新築計画中の方に! わが家のこだわり収納スペースをご紹介【専門家実例】

新築計画中の方に! わが家のこだわり収納スペースをご紹介【専門家実例】

人生で一番高いお買い物のひとつといえば「家」。私は数年ほど前に一軒家を購入しました。自由設計できる段階だったので、間取りや収納は将来を見据え、ライフステージや動線などを意識して作りました。そのような変化に柔軟に対応できるよう、ひと工夫したわが家の収納。今回はメインとなるクローゼット収納についてご紹介したいと思います。


こんにちは! 整理収納アドバイザー、親・子の片づけインストラクター2級 小野田亜由美です。

今回は、まさに家を買おうとしている、または近い将来購入予定・リフォーム予定の方に読んでいただきたい記事です。

間取りと収納、その他のこと……、考えなければならないことがたくさんあって、大変ですよね。比較的イメージしやすい間取りについてはじっくり考えることができても、収納となると、どうでしょう?

「収納は、とりあえず大きくて、たくさんあれば何とかなるし……そんなに考えなくてもいいんじゃない?」と、思っていませんか?

実は、住宅収納スペシャリスト(=新築やリフォーム予定の方の暮らしに合った、使いやすい収納をアドバイスする専門家、一般社団法人ハウスキーピング協会認定)という資格があるくらい、収納は家作りの大きなポイントになります。

押し入れやクローゼットといった大きな空間ほど
・その部屋は、何をする目的の部屋か
・そこに収納するものは、どんな大きさや形のものか
ということをよく考えなければなりません。

さらに、もう少し深く考えて、
・○○年後はどう使いたいのか
・その空間が必要なくなった時はどう有効活用するのか
まで考えて、自分たちの暮らし方に必要な収納作りをされるといいでしょう。

今回はそのようなことを踏まえて作った、使い勝手が良いわが家の特徴的なクローゼット収納について、お伝えしたいと思います。

【寝室】と【クローゼット・押し入れ】問題

着工当時、子どもは4歳と5歳。親と寝るのが当たり前でした。加えてわが家は、ベッドではなくお布団を敷いて寝るスタイル。となると、以前住んでいたマンションの収納のように、「洋間に押し入れの寸法で、扉はクローゼットの折り戸」でいいのではないかと思いました。ですが、改めて考えてみると、使いにくかった点を思い出し、設計士に相談。子どもが成長し、数年後には、また、将来的にこう使いたいから、こんな収納にしたいと事細かに注文しました。

当時話していた主な問題点を挙げると、
■布団を入れるので押し入れがいいが、中段板が邪魔で収納の多様性に欠ける。
■将来的には子どもたちとは別室で寝る予定。各々ベッドで寝る場合、クローゼットとして使っていきたいが、押し入れなのでハンガーパイプがない。また、今の暮らしでも布団は収納したいし、ハンガーパイプも使いたい。
■折り戸ではなく、引き戸の方が使いやすい部屋がある。
■いわゆる「学習机」は購入しないつもり。子供部屋で勉強する年頃になれば、クローゼットをそのスペースとして使いたい。また、夫婦の寝室にあるクローゼットも同様に、多目的に使えるようアレンジしやすい形にしてほしい。

問題点を絞ると、この4つが出てきました。

ライフサイクル、ライフステージよって、使い方はその都度変わっていきますよね。ものをしまうためだけの空間では、もったいないと思いませんか?

布団を入れるので押し入れがいいが、中段板が邪魔で収納しにくい……。

後々いろいろな使い方ができるように、ハンガーパイプもほしい。

どんな形にする? 希望を詰め込んだクローゼットはこうなった!

稼働棚にして高さを自由に調節

結果から言うと、実に簡単に解決!

中段板を付けず、稼働棚を採用し、高さを調節できるようにしたのです。こうすることで、物の大きさに応じて高さを調節できます。例えば、季節ごとの家電や敷物類、衣類など、夏と冬では収めた時の高さも違います。

また、子どものおもちゃを例に挙げると、幼少期は、比較的大きなおもちゃが多く、量も多いですよね。大きくなるにつれて、大きなおもちゃは必要なくなりますが、その分学習スペースや教科書、習い事用品のスペースが必要になってきます。ここ5年のこのような変化に対応してきたわが家のクローゼット……オススメです。

本来必要であろう収納家具を買わずに済んだという点においても、とても満足しています。

使い方の一例を挙げると、

子どもたちが幼少期の間、写真(写真はイメージです)のように、クローゼット下段におもちゃ(大量のトミカやプラレール、大小数種類のブロック、室内用ボーリングセット、ボール等)を収納していました。押し入れタイプで奥行きがあるクローゼットなので、すべてのおもちゃが収まっていました。

また、その頃は、おもちゃの入れ替わりが頻繁な時期。中にはかなり大きいおもちゃもありましたが、稼働棚仕様にしていたおかげで、枕棚に入れなきゃとか、別の場所じゃないと入らないといった悩みは一切ありませんでした。同じ場所で調整できたのです。

このように、稼働棚にしておくことで、全てのおもちゃがクローゼットの下段に収まるわけですから、小さな子どもでも自分でおもちゃを取り出せるし、お片付けもお母さんの手を借りずにできます。自分のものを自分で整理収納できるよう育てる、いいきっかけになりました。

小学生の今は、まだリビング学習。
対面式キッチンカウンターのリビング側にIKEAのデスクを設置し、自学自習の習慣を身につけれるよう、見守っています。あと数年でクローゼットの中段棚をデスク仕様にする日がくるでしょう。

そして今、リビング学習している子どもたち。中学生にもなれば、各自の部屋で勉強するでしょう。その時は、このクローゼットの稼働棚をちょうどいい高さに変えて、学習机として使っていこうと親子で話しています。

寝室6畳。
写真のクローゼット左側にWICがあります。
ダブルベッドを置くことを考えて、スペース確保のため3枚引き戸にしました。

まとめ

家の収納の作り方について考えるとき、ご自身や家族の使い方について、「過去(何が不満だったのか)」を振り返り、「現在と未来(どう使いたいか)」を見据えてみると、使いやすい収納に満足できる暮らしやすい家作りにつながります。

最後までご覧いただきありがとうございました。ぜひ参考にしてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

整理収納アドバイザー1級・クリンネスト1級
親・子の片づけインストラクター1級

大阪府東大阪市在住

【お家は家族のパワースポット!】
整理収納を通じて、家・暮らしを整え、家族みんながパワーチャージできる心地よい空間作りをサポート。
・お客様宅でのお片付けレッスン(整理収納の実地指導)
・学校園などの出張セミナー(リクエストに応じた整理収納講座)
・自宅での整理収納セミナー(講師宅の収納をご覧頂けます。整理収納の基本講座)

Instagram:https://www.instagram.com/ayumi.ssadosk48/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


野菜食べない2歳児の偏食に困った!意外な5つの克服方法とは【教えて保育士さん】

野菜食べない2歳児の偏食に困った!意外な5つの克服方法とは【教えて保育士さん】

野菜を食べない2歳の子は多いもの。特定の野菜だけ食べない子、ご飯と肉・魚は好きなのに野菜だけ食べない子、野菜が入るメニューだと食が進まない子、様々です。鋭い味覚や嗅覚と、強い自立心(イヤイヤ期)を合わせ持つ野菜を食べない2歳児とどう向き合っていけばよいのか、あの手この手やおすすめレシピをご紹介します。


食パンも菓子パンも冷凍できる! 解凍・アレンジ方法も紹介

食パンも菓子パンも冷凍できる! 解凍・アレンジ方法も紹介

食材をまとめ買いしていると、期限が短い食材を買うのに躊躇してしまいませんか? また小さなお子さんがいるご家庭では、お子さんが食べ切れずに残してしまう食材も少なくないですよね。冷凍・解凍の方法を知っていると、解決できることがたくさんあります。今回はそんな食品のひとつである、パンの冷凍・解凍についてご紹介したいと思います。


ダイソーのシューズケースで収納上手♪ 靴以外にもマルチに使える!

ダイソーのシューズケースで収納上手♪ 靴以外にもマルチに使える!

収納の理想は「出番がきたらすぐに出して使うことができる」こと。埋もれず忘れずすぐ出せる! 収納のプロがそんな「本当に使える」収納グッズを探していたら、なんとダイソーのシューズボックスにたどり着いてしまいました。靴だけでなくマルチな収納グッズとして活躍する隠れたロングセラーの実力を、たっぷりとご紹介します。


冷凍鶏肉120%活用法! メイン、ちょい足し、お弁当にも♪

冷凍鶏肉120%活用法! メイン、ちょい足し、お弁当にも♪

忙しくてお買い物に行く時間がない……そんなときに大活躍してくれるのが、冷凍食材です。我が家でも愛用している冷凍食材は色々あるのですが、その中でもおすすめなのがバラ凍結の冷凍鶏肉! 500g×2袋を常にローリングストックして使い倒しています。


100均素材で作れる♪ カジュアルだけど和を感じるお正月飾り

100均素材で作れる♪ カジュアルだけど和を感じるお正月飾り

伝統的なお正月飾りもステキですが、格式ばらずに、ちょっとカジュアルな雰囲気のお飾りでも、お正月らしさを演出できます。今回は手軽に作れて、飾りやすい、100均素材で作れるお正月飾りをご紹介します。


最新の投稿


黄土色(おうどいろ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

黄土色(おうどいろ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

黄土色(おうどいろ)とは、茶色がかった黄色、または黄みを帯びた茶色のこと。日本の伝統色である【黄土色】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


知らない人にもガンガン挨拶する子たち、たとえスルーされてもめげない理由は

知らない人にもガンガン挨拶する子たち、たとえスルーされてもめげない理由は

Instagramで子育て漫画を発信されるわさびさん。わさびさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


謝罪してよ……「子ども泣かしたらただじゃおかん」と去った父親『子どもが万引き! そのとき親は……  Vol.10』

謝罪してよ……「子ども泣かしたらただじゃおかん」と去った父親『子どもが万引き! そのとき親は…… Vol.10』

Instagramで育児漫画を発信しているさやこ(@sayakonosayako)さん。昔、コンビニでアルバイトをしていたときに遭遇したのは、なんと子どもの万引き! その子の親はどのように対応したのでしょうか? 親の対応が対照的だった2件の万引きのお話を短期連載でご紹介します。


牡羊座 今週の運勢/人との距離感の調整が上手くいくタイミング【1月24~30日の星占い】

牡羊座 今週の運勢/人との距離感の調整が上手くいくタイミング【1月24~30日の星占い】

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


牡牛座 今週の運勢/「あなたと私の役割」を確認してハッピーに【1月24~30日の星占い】

牡牛座 今週の運勢/「あなたと私の役割」を確認してハッピーに【1月24~30日の星占い】

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。