ゴチャつきがちな日用品をスッキリ収納する方法【ガムテープや電池等】

ゴチャつきがちな日用品をスッキリ収納する方法【ガムテープや電池等】

ドライバーや電池、ガムテープに荷造り紐など細々とした日用品はゴチャつきがちで、使うたびに出し入れのストレスを感じていることはありませんか? 日用品は使用頻度によって分けて収納しておくことで、ストレスなくスムーズに使えるようになります。今回は我が家の収納方法をお見せします。


こんにちは。整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト・プロの佐々木弓子です。

日用品の収納は、たまにしか使わないけれど所有しておきたい工具類と、日ごろから出番の多いガムテープなどのテープ類を使用頻度で分け、さらに使いやすいグループごとに分けて収納すると格段に使いやすくなります。

今こそ日用品の収納を見直しして作業効率をアップさせましょう。

日用品の収納を見直してみよう

Getty logo

とりあえず全部集めてみる

もしも家中のあちこちに、工具類やテープ類が散らばってしまい込まれていたとしたら、とりあえず全部一か所に集めてみましょう。ドライバーがいくつも出てきたり、ネジが沢山あったりと必要以上に所有していたことに気付くことがあるかもしれません。

ざっくりグループ分けしてみる

集めたら今度はざっくりとグループに分けていきます。ドライバーやスパナなどの工具類、ビニールテープやガムテープなどテープ類、紐類、ネジや釘類、S字フックなどのフック類、延長コードなどのコード類、のこぎり・カッター系など、モノの種類や量に個人差はあると思いますが、分けることで必要のないモノも見えてきます。

使わないなら減らす

こんなにいらないな、この先使わないな、使い方もよく分からないな……そんなモノがありましたら思い切って減らしていきましょう。いつも使うのはコレだけ! コレだけあれば十分だな! そんなモノが明確に見えてきます。

【実例】よく使う日用品のグループ分け

ガムテープや荷造り紐、ハサミ

ヘラス・テラス´s

新聞雑誌をまとめたり、宅急便に出す時によく使うガムテープや荷造り紐は、専用のハサミとセットにしてグループで収納しておくと便利に使うことができます。養生テープやビニールテープなどを一緒に収納してもいいですね! 玄関近くかリビングなど、使う場所の近くに置いておきましょう。

ドライバーと六角レンチ

ヘラス・テラス´s

ドライバー、特にプラスドライバーは出番が多い工具の一つです。すぐに使うことができる場所に収納しておくといいですね。六角レンチも場合によっては使用頻度が高いので、よく使うサイズだけを別にしておくと便利です。

精密ドライバーと乾電池

ヘラス・テラス´s

精密ドライバーは家の中でかなりの出番があります。子どものおもちゃの電池交換には必須、ボタン電池を変える時や細かい作業時に何かと便利に使えます。リビングなどに乾電池ストックと一緒に収納しておくとスムーズに作業できます。

延長コード

模様替えやなどで必要になったり、逆に一旦使わなくなったりする延長コード、いざという時にも便利なアイテムです。コードをまとめる結束バンドなどと一緒に収納しておくとスムーズですね。

フック類

ヘラス・テラス´s

S字フックやフック各種は、収納や模様替えで使いたいアイテムですね。まとめて収納しておけば使いたい時にすぐに手に取れて、重複買いも防げます。

ビスと釘

ヘラス・テラス´s

細かくて管理が大変なビスや釘ですが、一か所にまとめてサイズや形状ごとに大体でよいので分けて収納しておくと、必要な時にすぐに使えます。新たに買う前に在庫チェックをしましょう。

使用頻度ごとの収納の注意点

よく使うモノの収納

上記のような、自分にとって出番の多いアイテムはすぐに取り出せて簡単に戻せる収納環境を作ることが大事です。重い工具箱などにはしまいこまず、仕切りの付いた引き出しや持ち運びできるケースなど、どこでどのように使いたいかを見極めて収納方法を決めましょう。

出番の少ないモノの収納

Getty logo

たまにしか使わないけれど持っておきたい日用品は、細かく分けずにまとめて工具箱など一か所に収納しておきましょう。「たまに使うもの」は工具箱にある、のように分かれば良いです。おそらく重さがあるので棚の一番下などに収納しておくといいですね。工具箱の底にキズ防止テープを貼っておくと、引きずって出し入れできるのでさらに扱いやすくなります。

まとめ

日々の生活の中では、細々とした日用品が収納でバラバラになってしまうことはよくあること。今こそしっかりと収納の見直しをして整理し、よく使っているものは一緒に使うグループごとに、使う場所の近くに収納場所を設けて便利にサクサク使いましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

整理収納アドバイザー認定講師/ルームスタイリスト・プロ

ヘラス・テラス´sの佐々木弓子です。
さいたま市在住 3姉妹の母 B型主婦
子育て中でも仕事が忙しくても挫折しない簡単キレイ収納で快適に!毎日をより心地よくワクワクするおうちづくりを全力でサポートしています。

人気の資格認定講座や自宅収納見学付きのおうちセミナー、模様替えや収納のご相談、セミナーや研修の講師として活動中。
Webサイト:http://herasuterraces.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


長期休みに練習しておきたい! 子どものお留守番、注意すべき点とは?

長期休みに練習しておきたい! 子どものお留守番、注意すべき点とは?

子どもの成長と共にいつかは訪れる「お留守番」。できれば学校の長期休暇中などに練習をしておきたいですね!「子どもと約束しておくことは?」「事前にできる準備はある?」 今回はそんな子どものお留守番についてまとめてみました。


キッチン掃除が楽しくなる!? お掃除に最適なオシャレなキッチンブラシ

キッチン掃除が楽しくなる!? お掃除に最適なオシャレなキッチンブラシ

毎日使うキッチンはキレイにしておきたい。でもこまめにお掃除するのは面倒くさい! だったら「使いたくなる」アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか? オシャレで気分も上がっちゃうキッチンブラシを紹介します。


狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

「洗濯かごを置くスペースがない……」そんな悩みを抱えていましたが、狭い洗面所でも使い勝手が良く、コンパクトに収納できるランドリーバッグのおかげで毎日の洗濯が楽しくできるようになりました。今回は、そんな見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

赤ちゃんに熱が出て発疹ができたときは「水疱瘡(みずぼうそう)」の可能性もあります。赤ちゃんがかかると重症化しやすいと言われています。また、感染力が強いので家族への感染も気がかりです。症状や受診、ホームケアのポイントなど対処法を知っておき、疑わしい場合も落ち着いて対処しましょう。


【医師監修】気になる、赤ちゃんのほくろ。心配なのはどんなもの? 手術はできるの?

【医師監修】気になる、赤ちゃんのほくろ。心配なのはどんなもの? 手術はできるの?

赤ちゃんを見ていると、以前はなかった「ほくろ」ができているのに気付くことがあります。それが少し大きくなったりすると、「がんでは?」と不安になるママもいるでしょう。そこで赤ちゃんのほくろとがんの関係や、子供のうちに美容目的で切除してもよいのかについて、ママのギモンにお答えします。


【医師監修】子供の水虫は何科に行く? 子供が水虫になった場合の正しい治療法や予防法をチェック

【医師監修】子供の水虫は何科に行く? 子供が水虫になった場合の正しい治療法や予防法をチェック

足の指の間の皮がむけたり、白くふやけてジュクジュクしたりする水虫。子供でもなることがあるのでしょうか。また子供が水虫になった場合、小児科と皮膚科、どちらを受診すれば良いのでしょうか。水虫の治療、予防方法とあわせて解説します。


【歯科医師監修】赤ちゃんの歯並びが気になる!? その要因とよくする方法

【歯科医師監修】赤ちゃんの歯並びが気になる!? その要因とよくする方法

赤ちゃんが生まれて半年前後たつと、かわいらしい歯が生えてきます。赤ちゃんの歯はもちろん大人の歯よりもずっと小さいのですが、大きさの違いだけでなく、歯並びがあまりよくないかも? と感じることがあるかもしれません。今回はその理由を解説します。


【医師監修】子供がやけどしたらまず何をすべき? 応急処置や病院へ行く目安、予防法について

【医師監修】子供がやけどしたらまず何をすべき? 応急処置や病院へ行く目安、予防法について

子供がやけどをしてしまったら、できるだけ早く応急処置をして受診することが大切です。ここでは家庭でできる応急処置の方法や、いつ医療機関に行くかの目安、やけどの予防方法について説明します。