「買取前のクリーニングは必要?」ショップの見解をチェック

「買取前のクリーニングは必要?」ショップの見解をチェック

着なくなった洋服などをできるだけ高く買取ってほしいときは、クリーニングしておくべきなのでしょうか? ここでは、各ショップの意見をまとめました。また、買取ショップがチェックしている、買取のポイントも掲載しているので、売る前に参考にしてくださいね。


買取前にクリーニングは必要?

Photo by Nathan Dumlao on Unsplash

少しでも高く買い取ってほしい! という思いでクリーニングしてから売りに出している……という方も多いのでは? でも、もう手放すアイテムをクリーニングに持って行くべきなのでしょうか。

買取ショップが推奨している方法

ご家庭でお洗濯をした上でお持ち下さい。クリーニングする必要はございません。

クリーニングされていないアイテムでも買取できますが、
査定額アップに繋がる可能性がございますので、事前に洗濯やクリーニングされることをおすすめいたします。
なお、クリーニングしていただいた場合でも、ダメージ具合などから買取できない場合がございます。

もちろん綺麗なお品の方が評価が高くなるのですが、通常のクリーニングで取れる軽度の汚れでしたら出さずにお送りいただいても大きく評価は下がりません。
また染み抜きなどの特殊クリーニングですと費用やお手間が多くかかりますので、売却される予定のお品にはあまりオススメができません。

買取ショップによっても意見はさまざまですが、共通するのは、とにかくキレイな状態にすること。しかし、手間などがかかってしまう可能性もあることが懸念されています。

結論:自分でできる範囲でキレイにするのが◎

クリーニングに出したからといって元が取れるわけではありません。そのため、洗濯や簡単な手入れなど、自宅でできるケアにとどめておくというのがベストでしょう。

自分でクリーニングするときのチェックポイント

Photo by chuttersnap on Unsplash

自宅でできる簡単なケアをしてみよう! と思い立っても、具体的にどういう方法で行えば良いのか把握できていないという方もいるでしょう。セルフケアで買取額をアップさせたいなら、買取業者が見ているポイントを押さえてから取り組んでみると良いようです。では、実際に買取業者が見ている3つのポイントをチェックしていきます。

買取業者はこんなところを見ている!

査定額をアップさせたいときに注意したい1つ目のポイントは、箱や保存袋、ギャランティーカードなどの付属品を同梱することです。ブランドの中には、これらが入っているかどうかで査定額が大きく変わることもあるのだとか。

2つ目のポイントは、流行に沿ったアイテムを持ち込むことです。流行に沿ったアイテムは需要があるので買取額が高くなるようです。

最後のポイントはシーズンを問わず、手放そうと思ったときにショップに持ち込むことです。確かに、シーズンアイテムはタイミングによって査定が前後します。ただし、ブームや状態の良さもかかわってくるので、季節を問わず、思い立ったときに持ち込んだ方がかえって高額になるというケースも多いようです。

手入れの方法一例

Photo by Anne Edgar on Unsplash

では、具体的にどのような方法で手入れをしていくべきなのでしょうか。まずは、洋服のメンテナンス方法をご紹介します。毛玉があるものは毛玉取り機で取ったり、しわが多い洋服はスチームアイロンでしわを取ります。レザー素材の服にスレや色落ち、汚れがある場合は、軽くブラッシングした後に汚れ落としで汚れを拭き取り、オイルを馴染ませれば完成です。

アクセサリーやジュエリーは手垢や汗など、目には見えない汚れがついています。メガネ拭きなどの柔らかい布で優しく拭き取ってあげると良いでしょう。

まとめ

いらない洋服やバッグ、ジュエリーなどのアクセサリーをできるだけ高く買い取ってもらいたい場合は、セルフクリーニングに挑戦してみることをおすすめします。セルフクリーニングであれば余計なコストがかからないので、ぜひ試してみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

関連するキーワード


買取 洗濯

関連する投稿


アイロン嫌いの方にもおすすめ! 気分が上がるスタイリッシュなアイロン台

アイロン嫌いの方にもおすすめ! 気分が上がるスタイリッシュなアイロン台

家事の中でもアイロンがけが大の苦手な筆者……。そんな筆者が出会った、アイロンをかけたくなってしまう素敵なアイロン台! 今回はそんなおすすめアイテムをご紹介します。


狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

「洗濯かごを置くスペースがない……」そんな悩みを抱えていましたが、狭い洗面所でも使い勝手が良く、コンパクトに収納できるランドリーバッグのおかげで毎日の洗濯が楽しくできるようになりました。今回は、そんな見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


これで夫に洗濯物を任せても安心! 家事シェア成功の「収納」のコツって?

これで夫に洗濯物を任せても安心! 家事シェア成功の「収納」のコツって?

家事の中でも面倒な「洗濯」。ですが、洗濯物を2つに分ける収納にしただけで、夫は洗濯が問題なくできるようになり、洗濯家事自体が時短になりました。家事シェアの手始めにもおすすめです。


限られたスペースの中で干す・収納! 楽で時短できるニトリの洗濯ハンガー

限られたスペースの中で干す・収納! 楽で時短できるニトリの洗濯ハンガー

家族が増え子どもが成長し、洗濯や衣類収納の方法を適宜見直しています。衣類は、子どもの成長に伴いサイズが大きく、行動範囲が増えることで枚数が増えました。限られたスペースの中で、干す・収納するだけではなく、出し入れが楽で時短できる方法を考えます。お値段以上のニトリ商品は、強い味方。いくつか使ってみた感想をご紹介いたします。


【実例】消耗品(洗剤・日用品)を靴箱に収納するメリットとは

【実例】消耗品(洗剤・日用品)を靴箱に収納するメリットとは

夫婦ふたりとも、見えないとストックしてある日用品類のことを忘れてしまうタイプ。そんな私たちの日用品の基本スペースは玄関です。幅26cm×高さ180cm×奥行き29cmの細長いスペースに収納しています。今回は、玄関の細長いスペースに消耗品を収納するメリットをご紹介します。


最新の投稿


【3択クイズ】イヌはなぜほえるの?『科学の教養365』Vol.5

【3択クイズ】イヌはなぜほえるの?『科学の教養365』Vol.5

宇宙や自然、体の仕組みなど、子どもから科学の質問をされて即答できなかった経験、ありませんか? そんなママにおすすめな書籍が、『1日1ページで身につく イラストでわかる 科学の教養365』(SBクリエイティブ)。この連載では、本書から抜粋した科学のギモンを短期集中でご紹介します。


【漫画】今度はわたしが家族を苦しめている……?『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.10

【漫画】今度はわたしが家族を苦しめている……?『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.10

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』。風邪で熱が出たけど、夫と子どもの様子が気になって眠れず……?


【○×形式で考える】両家の親との関係、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.9

【○×形式で考える】両家の親との関係、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.9

50万部超えの人気シリーズ『察しない男 説明しない女』『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』(ともにディスカヴァー)の著者である五百田達成さんの最新書籍から、夫婦のコミュニケーション不全を解決するヒントを紹介する短期集中連載。9回目の今回は「両親との関係」についてお届けします。


【躊躇する】子供が撮った写真が消せない親心「漆黒のアルバム」

【躊躇する】子供が撮った写真が消せない親心「漆黒のアルバム」

Instagramで子育て漫画を発信されるなっちパパさん。なっちパパさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【医師取材】小児科は何歳まで受診できる? 内科とはどう違うの?

【医師取材】小児科は何歳まで受診できる? 内科とはどう違うの?

「小児科は何歳まで?」「内科とはどう違うの?」……子供のいるパパ・ママの疑問について取材しました。




コストコ 買い物