夏祭りに親子でお揃い! 簡単3STEPで浴衣に似合う髪飾りの作り方

夏祭りに親子でお揃い! 簡単3STEPで浴衣に似合う髪飾りの作り方

夏は、浴衣でお出かけできる唯一の季節です。浴衣にあわせた髪飾りを手作りして楽しんでみませんか? 簡単につくれて応用も効く、アーティフィシャルフラワーを使ったかわいいヘアアクセサリーの作り方をご紹介します。


こんにちは、フラワーデザイナーでフォトスタイリストのはぎわらりえこです。

花火大会に夏祭り。夏は浴衣を楽しめる数少ない季節ですよね。普段着物に慣れていないかたでも、最近では簡単に着ることのできる浴衣もあるそう。本格的な着物に比べて、浴衣はぐっとカジュアルで手軽な存在かもしれません。家族そろって浴衣でお出かけするのも良い思い出になりそうです♪

そんな夏は、せっかくのお出かけのチャンス。浴衣に似合う髪飾りを手作りしてお洒落してみませんか? 今回は3ステップで簡単にできる髪飾りの作り方と、浴衣に合わせやすい花材(素材)などをご紹介します。

夏祭り

photo Rieko Hagiwara

髪飾り作りで準備するもの

髪飾り

photo Rieko Hagiwara

・アーティフィシャルフラワー(ブルーのスプレーバラを使用)
・茶色か黒のフローラルテープ
・細めのワイヤー(♯28)
・ワイヤーをカットできるハサミ

材料は、すべて100円ショップや手芸の材料店などで購入できます。

髪飾りの作り方

STEP1

髪飾り作り方

photo Rieko Hagiwara

アーティフィシャルフラワーを、1輪ずつ花首1.5㎝~2㎝程度でカットします。

アーティフィシャルフラワーの中には、茎の中に硬いワイヤーが芯として入っているものがあります。カットする時は、必ずワイヤーをカットできる丈夫なハサミをご使用ください。

STEP2

髪飾り作り方

photo Rieko Hagiwara

STEP1でカットした花の首部分にワイヤーを巻きつけます。

花の茎は滑りやすい素材のものが多いので、ガクのしたのくぼみに巻くようにすると、ワイヤーが滑らず巻きやすいですよ。

STEP3

髪飾り

photo Rieko Hagiwara

ワイヤーを巻きつけた部分を覆うように、ワイヤーの上からフローラルテープを巻きます。

フローラルテープは、伸ばして使うとくっつく特性があります。フローラルテープを巻くときは、テープを伸ばしながら巻くことがきれいに貼るコツ!

最後に、テープを巻いた部分のワイヤーを約5cm程度に切りそろえたら完成です。

アーティフィシャルフラワーってどんなもの?

Getty logo

アーティフィシャルフラワーとは、本物の植物に似せて作られた造花の呼び名です。

本物に忠実につくられたものからそうでない簡素なものまで、その材質や、品質、形もさまざま。造花の名称には、その他にも香港フラワー、シルクフラワー、アメリカンフラワー、ビーズフラワー、パンフラワーなど、名前も素材もいろいろありますが、どれもまた造花の名称です。

アーティフィシャルフラワーという名称が出始めたのは、2000年ごろと言われています。現在でも、同じ材質、見た目であってもその呼び方は、フェイクフラワーや、シルクフラワーなど名称の統一はされていません。

アーティフィシャルフラワーの材質の多くは、花部分は、ポリエステル、茎や葉部分は、ポリエチレン等のプラスティックで構成されています。丈夫な素材で作られたものが多いので、多少の水に濡れても壊れない点は便利で扱いやすいです。生産は、中国製のものが多いです。

アーティフィシャルフラワーには、どんな花の種類があるの?

花屋さんで扱っている生花なら、ほとんどの種類の花がアーティフィシャルフラワーにもあります。珍しい花でも、専門店やネットなどで見つけられるかもしれません。

浴衣にあう花の種類とは?

浴衣の髪飾り

photo Rieko Hagiwara

浴衣には、やはり夏の花が似合います。

ひまわりや朝顔は夏の花の代表で、みなさんもよくご存知の夏の花だと思いますが、浴衣にはそういった夏の花の模様が描かれていることが多いので、浴衣に描かれた花と同じ花を髪飾りに使うと夏らしくお洒落にコーディネートできますよ。

上の写真は、蓮の花の浴衣でした。蓮の花のアーティフィシャルフラワーは、あまり見かけないかもしれません。けれど、浴衣と同じ花が見つからなくても大丈夫! そんな時は、浴衣や帯の色と同系色の花を合わせてみてください。同じ色で揃えるとかわいくまとまります。失敗がありません。

夏祭りのお出かけ先では、暑さ対策にミストがでていたり汗もたくさんかきますが、水に強いアーティフィシャルフラワーの髪飾りなら壊れたりする心配がほとんどありません。

また、この髪飾りの方法を一度覚えてしまったら、夏以外の季節でも七五三のお祝いやピアノやバレエの発表会など、材料を変えてさまざまなシーンで応用可能です!

まとめ

夏の髪飾り

photo Rieko Hagiwara

親子でお揃いの髪飾りというのもかわいらしいかもしれません。ママが大きい花をつけてお子さんがお揃いの小さな花を付けたりとコーディネートを考えただけでも楽しくなります。

短い夏の今しかできないことを楽しむのも日々の暮らしを充実させるコツ。

夏休みの工作感覚でお子さんと一緒に手作りするのも楽しそうです。ぜひ浴衣に合う髪飾りに挑戦してみてくださいね♪

花火大会

photo Rieko Hagiwara

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

フラワーデザイナー・フォトスタイリスト
埼玉県出身
・FTデザイン 代表
・専門学校 非常勤講師
・公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会1級フラワーデザイナー
 本部講師 資格試験審査員
・ローズコンシェルジュ
・日本フォトスタイリング協会1級フォトスタイリスト インストラクター

1999年より主宰校を開校。
20年間でのべ5000人の生徒に花の楽しみ方を提案し続けている。
その他Webマガジン等で暮らしの中で気軽に楽しめる身近なデイリーフラワーのアイディアを紹介。

Webサイト:https://ameblo.jp/flowerstalk2011/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。


【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

妊娠すると、数週間に一度、妊婦健診を受ける必要があります。特に初めての妊娠は、ひとりで受診することを不安に感じ、旦那さんに付き添ってもらう人も少なくないようです。では実際、どれくらいの人が旦那さんと一緒に妊婦健診に行ったのでしょうか? 「行く」派と「行かない」派のエピソードも合わせてご紹介します。


離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

葉物野菜の定番、ほうれん草は離乳初期から取り入れられる食材です。今回は離乳食でも下処理のコツ(レンジ加熱OK? 塩茹でする?)などを解説します。初期・中期・後期、それぞれの時期の赤ちゃん喜ぶ離乳食レシピもお試しください。


【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

赤ちゃんが何度も舌を出していると、ご機嫌でも何かのサインではないか、何か意味があるのではないかと気になってくる親御さんもいるのではないでしょうか。赤ちゃんが舌を出す理由や、関わりがある病気についてまとめました。


離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

ストックがしやすいツナ缶を常備しているご家庭は多いでしょう。もしツナ缶も離乳食に使えたら便利ですよね。今回は赤ちゃんにツナ缶をいつからあげられるか、汁は捨てた方がいいのか、離乳食ではどんな種類を選べばいいのかなどを解説します。中期・後期・完了期の赤ちゃん喜ぶツナ缶レシピも一緒にチェックしてくださいね。




コストコ 節約