セリアのインテリア雑貨7選 | 特に人気が高い小物まとめ

セリアのインテリア雑貨7選 | 特に人気が高い小物まとめ

フォトジェニックなアイテムが多数集うセリアなら、インスタ映えするインテリア小物やツールがたくさん手に入ります! 今回はセリアの中でも特に人気の高い、インテリア小物をピックアップしてご紹介。次の模様替え時に、早速取り入れてみては?


セリアはデザイン性バツグンの商品がたくさん!

一昔前だと、おしゃれにお部屋を彩ろうと思えば、それなりにお金がかかってしまっていましたが、今や100円ショップに行けば、まったく困らないほど、ハイセンスなインテリア小物・雑貨に出会うことができます。

そのなかでも特に、セリアはデザイン性が高いアイテムが多く、若い女性を中心に人気が集中しています。SNSで話題になったアイテムは、発売直後に品薄状態になってしまうなど、今や根強い人気を誇っています。

今回はそんなセリアの中から、模様替えやお部屋の印象を少し格上げしたい時に役立つインテリア小物を厳選してご紹介! どれも人気の品々なので、見かけたら即GETが鉄則ですよ。

セリアの人気&おすすめインテリア商品7選

リメイクシート

他の100円ショップでもリメイクシートは購入できますが、セリアは木目調やレンガ調、タイル、コンクリート風と種類がとにかく豊富です。リメイクシートは、裏面にはくり紙がついていて、はくり紙をはがし、接着させたいところにシール面をつけて取り付ける仕組み。裏面に目盛りが付いているので、下書きをしなくともハサミやカッターで簡単に切ることができます。

サイズは45cm×90cmが基本形。取扱店舗数は少ないですが、工作用として使える30cm×30cmの正方形タイプもあります。

インテリアワイヤーメッシュラティス

使う人のセンスでさまざまな表情を見せてくれるのが、セリアの「インテリアワイヤーメッシュラティス」。長方形の鉄素材風のワイヤーで、そのまま立てかけても十分おしゃれですが、フェイクグリーンを飾ったり、ステッカーを飾ったり、複数組み合わせてボックス状にしたりと、DIYアイテムとして使いやすいのもポイント!

我が家では、これにS字フックを取り付けて、サングラスや鍵のちょい置き場として使っています。

ふんわりジョイントマット

小さなお子さんがいるご家庭ではマストアイテムであるジョイントマット。でも一般的なジョイントマットって、安全性と機能性のみが重視され、デザイン性は二の次、三の次であるものが多い印象。ジョイントマットを取り入れた途端に、インテリアにこだわったリビングも「子どものための部屋!」という雰囲気になってしまいますよね。

そんなインテリアこだわり派のママさんにおすすめなのが、このセリアの「ふんわりジョイントマット」。高級感ある起毛素材のふわふわラグマットを繋げるだけで作れてしまう優れもの。

ひとつだけでは正方形のマットですが、複数枚のマットを繋げて裏返し、円の線を描いてから線に沿ってカットすれば、楕円状のラグマットにリメイクすることもできますよ。

ダストボックス

「ごみを捨てるだけ」のダストボックスも、セリアならインテリア色の強いデザインのものが見つかります。シンプルなもの、男前テイストのもの、かわいいキャラクタータイプなど、いろんなデザインのものが店頭に並んでいるので、好みに合ったものがきっと見つかりますよ!

木箱

リメイクやDIYで何かと使える木箱。セリアはシンプルなもの、仕分けが豊富なもの、形状にこだわったものなどいろんなタイプの木箱が揃っています。そのまま使ってもいいですし、木工ボンドなどで他のパーツと組み合わせたり、同じくセリアに売られている水性ニスなどでペイントして、より雰囲気を高めても◎。

木製ウォールバー

ビジュアルは無印良品の「壁に付けられる家具」に似ている気がします。何もない壁面に取り付け、グリーンやアルファベットモチーフ、ポストカードやグリーンを置くだけでおしゃれな壁面収納のできあがり! 白い壁にアレンジを加えるだけで、お部屋の印象がぐっと華やかになりますよ。

サイズは約幅30cm×奥行き2.5cm×高さ1.8cm。複数購入して繋げ、長いウォールバーをつくってもいいですね。ウォールバーに取り付けられている金具に、画鋲などを差し込んで使うスタイル。筆者はデザイン重視で同じくセリアの「アンティークピン」を使いました。

木製トレイ

アクセサリーなどの小物入れや、壁面収納などDIY・リメイクにも大活躍してくれるのがセリアの「木製トレイ」。天然木なので、ひとつひとつの質感が微妙に違うのも魅力のひとつです。取っ手をつけてカラーボックスと組み合わせれば引き出しにも!

まとめ

セリアはそのまま使うだけでも十分ですが、ペイントしたり、繋げ合わせたりとリメイクを加えることで、もっとおしゃれにアップデートできるアイテムの宝庫。用事がなくても立ち寄ってみると、きっと思いがけないお気に入りのアイテムに出会えますよ!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

関連する投稿


100均折り紙が意外に使える! かわいい活用アイデアを紹介

100均折り紙が意外に使える! かわいい活用アイデアを紹介

ダイソーやセリアなどの100均には、バラエティー豊かな折り紙が揃っています。サイズ的にも使いやすい折り紙は、ラッピングやインテリアなどでも大活躍の素材。使い方や、折り方次第でかわいい活用がいっぱいです。


セリアのマカロンミックス | 作り方とおすすめのアレンジ方法

セリアのマカロンミックス | 作り方とおすすめのアレンジ方法

セリアにはお菓子作りを気軽にさせてくれる、たくさんの種類のミックス粉があります。その中でも難易度が高いと言われるマカロンを作れるミックス粉を、先日発見! 100円で手に入るマカロンミックス粉で本当にマカロンができるの!? マカロンを作ったことのない初心者でも本当に作れるのか試してみました。


簡単に作れてエコ! 環境にもお財布にも優しいミツロウラップとは?

簡単に作れてエコ! 環境にもお財布にも優しいミツロウラップとは?

いろいろな環境問題が取り上げられている現代で、最近はレジ袋が廃止されるお店などが増えてきたり、いろんな場面で「エコ」や「環境に優しい」という言葉をよく見聞きするようになってきました。そんな中、今注目されているのが「みつろうラップ」。今回はそんなみつろうラップの正体について、実際に使ってみた感想と共にレポートします。


リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ

リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ

リビングダイニングは、家族団欒を過ごす場所。常にスッキリとしていたいですよね。その反面、家族のさまざまなものが集まる場所なので、あっという間に乱れてしまいます。今回はそのお悩みを解決する片づけのコツ3つをご紹介します。


知っておきたい! 整理収納の家事代行を依頼するときのポイント

知っておきたい! 整理収納の家事代行を依頼するときのポイント

最近では一般化されつつある「家事の代行」。食事の作り置きや掃除、整理収納など、さまざまな「家事」を代行してくれる業者が増えています。そのような業者やお片づけのプロに「整理収納」を依頼したいとき、どのように依頼するのがスムーズなのか、準備しておくと良いものなどをお伝えします。


最新の投稿


ヌメヌメ・イライラを洗い流す! 「マグネティックソープホルダー」レビュー

ヌメヌメ・イライラを洗い流す! 「マグネティックソープホルダー」レビュー

昔ながらの牛乳せっけんに、見た目もかわいいキラキラのせっけん。液体とは違う、固形せっけん特有の良さに、根強いファンも多いかもしれません。ところが、固形せっけんは管理が面倒。置き場所に悩み、ヌメリに悩み、泣く泣く液体せっけんへ切り替えた方へ朗報です!今回は、固形せっけんをスマートに管理できるアイテムをご紹介します。


オシャレな「密閉容器衛生ゴミ箱」で、臭いも菌もシャットアウト!

オシャレな「密閉容器衛生ゴミ箱」で、臭いも菌もシャットアウト!

デザインにこだわって選んだ家具や小物。その中で異彩を放つ生活感丸出しのゴミ箱。ゴミ箱のせいでせっかくのインテリアが台なし……。なんてことはありませんか? 今回はこだわりのインテリアにもスッと馴染み、見た目だけでなく機能やサイズにもこだわった、便利なゴミ箱をご紹介します。


日常をおしゃれにしてくれる逸品! ランドリーストレージスクエア45L

日常をおしゃれにしてくれる逸品! ランドリーストレージスクエア45L

家の中で過ごす時間が以前よりも増え、掃除や洗濯の頻度も増えている……というご家庭も多いかと思います。そんな毎日の家事も、好きな道具に囲まれていれば気持ちよくできますね。今回は生活感をなくしてくれる、ランドリーストレージをご紹介します。


【医師監修】産後の膀胱炎 | その原因と7つの対処法

【医師監修】産後の膀胱炎 | その原因と7つの対処法

トイレに行くたびに痛みがある……、それは膀胱炎かもしれません。産後は、膀胱炎になりやすいといわれます。それはどうしてでしょうか。また対策はあるのでしょうか。産後の膀胱炎の原因と対処法について解説します。


家事の手荒れを克服できる! 「キッチングローブ Sサイズ」体験レビュー

家事の手荒れを克服できる! 「キッチングローブ Sサイズ」体験レビュー

最近は特に、ステイホーム週間などで水仕事が増えていると感じます。今回ご紹介するのは、手荒れが治らないほど頑張っている方に是非使ってほしいキッチングローブです。