冬の光熱費を抑える節約術! 暖房器具選びや暖房効率アップのコツ

冬の光熱費を抑える節約術! 暖房器具選びや暖房効率アップのコツ

暖房をよく使う冬は、光熱費がどうしても高額になりがちです。油断していると予想以上の請求額になり、家計を圧迫してしまうこともしばしば。そこで今回は、冬の光熱費を抑える節約術を特集します。暖房器具の上手な使い分けの方法や室内の暖房効率を上げる方法、暖房を使わずに寒さ対策をするテクニックなどについてご紹介します。


暖房器具をうまく使い分ける

Lazy dummy

電気代が安い暖房器具は?

電気代が安いものを選んで使用するなど、冬の光熱費は暖房器具を使い分けることで抑えることができます。電気代が安い暖房器具を知るために、まずは暖房器具ごとの電気代をチェックしておきましょう。主な暖房器具の電気代の目安は、以下の通りです(1kWh27円/1時間使用した場合)。

・セラミックファンヒーター(1200W):32円
・ガスファンヒーター:14円
・エアコン:3~21円
・石油ストーブ:29円
・電気ストーブ/ハロゲンヒーター:27円
・オイルヒーター:15円
・こたつ:3~8円
・ホットカーペット:9円
・電気毛布:0.1~0.8円

各暖房器具のメリット&デメリット

Lazy dummy

それぞれの暖房器具の特徴についても押さえておきましょう。例えばエアコンの特徴は、室内全体に温風を行き渡らせること。ただし、暖かくなるまでにはある程度の時間がかかるというデメリットがあります。

ファンヒーターは、温風を吹き出すタイプの暖房器具。スイッチを入れるとあっという間に暖かくなるのが特徴です。ただし、ガスファンヒーターを設置する際は、ガス管がない場合には工事が必要になります。セラミックファンヒーターは、暖かくできるのは限られた空間のみです。

石油ストーブや電気ストーブは、本体の前面にあるものを放射熱によって暖めます。すぐに暖かくなるというメリットがある反面、室内全体の空気を暖めるのには向きません。

オイルヒーターは、電気によって内部のオイルを温め、高温のオイルを循環させることで放熱します。温風を使わないため、室内が乾燥しにくいのが特徴。暖める空間の空気を汚すこともありません。ただし、オイルを加熱して室内全体を暖めるまでには、かなりの時間を要します。

こたつの場合は、テーブル下に設置された発熱体が、布団などに覆われた密閉空間を暖めます。すぐに暖まるというメリットがある反面、空間全体を暖めることはできません。

ホットカーペットや電気毛布は、内部に通る電線に電気を通してその表面を暖めます。すぐに暖まり、足元を暖かくすることに向いていますが、やはり室内全体を暖めるのには役不足です。

暖房器具の使い分けアイデア

Lazy dummy

例えば、リビングで家族団らんする場合は、エアコンかガスファンヒーターを利用するのがよいでしょう。どちらも広い部屋を短時間で暖めることができます。また、エアコンやガスファンヒーターだけに頼るのではなく、こたつを併用すると、電気代を抑えることが可能。エアコンの温度は低めに設定して、こたつで暖を取るのがいいでしょう。

洗面所や脱衣所には、セラミックファンヒーターや電気ストーブを。どちらも広い部屋を暖めるのには足りないですが、すぐに暖を取れるというメリットがあります。

部屋の暖房効率を上げるコツ

Lazy dummy

窓の断熱対策をする

窓に断熱処理して室内の暖房効率を上げると、光熱費を大幅に節約することが可能です。おすすめなのが、厚手のカーテンを使用すること。冬場は、およそ半分程度の熱が窓から外へ逃げているといわれています。日中でも厚手のカーテンを閉めておくことで、暖めた空気を室内にとどめておくことが可能です。

部屋の空気を循環させる

Lazy dummy

暖かい空気は天井付近にとどまり、足元には冷たい空気が集まりがちです。とくに部屋の高い位置に設置されていることが多いエアコンを使用する際はその傾向が強まります。

そのため、エアコン使用時にはサーキュレーターと併用するのがおすすめです。風向きを上のほうに向けることで室内の空気をまんべんなくかき回し、天井付近と足元とのあいだの温度ムラを解消することができます。

電化製品を使わない寒さ対策

Lazy dummy

寒さ対策グッズを活用

寒さ対策グッズを活用することも、光熱費を下げるのに効果的です。例えば、就寝時におすすめなのが湯たんぽ。昔ながらの暖房器具ですが、足元を暖めることで体全体を暖めることができます。

室内着としては、はんてんが便利。着る布団と呼べるほどの暖かさで暖房いらずです。あわせてレッグウォーマーやルームシューズ、厚手の靴下を併用すれば、足元だって寒さをしのぐことができるでしょう。

体内から温める

Lazy dummy

体のなかから温めることも大切です。冷え対策として古くから用いられているしょうがを、しょうが湯やジンジャー紅茶にして飲用すると、体がポカポカするのを実感できますよ。しょうがが苦手という方なら、パウダータイプを使うのがおすすめ。くせが少なくなるので飲みやすくなり、しょうがをすりおろしたものと同じ効果が期待できます。

まとめ

暖房器具を上手に使い分けたり、暖房効率を上げる工夫をしたりすることで、冬の光熱費を大幅に節約することができます。寒さ対策グッズも活用しながら、賢く快適に冬を乗り切ってください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


節約

関連する投稿


簡単に作れてエコ! 環境にもお財布にも優しいミツロウラップとは?

簡単に作れてエコ! 環境にもお財布にも優しいミツロウラップとは?

いろいろな環境問題が取り上げられている現代で、最近はレジ袋が廃止されるお店などが増えてきたり、いろんな場面で「エコ」や「環境に優しい」という言葉をよく見聞きするようになってきました。そんな中、今注目されているのが「みつろうラップ」。今回はそんなみつろうラップの正体について、実際に使ってみた感想と共にレポートします。


損してない? 整理整頓で「経済的なムダ」がなくなる理由

損してない? 整理整頓で「経済的なムダ」がなくなる理由

探し物が多く、欲しいものを取り出すのも一苦労、なんだかごちゃごちゃしている……そんなストレスをなくすために「整理整頓」は有効な手段ですが、実は整理整頓することで、経済的なムダがなくなり、節約につながる、というメリットも。ちょっとした心がけを知れば簡単にできるようになりますよ!


【節約術】寒い冬に負けない! エコであったかな湯たんぽを見直そう

【節約術】寒い冬に負けない! エコであったかな湯たんぽを見直そう

寒さが厳しい季節になりました。日中・夜間共にエアコンやヒーターなどの暖房器具が手放せなくなりますね。そこで気になるのは電気代の上昇はもちろんのこと、室内の乾燥です。感染症予防に、冬の乾燥は大敵です。今回は我が家が取り入れた、エコで乾燥も気にならない、進化した湯たんぽについて、ご紹介いたします。


【2018年サイバーマンデー】おむつの目玉セール品情報まとめ

【2018年サイバーマンデー】おむつの目玉セール品情報まとめ

おむつは重たいのでネットで買えると便利ですよね。たくさんあっても困らないので、サイバーマンデーでお得にゲットしてしまいましょう。 2018年のアマゾンサイバーマンデーは12月7日(金)18時から12月11日(火)1時59分(80時間)まで開催されます。


お試し前に知っておきたいAmazonプライム無料体験のメリットと解約方法

お試し前に知っておきたいAmazonプライム無料体験のメリットと解約方法

年会費3,900円(月会費の場合は400円)で様々なサービスが受けられるAmazonプライムには、1ヶ月間すべてのサービスがお試しできる、無料体験期間が設けられています。今回は、Amazonプライムを試してみたいと思っている方向けに、無料体験のメリットや解約方法について解説していきたいと思います。


最新の投稿


ヌメヌメ・イライラを洗い流す! 「マグネティックソープホルダー」レビュー

ヌメヌメ・イライラを洗い流す! 「マグネティックソープホルダー」レビュー

昔ながらの牛乳せっけんに、見た目もかわいいキラキラのせっけん。液体とは違う、固形せっけん特有の良さに、根強いファンも多いかもしれません。ところが、固形せっけんは管理が面倒。置き場所に悩み、ヌメリに悩み、泣く泣く液体せっけんへ切り替えた方へ朗報です!今回は、固形せっけんをスマートに管理できるアイテムをご紹介します。


オシャレな「密閉容器衛生ゴミ箱」で、臭いも菌もシャットアウト!

オシャレな「密閉容器衛生ゴミ箱」で、臭いも菌もシャットアウト!

デザインにこだわって選んだ家具や小物。その中で異彩を放つ生活感丸出しのゴミ箱。ゴミ箱のせいでせっかくのインテリアが台なし……。なんてことはありませんか? 今回はこだわりのインテリアにもスッと馴染み、見た目だけでなく機能やサイズにもこだわった、便利なゴミ箱をご紹介します。


日常をおしゃれにしてくれる逸品! ランドリーストレージスクエア45L

日常をおしゃれにしてくれる逸品! ランドリーストレージスクエア45L

家の中で過ごす時間が以前よりも増え、掃除や洗濯の頻度も増えている……というご家庭も多いかと思います。そんな毎日の家事も、好きな道具に囲まれていれば気持ちよくできますね。今回は生活感をなくしてくれる、ランドリーストレージをご紹介します。


【医師監修】産後の膀胱炎 | その原因と7つの対処法

【医師監修】産後の膀胱炎 | その原因と7つの対処法

トイレに行くたびに痛みがある……、それは膀胱炎かもしれません。産後は、膀胱炎になりやすいといわれます。それはどうしてでしょうか。また対策はあるのでしょうか。産後の膀胱炎の原因と対処法について解説します。


家事の手荒れを克服できる! 「キッチングローブ Sサイズ」体験レビュー

家事の手荒れを克服できる! 「キッチングローブ Sサイズ」体験レビュー

最近は特に、ステイホーム週間などで水仕事が増えていると感じます。今回ご紹介するのは、手荒れが治らないほど頑張っている方に是非使ってほしいキッチングローブです。