コードだけじゃない! 整理収納に使える結束バンド活用アイデア

コードだけじゃない! 整理収納に使える結束バンド活用アイデア

結束バンドは文字通りコードを束ねることしか思いつかない、結束バンドが余っている……という方へ。実はあまり知られてない結束バンドの特徴があります。そんな特徴も生かした結束バンドの使い方アイデアを紹介。整理収納でとっても役立つ、我が家の使い方を画像付きでまとめたので参考にしてくださいね。


こんにちは! SPACE PLUS+東京の整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーターの斉藤夏枝です。

結束バンド、皆さんはどのように活用されていますか? コードを束ねるだけ、なんてもったいない!

結束バンドの特徴を知れば、活用方法は無限大です。うまく活用すれば、日常の「困った」を解決するプチアイデアにアレンジすることもできます。工夫次第で簡易的な収納棚だって作れてしまうんです。

今回は結束バンドの特徴とともに、我が家を実例もご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

結束バンドの特徴って?

結束バンド

ギザギザを外側にすると……?

結束バンドはもともと、ギザギザがついている面を内側にして輪っかに通し、コードなどを止めて使います。

一度止めればさらに締めることは可能だけど、緩めることは不可能。専用の工具も必要なく、女性でも簡単に使えます。余ったバンドははさみでカットすれば見た目もスッキリ……それが結束バンドの特徴です。

しかし、ギザギザがついている面を外側にして輪っかに通すと……締めたり緩めたりが何度もできるようになるんです! つまり、仮止めに使えます。

連結して長くできる

結束バンド

結束バンドが短い……、そんな時、わざわざ長い結束バンドを購入しなくても大丈夫。

結束バンドと結束バンドは連結可能! つなげれば、長い結束バンドが作れます。

結束バンド

太いコードをまとめたい、柱にコードをくっつけたい、そんな時には連結して長い結束バンドにして使いましょう。

このような特徴を知れば、もっと活用できるのではないでしょうか?

次に、我が家で使っている結束バンドの使い方を写真付きで紹介していきますね。

【我が家の実例】結束バンドの使い方アイデア4つ

使い方①:コードをまとめる

結束バンドの使い方:コードをまとめる

基本の使い方は、コードをまとめること。

たくさんのコードをまとめて1本のコードのようにスッキリさせたり、コードの余っている部分のみをまとめるのに最適です。

写真のように、コードと同じ色の結束バンドを使えば目立ちません。

使い方②:収納を作る

100円ショップなどで売っているワイヤーネットを使って、収納が作れます。

その際、専用のワイヤーネットの連結ジョイントを使わずに結束バンドで連結していけば、もっと気軽に簡易棚が完成します。

ワイヤーネットはいろいろなサイズのものが売っているので、自分にピッタリのサイズの収納を作ることができますよ。

結束バンドの使い方:有効ボードを棚に設置する

我が家は手持ちの収納棚の側面が開口していたので、端からモノが落下するのが悩みでした。

見た目スッキリかつ簡単にできる方法として見つけたのがワイヤーネットではなく、有孔ボード。有孔ボードと収納棚の柱を結束バンドでつなげています。

結束バンドの使い方:有効ボードを棚に設置する

結束バンドを使うことで、側面からモノが落下するのを防止しつつ、収納が新たに作れました。こちらも、女性一人で工具も必要なく簡単にできましたよ。

側面は、有孔ボードの穴にS字フックなどを使い、バッグや帽子をひっかけています。

使い方③:ひものかわりに輪っかを作る

結束バンドの使い方:輪っかを作ってかける収納

お風呂のスポンジの穴にひもを通すのではなく、結束バンドを通して輪っかをつくりました。

プラスチックなので、水にも強く、スポンジのひっかけ収納に最適です。

使い方④:飛ばされないように止めておく

結束バンドの使い方:ものを固定する

比較的海に近い、マンション住まいの我が家。もちろん強風の日もあります。

物干しざおがもし落下したら……と思うと大変です。

落下の危険を防止するため、物干しざおと物干しフックを結束バンドで止めています。

洗濯物を干すときに、物干しがずれることもないし、強風の日や台風の日も物干しざおはびくともしません。

まとめ

結束バンドも止めるだけでなく、収納作りに使えたり、ひっかけ収納用の輪っかを作ったり、強度を生かしてしっかりと止めるなど、意外と活用法があります。

水にも強く、一度締めるとかなり頑丈! 余ったバンドをハサミでカットしてしまえば全く目立たない。

ぜひお家で余っている結束バンドを、整理収納でもっと活用してみてくださいね♪

------------------
お部屋を片付けたいなら
https://spaceplus2017.com/
------------------
どうして我が家は片付かないんだろう?職場の人や家族が片づけてくれない。片づけに悩んでいる方に、大田区の整理収納アドバイザー、SPACEPLUS+の斉藤夏枝が「片付く仕組み作り」をセミナーやお片付けサービスを通じてお伝えしています。一日で資格が取れる整理収納アドバイザー2級認定講座も開催しています。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

転勤族育ちで転勤族の妻となり、頼る人がいない土地での子育て。
頼ったのは、「モノ」でした。

子供が生まれてモノが爆発的に増えてしまい、片づけられなかった経験をしてから、「お片付け」を体系的に学ぶ。
「片付け苦手を克服!」のHPを立ち上げ、お片づけのヒントやアイデアを発信中。
多数の引っ越し経験からどんな暮らし方にもFITするシンプルな定番の収納が得意。
■個人向けのご自宅お片付けサービス
■事業主様向けのバックヤードや書類お片付け仕組み作りサービス
■整理収納アドバイザー認定講座の講師
■スマホアプリのコラム執筆掲載など
「片づけのチカラ」を伝えるために活動している。
お部屋が整えば、ココロも整う。

Webサイト:https://spaceplus2017.com

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


長期休みに練習しておきたい! 子どものお留守番、注意すべき点とは?

長期休みに練習しておきたい! 子どものお留守番、注意すべき点とは?

子どもの成長と共にいつかは訪れる「お留守番」。できれば学校の長期休暇中などに練習をしておきたいですね!「子どもと約束しておくことは?」「事前にできる準備はある?」 今回はそんな子どものお留守番についてまとめてみました。


キッチン掃除が楽しくなる!? お掃除に最適なオシャレなキッチンブラシ

キッチン掃除が楽しくなる!? お掃除に最適なオシャレなキッチンブラシ

毎日使うキッチンはキレイにしておきたい。でもこまめにお掃除するのは面倒くさい! だったら「使いたくなる」アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか? オシャレで気分も上がっちゃうキッチンブラシを紹介します。


狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

「洗濯かごを置くスペースがない……」そんな悩みを抱えていましたが、狭い洗面所でも使い勝手が良く、コンパクトに収納できるランドリーバッグのおかげで毎日の洗濯が楽しくできるようになりました。今回は、そんな見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


最新の投稿


仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして一息ついたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に一日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

渋谷区というと有名なスクランブル交差点がある渋谷駅周辺をはじめ、恵比寿、原宿、代官山など賑やかな街のイメージ。子育て世代が住むには向かないと思う方もいるかもしれません。ですが実際は、繁華街から少し離れた先に閑静な住宅街が広がり、働くママにとって子育てがしやすい街として人気があります。渋谷区の人気の秘密を調査しました。


いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして慣れたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も身体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に1日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

引っ越しを考えたとき、転居先は何を基準に選びますか? 共働きで子育てをしていくなら、家賃や勤務先へのアクセスだけで選ぶのは少しもったいないですよね。子育てに関する市のサポート体制や、街全体として育児がしやすい雰囲気なのか等も、検討する上で重要ポイントになります。今回は、子育てしやすい街として人気の杉並区を調査しました。