ママのための悩み解決サイト
【医師監修】おりものから酸っぱい臭いがする3つの原因と対処方法

【医師監修】おりものから酸っぱい臭いがする3つの原因と対処方法

おりものから酸っぱい臭いがする原因は雑菌を防御する働きのために生じた乳酸。激しい悪臭・有色または異常な量のおりもの・痛みや耐え難いかゆみ出血などを伴う場合は病気の可能性があり、受診が必要になります。成熟した女性には生理同様おりものにも一定周期で変化があるものです。こちらではおりものについての理解を深めていきましょう。


この記事の監修ドクター
むさしのレディースクリニック院長 大田昌治先生
武蔵境駅北口より徒歩2分の助産師がいる産科・婦人科クリニックです。
いつも患者様に寄り添っていける産婦人科のかかりつけ医でありたいと思っています。女性のトータルライフをサポートしていきます。
http://musashino-ladies.jp

おりものとは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おりものは女性の膣口から出る粘液。その名前のとおり、カラダの中から“おりてくるもの”で、「オリモノ」「下り物」などと表記され「帯下(たいげ)」「こしけ」とも呼ばれています。下着が汚れてしまう、においが気になるなど、マイナスなイメージが持たれがちですが、おりものは体内の分泌液で作られたものですので、本来なら細菌性のある汚いものではありません。成熟した女性の証でもあるおりものは、女性としての体の変化や体調を把握する目安にもなります。

おりものの成分と働き

おりものには、子宮内膜や子宮頸管の粘液、 腟粘膜・バルトリン腺・皮脂腺・汗腺からの分泌液、そして膣内で古くなって剥がれた細胞が混ざって作られています。乳酸菌の一種であるデーテルライン桿菌(でーてるらいんかんきん)が含まれており、膣内を酸性に保つことで悪玉菌の増殖を抑え込む働きをしています。これはおりものの2つある働きのうちの1つで、細菌が膣を通して身体に侵入してしまうことを防ぎ、膣の中の清潔を保つ「自浄作用(じじょうさよう)」といます。もう1つの働きは「膣の中を乾燥から守り受精の手助けをする役割」。おりもののあの粘り気が膣内に潤いと湿り気を与え、精子を卵子へとスムーズに到達させる手助けをします。女性の体にとって、おりものが出ることは自然で大切なことなのです。

正常なおりものの状態

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

量は人によってさまざまですが、膣から出てきたばかりのおりものは透明か乳白色をしていて、無臭です。下着に付着し、時間経過とともに黄色く変色していき、乾燥する頃にすっぱいようなにおいがします。チーズのようなにおいと感じる人もいて、これは常在菌が膣内のグリコーゲンを食べ乳酸を出すことで雑菌を防御する働きのために生じるにおいなので、通常のものです。女性として身体が成熟してくると月経周期によっておりものに安定した変化が見られるようになります。女性の身体は、卵巣から分泌される女性ホルモンである卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の影響を受けて、一定周期で変化を繰り返しています。おりものの量は卵胞ホルモンの分泌にほぼ比例するといいます。生理と同じ様におりものにも周期があるといえるのです。以下に生理周期に沿ったおりものの変化をまとめましたので、ご参考にしてください。

生理直後

おりものの量が周期の中でもっとも少ない時期。残った経血が混じって茶色っぽいおりものが見られることもあります。さらっとした質感で、徐々に乳白色に変化していきます。

排卵期

排卵期に向け受精の手助けをするためにおりものの量が増えていきます。もっとも量が多くなるのは排卵期(約2~3日間)。透明で糸を引くような粘り気のある質感に変化します。強いにおいはありません。少量の血が混ざって出てくることもありますが、問題はありません。

黄体期

排卵のために増えていたおりものの量が次第に減少していきます。ドロっとした質感で色は白っぽく、下着について汚れるのが気になる頃です。徐々に粘り気がなくなり、さらりとした質感へと変化することもあります。

生理前

再びおりものの量が増え、においも強くなるため、一番気になるという人の多い時期です。生理の数日前になると少量の血液が混ざって出てくることもありますが、心配のないものです

PR もしかしてあなたも「”葉酸”はどれも同じ」って思っていない?

異常なおりものの状態

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

不快を伴うおりものは、なかなか人にも相談できず心配なものです。問題のないものもありますが、中でも気にするべき「異常なおりもの」とはどんなものなのでしょうか。カラダからの重要なメッセージが込められているかもしれません。以下に当てはまるようであれば、婦人科を受診することをおすすめします。

☑ 生もののような、魚が腐ったような激しい悪臭がする
☑ 女性器の腫れ、ただれ、キノコ状の発疹、いぼ、異常なかゆみ、痛みがある
☑ 膿状、またはクリーム状のおりものが出ている
☑ 黄色、黄緑、緑色、茶褐色、赤色、ピンク色、灰色、真っ白いおりものが出ている
☑ 不正出血が続いている
☑ 一日で何度も下着を替えなければならないほどの多量のおりものが出ている
☑ 泡状、または異常に粘つくおりものが出る
☑ 白色の酒かす状・粥状・チーズ状のおりものが出る
☑ 下腹部の痛みを伴う場合
☑ 腰痛、微熱、高熱、吐き気やおう吐を伴う場合
☑ 排尿時、性交時に痛みを伴う場合
☑ 排尿・排便時、性交後の出血を伴う場合
☑ 子宮の内面が腟外に脱出してしまっている場合

酸っぱい臭いがするときの原因3つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

異常とまではいかないようでも生臭いなど気になるにおいが不快なこともありますね。においの感じ方には個人差が大きく、「ヨーグルトやチーズのよう」と感じる人もいれば「お酢を薄めたよう」と感じる人もいます。普段よりも何だか酸っぱい臭いがするときの理由とは、一体どんなものが考えられるものなのでしょうか。

1. ストレスや体調不良

女性ホルモンが乱れてしまうことが影響している場合もあります。ストレスや体調不良により女性ホルモンが乱れると、おりものの自浄作用の低下につながります。デーデルライン桿菌が減少すると膣内に菌が繁殖してしまうので、イヤな臭いの原因に。疲れや強いストレスを感じたら、ゆっくり休むなどの早めのケアを心がけましょう。

2. 抗生物質を服用している

抗生物質には病原菌を抑える働きがあるとともに、善玉菌の働きも低下させてしまう場合があります。抗生物質を含む薬を服用したことが、健康を維持するために役立っている働きにまで影響し、デーデルライン桿菌が殺菌され雑菌が増殖してしまったのかもしれません。この場合は、抗生物質の服用期間が終わる、または服用を中断することで、いつもの状態に戻ると予想されます。

3. デリケートゾーンの洗いすぎ

清潔にしようと気をつけるあまりデリケートゾーンを洗いすぎてしまうと、おりものの自浄作用を妨げてしまう場合があります。ビデの使いすぎも同様です。ボディソープは洗浄力が高く刺激も強いので、実はデリケートゾーンを洗うにはおすすめではありません。におい対策効果のあるタイプや刺激の少ない専用ソープがありますので、自分に合ったものを探してみましょう。

病気と思われるときの対処・治療方法

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

気になったら下着を換える、こまめにおりものシートを交換するなどして、できるだけ清潔を保つようにし、まずは婦人科を受診しましょう。早めの受診が早い回復につながります。疑わしいとされる病名別に主な治療方法をまとめました。女性として自身の身体と向き合い必要な処置を受けることは全く恥ずかしいことではありませんし、女性医師を指定できる病院もあります。悩んでしまったら医師に相談しに行きましょう。

カンジダ膣炎

カンジダ菌は皮膚や消化管などに存在する常在菌の1つのため、カンジダ腟炎はそもそも発症しやすい疾患です。病院では主に膣洗浄をし、膣剤やクリームが処方されます。免疫力が低下しているときに発症しやすいため、軽度なら免疫力が高まるとともに自然治癒する場合がほとんどであるといいます。治療が必要になるのは、異常なおりもの、強いかゆみや痛みがあり、排尿障害など重症の可能性がある場合。できるだけ生活習慣と環境を整え、下着を通気性のよいものにするなどの工夫も大切です。過度の膣洗浄剤の使用、無意識に患部を掻く、糖尿病や妊娠中である、抗生物質などを服用しているなど、免疫力が低下する条件が揃うと菌が繁殖しやすくなります。近頃では再発性のカンジダ膣炎専用の市販薬も発売されていますので、何度もカンジダを繰り返している場合は薬局で購入するという手もあります。間違った判断は悪化を招くので、初発の人は必ず受診しましょう。

クラミジア感染症

自覚症状も乏しく、無症状の場合もあるため、発見が遅れる傾向もあります。潜伏期間も人によってまちまちで、 検査をするときの条件によっては検査自体も失敗しやすいため、検査結果を待ってから治療するのではなく、医師の状況判断で治療を早急に開始するべきとされている感染症です。特定の抗生剤を服用することで完治が期待できます。長期間にわたり作用が持続する薬で、細胞内に移行しやすく、クラミジアのDNAレベルに効果を発揮する薬を専門医が判断して処方します。通常よりも症状が強い、あるいは症状の進行が速い場合のクラミジアの治療には、一定期間点滴が用いられることもあります。結膜炎などの目の症状には、抗生物質が含まれた目薬を1時間に1回、軟膏の場合は1日に5回程度の使用を1か月ほど必要とする場合も。パートナーがいるなら、症状が無くても一緒に治療を受けるようにしましょう。

細菌性膣症

細菌性膣症は膣の自浄作用の低下が原因のため再発しやすく、根気強い治療を要する病症です。原因菌の特定は腟分泌物の細菌培養によって行いますが、クラミジア・トリコモナス・淋菌などの検査も念のため同時に行われることがあります。大腸菌が主な原因菌となることが多いようです。治療法としては、繁殖した細菌を洗い流して減らすために膣洗浄をし、細菌を退治するために抗生物質を含んだ腟錠の挿入を10日間ほど行うのが一般的です。どちらも善玉菌や常在菌にまで影響が出るため、医師と相談して判断していく必要があります。かゆみや炎症が外陰部にも及んでいる場合は陰部用の抗菌剤の入った塗り薬などが処方されます。免疫力の低下が細菌の繁殖に加担してしまうので、自己判断で間違った薬の使用をする、自宅でできる程度の洗浄を試みるなどは避けるべきです。民間療法として乳酸菌を増やすためにヨーグルトを食べるといった方法もあります

トリコモナス膣炎

膣分泌物にトリコモナス原虫がいるかどうかを検査します。トリコモナス膣炎は医師の指示どおり処方された薬剤を服用して治療方法を守っていれば、通常2週間ほどで治すことが可能であるといわれています。妊婦への経口投与が禁忌となっている薬もあるので、妊娠している可能性がある場合は必ず自己申告しましょう。尿路にも感染する細菌なので、膣内への薬だけではなく抗トリコモナス薬を内服する必要があり、軟膏などを塗布する局所治療や膣内に膣錠を挿入するなどの方法も併用し、治療の効果を高める場合もあります。自分勝手に薬の服用を中断すると膣炎が再発したり、自覚症状がないまま悪化して不妊症を引き起こしたりと、良くないサイクルに足を踏み入れてしまいます。決められた期間の薬は必ず飲み切り、自己判断は禁物です。パートナーがいるのであれば、お互いに感染を繰り返すのを防ぐためにも一緒に治療を受けましょう。

淋菌感染症

淋菌は酸素のある状態では発育しない嫌気性菌の一種です。そのため通常の細菌培養検査での検出が出来ず、特別な方法でやっと検出したとしてもその検出率は75%程度。診断方法は培養検査法、polymerase chain reaction(PCR)法、DNAプローブ法などの検査が行われます。培養するときには淋菌は温度差や乾燥に弱く比較的死滅しやすい菌なので注意深く処理しないと正しい結果が出ません。しかし薬剤耐性の淋菌では感受性のある薬剤を探すのに有効です。PCR法は淋菌の遺伝子を増幅させて調べるので僅かな菌量でも検出できる感受性に優れた方法です。

淋菌の存在のみを証明するなら、現在、最も高感度の検査法といえるのが、PCR法、SDA法に代表される遺伝子核酸増幅法です。これは、検体中に含まれるDNAを増幅させてから、その増えたDNAが淋菌のものであるか、確認する方法で、 検体(子宮頸管分泌物など)の中に存在する淋菌の数がごく微量でも、(検体あたり1~2個程度)それを検出することができます。

近年の「淋菌」は薬剤に対して高い耐性を持っており、治療薬が限られています。発見が難しく、学習する細菌であることを考慮すると、婦人科・性病科の受診は必須です。確実な治療方法は注射であるとされており、日本性感染症学会が推奨している淋菌感染症(淋病)の第一選択剤は、セフトリアキソン(ロセフィン)という抗生薬の筋肉注射または点滴静注です。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おりものから酸っぱい臭いがする理由と病気、おりものについてご説明しました。不快が強い時や、別の症状を伴う場合、何より不安で怖いと感じているのであれば、病院を受診するのが一番です。自分を自分で守り労わることは、決して甘やかしではなく、女性として大切にしたいスキルの1つなのではないでしょうか。女性として生まれ、私達とおりものは月経と同じく長い付き合いとなります。自身のおりものの特長をよく知り、把握することは自分のカラダの声を聞くことにもなります。今まで特に気にしてこなかったという人も、これからはご参考にしてみてくださいね。

関連する投稿


婦人用体温計と普通の体温計ってどう違う?使い方・注意点も

婦人用体温計と普通の体温計ってどう違う?使い方・注意点も

女性は生理や妊娠など、身体に影響を及ぼすことが多くあります。それを詳しく知るために「基礎体温」を知ることは欠かせません。現在測っていない人は「基礎体温」を測る習慣をつけましょう。今回は婦人用体温計と基礎体温を測る理由などを中心に説明します。


【医師監修】犬の回虫症ってどんな病気?感染経路や治療法、予防法を紹介

【医師監修】犬の回虫症ってどんな病気?感染経路や治療法、予防法を紹介

子犬のお腹が異常にふくれていたり、下痢や嘔吐を繰り返す場合は、「回虫症」にかかっているのかもしれません。ここでは、回虫症がどんな病気なのかや、治療法、予防法などをお話していきます。


【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

冬が深まるとテレビのニュースなどで「小学校でノロウイルスが流行し……」といったニュースを見かけることが多くなりますよね。感染すると下痢や嘔吐の症状を引き起こすノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎。実はどちらも流行る時期やかかる年齢、感染経路が異なります。今回はこれらの違いや治療法についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

赤ちゃんにメープルシロップ入りのケーキシロップを与えても大丈夫なのでしょうか。「妊娠中、授乳中もダメ?」「アレルギーの心配は?」「メープルシロップ尿症の原因になる?」など気になる疑問に答えます。蜂蜜との違い、離乳食に混ぜる方法、1歳から3歳向けの咳対策のシロップ情報も必読!


【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

妊娠がわかると、嬉しい反面、体の変化に戸惑うこともたくさん。特に妊娠線に悩む方が多いようですね。今回は「妊娠線」について解説していきます。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


話題のおしりふきウォーマーとは?種類や使い方、おすすめを紹介

話題のおしりふきウォーマーとは?種類や使い方、おすすめを紹介

今話題になっている「おしりふきウォーマー」をご存知ですか?おしりふきを温めることにより赤ちゃんがおむつ替えを嫌がらないグッズとして注目を集めています。今回はそのおしりふきウォーマーの種類やそのメリット、使い方、おすすめのおしりふきウォーマーをご紹介します。


【年齢別】英語で知育!子どもにオススメのおもちゃを紹介

【年齢別】英語で知育!子どもにオススメのおもちゃを紹介

好奇心旺盛でどんなものでも吸収する幼児期。この期間に語学を学ばせたいと考えるご家庭も多いのではないでしょうか。今回は、0歳・1歳・2歳・3歳・4歳・5歳の乳児~幼児にオススメの知育玩具をご紹介します。


プレ保育の必要性とは?入園受付時期や保育内容などを解説

プレ保育の必要性とは?入園受付時期や保育内容などを解説

幼稚園選びに迷ったら、はやい段階から幼稚園の雰囲気に触れられる、プレ保育を利用する方法があります。プレ保育とはいつからなのか、何をするのか解説していきます。プレ保育に興味を持ったら、詳しい内容を調べて、自分の子どもに適しているか見極めてみましょう。


幼稚園の連絡ノートの使い方は?書く内容やポイントを解説

幼稚園の連絡ノートの使い方は?書く内容やポイントを解説

子どもが幼稚園に通い出したら、連絡帳が登場します。しかし、初めてのことで何を書いてよいのかわからないママもいるでしょう。園で使う連絡帳とはどんなノートなのか、そして連絡帳の書き方を紹介します。園とのつながりが持てる大切なノートですから、詳細を確認しておきましょう。


子育てワンストップサービスとは?内容や手続き方法を解説

子育てワンストップサービスとは?内容や手続き方法を解説

「子育てワンストップサービス」をご存知でしょうか?これはマイナンバーを利用して、オンラインで児童手当の給付や保育園入園の申請などが行えるサービスです。2017年1月開始予定が2度延期され、同年10月にようやくスタートしました。今回の記事では、その概要や手続きの方法などについて解説します。