ママのための悩み解決サイト
夏のお出かけを快適に! 「暑さ」「冷え」「汚れ」対策グッズと収納場所

夏のお出かけを快適に! 「暑さ」「冷え」「汚れ」対策グッズと収納場所

暑い日が続いていますね。夏のお出かけは、日傘や日焼け止めなどの日差し対策はもちろんのこと、冷房による冷えすぎの防止、サンダル等の素足ケアなども考えておきたいですね。今回は、夏のお出掛け対策やアイテムの収納についてご紹介します。


お出かけ対策は、場所と時間で分けて考えよう!

Getty logo

こんにちは。ライフオーガナイザー(R)の佐藤美香です。

強い日差しとうだるような暑さ……。家でゆっくり過ごしたいと思っても、夏は野外のイベントも多いため、外で過ごす時間も増えますね。その反面、長時間室内で過ごす場合、冷房による冷えすぎで体調を崩すなんてこともあります。買い物などの「ちょっとそこまで」の用事であっても、注意することはたくさん! ですが、だからといって全部を万全に装備するのは大変です。

お出かけする場所や時間によって、持ち物を分ける、収納場所を工夫するなどして、夏のお出かけを楽しみましょう。

【ちょっとそこまで対策】玄関の目のつくところにアイテムを

朝早くのゴミ出しや、夕方の買い物など、日差しが強くない時間でも気にしておきたいのが虫さされ。ほんの少しの時間外に出ただけなのに、何カ所も蚊に刺されたなんてことは少なくありません。

また、子どもとのお出掛けは、子どもに気を取られて、自分のケアを忘れてしまうなんてこともよくあること。玄関の目につく場所に、日焼け止め・虫よけなど、近所のお出かけ時でも必要なものをセットしておきましょう。

日焼け止めスプレー、虫よけ、サングラスは玄関の目につくところを定位置に

ちなみにわが家では、サングラスも一緒に入れています。忘れてしまうことが多かったサングラスですが、帰ってきたときにすぐに玄関に戻せるので、忘れることがなくなりました。

【長時間の野外対策①】忘れ物防止の携帯ポーチ

お出かけ時に、日焼け止め、虫よけ、汗拭きシート、扇子など、ひとつひとつ確認しながら毎回準備するのは意外と手間がかかるもの。前もって、携帯用に必要なものをポーチなどにまとめておくといいですよ! 出かける時にポンとカバンに入れるだけなので、お出かけ前の忙しい朝にも手間なしです。

長時間の野外対策に、虫よけ、日焼け止め、汗拭きシート、扇子などをポーチにセット

私は、中身が見えるタイプのものを使っています。手前にポケットがついているので、虫に刺された時に貼るパッチのような小さなものでも、すぐに取り出すことができます。

【長時間の野外対策②】飲み物

長時間のお出掛けでは、予め飲み物を凍らせて持参する方も多いですよね。しかし、いざ飲もうと思った時に、溶けずに飲めなかった経験はありませんか? 飲み物を凍らす際は、容器に2/3ぐらいの量を入れ、斜めにして凍らせるといいですよ。

持ち歩きたい冷たい飲み物は、斜めにして凍らせるのがコツ

出かける際に、残りの1/3の量を足して出かけましょう。すぐに飲むことができる上、長く冷たい状態を保てます。

【冷房の冷え防止対策】見落としがちな喉のケア

夏というと暑さにばかり気がいきますが、冷房が効いた室内に入ると、急激に体が冷やされます。長時間室内で過ごす場合や、電車の移動が長い場合などは、冷房対策のアイテムも用意しておきたいですね。

冷房のききすぎた室内対策として、マスクやのどあめなどの喉の乾燥グッズを持ち歩く

薄くてかさばらないストールが1枚あると、上に羽織る・ひざ掛けがわりに使うなど、着る服に合わせて持ち物を変えなくて済むので便利です。合わせて、マスクや喉飴も持っているといいですよ。意外と見落としてしまいがちですが、冷房の効いた室内は喉の乾燥に注意です。

【帰宅時の汚れ対策】汚れは家に持ち込まない

夏は、サンダルなど素足でのお出かけも増えます。ここで気をつけておきたいのが、帰ってきてからのケア。暑い外から帰ってきて、急いで家に入りたいところですが、サンダルで過ごした足は汚れています。シャワーで洗うといっても、玄関からお風呂場まで汚れた足のまま歩いて行っては、汚れを広げることになりますよね。

そこで、玄関にウエットシートなどサッと足を拭けるものを準備しておきましょう。ゴミ箱と一緒に置いておけば後片付けもラクチンです。

玄関にウエットティシュとゴミ袋をセットして、素足の汚れを入口に持ち込まない

まとめ

夏は楽しいイベントがいっぱい。暑さや冷えで、「途中で断念」「体調を崩した」なんてことなく存分に楽しみたいですね。今回のアイデアが、少しでもお役に立てばうれしいです。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

ライフオーガナイザー(R)/リユースマスター(R)の佐藤美香です。高1、中1、3歳の娘がおります。子どもが自分で出来る・家族が分かりやすい収納をご提案しています。

Webサイト:https://aika-katazuke.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


寒い時期がおいしい! 旬の白菜を丸ごと食べきるおすすめレシピ

寒い時期がおいしい! 旬の白菜を丸ごと食べきるおすすめレシピ

冬野菜の代表「白菜」は、寒い時期においしさが増します。丸ごとだと、大きくて食べきるのが大変……と思うかもしれませんが、購入するなら断然丸ごとがおすすめ! 今回はそんな白菜を食べきる、さまざまな白菜レシピをご紹介します。


シンク上も有効活用! スペースを広げてノンストレスのキッチンに

シンク上も有効活用! スペースを広げてノンストレスのキッチンに

すぐ調理スペースがいっぱいになる、洗った食器を置く場所が足りない、さらには収納も少なくて……と困り事も多い料理中のキッチン。特に小さなキッチンだと食事の支度の時、スペースが足りないとフルストレス! そんな時はシンク上のスペースを有効活用してみては? モノを置く場所を増やしてノンストレスなキッチンにする方法のご紹介です。


ベストな診察券ケースの選び方! 押さえるべき3つのポイント

ベストな診察券ケースの選び方! 押さえるべき3つのポイント

診察券を管理するケースは、どのようなものをお使いでしょうか? 種類が多過ぎて迷うことはありませんか? 診察券や保険証の管理がしやすいケースを見つけるのが大変という方必見! あなたが使いやすいケースを見つけるポイントについてご紹介します。


キッチン家電を縦に収納! キッチンの空間を有効に使いこなす方法

キッチン家電を縦に収納! キッチンの空間を有効に使いこなす方法

電子レンジに炊飯器、トースターにコーヒーメーカー……たくさんのキッチン家電があるけれど、キッチン家電を置くスペースも限られている。キッチンには盛り付け作業をしたり食品を一時保管したりするスペースも必要です。キッチンのスペースを広げる収納アイデアをご紹介します。


キッチンの「ちょいモヤ」を解消! ポリ袋エコホルダーの活用実例

キッチンの「ちょいモヤ」を解消! ポリ袋エコホルダーの活用実例

キッチンの便利アイテムとして既に人気のポリ袋エコホルダー。ポリ袋ホルダーとしての用途以外にもさまざまな使い方ができ、日頃感じていたモヤモヤ解消にもつながりました。実際の活用事例とともにご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】出産後、退院はいつ? 事前準備や退院後の過ごし方

【医師監修】出産後、退院はいつ? 事前準備や退院後の過ごし方

出産が近づいたら、出産後のスケジュールや赤ちゃんと一緒の新生活の段取りについても、本格的に考え始めるでしょう。入院するときはママ1人ですが、退院するときは赤ちゃんと2人。服装は? タクシーに乗れる? など具体的な疑問も浮かぶものです。出産から退院直後の生活で特に心に止めておきたいポイントをまとめます。


「バンボ」のベビーソファ、さらにかわいくオシャレに! 全色リニューアル登場

「バンボ」のベビーソファ、さらにかわいくオシャレに! 全色リニューアル登場

「Bumbo(バンボ)」ブランドの商品のカラーが、すべてリニューアルされ、2月1日より新発売となります。


【医師監修】「子宮頸管が短い」とはどんな状態? 妊娠中の子宮口の変化と原因について

【医師監修】「子宮頸管が短い」とはどんな状態? 妊娠中の子宮口の変化と原因について

主治医から「子宮頸管が短い」として今後の治療などについて説明を受けたものの、十分な理解ができなかった。そのようなケースは間々あるようです。体調や妊娠経過などは個別性が大きいことですから、どのような説明についても、不安や不明な点は率直に伝え、十分に聞いて、自分の状態を理解することが大切です。


手土産やお茶うけにぴったり! コストコのピュアバターマドレーヌ

手土産やお茶うけにぴったり! コストコのピュアバターマドレーヌ

コストコで人気があるピュアバターマドレーヌは、個包装になっていてかわいい箱入り。お手頃価格で、自宅用に、手土産用にと利用できる焼き菓子です。そのまま食べても、ちょっとリッチにアレンジしてもおいしく、お茶請けにもぴったりです。


【医師監修】妊娠初期に「寒い」と感じるのはなぜ?赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠初期に「寒い」と感じるのはなぜ?赤ちゃんへの影響は?

妊娠初期に感じる「寒さ」。背中がゾクッとしたり、ブルッと震えたりといった症状は、体調が変わりやすい時期だけに気になりますよね。果たしてどんな原因が考えられるでしょうか。赤ちゃんへの影響があるかどうかも含めて、解説します。