ママのための悩み解決サイト
実体験レポート! 犬との一泊旅行を心地よく過ごすには?

実体験レポート! 犬との一泊旅行を心地よく過ごすには?

皆さんは犬とお泊まり旅行したことはありますか? わが家はこのたび初の一泊旅行を体験! 今までは「犬がいるから」と家族旅行は避けていたんです。でも年を重ねていく彼らを見て、特別な思い出を作りたくなりました。今回は、そんな大切な家族との旅行に役立つ、アレコレをお伝えします。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

こんにちは、犬との暮らしを楽しむライフオーガナイザー®️木原ことのです。

「旅行中に犬がいると何かと面倒だし、自由もきかないし……。かといって、慣れないところへ預けるのも不安だし……」といって、わが家では夫婦で旅行も、ほぼ新婚旅行以来していませんでした。

旅行したくなると、お互い友人を誘って日程をずらし、別々に行動。どちらかが自宅で犬と留守番、という体制が安心だったんです。

ですが、ふと、まだまだ元気ではあるけれどシニアとなり、少しずつ白い毛に変わってきた犬と暮らすうちに、もっと多くの体験をさせてあげたい、良い刺激を与えてあげたい、と思うようになりました。

大切な家族・ペットと一緒に旅行するために

犬とする旅行

シニア犬との旅行は、例えたった一回でも、とても貴重な時間です。

ですから「犬に負担の少ない距離で行ける場所」「人も犬も満足できる食事」、この二つを妥協しないと決めました。

犬との旅行は、私たち家族にとっても素晴らしい体験です。その反面、旅先で出会う人たちにも配慮できるような支度が大切です。

犬と同伴可能なレストランやカフェでは、他のお客さんに犬のしっぽを踏まれるようなトラブルを避けたり、椅子を汚さないようにするなどお店への配慮も必要。

また旅行中は、移動中の電車の中や、サービスエリア、到着したらホテルや観光地など、普段出会わない人と出会います。旅の醍醐味でもあり、気を引き締めるところでもありますね。

犬連れだと声をかけてくれる人もいるのと同時に「なぜここに犬がいるの?」と感じる人もいます。旅先で出会う人に迷惑をかけないように、気遣いのできる旅をしたいですね。

万全の準備をしよう! ペットとの旅行時の持ち物は?

ごはんの用意

ペットと旅行するときに持っていきたいもの:ごはん

一緒に旅行する犬のためにも、準備万端で出発しましょう。

こまめな休憩を取る、定期的にトイレをさせる、水を与える、いつもと同じ食事や、いつも使っているブランケットを持っていくなど、犬のストレスが少しでも軽減できるような工夫をしたいですよね。

持ちモノ①:<いつものごはん><はかり><いつものお皿>

ホテルでは犬用のごはんも注文できますが、わが家ではいつものごはんにシェフが作ってくれたごはんをトッピングして与えることにしました。

万が一にも慣れないごはんで体調を崩して動物病院を探さなければならなくなったり、旅行自体が中止になってしまう可能性はできるだけ避けたいもの。

いつもは手作りごはん派の方も、旅行中は温度や湿度で管理するのが難しいため、保管できる簡単なドライフードをオススメします。

旅先によっては、電子レンジや軽量カップ・はかりなどが手に入らない可能性もあります。はじめから、ジップロックなどに一食分を小分けしておくと便利ですね。

わが家の弟犬も普段からごはんの選り好みをしたり、外出先ではおやつもいらないというタイプなので、いつものお皿も持って行きました。

結局、シェフのごはんはかなりのおいしさだったようで、その心配は杞憂に終わりました♪

トイレグッズの用意

ペットと旅行するときに持っていきたいもの:トイレグッズ

私たちが利用したホテルには、トイレグッズが完璧に用意されていましたが、どうやらトレーまで準備されている施設は少ないようです。また、万が一トレーが準備されていても、他の犬のニオイが付いていると、トイレを外してしまうこともあります。

できればトレーなし、シートだけで用を足せるクセをつけておくことをオススメします。

持ちモノ②:<トイレシート><トイレ用ゴミ袋>

わが家は一泊2頭で、ワイド6枚+レギュラー12枚のシートを用意しましたが、十分でした。

また、使用済みトイレシートを処理するゴミ袋も必要です。人間用のトイレに流すのも、お部屋のゴミ箱に捨てるのもマナー違反!

本来であれば持ち帰りますが、ドッグランなど、近くに共用の備え付けゴミ箱がある場合は、ニオイ漏れのないように気をつけつつ、捨てることもできますよ。

ちなみにご紹介したBOSという防臭袋は、本当に臭わないのでオススメです。

驚異の防臭袋 BOS(ボス)Sサイズ200枚入り

¥ 1,890

(2019/04/20 時点)

リラックスアイテムの用意

ペットと旅行するときに持っていきたいもの:ネックピロー

持ちモノ③:<タオルケット><スリング><ネックピロー>

犬と一緒にドライブする際、車用のベッドなども市販されていますが、わが家ではいつものタオルケットと人用のネックピローを人と共用としています。

「犬にネックピロー!?」と驚かれることもありますが、人が使う時とは逆向きで使用します。犬の顎を乗せるように使うのですが、車の揺れが感じにくくなるようで、落ち着いて眠っています。

タオルケットは普段から後部座席に常備していますが、日除けにもなるし肌寒いときも便利です。慣れない場所で疲れていても、安心するニオイのタオルケットがあればぐっすり寝てくれます。

今回の旅では途中、湖に立ち寄ってうっかりずぶ濡れになった時に大活躍しました。汚れたタオルケットは、ホテルのランドリーで乾燥まで仕上げてノンストレス!

体験メッシュフタ付き抱っこだワン

¥ 4,212

(2019/04/20 時点)

ホテルに到着してからは、ロビーやお部屋までの廊下では、犬が苦手な他の宿泊客とすれ違う可能性がありますよね。そのためにもクレートやキャリーを用意しておくと安心です。

私の泊まったホテルは犬連れ専用でしたので、その心配はなかったのですが、特にご当地グルメ、観光地、アミューズメント施設では写真のようなドッグスリングに入れていると、入店可能な施設もありますし、犬が疲れた時もすぐに使うことができます。

ご紹介したスリングは、わが家で実際に愛用している商品の後継モデルです。メッシュで蒸れず、肩幅が広いので重さを感じにくく、コンパクトに折りたたむことができますよ!

まとめ

ドッグリード

犬との旅行を安心で楽しく過ごせるように準備することは大事です。何より、犬に楽しんでもらいたいのが親心! 旅行中は安心して、かつ快適に過ごしたいですよね。

家族揃って満足できる旅行にするために、この記事が参考のひとつになれば嬉しいです。そうそう、帰宅したら大事な首輪とリードは忘れず手洗いして、スッキリさせるのもお忘れなく!

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

ライフオーガナイザー®

犬と心地よい生活を送るためのライフオーガナイザー®として60平米未満のマンションで夫と犬2匹と暮らしています。
お片づけサポートではお客様の立場にたって最適なサービスを提供することをモットーにお好みのインテリアが叶うご提案も行っております。
Webサイト:https://kiharaspace.com

関連するキーワード


専門家 GW

関連する投稿


出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

あの塩パンがコストコで登場! まだ取扱店舗は限られているので、出会えたらラッキーなんです! まだ発見したことのない方のために、コストコの塩パンの特徴や味、おいしい食べ方をご紹介します。


食欲の秋! 運動会や行楽弁当にぴったりの彩りメニュー

食欲の秋! 運動会や行楽弁当にぴったりの彩りメニュー

秋は甘い果物や根菜類にきのこ、脂がのった魚などおいしいものがいっぱい! 気温も過ごしやすくなるので、運動会や遠足など、屋外でお弁当を食べる機会も増えます。せっかくなので秋を感じる味やビジュアルも大事にし、季節を味わえるような彩りメニューをご紹介します。


十五夜には秋の味覚を取り入れて! 子どもが喜ぶお月見レシピ

十五夜には秋の味覚を取り入れて! 子どもが喜ぶお月見レシピ

2019年の十五夜は9月13日。1年の中でも、特に美しいと言われる秋の月。この月を眺めながら楽しむ料理はどんなものがいいでしょうか。今回はお月見にオススメの秋に楽しめるレシピや、ちょっとかわいいメニューをご紹介します。


運動会に行く前にチェック! 事前準備と必須アイテム

運動会に行く前にチェック! 事前準備と必須アイテム

9月~10月は秋の運動会シーズン。子どもの成長が見られる1大イベントです。張り切って応援に行ったはずが、忘れ物をたくさんしてしまい大失敗! そうならないために、しっかりポイントを押さえて事前準備をし、必要なものを忘れないようにしましょう。


100均グッズをさらに便利に使う方法【玄関・お風呂場・キッチン】

100均グッズをさらに便利に使う方法【玄関・お風呂場・キッチン】

お手頃価格で手に入れやすい100均! 収納用品、消耗品、インテリアと、100均グッズが活躍しているお宅も多いのでは? 同じ用途のものでも、たくさんのデザインやサイズがあり強い味方となってくれますが、今回は視点を変えることによって発見したさらに便利な使い方をご紹介します。


最新の投稿


出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

あの塩パンがコストコで登場! まだ取扱店舗は限られているので、出会えたらラッキーなんです! まだ発見したことのない方のために、コストコの塩パンの特徴や味、おいしい食べ方をご紹介します。


カトージ、デリケートな赤ちゃんの肌に安心・快適な抗菌クレンゼ布団新発売

カトージ、デリケートな赤ちゃんの肌に安心・快適な抗菌クレンゼ布団新発売

ベビー用品を取り扱うカトージは9月中旬より、ベビー布団「抗菌クレンゼ布団(レギュラーサイズ、ミニサイズ)」を販売します。


【専門家監修】そうめんを使った離乳食レシピ!塩分は?手づかみ食べも?

【専門家監修】そうめんを使った離乳食レシピ!塩分は?手づかみ食べも?

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「そうめん」です。お米以外の炭水化物として取り入れやすいですよね。塩分は大丈夫? など、離乳食のそうめんについて、川口先生にお聞きします。そうめんなのに手づかみできちゃうレシピも!


【助産師監修】妊婦の運転やってはいけない3つのこと!車の運転はいつまでOK?

【助産師監修】妊婦の運転やってはいけない3つのこと!車の運転はいつまでOK?

妊婦の運転はいつまでOK? シートベルトは締めるべき? など、妊娠中の運転の気になる問題について助産師が詳しく解説します。絶対に運転してはいけない3つのタイミングについてもチェック!


【専門家監修】とうもろこしを使った離乳食レシピ!薄皮は?缶詰もOK?

【専門家監修】とうもろこしを使った離乳食レシピ!薄皮は?缶詰もOK?

とうもろこしは、甘みもあって美味しいので、子供も大好きな味ですよね。子供が好きなら、離乳食にも使えそう、と思いますがちょっと待って! とうもろこしは消化が大変な食べ物の1つってご存知ですか? 今回は、離乳食でのとうもろこしの扱い方や調理法、オススメレシピを離乳食のスペシャリスト管理栄養士の川口先生に教えてもらいます!


暮らしの悩み話題のキーワード


キッチン 100均