運勢/誰かや何かの役に立つ喜びに満たされる【11/29~12/5の星占い】

水瓶座 今週の運勢/誰かや何かの役に立つ喜びに満たされる【11/29~12/5の星占い】

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


山羊座 今週の運勢/忙しく過ごした後は、心の声に耳を傾けて【11/29~12/5の星占い】

山羊座 今週の運勢/忙しく過ごした後は、心の声に耳を傾けて【11/29~12/5の星占い】

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。




コストコ 買い物 100円均一 ダイソー