ママのための悩み解決サイト
幼稚園の懇談会って何をするの?内容や参加する際の注意点を紹介

幼稚園の懇談会って何をするの?内容や参加する際の注意点を紹介

子供が幼稚園に行き出すと、親は幼稚園での懇談会参加の必要性が出てきます。初めての方で懇談会に参加したことがない方は、参加したほうがいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。そもそも懇談会とは何のためにやるのか紹介します。合わせて参加するときの注意点を解説していきます。


幼稚園の懇談会とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一度も懇談会に参加したことがない方は、どのような集まりなのかわかりにくいでしょう。そのような方は、懇談会はどんな目的で行われているものなのか確認しておいてください。

幼稚園の懇談会の内容って?

幼稚園の懇談会とは、保護者と先生の交流の場です。初めて子供を幼稚園に通わせるママが、幼稚園でわからないことを先生に聞く場でもあります。お互いが情報を共有することで、園の教育方針を保護者に理解してもらうことができ、園の行事もスムーズになるでしょう。幼稚園の安全面のことや、幼稚園での生活の工夫、教えている内容など、わからないことがあれば何でも聞くことができます。

懇談会にも種類があって、そのときによって内容が変わります。入園後は保護者同士が初めて顔を見せるため、自己紹介から始まり、役員決めもしなければなりません。ほかにも保育参観と合わせて懇談会が行われる場合や、給食の試食会が開催されることもあります。

幼稚園の懇談会の服装

幼稚園での懇談会は、フォーマルな服装よりも、ラフ過ぎない上品なカジュアルコーデのママが多いようです。園の雰囲気によっても多少異なりますが、動きやすく上品に見えるパンツコーデなら失敗が少ないでしょう。幼稚園ではママと子供がかかわるシーンもありますので、動きやすさが重視されます。きれい目なシャツやニットに、スリムパンツやワイドパンツを取り入れましょう。カジュアルになり過ぎないよう小物は上品なものがおすすめです。

幼稚園の懇談会の自己紹介

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

入園後初めての懇談会では、ママたちの自己紹介のシーンがあります。初めてのことだと何を話していいのか戸惑ってしまうこともありますから、次の点をチェックしておきましょう。

気をつけるべきポイント

注意したいのが自己紹介は長すぎるのはよくないということです。限られた時間内にすべての人が自己紹介しなければならないため、1人だけが長い自己紹介をしてしまうと、後が詰まってしまいます。クラスの人数が多いときは、名前と簡単な一言程度にしましょう。声が小さすぎる場合や、下を向いて話してしまうと、周りのママに伝わらないため注意してください。自己紹介は年長の子供がいるママから進めてくれるケースも多いため、周りの人の自己紹介を参考に、話す内容や長さを参考にしてみましょう。

内容は、自分と子供の名前をフルネームで紹介し、子供の簡単な特徴を付け加えます。ほかの家庭と共通点があると、興味を持ってくれるでしょう。自分のことを加える場合は、幼稚園でママたちと交流したいという気持ちや、行事を楽しみにしているなど簡単な感想や希望などもおすすめです。

おすすめの自己紹介例

■男の子のママの場合:好きなスポーツなどを例に紹介してみましょう。
「〇〇の母親の、〇〇です。うちの子供は最近サッカーを始めたばかりで、たくさん動き回るのが好きな子です。同じくスポーツが好きな方とお話しできればと思っています。よろしくお願いいします。」

■兄弟や姉妹がいる場合:家の様子を話してみましょう。
「〇〇の母親の、〇〇です。うちは2人兄弟で、上に姉が一人います。末っ子のため甘えん坊で、まだ自分のこともちゃんとできず、幼稚園に慣れてくれるか少し不安です。お友達と触れ合いながら少しずつ自分のこともできるようになって欲しいです。よろしくお願いいします。」

欠席はNG?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

懇談会は行くべきか迷ってしまう方もいるでしょう。懇談会はママにとってもメリットがあることのため、できるだけ行けるときは参加したほうがいいのです。

なるべく参加した方が無難

幼稚園によっては「1家庭1回必ず役員をする」という暗黙のルールとなっていることがあります。クラスの人数が少ないと役員も回ってきやすいため注意が必要です。役員になるとママ同士の交流もしなければなりませんから、最初から懇談会に参加してふれあいの場をつくっておきましょう。ママたちと仲良くなっておけば、子育てに関する役に立つ情報も知るチャンスがあります。

懇談会は必ず参加が義務というわけではなく、下の子が熱を出したときなど、参加が難しい場合は欠席しても構いません。しかし、懇談会ではほかのママからの質問が出て、幼稚園の生活でわからないことも知るきっかけがあります。幼稚園の注意事項や決まり事なども話が出ることもあるのです。子供同士のトラブルに合わないためにも、できるだけ参加しておくようにしましょう。

まとめ

懇談会は初めてだと何を話すのか緊張してしまいますが、あまり固くならず、ママたちの交流の場だと考えておきましょう。幼稚園に知り合いのママがいれば何かと情報も共有できますし、困ったことがあれば助け合うこともできます。メリットも多いため、時間があるときに懇談会に参加してみましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


教育の悩み 通園 幼稚園

関連する投稿


絵本の読み聞かせアプリおすすめ5選!効果・メリットは?

絵本の読み聞かせアプリおすすめ5選!効果・メリットは?

絵本の読み聞かせアプリは、人気の高い知育アプリのひとつ。スマホやタブレット1台で、何冊分もの絵本が楽しめるので便利ですよね。今回は、そんな絵本の読み聞かせアプリのメリットやおすすめなどについてご紹介します。


家庭学習を幼児に身に付けさせる!幼児期におすすめの教材5選

家庭学習を幼児に身に付けさせる!幼児期におすすめの教材5選

塾や図書館で勉強をするほか、学生がファストフード店や商業施設のフードコートなどで勉強をしている光景を目にすることありませんか。自宅で勉強をしない子が増えている昨今ですが、今回は幼児のうちに家庭学習を身につけるメリットとおすすめの教材をご紹介します。


幼稚園や保育園で使う子ども用のお弁当箱の選び方は?

幼稚園や保育園で使う子ども用のお弁当箱の選び方は?

お昼に給食が提供される幼稚園や保育園もありますが、お弁当を持参する園も多いですよね。でもそこでママが悩むのは、「どのようなお弁当箱を使ったらいいの?」ではないでしょうか。今回は、子どものお弁当箱の選び方のコツや人気のお弁当箱などをご紹介します。


幼稚園・保育園用上履きの選び方は?種類やデコる方法も紹介

幼稚園・保育園用上履きの選び方は?種類やデコる方法も紹介

幼稚園に通うようになると、必要になるのが「上履き」。保育園でも、2~3歳児クラスに上がる頃に必要になるところもあるようです。園生活で長時間履くことが多い上履きの選び方や、アレンジ方法についてご紹介します。


子供へのダンスの教え方!上達させる方法・ポイントは?

子供へのダンスの教え方!上達させる方法・ポイントは?

音楽に合わせて身体を動かすダンスは、赤ちゃんの時から楽しめる運動。踊っている時の子供の表情は、本当に楽しそうですよね。今回は、子供にもっとダンスを楽しんでもらいたいママたちに、ダンスの上達方法やポイントについてご紹介します。


最新の投稿


子どもの入院に備える保険は必要?どんな保険があるのか徹底検証

子どもの入院に備える保険は必要?どんな保険があるのか徹底検証

子どもの急な発熱や体調不良には、ハラハラドキドキしてしまいますね。集団生活に入ると、流行りの病気をもらう機会や、ケガをすることもあるかもしれません。 そこで考えたいのが、子どもの病気やケガに備えた保険です。子どもの医療保険にはどのようなものがあるか、ご紹介します。


子どもがやりがちなトラブルに備えられる 個人賠償責任保険とは

子どもがやりがちなトラブルに備えられる 個人賠償責任保険とは

元気な子どもたちは、ついつい遊びに夢中になって、思わぬトラブルを引き起こすことがあります。個人賠償責任保険は、そんな日常生活での思いがけないトラブルに、幅広く対応してくれる家計の強い味方です。今回は、個人賠償責任保険の補償の範囲と、加入の仕方についてご紹介しますね。


栃木の家族旅行向けアミューズメントは?人気スポット8選

栃木の家族旅行向けアミューズメントは?人気スポット8選

自然豊かで空気がおいしい栃木。牧場や動物園が多いので、自然や動物との触れ合いを満喫したい方におすすめの旅行地です。中でも、家族旅行にぴったりのスポットはどこでしょうか?小さいお子様連れに特におすすめしたい、栃木の代表的なアミューズメントスポットをご紹介します。


扶養範囲内で損しない主婦の年収金額とは?

扶養範囲内で損しない主婦の年収金額とは?

配偶者がいる主婦の方が働くにあたって最も注意を払う必要があるのが、扶養の範囲内で働くのか否かという問題です。というのは、主婦が配偶者の扶養から外れてしまうと、課税などの面倒な問題が持ち上がってくるからです。 それでは、主婦の方が扶養の範囲内で働く際に必要な税金や社会保険の基礎知識についてご紹介して行くことにしましょう。


ふるさと納税の控除額はいくら?簡単に計算できる方法を紹介

ふるさと納税の控除額はいくら?簡単に計算できる方法を紹介

ふるさと納税を利用したいと思っても、控除される金額がわかりにくいと感じる人もいるでしょう。実際の控除額は簡単な計算式を利用する方法や、シミュレーションサイトを利用する方法があります。今回は、確定申告と併せてふるさと納税の控除額に関して解説いたします。


教育の悩み話題のキーワード


習い事 バレエ 教育の悩み